マニュアルネット株式会社 OFFICIAL BLOG

マニュアルネット株式会社のCEOやSTAFFによる、OFFICIAL BLOGです。


テーマ:
こんにちは、小野崎です。



朝から、凄いニュースが飛び込んできました…


カンヌライオンズ 2016 で、

Panasonicさんの 「 LIFE  IS  ELECTRIC」 が、

デザイン部門のグランプリ受賞!!




快挙ですね!

同じ日本人として、とても嬉しく感じます。



他部門(プロモ&アクティベーション部門やダイレクト部門等)は、
日本作品の受賞が少なかったので、
本日のデザイン部門でグランプリ受賞は、本当に嬉しいこと!



そのグランプリ受賞作品はこちら↓


https://youtu.be/EYQg73a3mR0


#ナレ・BGMも秀逸なので、SOUND ONで是非。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、小野崎です。

 

昨日(2016.6.12)、

 

アジア太平洋 ディスレクシア フェスティバル&シンポジウム 2016 @横浜

(Asia Pacific Dyslexia Festival & Symposium 2016)

 

 

 

 

に参加してきましたので、ご報告を。

 

 

 

弊社の教育事業は、

 

1. 学校ICT = システム導入から、マーケティング/プロモーション.

2. 単位制・通信制高等学校の、運営/管理.

3.  特別支援向け、教材/システム開発

 

の3つの柱となってまして、その”3.特別支援向け、教材開発”のプロジェクトとして参加。

※社内向けの事業説明のようですみません・・・

 

 

さて、

みなさんは 「ディスレクシア」 とは何か知ってますか? 分かりますか?

 

 

すごく端折っていうと、

「知的障害はないが、読み・書きがとても困難な症状」なことを言います。

 

 

(諸説あるのですが)

通常学級にいる、1~3%の方がディスレクシアであると言われているので、

学校の1クラス40人程度と想定した場合、

1クラスに、1から2名の児童生徒がディスレクシアの可能性が強いとそうです。

 

著名人ですと・・・、

○トム・クルーズ

○ポール・マッカートニー

○スティーブン・スピルバーグ

○オーランド・ブルーム

○夏目漱石

・・・

他にも、たくさんの方がディスレクシアだと言われてます。

 

 

 

そんな、ディスレクシアの方は、実際にはこんな見え方をするそうです。

 

 

弊社では、ディスレクシアの方の支援ツールを開発しているのですが、

昨日の、アジア太平洋ディスレクシアフェスティバルでは、

・ワークショップ

・トークショー

 

に参加、勉強させていただきました。

 

 

 

 

◆ワーククショップでは、【ジョリーフォニックス】を体験。

 

フォニックス = 文字(綴)と音の関係に関する学習方法。

 

その中でジョリーフォニックスは、シンセティック・フォニックス教材。

 

これ(シンセティック)を説明すると難しくなるので割愛しますが、

⇒こんなシートとカードを使って、綴と音の関係を学んでいきます。

 

 

 

◆トークショー

アジア太平洋のディスレクシアの若者達

(世界で活躍している社会人から、TED Kidsでプレゼンしている児童生徒・・・)

18名による、

 

「僕達の理想の学校」

 

というテーマでのトークショーでした。

 

月並みな言い方になってしまいますが、

学校運営、教材/システム開発を行ってる我々にとっては、

このトークショーは、心にささる、本当に意味深く、贅沢な2時間でした。

 

 

その中で、大きな印象を与えてくれた一つがこちら。

(確か・・・)シンガポールから参加していた方が上記スライドを出し、

 

「それぞれの能力を、ひとつのやり方だけで測定してよいの?」

 

 

 

「僕は、小学校の時この絵の通りだった。とても嫌だった、苦しかった。

 でも中学校の時に、そんなの関係ないよという大人(先生)に出会った。

 それがあったから、今こうして(世界で活躍するアーティスト&経営者)になれた」

 

 

その通りだな と。

 

 

今回、

本当にいっぱいの体験をさせていただいて、会場を後にしました。

 

今日から、再度気を引き締めて、頑張っていきます!

