2016-12-13 04:57:10

事業再生要諦―志と経営力‐日本再生の十年に向けて/越純一郎 16349

テーマ:企業再生 事業再生
事業再生要諦―志と経営力‐日本再生の十年に向けて/越純一郎
¥1,728
Amazon.co.jp
★★★★★

越純一郎さんに淡々と、でもひしひしと愛情を感じつつ
サシで叱られ諭されている様な、そんな錯覚を持てる本。

今回は、ここか。

 経営理念は全てを支え、全てを動かすものであり、
 それは経営者の人生観から生まれる。
 経営者の器の大きさ以上の経営理念は生まれてこない。
 企業の経営理念と経営者の志は不可分の関係にある。
 志が理念を生むのである。


然り、然り。全くその通りだ。
この本は繰り返し繰り返し読もう。

事業再生要諦/越純一郎 16053
事業再生要諦―志と経営力‐日本再生の十年に向けて/越 純一郎 10016
事業再生要諦―志と経営力‐日本再生の十年に向けて/越 純一郎 09167
 
誰も語らなかったアジアの見えないリスク/越 純一郎編著 12309
事業再生の担い手と手法 (事業再生研究叢書) 09313 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-22 04:48:43

V字回復を実現するハゲタカファンドの事業再生/安東泰志 16144

テーマ:企業再生 事業再生
V字回復を実現するハゲタカファンドの事業再生/安東泰志
¥799
Amazon.co.jp
★★★★★

ニューホライズン・キャピタル創業者の
安東泰志氏によるプライベートエクイティが手掛ける
事業再生・企業再生の本。

なんとも切ないのは、
最近話題の三菱自動車の前回の危機の際、
同ニューホライズンキャピタルの前身である
フェニックスキャピタルがJPモルガンと支援をしていたこと。

2004年にリコール隠しが発覚したものの、
2013年には過去最高益を遂げた背景に
プライベートエクイティファンドがあったことは間違いないのだろうが
同社の「体質・姿勢」までは変えることが出来なかった、
ということだろうか。

即効性があるのは「カネ」系の外科手術なのだろうが、
やはり「ヒト」「モノ」面を変えていかないと。
「ポストPE」的役回りが必要なのだと思う。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-02-21 04:49:36

事業再生要諦/越純一郎 16052

テーマ:企業再生 事業再生
事業再生要諦―志と経営力‐日本再生の十年に向けて/越純一郎
¥1,728
Amazon.co.jp
★★★★★

久々に越純一郎さんの本が読みたくなった。

それぞれの難しさ、面白さはありながらも、
事業再生・企業再生に比べれば
私がしている新規事業開発やその伸長などは
全然簡単で楽チン、だと思う。
本業が伸びていれば、どうしたらシナジーを効かせられて
その勢いに如何にのせるか?を考えていれば良いが、
そもそも元氣をなくしている会社や事業ばかりであれば、
マイナスからプラスに転じるのは相当のエネルギーが要るだろう。

この本は、やはりここが好きだ。


 ターンアラウンド・スペシャリストの二つの類型―ニワトリ型とブタ型


 ターン・アラウンドに取り組むターンアラウンド・スペシャリストを

 ニワトリ型とブタ型という二つのパターンに論じられているのを

 マスコミなどで散見することがある。

 これは、欧州で昔からあった喩えらしいが、内容は以下の通りである。


   ある宿屋にブタとニワトリがいて、旅人をもてなすのに

   ハムエッグを作ってだすことにした。

   そのときに、ニワトリは卵を生んで、それを卵焼きにして旅人に出した。

   それに対して、ブタは自分自身をハムにして

   出さなければならなかった。


 ここでいう「ニワトリ」とは弁護士や銀行員などの方々が企業の外側に居て

 そこからノウハウ(玉子焼き)を提供したりアドバイスを差し上げたりする

 ということを喩えている。


 それに対して、「ブタ」と言うのは、自らが再建を必要としている企業の

 「内側」に経営者などとして入っていき、再建の実務を行うことを喩えている。

 このブタ型の人材というものは、

 厳しい現実に対して自分の身をさらす必要がある。

 自ら戦場に立って、自分の命を的にして鉄砲と撃つ役割を

 果たす人物のことを言っているわけである。



結局やっぱり、完全な「ブタ型」になってしまった(笑)。
「乾いたところ」で笑っている様なニワトリは向いていない。
リスク張らなきゃツマラナイよな。


事業再生要諦―志と経営力‐日本再生の十年に向けて/越 純一郎 10016
事業再生要諦―志と経営力‐日本再生の十年に向けて/越 純一郎 09167
誰も語らなかったアジアの見えないリスク/越 純一郎編著 12309
事業再生の担い手と手法 (事業再生研究叢書) 09313 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-12-20 04:44:03

V字回復の経営/三枝匡 12355

テーマ:企業再生 事業再生
V字回復の経営/三枝匡
¥1,680
Amazon.co.jp
★★★★★

企業変革をテーマにした、
三枝匡さん三部作の最終楽章。

大企業の一事業部の改革・再生するストーリーだが、
変革を支持するもの、目に見えて反抗するもの、
従順なフリして実は足を引っ張るものなど、
「いつか見たような風景」の連続で身につまされる。

成熟期・衰退期を迎えた企業ではよくある話なのだろうが、
元氣一杯の当社では、そういえばこんなことはないなぁ、と。
大企業のドロドロを思い出したら、
今の自分が改めてとても幸福に思えた☆




