2008-06-20 04:16:09

Suica、Edy、ICOCA電子マネー・ビジネスのしくみ/竹内 一正 08165

テーマ:流通
Suica、Edy、ICOCA電子マネー・ビジネスのしくみ/竹内 一正
¥1,470
Amazon.co.jp
★★★★☆

世の中に、なくてはならない

存在となった電子マネー。


ただ、若い女性向けのファッションビルでは、

「スピーディな少額決済」はあまり求められないため、

今はしばらく様子を見るべき、と考えている。


でも、近い未来、

その状況も変わるかもしれない。

各サービスの「どこが勝つのか?」は

注視すべきであろう。


ざっと概要だけでも押さえておこうと思い、手に取る。


まず驚くのが2006年8月の本なのに、

内容が多少古く感じられるところ。

たった2年弱で、新規参入や合従連衡も含め

ここまで変わるか。


今回一番の収穫は

クレジットカードビジネスの仕組みを学べたことか。

クレジット担当になっておきながら、

実はあまりよく分かっていなかった

*イシュア/会員を募集し、会員に利用代金の請求を行う

*アクワイアラ/加盟店獲得を行う

を言う言葉の意味が分かったことかも。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-04-24 05:16:15

流通革命の真実―日本流通業のルーツがここにある!/渥美 俊一 08112

テーマ:流通
流通革命の真実―日本流通業のルーツがここにある!/渥美 俊一
¥1,890
Amazon.co.jp
★★☆☆☆

うーん、著者が凄い人なのは良く分かるが

相変わらず自慢話のオンパレードの本だな。

もう一冊借りてしまっているのだけど、どうしよう。。。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-04-20 19:04:40

ザ・ショッピングセンター/倉橋良雄 08107

テーマ:流通

ザ・ショッピングセンター/倉橋良雄

★★★★☆


同僚がSCアカデミーに入学。

数カ月かけて、ショッピングセンターについて学ぶのだそうだ。

働きながら学ぶというのは素晴らしいことである。

また、彼にはいろいろと教えてもらいたいし、

業務との両立も頑張って頂きたい。


私がしきりにSCアカデミーに興味を示すので

そのSCアカデミーで課題書となっている本を

彼が貸してくれた。


玉川高島屋という日本で初めての

郊外型SC、RSCの開発物語である。


情報取得から社内調整、

土地の買収、近隣交渉、

そして涙の着工。

その後の工事の苦労や

やっとの竣工など、開発に伴う面白い話が読めた。


やっぱり自分はデベロッパーなんだなぁ。

こういう話を読むと氣分が高揚するね。

分譲マンションの場合は良くも悪くも売り切り、だけど

SCの場合はその後発展させていく面白さもあるのだ。

竣工時に勝敗が白黒つかないのもまた趣深いね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-04-17 01:27:08

チェーンストア経営の原則と展望 全訂版/渥美 俊一 08103

テーマ:流通
チェーンストア経営の原則と展望 全訂版 (チェーンストアの新・政策シリーズ)/渥美 俊一
¥1,365
Amazon.co.jp
★★☆☆☆

渥美俊一さんの本は何冊目だろうか。

若干、飽きてきたかな。

でももう一冊、借りてしまった。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-04-04 22:30:18

ストア・コンパリゾン 新訂版―店舗見学のコツ/渥美 俊一 08093

テーマ:流通
ストア・コンパリゾン 新訂版―店舗見学のコツ (チェーンストアの実務原則・シリーズ)/渥美 俊一
¥1,835
Amazon.co.jp

★★★★☆


マンションデベロッパーでも

商業デベロッパーでも、

競合分析はとても大事である。

時間を作っては競合店視察をしている。


でも、まだ商業デベロッパーに

異動になって1年弱の私には、

残念ながら競合店の「見方」はよく分からない。

さすがに最初の頃のように

「何だか混んでいるなぁ」

という漠然とした印象しか持てなかった

次元からは脱せたと思うけど。


そこで、いい本を見つけてきた。


仕入れと調達 (チェーンストアの実務原則シリーズ)/渥美 俊一 08074

店舗レイアウト (チェーンストアの実務原則シリーズ)/渥美 俊一 08072


と同じ、渥美俊一氏のシリーズ。


世界最大の小売業、

ウォルマートを作ったサム・ウォルトンの言葉が良い。


 私が他社のどの経営者にもまさっていたのは、

 頭の良さや決断力や統率力などではない。

 それは毎日、他社の店を誰よりも多く

 視察し続けたことである。


ウォルマートをダントツのTOP企業にしたのは

競合店との店舗比較(ストア・コンパリゾン)のお陰だ、

というのだ。


この本を読んで、

もっともっと競合店を見て回ろうと思った。

少なくとも社内で一番競合店を見ている男になろう。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-03-27 01:15:48