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、小野崎です。

 

マーケティング業務をやってると、

「セグメンテーション」 ・ 「ターゲティング」 というのは、

常に考えてることと言えます。

 

というか、

プライベートで買い物してても、食事してても、ドライブしてても・・・

無意識に、このセグメンテーション/ターゲティングをしてるものでして。

 

そんなターゲティングにおいて、

今年から真剣に考えよう! と思ってるのが、

今回記事タイトルの 「ソシャ充」です。

 

この”ソシャ充”。ぶっちゃけ、言葉自体殆ど普及していません。

#この機会に少し流行らせたいという、セコい気持ちあります・・・。

 

 

◆「ソシャ充」とは?

SNSの世界を充実するために、リアルを頑張ってる、部分的に犠牲にしている方達

と、

勝手に設定させていただきました。(あくまで、私の勝手な設定です)

 

具体でいうと、

”今、超人気のあのお店に行って、食べてる記事を、

SNS(Twitter , Facebook , Instagram)にあげたい” から、

そのお店に行こう。行列もがまんがまん。

 

で、お店に行ってオーダー。食事が出てきたら、

 

・まず写真。次にも写真。コメントつけてSNSにUP。

・それが終わったら、”さ、とっとと食べちゃおう、で次に行こう”。

 

こんな感じの方達です、皆さんも何度か見たことありませんか。

 

 

◆そんな「ソシャ充」をどう思うか?

個人的には、良いと思います。

 

確かに、料理が冷めてしまう(美味しいタイミングを逃す)とか、

周りを不愉快にさせる可能性あるとか、

本末転倒!とかの考えがあるのも分かりますが、

私は、「ぜんぜん、OK!」ですね。

 

どんな楽しみ・目的でも良いから、

「目的意識を持って、行動する。で、結果も出す」というのは、

素晴らしいことだと。思ってますので。

 

なので、これからマーケティング提案の中で、

この「ソシャ充」の顧客満足度を上げる、商品・環境造りをしていきたいと思ってます。

 

・料理やグッズの撮影、店内の撮影を、特長あるものにできるような仕掛け。

・SNSにUPする際のコメントを助ける、ちょっとした豆知識的なものも配置しておく。

 

 

例えば、こんな提案ですね。

頑張ってしていきたいと思います!!

 

 

↓少し前から話題の、バーガーレストラン、「シェイクシャック」。

 

この前、近くにいったので、寄ってみたら、

”ソシャ充”の方達で賑わってました!

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、小野崎です。

本日(6/2)は、
弊社のクライアントでもありパートナーでもある"神村学園"の制服プロモーションのPV/Web制作のため、
汐留 イタリア街でロケ。

早朝から夕方まで、丸一日撮影してました…。
 

朝一のイタリア街↓

こういったテイストで撮れる場所は、
都内でも数少ないんで、ここは撮影激戦エリア。

本日の撮影許可は取っていたけど、
今日を逃したら次はいつになるか?状態だったので、
しっかり晴れて(最高の晴天)無事撮影完了し、
まずは一安心というとこです。

#メンバー作成の、"照る照る坊主"が効いたか!



で、撮影はこんな感じ↓

途中、
中国人観光客が一斉に集まり、
自分のスマホで、我々の撮影を゙撮影゛したり、

モデル達の「サイン欲しい!サインくれ!」
と強引な要求されるといった、
ハプニングもあったりしました・・・




しかし!!


そんなハプニングも負けず、
きっちり・しっかり撮影を進める、我々。

メンバーの前田・稻住・貫名・濱 さん、 
本当にお疲れさまでした!




このPV/Web、
完成したらこのblogでもご案内させて頂きます。





#帰りのロケ車。制服だらけ・・・


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、小野崎です。

本日(5/29)教育事業部を、
横浜から下北沢に移転しました。


横浜本社の、今までのレゴルームに・・・、




企画&ドキュメント室を設置↓。





本社メインルームに・・・




フリーアドレス・スペース設置↓



 


で、教育事業の移転先(下北沢支社)




入り口。




オフィススペース(これからデスク等搬入)。





会議(面談)スペース。





階段降りる時には、こんな守り神が・・。




下北沢支社、隣は有名な美容室だったりして、
なかなか、゛下北テイスト゛満載…



レイアウト終わり、
クリエイティブの設置が完了したら、
また報告させて頂きます。



#特に本日活躍の「村本・前田・貫名」さん、
 お疲れさまでした!
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、小野崎です。

「ブログ更新してないようだけど、何かあったのか?」
 
という類の連絡を頂き、
振り返ったら、
2ヶ月くらい更新してなかった…

やはり、
「色々な情報をまとめてブログで報告!」
なんて運用だと、直ぐに1~2ヶ月放置になりますね、私のような面倒くさがりは。


そもそも、このブログは、

“いま、これから、一緒に仕事する方に、
会社のこと・舵取りしている私(小野崎)のことを知ってもらいたい゛

という目的もあるので、
2ヶ月放置はイカンです!

