漫才塾

大阪で開講中「漫才塾」の講義模様やイベントのレポートです


テーマ:

いや~危ない、危ない。

 

暑さでぼ~としすぎて、

 

2017年722日(土)の授業レポート

 

と書いたままアップするところでした。

 

722日て!!!

 

はい。大声でツッコんだところで22日の授業レポートに入っていきますよ~

 

とその前に……

本日は「あやみン♡の売名行為」の収録がありました。

 

ゲストは漫才塾の若頭エキストラ高橋です。

(エクストラ高橋の手が何かにツッコんでますね笑)

 

あやみン♡とエキストラ高橋のガチンコトークをぜひお聞きください!

 

URLはこちらです→http://manradi.seesaa.net/article/452056020.html

 

 

本日も多くの塾生たちが集いました。

熱い寒い関係なく通い続けるのは、もちろんたくさんのことを学びたいから♪

 

 

本日はについての講義。

売れる人というのは運を掴むのに長けている人でもあります。

 

これまで塾長が接してきた成功者の開運術を惜しげもなくレクチャー!!

 

ある大物漫才師さんは車をバックでは絶対に入れないそうです。験かつぎをすることによって、自分を成功させるマインドを確立させるのです。

 

他にも

 

・人の悪口、陰口は運気が下がるので口にしない

・麻雀で勝ちたかったら、対戦相手に食事をご馳走する

・トイレの蓋は閉める癖をつける

 

などなど、塾長が実践していることが次々に披露されました。

 

「運なんて関係ない」と決め込んでいる人と「運こそが成功の鍵♪」と捉えている人では、人生が大きく変わるかもしれません。

 

運についてじっくり考えたことがない人は、一度見つめ直してみると何か発見があるはず!

 

ぜひやってみてくださいね~!!

 

本日は私、高田豪もショート講義をさせていただきました。

これまで20本ほどの創作落語を作ってきたのですが、どのようにしてネタを膨らませていくのかを細かくお伝えしました。

 

私が重要にしている要素のひとつにキャラクターの対立と対比があります。

 

○○が大好きなキャラと○○が大嫌いなキャラが一緒にいると、価値観が違いすぎて対立が起こりやすい。お互いの主張と魂をぶつけ合う

様は主観的であり感情的になることが多いです。

 

するとそこに滑稽さが生まれ、笑いが起こりやすい状況が自然とできあがるというわけです。

 

ネタになりそうな題材は日常生活でたくさんあります。欲望に関するものは格好の題材。

 

人の三大欲求と言えば、食欲、性欲、睡眠欲。

 

この中でネタとして使いやすいのは食欲です。食に関する作品は過去にも多数作られております。

 

例えば私の周りでよく議論になるのは「から揚げにレモンをかけるのは是か非か?」という疑問。

 

実にささいな問題ですが、些事であればあるほど真剣に語ると滑稽さが生まれます。

 

鍋奉行という言葉がありますが、鍋なんかも題材にしやすいですね。落語では「河豚鍋」あたりが有名でしょうか。

 

スキヤキの具材なんかも面白そうです。「牛肉以外断じて認めない!!」という人もいれば「美味しければ何でもいい」という人も。

 

「食べ物の恨みは恐ろしい」と言いますが、食に関することだと人間の感情が露になりやすいので、面白いのでしょう。

 

さて最後はネタ披露のお時間です!

 

Yさんは本日も3本のネタを作ってまいりました!

自信なさげなものもありましたが、それでも人前でやって見せると何らかの反応が必ず返ってきます。それこそが次のステップへ進むために、大切なのです。

 

 

こちらはTさん&TAKASHIさんのコント。

台本の良さを活かしつつも、随所に入れたアドリブがはまり笑いが起こっておりました!

 

 

山田さんは、今回も落語を上演。

「秘伝書」を見事に演じきりました!

 

私が印象的だったのは枕の部分。実生活をうまく落とし込み、興味を引きつける誘導になっておりました。

 

落語は本ネタがメインですが、枕もかなり重要!

 

二つが上手く合わさると極上のエンターテインメントとなるのです!!

 

              写真・文 高田 豪

 

 

 

漫才塾では新塾生を募集しております。プロ志望の方だけでなく、『今やっている仕事に生かしたい!』など、様々な面でスキルアップを目指される方を対象にした授業を行っております。

和気藹々とした楽しい授業が毎回、繰り広げられております。

まずはお気軽に見学をお申し込み下さい。

興味をお持ちの方はこちら⇒info@ohtaki-agency.com


まで、メールをお送り下さいませ。

漫才塾の詳細はこちら

『漫才塾ホームページ』

に書かれております。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

本日の漫才塾は遠方からやってきた人がいました!

 

転勤になって関西以外の勤務で今は働いているのですが、たまにひょっこり現れみんなを和ませてくれます。

 

今日の漫才塾もたくさんの人たちが集まりました~

 

 

 

大滝塾長もこの笑顔。

笑顔あるところに人が集う!

 

これは真実です。

 

さて今回の講義はマインドについての続編。

ハレとケで言えば、舞台はハレに当たります。

 

ケである日常のゴタゴタを引きずっていては、それがネタに影響することも。

 

人はそれぞれ価値観を持っています。自分が理解しがたいものに対して、ついつい否定的になってしまう人もいるはず。

 

それでイザコザが起こり、人間関係がギクシャクしてしまってはもったいない!

