2014-09-06 04:43:24

あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール・R・シーリィ 神田昌典 14319

テーマ:速読・速聴
あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール・R・シーリィ 神田昌典
¥1,404
Amazon.co.jp
★★★★★

最近の
103下 不動産証券化商品の組成と運用 14318
燃えよ剣〈下〉/司馬遼太郎 14317
で、読書スピードの遅さや吸収の悪さに愕然とする。
やはり、この様なときには「バイブル」に戻らなくては。

この一冊。
今回で10回目、だった。
約30分で読了。

巻末の復習ガイドを抜粋する。

 ステップ1 準備
 ●読書の目的を明確化する
 ●理想的な学習状態である「リラックスした集中状態」に入る

 ステップ2 プレビュー

 ●文書全体を「調査」する
 ●キーワードを抜き出す
 ●手した情報を見直し、先のステップに進むか否かを決定する
 ●プレビュー時に陥りやすい罠に注意する。
  調査を一分ほどにとどめ、上の作業をポストビューして
  フォトリーディングのあとに行う方がよい場合もある

 ステップ3 フォトリーディング
 ●フォトリーディングを始める準備を整える
 ●高速学習モードに入る
 ●その文書を読む目的と、その目的を自分は達成することを、
  はっきりと宣言(アファメーション)する
 ●意識を一点に集中させて(ミカン集中法)、
  「ブリップ・ページ」を出現させ、フォトフォーカスの状態に入る
 ●心の中で、リラックス・リラックスと唱えながら、
  テンポよくページをめくる。呼吸のリズムを深く一定に保つ
 ●終わったら、「情報がしっかり取り込まれたこと」と
  「その情報を活性化できること」を、
  明確に宣言(終了のアファメーション)する
 ●フォトリーディング前のプレビューを最小限にとどめた場合は、
  この時点でポストビューを行う。
  文書をざっと調査し、キーワードを抜き出し、
  質問事項を用意する(まだ答は探さないこと)。
  ポストビューの作業は10から15分ほどで終える

 ステップ4 アクティベーション

 ●アクティベーションは、フォトリーディングのあと数分間、
  理想的には一晩おいてから行うのがよい。
  その時間が情報の熟成期間となる
 ●脳に問いかけをする。フォトリーディングした文書の内容について
  自分に質問を投げかける。これがアクティベーションを始動させる
 ●興味を引かれる箇所をスーパーリーディングする。
  ページの中央を右から左へ(英語の場合は上から下へ)、
  すばやく視線を走らせ、テキストを大きなかたまりごとに
  意識の中に取り込んでいく
 ●テキスト中の特定の文章を拾い読み(ディッピング)し、
  自分に投げかけた質問の答を見つけていく
 ●スーパーリーディングとディッピングの組み合わせのかわりに、
  スキタリングを行ってもよい。
  その段落のトピックセンテンス(主題文)を読んでから、
  主題の展開部を、視線を不規則に移動させながら見ていき、
  そのあと最後の文章を読む
 ●文章の主要コンセプトを、図に表したマインド・マップをつくる
 ●そのほかのアクティベーションの形として、
  グループ・ディスカッションや夢を活用する等、
  知的活動を多面的に試してみよう

 ステップ5 高速リーディング

 文章を最初から最後まで、中断せずにいっきに読んでいく。
 必要なだけ時間をかけてよい。文書の難易度や重要性に応じて、
 スピードを調整する


やはり
●アファメーションをしていない
●ミカン集中法などをしてない
●アクティベーションの時間を取っていないこと
などが私の課題の様だ。


[新版]あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール・R・シーリィ 神田昌典 14056
[新版]あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール R.シーリィ 神田昌典 12014
[新版]あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール R.シーリィ 神田昌典 11238
[新版]あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール R.シーリィ 神田昌典 10278
図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める/神田 昌典 10229
あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール・R・シーリィ 神田昌典 10204
あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール・R・シーリィ 神田昌典 08189
あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール・R・シーリィ, 神田昌典 06273
あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール・R・シーリィ, 神田昌典 06101
あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール・R・シーリィ, 神田昌典 05094
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-02-25 04:20:27

[新版]あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール・R・シーリィ 14056

テーマ:速読・速聴
[新版]あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール・R・シーリィ
¥1,470
Amazon.co.jp
★★★★★

