2015-09-06 04:50:30

社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう!/ちきりん 15248

テーマ:旅行
社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう!/ちきりん
¥1,404
Amazon.co.jp
★★★★☆

ちきりんさんの本

学生時代から海外を方々旅されていて、
そのエッセイの様な本。

ちょっとびっくりしたのが、
ちきりんさんが女性だった、ということ。
確かに、イラストをよく見れば女性に見えるが、
なぜか男性だとずっと思い込んでいた(笑)。

ソビエトなど今では出来ない旅行も数多く、
とてもとても羨ましく思う。
転職のとき、一年、とは言わず1ヶ月でも
海外を放浪すれば良かったな、
ともちょっと後悔。

マーケット感覚を身につけよう/ちきりん 15210
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-06-15 04:54:09

5日間の休みで行けちゃう! 絶景・秘境への旅/A-Works 13166

テーマ:旅行
5日間の休みで行けちゃう! 絶景・秘境への旅/A-Works
¥1,575
Amazon.co.jp
★★★★☆

中学校1年生の長女が学校から借りてくる。

世の中便利になり、たった5日間の休みで
この本に出てくる絶景・秘境に行けるのだとか。

多くの写真を見ると、確かにすごい絶景・秘境だ。

正直なところ休みはゆっくりしたいなぁ~
と思ってしまうオジサンにはちょっとおなか一杯な感じがするが、
今、自分が大学生だったら借金してでも行くのになぁ~。。。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-03-20 17:31:33

ハワイ二日目

テーマ:旅行
二日目は早起き。
ダイヤモンドヘッドからの日の出を
見に向かう。
ところが霧雨で視界がよろしく無い。
少々出遅れたこともあり、
中腹でやめておく。

次はクアロア牧場へ。
途中道を間違えギリギリの時間に到着。
ジュラシックパークのロケ地を廻るツアーに参加。
その後生まれて初めての乗馬。
一時間近く馬に揺られる。
「人馬一体」の境地は程遠い。当たり前か。

その後は東海岸をドライブしながらワイキキへ。

長女の強いリクエストにより、マジックショーへ。
photo:01


子供騙しでは?と思いきや、家族皆さん大喜び。ありゃ凄い!

近くの屋台を歩き回り、ヒルトンへ。
市内に両替が無いのには困った^^;
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-03-20 04:07:31

こどもと行くハワイ 2011 (地球の歩き方リゾート) 12080

テーマ:旅行
R05 地球の歩き方 リゾート こどもと行くハワイ 2011 (地球の歩き方リゾート)
¥1,575
Amazon.co.jp

★★★★☆


ハワイ旅行に当たってガイドブックを何冊か買い読んだが、

この本は「子連れ」にとって実に役立った。


子供と一緒に楽しめそうなところ、

子供と一緒においしいものが食べられそうなところ。

この本による下調べによるところが大きい。


転職まであとわずかなのでちょっと自信がないが、

時間があればハワイ旅行レポートも書きたい。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-03-20 00:19:57

ハワイへ

テーマ:旅行
「卒業旅行」で家族とハワイに来ている。

初日は朝到着、「この木何の木」の「モアルナ ガーデン」へ。
高速道路が間際を走ってて驚く。
深い山の中にあるイメージ、だったが。

次はマノアの滝。
駐車場から一時間近くぬかるみの道を
登る。
登りきったのは私と次女だけ!
photo:01


結構しんどかった^^;

次にホテルへ。
ヒルトンハワイアンビレッジに。
オーシャンビューの素晴らしい部屋!

続く。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-03-18 04:44:31

愛しのハワイ/赤澤 かおり 12078

テーマ:旅行
愛しのハワイ/赤澤 かおり
¥1,680
Amazon.co.jp

★★★★★


昨日の晩から「卒業旅行」でハワイに来ている。


ハワイ、といえば10年前に出張で来て以来。

ハワイのデザイナーにマンションのエントランスやロビーなどの

共用部をデザインしてもらったが、その打ち合わせに。

仕事とはいえあの時は実に楽しかったなぁ~。


ハワイといえば知人のBONIさん。

彼女はハワイをテーマにブログを書いている。

HAWAIIはワタシのLife Styleの一部なのです!


