ほんとうのハワイ、を体験しよう。流れ星

マヌカイのオフィシャル・ブログ・・癒しのハワイ島旅。

オフィシャルページはこちら → http://manukaihawaii.com/

ネイティブ・ハワイアン、ケアヒさんによる、本格的なハワイアン・ブレッシング。

家系から引き継いだ特別なマナ、ハートフルなケアヒさんのセッションは、

自分のルーツ、ほんとうの自分とのリコネクションを助けてくれます。


ハワイ島での、スピリチュアル・ジャーニー。
ネイティブ・ハワイアンのカフから本格的なブレッシングをハワイ島で体験しよう。

まずはお問合せください!


マヌカイ・ハワイ・アイランド・ツアーズ (Bigisland)

URL :  www.manukaihawaii.com

お問合せ手紙aloha@manukaihawaii.com



テーマ:
アロハ ツタツタツタ


ヒロにまた1軒、新しいB&Bが登場しました。

ロータス・ガーデン・オブ・ヒロ
ダウンタウンKTAの目の前という好立地で、プライベートグループには最適の宿です。


Lotus Garden of Hilo ハワイ島 宿 ロータス
↑宿の入口。2つのハウスに分かれています。


昨年オープンしたばかりのロータス・ガーデンは、D&Sベッド&ブレックファストのすぐ隣。
もともと、オーストラリアからやってきたMegun(メーガン)さんがオーナーです。
旅が好きで、特にバリに住んでいたことから、アジアテイストのこの宿をヒロに建てました。

ヒロの街中にありながらも、ヒロであることを忘れてしまうほど。
自然に囲まれた、リラックスした空間を作っていらっしゃいます。

Lotus Garden of Hilo ハワイ島 宿 ロータス
↑バリから運ばれてきた、神仏像が庭園に。

アジアテイストで、どちらかといえばハワイらしい雰囲気?ではありませんが、
お庭にはマンゴーやティリーフ・・トロピカルなハワイの植物が豊かです。
キッチンで自炊などを楽しみながら、のんびりとハワイ滞在ができる空間です。


Lotus Garden of Hilo ハワイ島 宿 ロータス
↑水も空間に上手く取り入れています。


Lotus Garden of Hilo ハワイ島 宿 ロータス
↑庭には、野外風呂もアリ。


Lotus Garden of Hilo ハワイ島 宿 ロータス
↑室内はモダンなアジアン家具が置かれています。

3~4人で貸切で宿泊できる家が2つ。
ともに、バス・トイレは共同になります。

ベッドルームは、1つの家には3つ。もうひとつの家はベッドが1部屋に2~3つ、
置くことができるようです。


Lotus Garden of Hilo ロータス ガーデン ヒロ
↑共同ハウスのベッドルーム。


Lotus Garden of Hilo ハワイ島 宿 ロータス
↑オーナーのメーガンさん。写真OKいただきました。

メーガンさんと、パートナーのジャスパーさんによる経営の宿。
予約は英語のみ。親切でリラックスした雰囲気のお2人です。

(ちなみに2014年のメリーモナーク期間、予約はいっぱいでした。Sorry..!!)

3~4名以上のグループもOK、ゆったりとしたヒロ滞在にご検討してみてください。

Lotus Garden of Hilo
ロータス・ガーデン・オブ・ヒロ
Phone:808-936-5212
EMAIL: lotusgardenhilo@gmail.com

***************************

ハワイの大自然、人々、スピリットに触れる癒しの旅
ハワイ島ヒロ発、マヌカイ・ハワイ・アイランド・ツアーズ。


ハワイ島カルチャー・ワークショップ&ツアー例 :


■ワイピオ渓谷下へ降りる「タロ畑&ヒイラヴェ滝めぐり」

■フラ1DAYワークショップ by エフラニ・ステファニー

■大地とともに生きる!シンプルなハワイアン・ライフスタイルを学ぶ

■ハワイ島秘境めぐり(ハワイ島古代遺跡&秘境めぐり&カルチャーツアー)

■女神ペレ参拝&ハワイアン・ブレッシングの旅 by ケアヒ・ハナカヒ


※3名様以上のプライベートグループでお申込みできます。
 日程、グループの人数、宿泊先、体験したいことをお聞かせください。

※詳しくは、マヌカイまで。 EMAIL 手紙 : aloha@manukaihawaii.com


*ハワイ島でのスピリチュアル・ジャーニー*

ネイティブ・ハワイアン、ケアヒさんによる本格派ハワイアン・ブレッシング。
ヒロのカウマナ渓谷やキラウエア火山のハレマウマウ火口そばで行います。
大自然の中に自分自身を解放、心・カラダ、スピリットに元気をあたえよう!


詳しくは、マヌカイのオフィシャル・サイトもご覧ください。
http://manukaihawaii.com/healing.php


ツアーの様子は、フェイスブックのアルバムでもご覧いただけます。

ご予約・お問合せ:マヌカイ・ハワイ・アイランド・ツアーズまで
EMAIL 手紙 : aloha@manukaihawaii.com


"Ho’ola Hou ... 新たなエネルギーを、リチャージしましょう。”

マヌカイ・ハワイ・アイランド・ツアーズ (Travel License No. TAR6678) Hilo, Bigisland

AD
いいね!(56)  |  コメント(31)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
アロハ ハワイ 


久しぶりに、ハワイアンらしいお料理について、ご紹介します。
クロロというハワイのお菓子。聞いたことはありますか?

