1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-01-08 04:42:47

ゲーム・チェンジャーの競争戦略 ―ルール、相手、土俵を変える/内田和成 16008

テーマ:MBA/経営戦略
ゲーム・チェンジャーの競争戦略 ―ルール、相手、土俵を変える/内田和成
¥1,728
Amazon.co.jp
★★★★☆

久しぶりの競争戦略論。

 ・既存の製品やサービス/新しい製品やサービス
 ・既存の儲けの仕組み/新しい儲けの仕組み

という2軸でマトリクスを考え、それぞれ

 1.相手の儲けの仕組みを無力化する(秩序破壊型)
 2.顧客が氣づいていない価値を具体化する(市場創造型)
 3.新たな事業モデルをつくり出す(ビジネス創造型)
 4.バリューチェーンを見直す(プロセス改革型)


という競争ルールを破壊する戦い方を四分類し、
その攻め方守り方を明らかにするというもの。

何だ、アンゾフの成長マトリクスをちょっと変えただけじゃない、
とも思ったものの結構面白く読めた。

ただ、同じ事例が何度も引用されたりするのは残念だし
特に「守り方」がちょっと寂しかったかも。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-11-28 04:00:34

戦略論 1957-1993/ハーバードビジネスレビュー編集部 15331

テーマ:MBA/経営戦略
戦略論 1957-1993/ハーバードビジネスレビュー編集部
¥2,592
Amazon.co.jp
★★★☆☆

久しぶりのこの手の本を読むが、
何だか浮世離れしているなぁ~と。
MBAホルダーがそんなこと言っちゃいけないだろう?
と思いつつ、つらつらと読み流してしまった。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-04-04 04:14:36

古代から現代まで2時間で学ぶ 戦略の教室/鈴木博毅 15094

テーマ:MBA/経営戦略
古代から現代まで2時間で学ぶ 戦略の教室
---生き抜くための勝利の全法則/鈴木博毅
¥1,728
Amazon.co.jp
★★★★☆

なぜ予約したのか覚えていないのだが、
図書館で予約されていた本。
読み始めて、

「超」入門 失敗の本質/鈴木博毅 15034

の著者だ、ということに氣が付く。

登場する各戦略は、グロービス経営大学院や

経営戦略全史/三谷宏治 13275

などで既に学んだことばかりなので全く新しいものは無い。
ただ、「そうか、マイケルポーターの競争戦略はここにフォーカスしたか!」などなど、
「2時間で学べる」ように大胆に整理し、余計なところは捨て去った、
その過程が感じ取られるようで、読んでいて楽しかった。

この「捨てる大胆さ」が鈴木博毅さんの魅力だね。
戦略とは戦いを省(略)くこと、だったな。

「超」入門 失敗の本質/鈴木博毅 12188
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-12-26 04:14:59

60分間・企業ダントツ化プロジェクト/神田昌典 14360

テーマ:MBA/経営戦略
60分間・企業ダントツ化プロジェクト 顧客感情をベースにした戦略構築法/神田昌典
¥1,728
Amazon.co.jp
★★★★★

課題図書、といいつつも年に一回以下しか読めてない、
違う意味でも課題図書。

確かに結構なボリューム感があるので
読み始めるときにはちょっと躊躇するけど、
一旦開くと今の経営課題・営業課題が頭の中でわんさか出てきて整理されて、
混乱するとともに大いに満足する本。

来年度の経営戦略を考えるに
いいヒント、いい刺激を与えてくれた。

この本は10回は読まなきゃ。

60分間・企業ダントツ化プロジェクト/神田昌典 13189

60分間・企業ダントツ化プロジェクト/神田 昌典11323
60分間・企業ダントツ化プロジェクト/神田 昌典 09234
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-09-24 04:12:41

最高の戦略教科書 孫子/守屋 淳 14267

テーマ:MBA/経営戦略
最高の戦略教科書 孫子/守屋 淳
¥1,944
Amazon.co.jp
★★★★★

「孫子」にかかわる本を何冊か読んできたけれど、
その中ではこの本がベストだと思った。
豊富な実例・応用例があり、
実に分かりやすい。

図書館で借りてきた本だが、
これは買って何度も読もう。
「愛読書は孫子です」
と自信をもって思えるようになりたいものだ。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2014-02-28 04:17:06

ストラテジック・マインド―変革期の企業戦略論/大前研一 14059

テーマ:MBA/経営戦略
ストラテジック・マインド―変革期の企業戦略論/大前研一
¥1,890
Amazon.co.jp
★★★☆☆

昔はよく読んだ、この本。
久々に手に取る。

何だか頭が悪くなったのかなぁ、
根詰めて読み切ることが出来ず。

最近は人間学に重きを置き過ぎて、
時務学が疎かになっているなぁ、
と「頭」では考えていたが、
まだまだ身体は人間学を欲しているのか。

またしばらく時を置いて、
読んでみたい。


ストラテジック・マインド―変革期の企業戦略/大前 研一 08148
ストラテジック・マインド―変革期の企業戦略/大前 研一 07180
ストラテジック・マインド―変革期の企業戦略/大前 研一 06271
ストラテジック・マインド―変革期の企業戦略論/大前 研一 05162
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-11-18 04:07:00