BONIさんにいろいろとハワイの相談にのって頂いたところ、

この本を頂戴した。

ありがとうございますm(_ _)m


さすがハワイ通!が選んだ本なだけあって、

ハワイが本当に好きな人が書いたんだなぁ、

という「氣」が満載の本。

これを読んで、いくつも行きたいところが増えた!


BONIさん、ありがとうございます!!

しっかり楽しんできますね♪


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-08-25 21:07:01

家族での福島旅行 <第二弾>

テーマ:旅行

8月22日(日) 2日目。


今日は予定を変更し、

裏磐梯天然温泉&プール 「ラビスパ裏磐梯」 へ。


福島といえば以前行った「スパリゾートハワイアンズ」も有力候補だったが、

この時期は福島の小学校の夏休みが終了間近で、

大変混雑するらしい、との情報をネットでキャッチし、

こちらのラビスパにする。


長女がでっかいスライダーをしたい、との希望を出していたのだが、

このラビスパ裏磐梯のスライダーは一本しかないものの、

長さは100mでハワイアンズのものに匹敵するらしい。


早速スライダー10回券を購入する。

初回は長女とお父さんが二人乗りの浮き輪に乗って滑ってみた。


かなり長い間真っ暗で、しかも照明がチカチカして、

結構刺激的。


ビビリ屋の長女は、一回でもう嫌氣がさし、

あと8回分あるのに、「もういい」と。

何しに来たんだと、ちょっとがっかりするが、

なぜか鼻血を出し始めたので無理強いは止める。

20分ほど、娘の看病(?)をする。


その後は、皆で適当に泳ぐ。

お父さんはたまに、区画された「泳ぎ専用コース」で

ガンガン泳ぐものの、

何となく氣が引けて子供達の元に戻ってくる。


スライダー券の残りが勿体無いので、

大人一人でかなり恥ずかしかったが、一度滑ってみた。



その後は、併設の軽食コーナーでおにぎりなどを食べ、

館内の温泉に入る。


宿泊している裏磐梯猫魔ホテルの風呂の方が

よっぽどいいなぁ、と思い、さっさと出てきてしまう。

女性風呂に行った三人を待っている間に、

マッサージをしてもらうことに。


だが、10分待ち、とのことなので

200円で10分足ツボを押してくれるセガのマシーンを試す。

これが予想に反してかなり氣持ちよい。

200円でこれはコストパフォーマンスが高すぎるだろう。

でもその後の人間様によるマッサージがもう一つ、だったかも。



2時ごろ、ラビスパを後にする。

その後は桧原湖を車で一周。

島が多く、実に見事な景色を楽しむ。

だが、次女は疲れ果てて寝てしまい、

景色は全く見ていない(苦笑)。


カキ氷を食べたい!と長女がうるさいので

五色沼の入り口の売店に行く。

次女も起きてきて、

4人がそれぞれ好きなものを飲んだり食べたりする。


2日目の晩は、ホテルのバイキング。

カニがついてきたが、ちょっと時期が早いのかな。。。

でも娘達はガツガツ食べていた。

嬉しいので、自分のカニもほとんどあげてしまう。


8時から、恒例の「龍馬伝」。

近藤長次郎が死んでしまった。。。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-08-25 01:54:41

家族での福島旅行 <第一弾>

テーマ:旅行

8月21日~24日の3泊4日で、

家族旅行で福島に行ってみた。


1日目(21日(土))

自宅を早朝発。

午前中はあぶくま洞 を探検。

鍾乳洞内の順路がコンクリ舗装され、

排水溝まで整備されていたのには驚いたが、

追加料金を払った「冒険コース」は

なかなかスリル満点であった。

あの切符切りのおじさんは一日中洞窟の中、なのだろうか。


分譲マンション屋の読書日記


昼飯は近所の蕎麦屋に飛び込み。

店の中に入った瞬間、「やっちまったか?鼻が利かなかったか」

と思ったが、出てきた蕎麦は悪くなかった。

午後はリカちゃんキャッスル へ。

男親はどんな顔していれば良いのか?

