2017-03-02 04:22:11

週刊ダイヤモンド 2017年 2/18 号(儲かる農業2017)/ダイヤモンド社 17061

テーマ:農業
週刊ダイヤモンド 2017年 2/18 号(儲かる農業2017)/ダイヤモンド社
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★☆

「儲かる農業」という興味深い特集。
 
 金コネ農地なし素人ビジネスマンの
 「就農」マニュアル


なるものがあったが、一定の納得感を得られるものだった。

仕事柄たまにJAとは絡みが出てくるが、
「こんな方に(失礼!)こんな無茶苦茶な融資をするのだ!?」
と何度驚かされたことだろう。

農業の世界にもこれから急速に
マネジメントだとかマーケティング、
投資、DCF、リスクリターンなど
ビジネスの当り前が普及していく。
そんな予感を覚える特集だった。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-01-28 04:10:23

リンゴが教えてくれたこと/木村 秋則 10028

テーマ:農業
リンゴが教えてくれたこと/木村 秋則
¥893
Amazon.co.jp
★★★★☆

ちょうど昨年の今頃読んで大いに感動した

奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録/石川 拓治 09023

¥1,365
Amazon.co.jp
に登場した「奇跡のリンゴ農家」木村秋則さんの本。


メーカーでの原価計算などサラリーマンの経験や
喰えない時代での様々なお仕事での経験を無駄にしない、
その姿勢が素晴らしいと改めて感じた。

今までの常識を鵜呑みにせず、

自分の直感を信じる。

その直感も直感のままとせず、

ちゃんと「仮説」として検証をする。

ご自分の中でPDCAサイクルがちゃんと廻っていて、

何事が起こっても「ただでは起きない」その精神に感服。


リンゴや米へ降り注ぐ愛情。

「自分がリンゴだったら、嬉しいだろうか?」

と常に自分に問い続ける。

過剰に入り込まず、じっと遠くから見守り、

本当に必要な時にだけ適度に助ける。

これは農作物だけでなく

「人を育てる」ことにも通じるなぁ、と

読んでいて感心しきりの一冊だった。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-01-23 05:05:09

奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録/石川 拓治 09023

テーマ:農業
奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録/石川 拓治
¥1,365
Amazon.co.jp
★★★★★

致知の2008年1月号 に登場した、

りんご農家の木村秋則さん。

その記事、ずっと心に引っ掛かっていたのだが、

あるご縁でこの本を手に取ることに。


集中力はある方だと思うけど、

この本にはまさに「没頭」した。

通勤電車内で読んだのだが、

この本以外の記憶がほとんど無い。


今は退職したが、私の父親は

農林水産省の教育機関で教官を務めていた。

その父から、日本の農業のことや、

抱える矛盾は聞かされていた。

だから、「農薬や肥料を使わない農業」というものが

どれほど困難、いや「非常識」なのかについて

少しばかりの知識はあったつもり。


そんな甘い知識や農業への

安易な見方がこの本を読んで、

ガラガラと音をたてて崩れてくのを感じた。


 自然の手伝いをして、その恵みを分けてもらう。

 それが本当の農業の姿なんだよ。

 そうあるべき農業の姿だな。

 今の農業は、残念ながらその姿から外れているよ。

 ということはさ、いつまでもこのやり方を続けることは

 出来ないということだよ。


 <中略>


 どんなに科学が進んでも、

 人間は自然から離れて生きていくことは出来ないんだよ。

 だって、人間そのものが、自然の産物なんだからな。

 自分は自然の手伝いなんだって、

 人間が心から思えるかどうか。

 人間の未来はそこにかかっていると私は思う。



いろいろな世界で「本当に大事なこと」

に氣づく人が増えてきている。


保護された産業は、

それ故にイノベーションが起こりにくい。

私のドメインである不動産・建設業界もそうだが、

農業はその最たるものだろう。


その農業でもこんなすごい人が出て来て、

それが評価され、脚光を浴びて来ている。


やっぱり日本も捨てたもんじゃないな。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

↓原点の一冊
↓今日本に一番必要なもの
↓真の成功とは何か
↓隠れた不朽の名著
↓私も演武相手で登場
↓ビジネスパーソン必読書
↓感動は決して小さくない
↓何度も読みたい一冊
↓一日一冊の秘訣
↓ぬるい自分に喝!
↓元氣の素。これは凄い

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。