クロロは、

ハワイのタロイモとココナッツ・ミルク、ブラウン・シュガーなどを混ぜてからオーブンで蒸して作る、ハワイの伝統的なお菓子のこと。

先日、”大地とともに生きる!ハワイアン・ライフスタイルを学ぶ”のワークショップで教えてくださっているアニー先生による、イムで蒸す本格的なクロロ作りに参加しました。


300人以上の来客に向けて、クロロ作りを開始。
材料の量も、ふつうの家庭用サイズではありません!!なので、オハナがたくさん集まって作業を開始。

ハワイでのルアウ(パーティ)は、数百、数千人分を振舞うことはごくふつうなのです・・。


クロロ ハワイ ブログ イム
↑仕込みには、オハナが揃ってお手伝い。

昔ながらのハワイの料理方法で、クロロを作る人は
今ではハワイでも、なかなかいません。それだけ、手間とオハナの協力が必要な作業です。

シンプルだけどタフ・・。昔ながらの智慧がつまった、カルチャーのひとつですよね。
ハワイアンたちの貴重なライフ・スタイルは、ここにも引継がれています。


クロロ ハワイ ブログ イム
↑タロは生のままおろして使います。(これはお手製のおろし器)。


タロにもいろいろな種類があります。
今回は、レフアという赤いタロを使いました。

もちもちっとした食感のクロロには、他にもパラウア、マナウルなどが合うようです。


クロロ ハワイ ブログ イム
↑ココナッツ・ミルクも既製品ではありませんよ~。


ココナッツだけでも、このバケツの4倍はありました。

ハスキング(表面の皮を剥ぐ)から、中の実を取り出して削るまで大変なエネルギーです。
でも、この作業とハワイアン・タイムがとても、楽しかったりする。。にひひ


クロロ ハワイ ブログ イム
↑剥いて削る。削って絞る。ココナッツミルクも手で絞るんです。


さて、イムとは?
ハワイで昔から使われてきた土の中のオーブンのこと。
見たことはありますか?

クロロ ハワイ ブログ イム
↑料理する前のイム。土の中に穴を造って、そこで蒸します。

熱した石を土の中に埋めて、
そこにタロやバナナ・リーフで包んだおいもやお肉などをいれて、
ゆっくり時間をかけて蒸します。

天然の熱、火と土のエネルギーでできるイムで蒸した食べ物ほど、美味しいものはありません。

クロロ ハワイ ブログ イム
↑材料を混ぜます。300人分はなかなかの作業・・。

材料の準備が出来たら、ココナッツ・ミルクとタロ、ロウ・シュガーなどを混ぜます。
ここまでで、一日がかり。超スローフードでしょ?

でもいっさい化学物質も保存料ももちろん、なし。天然の材料だけでつくる真心の味。


クロロ ハワイ ブログ イム
↑ティの葉でラップして、オーブン(イム)へ入れる準備が整う。

クロロ ハワイ ブログ イム
↑イムの準備もできました。

別のオハナ・メンバーは、一日イムのセットアップに時間をかけて待機していました。
私たちが、手分けして作った材料をイムに運んだ持ち込んだのはもう夕刻でした。


ハワイ料理 イム ブログ


何でもない日常にあるハワイアンたちの生活スタイルには、
ほんとうに学ぶべきものがたくさんあるんですよね。

リラックスしたハワイアン・タイムと、手際よさ、注意してグループ・ワークをすること。
皆で作るハワイアン料理とそのひとときを楽しむこと。
これぞハワイアン・スタイルだなぁと思うのです。

ちなみに、アニーさんのクロロは作るとすぐに完売になってしまう特注品です。
それだけ、ほんとうに美味しい。

次の世代に静かに引継がれていく伝統的なハワイアン料理と習慣。
3世代にわたってともに作業する、貴重な貴重な、ハワイアンの伝統料理のご紹介でした。

***************************

ハワイの大自然、人々、スピリットに触れる癒しの旅
ハワイ島ヒロ発、マヌカイ・ハワイ・アイランド・ツアーズ。


ハワイ島カルチャー・ワークショップ&ツアー例 :


■ワイピオ渓谷下へ降りる「タロ畑&ヒイラヴェ滝めぐり」

■フラ1DAYワークショップ by エフラニ・ステファニー

■大地とともに生きる!シンプルなハワイアン・ライフスタイルを学ぶ

■ハワイ島秘境めぐり(ハワイ島古代遺跡&秘境めぐり&カルチャーツアー)

■女神ペレ参拝&ハワイアン・ブレッシングの旅 by ケアヒ・ハナカヒ


※3名様以上のプライベートグループでお申込みできます。
 日程、グループの人数、宿泊先、体験したいことをお聞かせください。

※詳しくは、マヌカイまで。 EMAIL 手紙 : aloha@manukaihawaii.com


*ハワイ島でのスピリチュアル・ジャーニー*

ネイティブ・ハワイアン、ケアヒさんによる本格派ハワイアン・ブレッシング。
ヒロのカウマナ渓谷やキラウエア火山のハレマウマウ火口そばで行います。
大自然の中に自分自身を解放、心・カラダ、スピリットに元気をあたえよう!


詳しくは、マヌカイのオフィシャル・サイトもご覧ください。
http://manukaihawaii.com/healing.php


ツアーの様子は、フェイスブックのアルバムでもご覧いただけます。

ご予約・お問合せ:マヌカイ・ハワイ・アイランド・ツアーズまで
EMAIL 手紙 : aloha@manukaihawaii.com


"Ho’ola Hou ... 新たなエネルギーを、リチャージしましょう。”

マヌカイ・ハワイ・アイランド・ツアーズ (Travel License No. TAR6678) Hilo, Bigisland
AD
いいね!(7)  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
アロハ 鴨川シーワールド


雨の多いマカヒキの時期が過ぎ、ハワイ島もおだやかになりました。
アラスカからやってくるクジラたちもお産も終わる頃。
クジラの尾っぽが親子で3つ、元気に跳ねているのが見られるシーズンです。