なので今回から、
小さな事・ささいな事でもご報告・情報発信する形で、マメに更新するようにしていきたいと思います。
#スマホでも書いていくようにしよう…



さてさて、先週の事ですが、
Galaxy S7 edge(docomo Ver)を購入しました。


購入理由・レビューは後日書かせて頂きますが、
まず思った事は、
・画面キレイ。
・カメラすごい。
です!



↑Galaxy S7での撮影。
ふかひれ姿煮めん @リンガーハット。


生意気言わせて頂くと、リンガーハットさんのwebで紹介されてる画像より、Galaxyでささっと撮ったこのpicのが質感・臨場感出てるかと…。


そうそう、この「ふかひれ姿煮めん。」

全国でも4店舗しか展開していないらしく、
そのうちの1店舗が
弊社の本社がある゛新横浜北口店゛です。


期間限定という訳ではないらしいので、
お近くの方は是非!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、CEOの小野崎です。

 

昨日(2016年4月4日)、【下北沢音楽塾】 の開校式が行われました。

※スタジオ440で、4月4日に開校式ととても覚えやすい日でもありました...

 

↑テープカットの様子... 

(右から)
来賓:㈱エフエム東京 エンタテイメント事業部長 藤村氏

副塾長:立川氏

塾長:河野氏

スーパーバイザー:喜久野氏

私(小野崎)

 

私は人生二度目のテープカットでしたので、良い緊張感を持ちながら楽しめました。

 

来賓、また下北塾の皆さま、お忙しい中ありがとうございました。

 

 

さてさて、これで正式スタートです。

 

生徒さんも来始めます。

 

スタッフ一同、頑張っていきます!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、CEOの小野崎です。

 

弊社の運営管理する、”東日本教育サポートセンター”の第一校である、

 

「下北沢音楽塾」 と、Tokyo FM」 (株式会社エフエム東京)  の、

 

連動が決定しました!

 

 

「音楽」 という文化において、 ”FM” はとても親和性高いメディアであることは間違いなく、

 

今回 Tokyo FM様と連動できることになったのは、

 

下北沢音楽塾のカリキュラムでこだわっていく「リアルな現場体験」の実現につながります!


<リアルな現場体験>

実際のコンサート会場での実習や、生徒自らが企画から配信まで行なうコンテンツ制作・配信実習など。

 

 

今後も、連動・展開を加速させ、

より魅力的な学校となるよう全力で取り組みますので、お願いいたします。

 

 

#私のころ(20年以上前)は、FMといえば、ステレオで聞くものでしたが、

 今は【スマホ+アプリ】がデフォルトで・・・。これもおもしろい!

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、CEOの小野崎です。

先日(3/9)に本Blogで、弊社の単位制・通信制高校プロジェクトのご報告をさせて頂きました。

その、運営・サポートする、記念すべき第一校として『下北沢音楽塾』 を、来月(2016/4)に開校いたします。
※詳細については、本日プレスリリースさせていただいてます。


◆下北沢音楽塾(Webはコチラから)


この、『下北沢音楽塾』、かなりスゴイと思ってます!
(自画自賛かも?ですが・・・)


どこがスゴイ
か?

5つの特長を書かせていただきます...