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-12-17 04:12:28

戦略プロフェッショナル/三枝匡 12352

テーマ:企業再生 事業再生
戦略プロフェッショナル―シェア逆転の企業変革ドラマ/三枝匡
¥680
Amazon.co.jp
★★★★★

現場にどっぷりつかっていると、
MBAで学んだことをつい忘れがちになる。
「熱き心」とともに、「冷静な頭」を取り戻したくて。
そんなときは三枝匡さんの三部作、に限る。

セグメンテーションとターゲティングの
難しさと大事さと面白さ、を思い出す。
今のお仕事に当てはめて考えると、
どのような仮説が生まれてくるのだろうか。
「仕事頭」をビンビン刺激する、相変わらずすばらしい本。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-09-21 04:18:32

企業再生プロフェッショナル/西浦裕二 12265

テーマ:企業再生 事業再生
企業再生プロフェッショナル/西浦裕二
¥1,890
Amazon.co.jp

★★★☆☆


日経の書評などで、好評だったし、

タイトルからして、「三枝匡さん三部作」を

思わせる雰囲氣だったのだが。


なんとなく、なんとなく、入り込めず。

本との相性のせいかな~、

今の心境のせいかな~。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-06-01 04:30:52

ハゲタカ〈下〉/真山 仁 11153

テーマ:企業再生 事業再生
ハゲタカ〈下〉/真山 仁
¥1,680
Amazon.co.jp
★★★★★


グロービス経営大学院でも
「企業再生・事業再生」のイロハは学んだけれど、
この本を読むと、「知らないことのほうがまだまだはるかに多い」と
思わざるを得ない。

今の仕事でも「企業再生・事業再生」に
携われるチャンスは必ず来る。
そんな予感がする。

その日のためにも、万全な準備をしておきたい。
この本を読んで、改めてそう感じた。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-05-13 04:27:21

ハゲタカ〈上〉/真山 仁 12134

テーマ:企業再生 事業再生
ハゲタカ〈上〉/真山 仁
¥1,680
Amazon.co.jp
★★★★★

先日、企業再生や事業再生で著名な
越純一郎さんにご挨拶に伺ったところ、
大変ありがたいことに、「転職祝い」をして頂く。

越さんといえば、その著書で「ブタとニワトリの話」の
印象が強烈で、新天地を選ぶ際に大いに背中を後押しして頂いた。

 事業再生要諦―志と経営力‐日本再生の十年に向けて/越 純一郎 09172
 http://ameblo.jp/mansion-marketing/entry-10284518322.html
 事業再生要諦―志と経営力‐日本再生の十年に向けて/越 純一郎 10016
 http://ameblo.jp/mansion-marketing/theme2-10017028967.html

その越純一郎さんにお会いする前に、
越さんが主要人物(芝野健夫)のモデルとなったこの「ハゲタカ」を
読んでおこう、と。

今まで様々なご縁があったので、越さんには何度もお会いしている為、
その「肉食系的熱さ」や「激しいほどの情熱」の印象が上塗りされているのか、
小説中で悩み苦しんでばかりいる芝野健夫とはなかなか重ならない(笑)。
今はとても強く感じる越純一郎さんも、嘗てはこうだったのか、
それとも主人公鷲津政彦との対比でデフォルメされたのか。
それを伺おうと思ってお会いしたが、いつもの「越節」に圧倒され満足し、
結局確認できず仕舞い、だったw





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-08-03 04:53:41

ハンドブック企業再生/春田 泰徳 10215

テーマ:企業再生 事業再生
ハンドブック企業再生/春田 泰徳
¥2,520
Amazon.co.jp
★★★☆☆


こちらも、グロービス経営大学院の「再生研究会」お勧めの本。


会計士・税理士の先生3人が書いた本だけ有って、

会計・税務面の説明が懇切丁寧。


だが、税務面はやっぱり知識が乏しく、

正直なところ一度読んだだけでは頭に入らない。


MBAのクラスに「税務」の科目が一つだけあるのだが、

やっぱりとっておけばよかったかなぁ、

とこのような本を読むとちょっと残念に思う。


あと、越純一郎さんが登場するところは、

何だか勝手に嬉しく思う。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-08-01 04:07:16

ケースブック 企業再生/許斐 義信 10213

テーマ:企業再生 事業再生
ケースブック 企業再生/許斐 義信
¥2,940
Amazon.co.jp
★★★★☆


グロービス経営大学院のクラブ活動に

「再生研究会」というものがある。


とりあえず、メンバーになっているのだが、

あまり会合も無く、あっても参加できず。

どんな方がいらっしゃるのか、まだ知らない。


でも推薦図書があったので、

早速入手してみる。


「ケースブック」との名があるだけあって、

ケースも豊富で実に分かりやすい。

読んでいるだけで、

自分が優秀な「ターンアラウンドマネージャー」に

なった氣がするほど。


この本がお勧め、とは「再生研究会」期待しちゃうなぁ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

↓原点の一冊
↓今日本に一番必要なもの
↓真の成功とは何か
↓隠れた不朽の名著
↓私も演武相手で登場
↓ビジネスパーソン必読書
↓感動は決して小さくない
↓何度も読みたい一冊
↓一日一冊の秘訣
↓ぬるい自分に喝!
↓元氣の素。これは凄い

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。