さて、マカヒキの時期(10月~2月)にいつも日本からやってくる、
神道のグループのみなさんが、ハワイ島ヒロへ来てくださいました。

今回は、キラウエア・イキのそばで、ケアヒさんのブレッシングを受けられていましたよ。

ハワイ島ブログ キラウエア イキ ブレッシング
↑イキを眺めるルックアウトにて。ケアヒさんのチャンティングから始まります。

この日は早朝に集合し、イキには私たちだけ。ほかに人の気配がありませんでした。
静かな、おだやかなエネルギーの中でのセッションでした。

ケアヒさんの声はこれまでにないほど(?!)、
キラウエア・イキをまたぎ、ハレマウマウの上空まで何層にも響きわたっておりました。

ハワイ島ブログ キラウエア イキ ブレッシング
↑キラウエア・イキのクレーター。

イキとは、小さいという意味。
とはいえ、1959年のパワフルな噴火によってできたクレーターです。

このとき吹き上げられた炎と溶岩の高さは、約1900フィート(580m)。
ギネスブックに記録されるほどの高さになりました。

ハワイ島ブログ キラウエア イキ ブレッシング
↑キラウエア・イキへ続くトレイル。心地のよい静けさです。


この噴火口から吹き上がった大地の中の土や溶岩は、
火口のそばに、ちょっとした小高い丘を作ったんです。

その小さなイキの丘の裏側へは、このトレイルを歩いて行くことができます。


ハワイ島ブログ キラウエア イキ ブレッシング
↑吹き上がった溶岩の丘、キラウエア・イキ。


ここでも静かに、ケアヒさんがチャンティングを唱えていました。

今日はこんな風にお話しておりました。
”愛、平和、そして自由。新しい意識の時代は、これが一番重要だよ”と。


ハワイ島ブログ キラウエア イキ ブレッシング
↑この後、神道スタイルでのお祈りがハレマウマウで行われました。

キラウエア・イキは、女神ペレの住むハレマウマウの兄弟姉妹のような火口。
この周辺の森はとてもやさしいエネルギーにあふれています。

力強い、変化をもたらすペレのエネルギーではなく、むしろここは、
女性的でやさしい、母親のようなエネルギーと、ピュアな子どものエネルギー。

このあとの個人セッションも、パワフルな風や鳥たちのメッセージが運ばれてきました。
自然と、ヒ(=魂)をもつ人々とのコラボレーションがとても綺麗でしたよ。


***************************

ハワイの大自然、人々、スピリットに触れる癒しの旅
ハワイ島ヒロ発、マヌカイ・ハワイ・アイランド・ツアーズ。


ハワイ島カルチャー・ワークショップ&ツアー例 :


■ワイピオ渓谷下へ降りる「タロ畑&ヒイラヴェ滝めぐり」

■フラ1DAYワークショップ by エフラニ・ステファニー

■本場ウラナ・ラウハラを体験するプナへの旅(溶岩大地、天然温泉などを含む)

■大地とともに生きる!シンプルなハワイアン・ライフスタイル

■ハワイ島秘境めぐり(ハワイ島古代遺跡&秘境めぐり&カルチャーツアー)

■女神ペレ参拝&ハワイアン・ブレッシングの旅 by ケアヒ・ハナカヒ


※3名様以上のプライベートグループでお申込みできます。
 日程、グループの人数、宿泊先、体験したいことをお聞かせください。

※詳しくは、マヌカイまで。 EMAIL 手紙 : aloha@manukaihawaii.com


*ハワイ島でのスピリチュアル・ジャーニー*

ネイティブ・ハワイアン、ケアヒさんによる本格派ハワイアン・ブレッシング。
ヒロのカウマナ渓谷やキラウエア火山のハレマウマウ火口そばで行います。
大自然の中に自分自身を解放、心・カラダ、スピリットに元気をあたえよう!


詳しくは、マヌカイのオフィシャル・サイトもご覧ください。
http://manukaihawaii.com/healing.php


ツアーの様子は、フェイスブックのアルバムでもご覧いただけます。

ご予約・お問合せ:マヌカイ・ハワイ・アイランド・ツアーズまで
EMAIL 手紙 : aloha@manukaihawaii.com


"Ho’ola Hou ... 新たなエネルギーを、リチャージしましょう。”

マヌカイ・ハワイ・アイランド・ツアーズ (Travel License No. TAR6678) Hilo, Bigisland
AD
いいね!(6)  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
アロハ ハワイ


ペトログリフ、って聞いたことはありますか?
もとはギリシャ語でいう、Petroglyphは、ペトロ(=石)、グリフ(=彫刻)のことで、
石や溶岩大地に描かれた、象形文字のようなグラフィック・イメージ。

古代のコミュニケーションの手段のようなもので、世界各地で見られます。
ここハワイ島にも、各地にペトログリフが残っています。

ハワイ島 ブログ ペトログリフ
↑こちらはWa'a。古代のカヌーのイメージ?


ワイコロアのKings Villageに近い場所に残されている貴重なペトログリフの土地。
ここは、あまり炎天下を歩かなくても、とても状態のよいペトログリフを見ることができます。


ハワイ島 ブログ ペトログリフ

ハワイ語では、キ‘イ・ポハクって呼ばれます。
Ki'i(=イメージ)、Pōhaku(=石)ということなんですね。

ハワイのペトログリフに関しては、どのような目的で描かれ、どんな意味があったのかを知る豊かなリソースがあまりないそうです。しかし、ただの落書きというよりは、やはり何かのコミュニケーションの手段だったのには、間違いないのでしょう。

あるハワイアンたちは、ペトログリフはひとつのイニシエーションのしるしとして描かれた、
と伝えているそうです。

ハワイ島 ブログ ペトログリフ

古い溶岩(ラバ)の大地を5~10分歩ほど歩くともう、さまざまなペトログリフのイメージや、ハワイアンたちが暮らした洞窟などを見ることができました。

よくハワイのシンボルとして見られる、人のかたちのペトログリフも見えてきます。


ハワイ島 ブログ ペトログリフ
↑ありました・・これは兵士か、はたまた家族を描いたのか?