 

大滝塾長はこう言います。

 

大切にしているものの順位が違うだけ!

 

自分が大切にしている価値観を人に押し付けてしまうから、対立が起こりストレスが溜まります。

 

「違って当然」という大前提があれば、もっと他人の考えを許容しやすくなるのではないでしょうか?

 

「正解はひとつじゃない」ということですね。

 

それでは本日もネタの時間となりました。

 

 

漫才塾の美容番長である、あやみン♡

大滝塾長直伝であるスマイルの重要さなどをユーモラスに語りました。

 

美容に関する知識はさすがと舌を巻く一同。

 

自ら実践しているという強みがありますね♪

 

 

 

Yさんは3本のネタを今回も書いてきました。

これほど量産できる人は、中々いません。このペースで書き続けていると、代表ネタと呼ばれるものが多数できるのも時間の問題かも!?

 

 

 

 

久々に新ネタを披露した、てへペロ2のお二人。

「自分たちにしかできないネタをやる!」という確固たるテーマを持って臨んだのが今回のもの。

 

ネタおろしなのにそれを感じさせないどっしり感は、二人の呼吸ができあがりつつあるからかもしれません。

 

もっと人前でやりながら精度を上げていくと、益々ウケるネタとなることでしょう!

 

 

次回の授業レポートの頃には、梅雨が明けているかと思います。関西は空梅雨っぽいですが、油断しているといきなりのスコールもありえますので、みなさんお気をつけください!

 

それではまたお会いいたしましょう。

 

ごきげんよう!!

 

               写真・文 高田 豪

 

 

 

漫才塾では新塾生を募集しております。プロ志望の方だけでなく、『今やっている仕事に生かしたい!』など、様々な面でスキルアップを目指される方を対象にした授業を行っております。

和気藹々とした楽しい授業が毎回、繰り広げられております。

まずはお気軽に見学をお申し込み下さい。

興味をお持ちの方はこちら⇒info@ohtaki-agency.com


まで、メールをお送り下さいませ。

漫才塾の詳細はこちら

『漫才塾ホームページ』

に書かれております。 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ついに梅雨に突入したと思いきや、早くも梅雨の中休み。

 

お店に例えるならば、オープンから数日後に「お休みをいただきます」と宣言するようなもの。

 

なんて気まぐれなんでしょう!!!

 

7月20日過ぎくらいが梅雨明け予定日らしいです。早くカラッとした陽気が続き夏がやってきてほしいですね!

 

梅雨の悪口はこれくらいにして(笑)授業レポートにまいりましょう!

 

大滝塾長「本日も張り切っていくで!!!」

今日は「イジり」についての講義がありました。

 

イジるというのは超高等テクニック。

 

芸人さん同士は信頼関係がちゃんとできているため、一見キツいイジリに見えたとしても成立しているのです。

 

これを一般の人が形だけ真似てしまうと、えらいことになりかねません。

 

まず「イジられたくない」と思っている人を無理やりイジること自体が間違っていますし、見ている人が不快な思いをするのなら誰も得をしない結果になることでしょう。

 

笑いというのはその場が楽しくさせるというのが目的のはず。

 

しかし難しいのが、笑いは毒や差別的な部分や攻撃性と表裏一体なのです。

 

プロの芸人さんはそこを熟知した上でギリギリのラインを狙います。それでも失敗してまうことがあるのだとか。

 

「コイツに言われるのは良いけど、コイツには言われたくない」という思いがあることも……。

 

その昔、ホンコンさんの顔イジリをしていい人は限られていたそうです。

 

それはホンコンさんの信頼を勝ち取った腕のある芸人さん限定だったのでしょう。

 

「イジるとイジメるは一文字違い」とはよく言ったものです。みなさんも誰かをイジるときは細心の注意を払いましょう。

 

さてそれでは本日もネタ披露のお時間となりました。

 

 

山田さんは古典落語「子ほめ」を熱演!

彼がこういったネタをやるのは何だか新鮮に映ります。基礎ができているからこそ、応用ができるということなのですね!

 

 

Yさんは先週、漫才塾でやったネタを再演。もちろん前回よりもクオリティーは上がっていました。

それだけでなく、また新たな一本を書いて演じるというエネルギーはアッパレ!!

 

ボケ数を増やせるようになったら、さらに良くなりそうな予感があります。

 

 

てへペロ2は以前にやったネタを少々アレンジしました。

見ていた大滝塾長の口から笑い声が何度か上がっておりました。

 

練習量を重ねると持ちネタと呼べるようになる可能性は大!

 

この調子で引き続き頑張っていただきたいものです。

 

 

こちらは授業後の風景。

 

山田さんの相談に対して親身な受け答えをする塾長。

熱い気持ちには熱いメッセージで答えるのが大滝流!

 

次回はどんな授業が繰り広げられるのでしょうか?

 

               写真・文 高田 豪

 

 

 

漫才塾では新塾生を募集しております。プロ志望の方だけでなく、『今やっている仕事に生かしたい!』など、様々な面でスキルアップを目指される方を対象にした授業を行っております。

和気藹々とした楽しい授業が毎回、繰り広げられております。

まずはお気軽に見学をお申し込み下さい。

興味をお持ちの方はこちら⇒info@ohtaki-agency.com


まで、メールをお送り下さいませ。

漫才塾の詳細はこちら

『漫才塾ホームページ』

に書かれております。 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。