1. 校舎は下北沢を代表するライブハウス440
インターネットライブ配信、ライブハウス運営、メジャー・インディーズアーティストのマネージメント、ラジオなどの番組制作など、今までの専門学校にないリアルな現場体験で、スキルアップ。




2. 授業の大半が音楽関連
授業時間は午前10時~12時、昼食、13時~15時、土日は休講となっていて、週1日の一般教科以外は、「全て音楽関連」の授業を行います。




3. アクアミュージックプロダクツ監修のマネージメント実習
GOING UNDER GROUNDのマネージメント、KEYTALKをプロデュースするアクアミュージックプロダクツが監修しています。




4. 現役のディレクターやプロミュージシャンによる授業

※例として、
◆塾長(河野素彦)の、主な制作作品。
・武部聡志 /クララ(アルバムCBS SONY)
・遠藤京子 /サヴァエトア(アルバムCBS SONY)
・河合その子 /ジェシー(シングルCBS SONY)カラー(LA録音アルバムCBS SONY)
・上原多香子 /GLORY君がいるから/楽曲制作,ヴォーカルディレクション/「ONE PEACE」主題歌 
・Folder5  /My Miracle /楽曲制作,ヴォーカルディレクション/ファミリーマートCM曲
・安室奈美恵 /Wishing on the same star/ヴォーカルディレクション/映画「命」主題歌
・今井絵理子 /Butterfly /楽曲制作,ヴォーカルディレクション/アニメ映画「僕の孫悟空」主題歌
・SPEED /Be My Love/楽曲制作、ヴォーカルディレクション/ファミリーマートキャンペーンソング
・城南海 /アイツムギ/楽曲制作,ヴォーカルディレクション/セブンアンドアイホールディングスCMソング




5. 創立60年の歴史を持つ『神村学園高等学校』普通科の卒業証書授与
全日制と全く同じ卒業証書を授与しています。



どうです、スゴくないですか?
この他にも、
実際のコンサート会場、プロモーション現場での実習も予定していたりと、
魅力的な内容が、数多く。


私たちは「下北沢音楽塾」を通じて、
・本気でアーティストを目指したい、自己プロデュースできるようになりたい!

・その為には、多感な時期を音楽関連に費やしたい!

・でも、高卒資格もとっておきたい!



そんな、生徒さんの夢を、希望を、実現できる場を提供していくため、全力で取り組んで参ります。


#生徒さんの学習の様子とか、作品、各イベント・・・、またご報告させていただきます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、CEOの小野崎です。

本日(2016/3/9)、
『学校法人 神村学園  単位制・通信制高校 東日本教育サポートセンター』を、
弊社が運営管理させていただく旨のプレスリリースをさせて頂きました。

早速、お問い合わせをいただいている状況でして、まず反響に感謝しております。

また同時に一段と気合いが入ってきている所でございます。


少し背景を説明させていただきますと、
弊社では”貧困・雇用問題の解消に寄与していく”というミッションのもと、
教育事業と、ICT事業の大きく2つの事業を行っています。

今回の神村学園様との協業(東日本教育サポートセンター 運営管理)は、
弊社の教育事業の大きな一つの柱となっていくだけでなく、
私たちのミッションである、
”貧困・雇用問題の解消” につながる、第一歩であると確信しております。

といいますのも、少し極端な言い方になりますが、
現代の日本社会において、学歴として”高卒以上”が、
エントリー(履歴書送付)の基本条件となってると言えるのではないでしょうか。

しかし、その現実の一方、
・いじめ等の問題で、高校生活がつまづいてしまった。
また、
・プロのアスリート、プロのエンターテイナーになるために、高校生活の殆どをトレーニングや試合に充てたい。しかし、プロになれない可能性もあるので、高卒資格はとっておきたい。

このような生徒がたくさんおります。
このような生徒達への、実行力のあるアプローチが、今回の協業です。

神村学園様は創立60年の歴史があり、野球・サッカーの強豪・全国メジャーというだけでなく、
・高校生活でつまづいてしまった生徒の救済、
・またプロを目指しつつ高卒資格もとれる環境づくり、
これを5年以上前から実践してまして、経験・実績が豊富でございます。
また、海外も視野に入れたビジョンもお持ちです。

そのビジョンのお手伝いをすることが、私たちのミッションにもつながる、
こんな背景から、今回の協業に至りました。


私たちとしては、大きなチャレンジ です。

様々な問題も発生すると思います。

しかし、『ミッションの実現』という、
企業・スタッフにとって最高のご褒美が見えてきてますので、
スタッフ一同、最大限努力して参ります。


来月には、東京都内で1校、開校予定ですので、
内容が決定しましたら、再度ご報告させていただきます。


今後もよろしくお願い申し上げます。


※先日、単位制・通信制高校で関わっていた生徒が卒業・進学する... 
    というシチュエーションを経験しましたが、言葉にならない感動や充実感も得られました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。