ハワイ島 ブログ ペトログリフ
↑古代のカヌー。そしていくつかシンボルのような円が描かれています。


ハワイ島 ブログ ペトログリフ
↑これは、ホヌ?


歩くごとに、この土地にあるペトログリフのパターンが見えてくるような気がします。

ハワイ島 ブログ ペトログリフ ハワイ島 ブログ ペトログリフ
↑よく見かけるのは、このような円。

ワイコロアリゾートに残されたキ‘イ・ポハクの記録によると、1重、2重、3重・・に描かれる円は、おそらく何かの回数を表しているのではないかといいます。

人の数・・

この土地へ訪れた回数・・

祈りの回数・・などなど。


しかし、ほんとうの目的は明らかではないそうですね。


ハワイ島 ブログ ペトログリフ
↑古代ハワイアンたちが暮らしていた洞窟。


むしろ、ピコ、
ハワイアンたちにとって何か大切な、あるいは聖なるもののしるしかも知れません。


ハワイ島 ブログ ペトログリフ


イマジネーションを膨らませながら歩きました。
古代ハワイにに思いをはせるのにも、ちょっと面白い体験です。

コナのワイコロア・ヴィレッジ内、マウナロア・ホテルの敷地などコナ側の海岸沿いや、
東側ではキラウエア火山国立公園内でも、ペトログリフの跡は見られます。

場所の多くは、溶岩(ラバ)の上をかなり歩きます。
頭を守る帽子とボトル・ウォーターを忘れずに。笑。ぜひ、散策してみてください。

***************************

ハワイの大自然、人々、スピリットに触れる癒しの旅
ハワイ島ヒロ発、マヌカイ・ハワイ・アイランド・ツアーズ。


ハワイ島カルチャー・ワークショップ&ツアー例 :


■ワイピオ渓谷下へ降りる「タロ畑&ヒイラヴェ滝めぐり」

■フラ1DAYワークショップ by エフラニ・ステファニー

■本場ウラナ・ラウハラを体験するプナへの旅(溶岩大地、天然温泉などを含む)

■大地とともに生きる!シンプルなハワイアン・ライフスタイル

■ハワイ島秘境めぐり(ハワイ島古代遺跡&秘境めぐり&カルチャーツアー)

■女神ペレ参拝&ハワイアン・ブレッシングの旅 by ケアヒ・ハナカヒ


※3名様以上のプライベートグループでお申込みできます。
 日程、グループの人数、宿泊先、体験したいことをお聞かせください。

※詳しくは、マヌカイまで。 EMAIL 手紙 : aloha@manukaihawaii.com


*ハワイ島でのスピリチュアル・ジャーニー*

ネイティブ・ハワイアン、ケアヒさんによる本格派ハワイアン・ブレッシング。
ヒロのカウマナ渓谷やキラウエア火山のハレマウマウ火口そばで行います。
大自然の中に自分自身を解放、心・カラダ、スピリットに元気をあたえよう!


詳しくは、マヌカイのオフィシャル・サイトもご覧ください。
http://manukaihawaii.com/healing.php


ツアーの様子は、フェイスブックのアルバムでもご覧いただけます。

ご予約・お問合せ:マヌカイ・ハワイ・アイランド・ツアーズまで
EMAIL 手紙 : aloha@manukaihawaii.com


"Ho’ola Hou ... 新たなエネルギーを、リチャージしましょう。”

マヌカイ・ハワイ・アイランド・ツアーズ (Travel License No. TAR6678) Hilo, Bigisland
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Alooooha.
Happy New Year 2014 ~
黄色い花黄色い花黄色い花 Heeeeeeeee,Haah...!

ニューイヤー ハワイ ブログ

皆さん、新年明けましておめでとうございます!
一日遅れで、ハワイも年明けいたしました。(Yay!)門松

年末の数日、ヒロは大嵐。
天から大地へ突き抜けるような雷がガラン、ガランと鳴り響いたあと、
ヒロの大晦日は快晴に。晴れ

夜は恒例の爆竹や花火・・。
最高に盛り上がっておりました。♪

今年もヒロらしく?
楽しやかましい新年の幕明けです。笑 "Kani Kapila!!ウクレレ"

私のマヌカイ・ブログも5年目に入りました。
今年もハワイアンタイムになりがち(かなり←)ですが。。。
ゆるゆるとハワイ島のブログを綴っていきたいと思っていマス!

皆さんに限りない祝福がありますように。
楽しいよい年にしましょう!

本年も、よろしくお願いいたします。ラブラブ

Aloha, Akemi



ハワイ ニューイヤー 2014
ケアウカハ(ヒロ)。レインボーの風景より。
いいね!(14)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
アロハ クリスマスツリーウクレレ

ハワイ島にも、クリスマスの時期がやってきました。

例年通り、サンクスギビング・デーにはボルケーノ・アーティストたちのセールがあり、
ボルケーノ・アート・センターでは恒例のクリスマス・オーナメントが展示されました。


