漫才塾

大阪で開講中「漫才塾」の講義模様やイベントのレポートです


テーマ:



講義で、怒りについて話をしました。

日本人の一般常識として怒りの感情は駄目なものとして
小さいころから親や先生から刷り込まれているようです。

よって、怒りの表現が殆どの人が苦手です。
反社会的な人は、それをスキルとして職業にしています。

なぜ怒るのか?

怒りの目的は、相手を力で服従させようと言う思湧くが隠
されている。

怒りは2次的な感情です。

馬鹿にされた!無視された!自尊人が傷ついた!裏切られた!
よって、一次感情は、悲しい、寂しい、苦しいく感じるから防御の
ために怒るのだろう。

そろそろ、本題に入ります。

笑いとは、怒りである!(私の個人的な意見です)

怒りが、テーマあれば人間の本質が見えやすと思うのです。
それだけ怒りの感情は、他の感情より数十倍エネルギーが
強いと言われています。

笑いを表現するうえで一番大事なのが、キャラクターだと言
われています。
キャラが立っていればメッセージが伝わり共感を覚えます。

笑いとは、緊張と緩和だと良く言われています。
フリとは緊張、ボケとは緩和です。

よって、フリとはキャラクターです。

結論
シンプルに笑顔で怒ってボケる!
怒り(メッセージ)を笑顔やボケを入れながら、伝えることにより
観客から共感が得られます。
i怒りをそのまま出していると、完全に観客から引かれます。
怒りの感情は中和する必要があります。
中和するのに笑顔とボケが必要でメンタルと技術がいります。

有名人さんで言うと
上沼恵美子さんや明石家さんまさんです。etc
過去では、上岡龍太郎さん島田紳助さん。etc

注意
これが、正しいと思わないで下さい!
笑いに正解はありません!
あくまで個人的な意見で選択肢の一部としとらえてください。

AD
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今週も
高田先生のためになる講座
(ミニなのがもったいない!)
テーマは「フリとオチについて」




1記事に2つ動画を貼り付けるのは
あまりうまくいかないようですので、
今週は分けて投稿いたしました。


ぜひ見た方は、
コメントお願いします!!!


AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今週も、授業風景を動画で見ていただきます。

機材とプライバシーの関係で、
見難いとは思いますが、

雰囲気は感じていただけるかと


まずは、
塾長の講義


テーマ
笑いは中和することによっておもしろくなる!
です。




見た方は、
ぜひコメントをお願いします。
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。