日本のブルー・オーシャン戦略 10年続く優位性を築く/安部義彦 池上重輔 13322

テーマ:MBA/経営戦略
日本のブルー・オーシャン戦略 10年続く優位性を築く/安部義彦 池上重輔
¥2,310
Amazon.co.jp

★★★★★

マーケティングの恩師、池上重輔先生の本を再読。

チャン・キム先生の原著である
ブルー・オーシャン戦略 競争のない世界を創造する /W・チャン・キム 13195
も素晴らしい本なのだが、事例が馴染みにくいものが多く、
この本を読みなおそう、と思っていた。

本書で何度も強調されていることだが、
経営戦略の保守本流である「競争戦略」がある程度分かっていないと、
ブルーオーシャン戦略の素晴らしさ、面白さは感じ取れないと思う。

若手社員や学生を相手に「競争戦略」や「セグメンテーション」「ポジショニング」
「ターゲティング」を語ることの多い身だが、
いつか機会を作ってブルーオーシャン戦略も語ってみたい。
ただ、不動産業界や不動産賃貸業界では、
「競争戦略」の徹底でも十分な氣がするが。


日本のブルー・オーシャン戦略/ 安部 義彦 池上重輔 08350


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-07-15 04:49:45

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か/エリヤフ・ゴールドラット 13196

テーマ:MBA/経営戦略
ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か/エリヤフ・ゴールドラット
¥1,680
Amazon.co.jp
★★★★★

生産管理、さらにオペレーション戦略を考える上での良書。

最近、インターンの学生とともに、
昨年立ち上げた新規事業のオペレーションを再検討している。

もっと効率的にスループットを出せるのではないか?
とも問題意識から、その学生に本書を読ませた上で
分析資料をつくらせることにした。

人に読ませるからには、自分も復習しておこうと思い、
本書を手に取る。

 「ステップ1」ボトルネックを見つける
 「ステップ2」ボトルネックをどう活用するか決める
 「ステップ3」他のすべてをステップ2の決定に従わせる。
 「ステップ4」ボトルネックの能力を高める。
 「ステップ5」ステップ4でボトルネックが解消したら、ステップ1に戻る。


このステップに従い自分の組織のオペレーションを再検討してみる。

ハービーの荷物を軽くする、というのが導かれる回答のようだ。
自分の直感(無意識にThe Goalを想い起していたのかもしれないが)と
一致していて、安心した。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-07-14 04:42:06

ブルー・オーシャン戦略 競争のない世界を創造する/W・チャン・キム 13195

テーマ:MBA/経営戦略
ブルー・オーシャン戦略 競争のない世界を創造する/W・チャン・キム
¥1,995
Amazon.co.jp
★★★★☆

新卒面接に来た学生相手に
「自分のキャリアにも戦略が必要だよ。
 そんなに競争の激しい『レッドオーシャン』
 の業界に行ってどうするつもり?」
と話したところ、急に読みたくなった。

日本人にはなじみのない企業、商品、サービスを以て
例として語られていることが多いので
実感として迫るものが少ないが、
戦略キャンバスのツールなど、今すぐ使えそう。

日本のブルー・オーシャン戦略 10年続く優位性を築く/ファーストプレス
¥2,310
Amazon.co.jp

を、再読したくなった。
 




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-07-08 04:06:03

60分間・企業ダントツ化プロジェクト/神田昌典 13189

テーマ:MBA/経営戦略
60分間・企業ダントツ化プロジェクト
顧客感情をベースにした戦略構築法/神田昌典
¥1,680
Amazon.co.jp
★★★★★

日々の頭の中で、
人前で話すとき、
実にお世話になっているなぁ、
と読むたびに感謝したくなる、本書。

経営戦略やマーケティングを考えるとき
自分の中で「当たり前」になっていることは
かなりの部分が本書に起因することに
改めて氣がつき、苦笑い。

諸々のマトリックスなどは、
まだまだ使いこなせていないので、
まだ完全習得には至っていない。

まだまだ何度も読み返し、
自家薬籠中のモノ、とすべし。



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

↓原点の一冊
↓今日本に一番必要なもの
↓真の成功とは何か
↓隠れた不朽の名著
↓私も演武相手で登場
↓ビジネスパーソン必読書
↓感動は決して小さくない
↓何度も読みたい一冊
↓一日一冊の秘訣
↓ぬるい自分に喝!
↓元氣の素。これは凄い

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。