ハワイ島ボルケーノ地区のアーティストたち手作りによる、季節モノの作品が見られます。
今年は、ツリー用の小さなオーナメントの種類が豊富でした。


ボルケーノ・アーティストたちによる今年のXmas作品を、いくつかご紹介しますね。


ブログ ハワイ クリスマス アート


ピンク色のバラのドレスを身にまとったエンジェル。
最初に目にとまりました。かわいいですよね。


ブログ ハワイ クリスマス アート


もうお馴染み?
こちらもローカル・アーティストによる、フラ人形シリーズ。
いつもの、マロとレイを身につけたカーネのお人形さんもクリスマス飾りをして登場。

でもハワイアンとクリスマス。。ちょっと微妙。?
”Live in LOKAHI”でしょうか、今は。。


ブログ ハワイ クリスマス アート
↑気軽に買えるのが嬉しい。

これら小さな作品もすべて、お馴染みのボルケーノアーティストたちによる作品。
ローカルの版画家、画家、陶芸家など。彼らの個性的なオーナメントは、見ているだけで楽しいです。
ほかにも恒例、アーティストたちの限定リース作品が展示されていました。


ブログ ハワイ クリスマス アート


テーマはクリスマス、ですがハワイ島らしいアイテムで多くは作られます。
こちらも、ハワイらしい植物をモチーフに作られたリース。


ブログ ハワイ クリスマス アート


これもまたハワイ島ならでは、です!
貴重なコアウッドで作ったクリスマス・リース。

コアの葉を、時期別に散りばめているのが素敵でした。
若い葉から枯れて茶色にかわっていく葉まで。豊かな感性の作品。


ブログ ハワイ クリスマス アート
↑白いサンタさん

私は今回、このリアルな表情をしたサンタさんをお持ち帰りしました。
ネコを何故か抱いている・・。笑。
サンタさん、褐色の肌デス。ハワイ焼けか。それとも北極圏焼けか。。

実はこのサンタさん、女神ペレシリーズを描いている、ハワイ島の有名なアーティストさん、
リンダ・ローウェル・スティーブン(Linda Rowell Steven)の作品でした。意外でした!

こんな作品を描く人女性です↓。


リンダ・ローウェル・スティーブン
↑赤い溶岩のドレスをまとう女神ペレ。


彼女が、こんな可愛い人形作りをするとは、想像していませんでした。

ちなみに、リンダが作ったクリスマス・リースはこちら↓。
サンタさんにも通じる・・ヒツジの表情をごらんください。笑。


ブログ ハワイ クリスマス アート


可愛いでしょ?小気味よい表情、私はちょっと気に入ってしまいました。笑。
というわけで、恒例、ボルケーノ・アート・センターでのXmas作品展のご紹介でした。

よいクリスマスを。ラブラブ

***************************

ハワイの大自然、人々、スピリットに触れる癒しの旅
ハワイ島ヒロ発、マヌカイ・ハワイ・アイランド・ツアーズ。


ハワイ島カルチャー・ワークショップ&ツアー例 :


■ワイピオ渓谷下へ降りる「タロ畑&ヒイラヴェ滝めぐり」

■フラ1DAYワークショップ by エフラニ・ステファニー

■本場ウラナ・ラウハラを体験するプナへの旅(溶岩大地、天然温泉などを含む)

■大地とともに生きる!シンプルなハワイアン・ライフスタイル

■ハワイ島秘境めぐり(ハワイ島古代遺跡&秘境めぐり&カルチャーツアー)

■女神ペレ参拝&ハワイアン・ブレッシングの旅 by ケアヒ・ハナカヒ


※3名様以上のプライベートグループでお申込みできます。
 日程、グループの人数、宿泊先、体験したいことをお聞かせください。

※詳しくは、マヌカイまで。 EMAIL 手紙 : aloha@manukaihawaii.com


*ハワイ島でのスピリチュアル・ジャーニー*

ネイティブ・ハワイアン、ケアヒさんによる本格派ハワイアン・ブレッシング。
ヒロのカウマナ渓谷やキラウエア火山のハレマウマウ火口そばで行います。
大自然の中に自分自身を解放、心・カラダ、スピリットに元気をあたえよう!


詳しくは、マヌカイのオフィシャル・サイトもご覧ください。
http://manukaihawaii.com/healing.php


ツアーの様子は、フェイスブックのアルバムでもご覧いただけます。

ご予約・お問合せ:マヌカイ・ハワイ・アイランド・ツアーズまで
EMAIL 手紙 : aloha@manukaihawaii.com


"Ho’ola Hou ... 新たなエネルギーを、リチャージしましょう。”

マヌカイ・ハワイ・アイランド・ツアーズ (Travel License No. TAR6678) Hilo, Bigisland
いいね!(16)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
Aloha, A

"Ainokea”

この言葉、耳や目にしたことは、ありますか?
ハワイ通の人なら、「ああ、Tシャツのブランド?」なんて、答えるかも知れません。

Ainokea(アイ・ノー・ケア)。
これ実は、ハワイのピジョン英語のひとつです。


もう、わかりましたか。笑?
これは、「どうでもいいよ」「気にしないよ」と、いうこと。

つまり、

I Don't Care. シャカ

$マヌカイのスタッフ・ブログ♪ 癒しのハワイ島旅-ハウマナ Ainokea ハワイ


*例文①:

"Whea u want eat?"  (どこで食べたい?)
"Ainokea, it is upto u!!"(どこでもいいよ、まかせるよ)


*例文②:

"You better shut up. Ma goin' be pissed at you!" 
(黙ったほうがいいよ、お母さんが動転するぞ!)

"So wot? Ainokea!"(それが何だよ。どうでもいいよ!)