九回目、かぁ。

「最近、読書スピードが落ちたなぁ」
と感じると読むようにしている。
前回からほぼ二年ぶり。
最近、一日一冊の読書にちょっと余裕が無かった。

面白いもので、この本を読むだけで
数倍は読書スピードが速くなるのを実感する。

やはり自分の弱点というか疎かにしてしまうのは
アクティベーションだな。
フォトリーディングの後数分間は
「寝かせる」ことが必要なのだが
すぐに読み始めたくなってしまう。
10年間フォトリーディングを使った速読をしていても
「癖」はなかなか治らないものだ。


[新版]あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール R.シーリィ 12014
[新版]あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール R.シーリィ 11238
[新版]あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール R.シーリィ 10278
あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール・R・シーリィ 10204
あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール・R・シーリィ 08189
あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール・R・シーリィ, 神田 昌典 06273
あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール・R・シーリィ, 神田 昌典 06101
あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール・R・シーリィ, 神田 昌典 05094
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-08-26 04:15:45

[新版]あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール R.シーリィ 11238

テーマ:速読・速聴
[新版]あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール R.シーリィ
¥1,470
Amazon.co.jp

★★★★★



最近読書スピードがちょっと落ちたな、と思い手に取る。

読書は帰宅時の電車内の合計40分ほどで行うのだが、

この頃その40分内に読みきれないことが多くなってきた。


スランプ、と言うほどではないだろうが、

この本を読むといつも読書スピードが速まる。


「自分は速読が出来る」という思いと言うか自信と言うか。

それが強まると速く読めるようになるのかもしれない。

「やっぱり自分は速読が出来るんだ」という

「思い込み」を今回もたくさんもらえた氣がする。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-10-05 04:04:05

[新版]あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール R.シーリィ 10278

テーマ:速読・速聴
[新版]あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール R.シーリィ
¥1,470
Amazon.co.jp

★★★★★


この本の旧版、


あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール・R・シーリィ
¥1,365
Amazon.co.jp


は何度も読んでいるのだが、新版は初めて。


改めてこの本を読んで感じるのは

速読は誰にでも出来るもの、だということ。


誰でもその素質は持っているのに、

そのことに氣がつけないだけ、なのだ。


もしかすると、「速読」という言葉が誤解させるのかもしれない。


速「読」と言うから今までの読書の

近い延長上にあるのだと思わせるのであって、

「情報処理法」だと思ったほうが、すんなり身に付くのかも。


あまり「読書」に身体が慣れてしまう前に、

娘にも教えてあげた方が良いのかな、とも思ったりして。


小学生で使いこなせるようになったら、

ホント、生涯の財産になるだろうな~。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-09-26 01:00:19

速読と速聴は両立するのか?

テーマ:速読・速聴

勉強法の本の執筆が、いよいよ大詰め。

完全に煮詰まっている(苦笑)。

こんな日々を繰り返している作家という職業は、

大したものだと思う。


今書いていたのは、速読と速聴。

最近氣付いたことだが、

これを原稿に反映させるべきかどうか、迷っている。


どなたか、知見のある方、アドバイスを宜しくお願いしますm(_ _)m


 この本を書く為に、日本語の速聴データをしばらく聴いてみました。
 英語の速聴をしばらく続けていたのですが、日本語のものは久々です。

 2倍速も聞き取れなかったのが、

 数日すると以前の様に4倍速も聴けるようになりました。
 ただ、面白いことに、速読のスピードがめっきり落ちた様です。


 理由を考えてみました。
 速読は前に申し上げたように、「追唱スピードを上げるもの」です。
 頭の中で文字を読み上げます。

 そのスピードを早くすることが頭のスピードを早くする、と考えます。


 速読のコツは、頭の中で文字を読み上げないこと。

 つまり、速聴で言うところの「追唱」をしないこと、です。

 速聴データを聴いているうちに、本を読む際に頭の中で

 音読する癖が戻ってしまったのかもしれません。

 単純に考えると、速読と速聴は、もしかすると両立しないのかもしれません。
 そうではなく、私の修行が足りないだけなのかもしれません。


 自分自身を実験台に、もっと試してみたいと思います。


うーん、こんなことを読んだら、読者の皆さんは困るかな(汗)。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010-08-17 04:23:43

図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める/神田 昌典 10229

テーマ:速読・速聴
図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める/神田 昌典
¥1,050
Amazon.co.jp

★★★★★


6年以上毎日速読をしていると、

氣がつかないうちにかなりイイカゲンな速読になっている。

改めて「教科書」を読むと、そう感じる。


まぁ、いいか。

目的は達せられているし。


それにしても、なぜ速読を皆さん身に着けないのかなぁ。。。

こんなに便利で楽しいのに。


毎日読めば、沢山の本を読めますよ。

でも、海水を飲むがごとく、読めば読むほど

もっと読みたくなるけど(苦笑)。

山の回転は速くなったけど、

「積読」はなくなりませんが。


是非、やってみましょうよ。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-07-25 04:12:56

右脳がぐんぐん目覚める4倍速CDブック/七田 眞 10206

テーマ:速読・速聴
右脳がぐんぐん目覚める4倍速CDブック―「自助論」を英語と日本語で聴く!/七田 眞
¥1,470
Amazon.co.jp
★★★☆☆


速読の次は、やっぱり速聴(笑)。


スマイルズの自助論を英語と日本語の速聴で聴く!