と心配だったが、意外と面白い。

ウン十年のリカちゃんの顔の変遷や

ファッションセンスの推移は見るべきものあり。

何だか、こち亀的なマニアックなワールドだった。


夕方、裏磐梯猫魔ホテル にチェックイン。

リゾナーレと同じ、星野リゾート系列のホテル。

あまりにデカくてややバブリーなホテルにびっくり。

会津磐梯山の眺めが素晴らしい。


分譲マンション屋の読書日記

チェックインのやりとりは、やや野暮ったい(失礼!)感じ。

でも、一生懸命なのは伝わってくる。

だが、「お部屋まで荷物はご自分で」というのは、いささか残念。

人数的には十分いそうなのでオペレーションを上手くやれば

今の人員でマルチタスクで何とかなるだろう?と勝手なことを思う。

畳部屋が好きなお父さんの趣味で、和室を選ぶ。

エレベーターホールから一番近く、

「え?」と思ったが、デカいホテルなので便利だと思うことにした。


晩御飯は外へ食べに行く。

近所の五色沼を散策しながら、

ちょっと目をつけていた近所のイタリアンまで歩く。

イルレガーロ 」は大成功。

チョイスできるコースを選んだが、こりゃ美味い。

前菜からデザートまで隙無く楽しめる。

だが、隣の席のタバコくさかったが残念。

なぜイタリアンは分煙や禁煙が少ないのだろうか。


ホテルに帰って、風呂へ。

風呂は素晴らしかった。

温泉宿はよく行くので、

いろんな風呂を見ているつもりだけど、

何だか好きな風呂だった。

浴槽も大きなのが三つだし、

特にひねりは無いのだけど。


部屋でくつろいでいると、

翌日楽しみにしてたシャワーウォークのもくも○塾から電話がある。

申し込んだ時に何となく嫌な予感がし、

念のため予約確認の電話をし、靴のサイズまで聞かれていたのに、

仮予約のままで申し込みできていない、とのこと。

電話の感じも悪いし抗議も面倒なのでさっさと電話を切る。


フロントに相談に行くと松原キャンプ場 を紹介される。

ま、これもご縁だろう、と思い深く考えずに申し込む。

明日はムリだか明後日なら、とのこと。

「カヌー&バーベキュー」だって。

どんなもんだろう?


布団は西川の布団。

実に寝心地がいい。

この布団は氣持良いなぁ、と思うと

西川の布団だったことが多い。

思い切って自宅の布団も買っちゃうか、

と思いつつ、寝てしまう。。。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-08-16 23:22:59

東京に帰ってきました

テーマ:旅行

最高の仲間と、最高のヨットで。


天氣も、風も最高だった!


もう、言うこと無し!!





分譲マンション屋の読書日記


分譲マンション屋の読書日記

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-12-27 23:11:59

今年の冬のリゾナーレ

テーマ:旅行

3泊4日のリゾナーレの旅を満喫し、

今日帰宅した。


旅の後半を共に過ごした、

親友のO君御一家には

改めて感謝申し上げたい。

実に楽しい年末になった。



分譲マンション屋の読書日記
近所の富士パノラマスキー場。

平日だったので、ガラガラ。

娘とスキーを楽しむ。

ほとんどは私に「抱っこ」されてのスキーだったが(苦笑)。

最後は数本ほど中級コースを一人で滑らせてもらった。


分譲マンション屋の読書日記
サンタが部屋までプレゼントを届けてくれる。

下の娘が大泣き(苦笑)。

でもプレゼントはちゃっかりもらっていた(笑)。



分譲マンション屋の読書日記

リゾナーレのクリスマスの夜景。

最高に美しい。。。



分譲マンション屋の読書日記
昼間のリゾナーレの佇まいも好きだ。



分譲マンション屋の読書日記
リゾナーレからみえる八ヶ岳も素晴らしい眺め。

何度見ても、何時間見てても飽きない。



来年も、また来よう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

↓原点の一冊
↓今日本に一番必要なもの
↓真の成功とは何か
↓隠れた不朽の名著
↓私も演武相手で登場
↓ビジネスパーソン必読書
↓感動は決して小さくない
↓何度も読みたい一冊
↓一日一冊の秘訣
↓ぬるい自分に喝!
↓元氣の素。これは凄い

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。