*以上はピジョン英語です。正しい英語ではありませんので、アシカラズ。にひひ

$マヌカイのスタッフ・ブログ♪ 癒しのハワイ島旅-Ainokea ハワイ ハウマナ ブログ


先日このブログでご紹介した、ハワイの映画「ザ・ハウマナ」でも、
厳格な両親に育てられた、ハワイでフラを学ぶ男の子が、AinokeaのTシャツを着て登場。

お母さんとのちょっとした論争シーン。
さりげなく、このブランドのTシャツが使われていたのが可笑しかったです。
映画を見ていた観客もすでに察知したらしく、クスクスと笑い声が聴こえ始めました。

母:「フラ踊るなんて。あんた、ホモなの?」
子:「ちがうよ」

母:「そんな子だったら、もう家を出てちょうだい」
子:「僕はフラを学びたいんだ!もう、どうでもいいよ(Ainokea)!」

・・ここでは、場内爆笑に。


ハリウッドなどの商業映画とは違い、
フラの真髄を伝えようという情熱で集まったローカルたちによって作られたという、
手作り感がすごく伝わってくるいい作品でした。
フラをよく知る人でも知らない人でも、楽しめる映画ですよ。

日本でも上映予定があるそうです。「ザ・ハウマナ」、是非チェックしてください!

ちなみにヒロのブランドではありませんが、Ainokeaのサイトは、こちら。
*Ainokea → http://www.ainokeahawaii.com/

***************************

ハワイの大自然、人々、スピリットに触れる癒しの旅
ハワイ島ヒロ発、マヌカイ・ハワイ・アイランド・ツアーズ。


ハワイ島カルチャー・ワークショップ&ツアー例 :


■ワイピオ渓谷下へ降りる「タロ畑&ヒイラヴェ滝めぐり」

■フラ1DAYワークショップ by エフラニ・ステファニー

■本場ウラナ・ラウハラを体験するプナへの旅(溶岩大地、天然温泉などを含む)

■大地とともに生きる!シンプルなハワイアン・ライフスタイル

■ハワイ島秘境めぐり(ハワイ島古代遺跡&秘境めぐり&カルチャーツアー)

■女神ペレ参拝&ハワイアン・ブレッシングの旅 by ケアヒ・ハナカヒ


※3名様以上のプライベートグループでお申込みできます。
 日程、グループの人数、宿泊先、体験したいことをお聞かせください。

※詳しくは、マヌカイまで。 EMAIL 手紙 : aloha@manukaihawaii.com


*ハワイ島でのスピリチュアル・ジャーニー*

ネイティブ・ハワイアン、ケアヒさんによる本格派ハワイアン・ブレッシング。
ヒロのカウマナ渓谷やキラウエア火山のハレマウマウ火口そばで行います。
大自然の中に自分自身を解放、心・カラダ、スピリットに元気をあたえよう!


詳しくは、マヌカイのオフィシャル・サイトもご覧ください。
http://manukaihawaii.com/healing.php


ツアーの様子は、フェイスブックのアルバムでもご覧いただけます。

ご予約・お問合せ:マヌカイ・ハワイ・アイランド・ツアーズまで
EMAIL 手紙 : aloha@manukaihawaii.com


"Ho’ola Hou ... 新たなエネルギーを、リチャージしましょう。”

マヌカイ・ハワイ・アイランド・ツアーズ (Travel License No. TAR6678) Hilo, Bigisland



いいね!(3)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
アロハ 霧

先日、ワイピオのアンクルの畑へ行ってきました。
ちょうど、土手を作ってタロ畑の水を入れ替える、大がかりな工事の日でした。

$マヌカイのスタッフ・ブログ♪ 癒しのハワイ島旅-ワイピオ タロ ブログ

豊かさの象徴といえる神聖な水。
水源豊かなワイピオ渓谷では、タロ植えには最適な土地です。

タロは、新鮮な水の流れを好みます。

塊茎部分が腐ったり、また乾きすぎたりしないためにも、
つねに新鮮な水の流れがくるよう管理が必要です。

少し目を離すと大変・・

なので、雑草を抜いたり、新鮮な水源からの水を管理したりして、
つねにタロ畑の水の管理には、細心の世話が必要です。


$マヌカイのスタッフ・ブログ♪ 癒しのハワイ島旅-ワイピオ タロ ブログ
↑タロ畑の土手作り、お隣のマイケルさんも登場。

トラクターで大掛かりな土手作り中です。
でもこのあとのタロはまた、健康的に育つのですよね。

こちらも、水田の泥の量を減らして、畑の水量をコントロールするのが目的。

$マヌカイのスタッフ・ブログ♪ 癒しのハワイ島旅-ワイピオ タロ ブログ
↑アンクル・ビリーも元気でしたよ~。


この日も古いタロ抜きや雑草抜きなどで、今日もアンクルは大仕事です。
「さすがに今日はワインはなしだよ。」、とアンクル。
お水を飲みながら、笑ってそう話しておりました。

さすが。そこはやはり、プロですね・・。

今年の6月にみえたお客様が植えたタロも?
はい。スクスクと成育していましたョ。

$マヌカイのスタッフ・ブログ♪ 癒しのハワイ島旅-ワイピオ タロ ブログ
↑収穫には早いですが、随分育ってました。!!にひひ


昔のハワイには、水の流れだけを監視するコノヒキがいました。
渓谷全体でコノヒキ1人が、村じゅうの水を管理していたといいます。

このタロ畑の作業を見ると、ほんとうにそれはわかるような気がします。
水の管理も、村じゅうが協力して成り立っていたのですよね。

タロ畑の区画も、所有者別というよりは、
効率な水はけのための区分という考え方だったようです。


$マヌカイのスタッフ・ブログ♪ 癒しのハワイ島旅-タロイモ ワイピオ ブログ
↑古いタロをすべて抜いて、水はけをよくする・・大変な作業。

のんびりとしたワイピオ渓谷、畑作業の日。
時計なんかいらない、風と雨と土だけ・・。

スローライフがまだ息づく、豊かなハワイがここにも広がっています。

***************************

ハワイの大自然、人々、スピリットに触れる癒しの旅
ハワイ島ヒロ発、マヌカイ・ハワイ・アイランド・ツアーズ。


プライベート・グループで行くから楽しめる!ほかにはないハワイ島体験をアレンジしています。

ハワイ島ツアー&ワークショップ例

■ワイピオ渓谷下へ降りる「タロ畑&ヒイラヴェ滝めぐり」

■フラ1DAYワークショップ by エフラニ・ステファニー

■本場ウラナ・ラウハラを体験するプナへの旅(溶岩大地、天然温泉などを含む)