というもの。


一時期結構はまって速聴CDはよく聞いたので、

3倍速くらいなら初めてのものでもそこそこ聴ける。

4倍速も数回聴けば大体分かるようになった。

でも、右脳は目覚めたのかな~?

頭はよくなったかしら??


結構効果があった様でも有り、

大したことなかったような氣もする。

自分とは毎日付き合っているので、

自分の成長はよく分からない。。。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-07-24 04:00:07

速読する技術/栗田 昌裕 10205

テーマ:速読・速聴
速読する技術―「視覚脳」を鍛えれば本がいままでの10倍速く読める!/栗田 昌裕
¥1,365
Amazon.co.jp
★★★☆☆

昨日読んだ


あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール・R・シーリィ
¥1,365
Amazon.co.jp


と比較してみたくなって、読む。


速読には様々な種類があり、

最も自分にあったタイプを見つけるのが肝要だろう。


この栗田式速読は大学時代に習ったことがある。


私にとってはちょっと理屈っぽすぎた感じがあって、

確かに従前よりは相当早くなったものの、

何となく違和感があった覚えがある。

また、速読「訓練」と言うのに相応しい、

結構しんどいクラスだった。


一方、
あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール・R・シーリィ

の速読のベースは、

「あなたにはそもそも速読の能力が備わっているんだ。

 それに氣がつくだけでいいんだ」

というものがあり、とっても馴染み深かった。


改めて、栗田式を読むと。。。

速読って、大変だなぁ、と思う(苦笑)。

でも指回し体操は良かったな。

またやろう。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-07-23 04:33:55

あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール・R・シーリィ 10204

テーマ:速読・速聴
あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール・R・シーリィ
¥1,365
Amazon.co.jp
★★★★★


久々に手に取った、私の速読のバイブル。


毎日している速読。フォトリーディングも

徐々に徐々にいい加減になってくる。

最近、ちょっとスピードも、理解力も落ちているかなぁ、

と思ってたので復習してみた。


かなり自己流、かなり簡素化した

フォトリーディングをしているのだが、

原点に返ってこの本に取り組んでみる。


うん、年に1回くらいは戻ってこよう。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-06-08 21:01:57

なぜ速読ができるのか。

テーマ:速読・速聴

その卒業式のレセプションで、

以前大変お世話になったY先生とお話をする。


「いやぁ、自分もフォトリーディングに

 行ってみたんだけど、

 なんだかだめだよねぇ。

 なにかコツはあるのかな?」


あまりうまく答えれずに


「実は私も未だ早く読めている、

 という実感はありません。

 フォトリーディングは実感が無い、

 というのが特徴の一つなのではないかと思ってます。

 騙されたと思って続けてみてください」


と言ってしまったが。


グロービス経営大学院の知人友人だけでも

おそらく二ケタ以上の方が受講されているが

皆さんなかなか苦労されている様子。


帰りの電車で考えてみたが、

もし私が速読を身につけることに成功しているとすれば

「自分を信じきる」

ことが出来ているから、なのかもしれない。


合氣道と一緒。

どんなに体が大きく力が強い人が相手であっても

自分を、自分の稽古を信じきる。


論理思考からすると、

なんてアホな、と思われるかもしれないが。


逆に言えば、

そこまで信じきれるほど稽古を積む。

そのことに一生懸命取り組む。

自分に言い訳を許さないほど、

毎日毎日速読にどっぷり浸かってみる。

これほど精進したのだから出来ないはずがない、

と思えるほどやれるかどうか。


そういうことなんじゃないかな。


でも先生に面と向かって言わなくて良かった。

どう考えても、どう話しても、説教臭いよな(笑)。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

↓原点の一冊
↓今日本に一番必要なもの
↓真の成功とは何か
↓隠れた不朽の名著
↓私も演武相手で登場
↓ビジネスパーソン必読書
↓感動は決して小さくない
↓何度も読みたい一冊
↓一日一冊の秘訣
↓ぬるい自分に喝!
↓元氣の素。これは凄い

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。