■大地とともに生きる!シンプルなハワイアン・ライフスタイル

■ハワイ島秘境めぐり(ハワイ島古代遺跡&秘境めぐり&カルチャーツアー)

■女神ペレ参拝&ハワイアン・ブレッシングの旅 by ケアヒ・ハナカヒ


※2名様以上のプライベートグループでお申込みできます。
 日程、グループの人数、宿泊先、体験したいことをまずはお聞かせください。

※詳しくは、マヌカイまで。 EMAIL 手紙 : aloha@manukaihawaii.com


*ハワイ島でのスピリチュアル・ジャーニー*

ネイティブ・ハワイアン、ケアヒさんによる本格派ハワイアン・ブレッシング。
ヒロのカウマナ渓谷やキラウエア火山のハレマウマウ火口そばで行います。
大自然の中に自分自身を解放し、心・カラダ、スピリットに元気をあたえよう!


詳しくは、マヌカイのオフィシャル・サイトもご覧ください。
http://manukaihawaii.com/healing.php


ツアーの様子は、フェイスブックのアルバムでもご覧いただけます。

ご予約・お問合せ:マヌカイ・ハワイ・アイランド・ツアーズまで
EMAIL 手紙 : aloha@manukaihawaii.com


"Ho’ola Hou ... 新たなエネルギーを、リチャージしよう。”

マヌカイ・ハワイ・アイランド・ツアーズ (Travel License No. TAR6678) Hilo, Bigisland





いいね!(4)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
アロハ おさかな


ハワイと日本の昔ながらの習慣には、共通点があるのです。

たとえば?

人に指をささないこと。
日本でも、誰かのうわさをしているとき、その人が目の前にいたら、指をさしてはだめよ、と教えられてきました。

ハワイでも、そうです。
目で「ほら、あの人?」と示したり。ただ、あごでぐいっと示したり。笑。

コトダマ(言霊)、という考え方もそう。
言葉にはパワーがあるということは、ハワイでも日本でも、古来から言われてきたことの1つです。

自分が言ったことが、実際に起きてしまったり、自分にふりかかったりすることがあります。
だから自分の発する言葉には、気をつけなさい、なんていうのです。

いい事、自分にとってポジティブなことを言霊で言うことも、きっと叶うはずですよ?

$マヌカイのスタッフ・ブログ♪ 癒しのハワイ島旅-言霊 ハワイ ブログ


ハワイに、面白い言霊(コトダマ)のお話があります。

魚釣りに出かけようとしているある兄弟が、家で準備をしていました。
兄弟の中でも一番やんちゃなマウイは、家で留守番のようです。

マウイは、兄弟たちに頼みました。

「ねえ、魚釣りに行くんでしょ?僕も連れていって。」

兄弟たちは、答えます。

「ちがうよ、マウイ。ホロホロしに行くだけだ。」


散歩(ホロホロ)に行くだけだ、そう言っておかないと、
魚たちが自分たちの声を聴いている、というのです。


$マヌカイのスタッフ・ブログ♪ 癒しのハワイ島旅-言霊 ハワイ ブログ


「面白くないな。兄さんたちはきっと今日は、サメしか釣れないよ!」

マウイは口をとんがらせて、言いました。
するとその日は本当に、サメしか掛からなかった、というお話です。


以前、ヒロのメリーモナークでは、雷雨を呼ぶチャンティングをグループで唱えていたところ、
本当に大変な風と雷雨に見舞われた、という実話もありました。

言葉にはマナがあるのです!使い方には注意しましょう。笑。

釣りに行くときは、魚たちにわからないように。
ホロホロしに行くよ、がハワイのプロトコルなのです。


***************************

ハワイの大自然、人々、スピリットに触れる癒しの旅
ハワイ島ヒロ発、マヌカイ・ハワイ・アイランド・ツアーズ。


プライベート・グループで行くから楽しめる!ほかにはないハワイ島体験をアレンジしています。

ハワイ島ツアー&ワークショップ例

■ワイピオ渓谷下へ降りる「タロ畑&ヒイラヴェ滝めぐり」

■フラ1DAYワークショップ by エフラニ・ステファニー

■本場ウラナ・ラウハラを体験するプナへの旅(溶岩大地、天然温泉などを含む)

■大地とともに生きる!シンプルなハワイアン・ライフスタイル

■ハワイ島秘境めぐり(ハワイ島古代遺跡&秘境めぐり&カルチャーツアー)

■女神ペレ参拝&ハワイアン・ブレッシングの旅 by ケアヒ・ハナカヒ


※2名様以上のプライベートグループでお申込みできます。
 日程、グループの人数、宿泊先、体験したいことをまずはお聞かせください。

※詳しくは、マヌカイまで。 EMAIL 手紙 : aloha@manukaihawaii.com


*ハワイ島でのスピリチュアル・ジャーニー*

ネイティブ・ハワイアン、ケアヒさんによる本格派ハワイアン・ブレッシング。
ヒロのカウマナ渓谷やキラウエア火山のハレマウマウ火口そばで行います。
大自然の中に自分自身を解放し、心・カラダ、スピリットに元気をあたえよう!


詳しくは、マヌカイのオフィシャル・サイトもご覧ください。
http://manukaihawaii.com/healing.php


ツアーの様子は、フェイスブックのアルバムでもご覧いただけます。

ご予約・お問合せ:マヌカイ・ハワイ・アイランド・ツアーズまで
EMAIL 手紙 : aloha@manukaihawaii.com


"Ho’ola Hou ... 新たなエネルギーを、リチャージしよう。”

マヌカイ・ハワイ・アイランド・ツアーズ (Travel License No. TAR6678) Hilo, Bigisland

いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
アロハ ハワイ


今週末いよいよ、ヒロのパレス・シアターでHIFF(ハワイ国際映画祭)が始まります!
第33回目である今年は、42カ国から209本のインディペンデント・フィルムなどの作品が選ばれており、
オアフ島ではすでに10月10-20日にイベントが各地で開催されておりました。

今週10月23日-29日はカウアイ島と、ここハワイ島ヒロではパレス・シアターにて、
17本の映画作品が上映されます。

$マヌカイのスタッフ・ブログ♪ 癒しのハワイ島旅-ハワイ島 ヒロ ブログ
↑素朴?パレスのチラシ。


ハワイからは、真の健康やハワイのライフスタイルをテーマとした「'Ola(オラ)」、
モロカイ島古代からの教え、調和的な海や海洋生物との関わりについて綴る「Fishing PONO(フィッシング・ポノ」などの
自主映画作品がパレスにやってきます。

日本からは宮崎駿監督による「風立ちぬ(The Wind Rises)」などの作品がエントリーされていましたが、
ヒロでは、印南貴史監督による「ラーメンより大切なもの(God of Ramen)」と、「おしん」も公開。
コレは、ハワイでの反響もちょっと面白そうです。笑。

そして、待望のローカル映画作品「ザ・ハウマナ」は、23日公開。

The Haumāna ザ・ハウマナ 

ケオ・ウールフォード監督作品。主演は、Tui Asau, Tauarii Nahalea-Marama,Mary Pa'alani。

*「ザ・ハウマナ」 オフィシャル予告編VTR(You Tube):http://www.youtube.com/watch?v=mgGwQRjoJAs

$マヌカイのスタッフ・ブログ♪ 癒しのハワイ島旅-ザ ハウマナ ハワイ国際映画祭
→俳優、キャスト、クルー、すべてローカルによって製作された作品、”The Haumāna”。

*あらすじ:
ワイキキ・ポリネシア・ルアウのカリスマ・ホストであった主人公Jonny Kealohaは、ある日、尊敬するクムフラに呼ばれ、カーネ(男性)・ダンサーのグループを率いるインストラクターになることを任命される。Jonnyはフラ伝承者の立場からフラの真髄に立ち戻り、ハワイ伝統文化の尊厳や、現代ハワイに生きるフラ存続について改めて見つめ直す。

*ヒロでの”ザ・ハウマナ” 上映スケジュール:

2013年10月23日(水)7:30PM パレスシアターにて。
*5:30PMには、ケオ・ウールフォード監督によるレセプションあり。

Na Leoのボーカル、レフア・カリマ、Shawn Pimentalのギターと、George “Geebz” Del Barrio作曲によるサウンドトラックが好評。またロバート・カジメロ、ラナキラ・カスパングなどによる振付、演出が話題となっています。

The Haumana(ザ・ハウマナ=生徒)というタイトルも、深い意味が込められていそうですよね。

ヒロにお越しの方は?是非パレスシアターを覗いてみて下さい。音譜
パレスでのチケットは大人1回$8。通し券$60。

*ヒロ・パレスシアターのHIFF情報は、こちら

Hilo Palace Theater
38 Haili Street
Hilo, Hawaii
96720
Phone : (808) 934-7777

*「ハウマナ」に関する別のブログはこちら

***************************

ハワイの大自然、人々、スピリットに触れる癒しの旅
ハワイ島ヒロ発、マヌカイ・ハワイ・アイランド・ツアーズ。


プライベート・グループで行くから楽しめる!ほかにはないハワイ島体験をアレンジしています。

ハワイ島ツアー&ワークショップ例

■ワイピオ渓谷下へ降りる「タロ畑&ヒイラヴェ滝めぐり」

■フラ1DAYワークショップ by エフラニ・ステファニー

■本場ウラナ・ラウハラを体験するプナへの旅(溶岩大地、天然温泉などを含む)

■大地とともに生きる!シンプルなハワイアン・ライフスタイル

■ハワイ島秘境めぐり(ハワイ島古代遺跡&秘境めぐり&カルチャーツアー)

■女神ペレ参拝&ハワイアン・ブレッシングの旅 by ケアヒ・ハナカヒ


※2名様以上のプライベートグループでお申込みできます。
 日程、グループの人数、宿泊先、体験したいことをまずはお聞かせください。

※詳しくは、マヌカイまで。 EMAIL 手紙 : aloha@manukaihawaii.com


*ハワイ島でのスピリチュアル・ジャーニー*

ネイティブ・ハワイアン、ケアヒさんによる本格派ハワイアン・ブレッシング。
ヒロのカウマナ渓谷やキラウエア火山のハレマウマウ火口そばで行います。
大自然の中に自分自身を解放し、心・カラダ、スピリットに元気をあたえよう!


詳しくは、マヌカイのオフィシャル・サイトもご覧ください。
http://manukaihawaii.com/healing.php


ツアーの様子は、フェイスブックのアルバムでもご覧いただけます。

ご予約・お問合せ:マヌカイ・ハワイ・アイランド・ツアーズまで
EMAIL 手紙 : aloha@manukaihawaii.com


"Ho’ola Hou ... 新たなエネルギーを、リチャージしよう。”

マヌカイ・ハワイ・アイランド・ツアーズ (Travel License No. TAR6678) Hilo, Bigisland

いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。