ファッション小売業 販促カレンダー 12ヶ月/村松 美尚 08084

テーマ:流通

ファッション小売業 販促カレンダー 12ヶ月

村松 美尚


★★☆☆☆


ファッション業界必読の専門紙である

「繊研新聞」が発行している本。


ファッション業界でのマーケティングや広告で、

参考になる本は無いかな~と思い、

探していたところ目に入った。


・・・残念ながらもうひとつ、だったかな。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-03-17 20:34:56

仕入れと調達 (チェーンストアの実務原則シリーズ)/渥美 俊一 08074

テーマ:流通
仕入れと調達 (チェーンストアの実務原則シリーズ)/渥美 俊一
¥1,470
Amazon.co.jp
★★★☆☆

先日の

店舗レイアウト (チェーンストアの実務原則シリーズ)/渥美 俊一 08072

で味をしめたので、渥美俊一さんの本をまた借りてきた。


商業デベロッパーには

商品の「仕入れと調達」という業務は無い。

そのためか、かなりイメージがし難かった。


かなり昔の本だけど

ベンダーさんとはある程度広く付き合えとか

饗応されるなんてもってのほかとか。

バイヤーさんもこの頃から進化してるのは

ほんの一部なんだなぁ、と苦笑い。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-03-12 21:39:59

店舗レイアウト (チェーンストアの実務原則シリーズ)/渥美 俊一 08072

テーマ:流通
店舗レイアウト (チェーンストアの実務原則シリーズ)/渥美 俊一
¥1,733
Amazon.co.jp
★★★★☆

残念ながら、まだ当社社員同士の会話で

意味が分からないことがある。

出向して既に9か月、相当減ったとは言うものの。


小売業やMD、商業デベロッパー

などのことについて

体系的に学びたいと思っていた。


その欲求が高まる中で、グロービス経営大学院の

某講師とお会いする機会があった。

先生から「渥美俊一先生のチェーンストア理論を

勉強した方がいいよ」

と教えて頂いた。


そのお話が頭の片隅にあって、

今回のビジネスプランのレポートの

ネタによさそうな本だったので借りてきたのだが
現在の業務に通じるものが多く、

食い入るように読む。


社員の皆さんが、さも持論かのように

語っていたことが、

実はチェーンストア理論だったことに

氣がつけただけでも大きな成果だった。

正直「なーんだ」と思った(笑)。


如何に店内のすべてのゾーンを見せ切るか、

という目的のためにいろいろな「型」があって

とても興味深い。


但し、難を言えば

「アメリカではこうなのだから日本もこうするべき」

という論調が多すぎるかも。

アメリカが先に進んでいる、

という渥美俊一先生の主張はわかるが

それだけを理由にされても納得いかないなぁ。

心理学などからのアプローチがあっても

良いと思うのだけれど。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-03-10 05:59:53

よくわかる流通業界/高山 邦輔 08070

テーマ:流通
高山 邦輔
よくわかる流通業界
★★★☆☆

ビジネスプランの参考書として。


ビジネスプランのグループワークは

大手小売流通業にRFID(ICタグ)を導入し、

小売業界に革命を起こそう!という壮大なもの。


そのレポートのために、

改めて小売業界をざっと俯瞰したくなったので

本書を手に取る。


冒頭で


 今日、構造不況三業種といえば、

 建設・不動産・流通業であり、


とあり、「えええッ!」と驚く(笑)。

私はこの三業種にそれぞれ深く関わっている(笑)。


奇しくも昨日読んだ本


 「頭が切れる」と評判の経営者が、

 「採算が取れない」と評判のビジネスに取り組んでも

 そのビジネスの評価は変わらない


 /ウォーレン・バフェット


を思い出す。


それぞれ、思い入れもある業界なのだが

確かにがっつり儲けるのは難しいよなぁ・・・。

業界そのものが古いから、

いろいろと工夫のしようは多いのだけれど。


アタマの中での脱線が

最後まで尾を引いた(笑)。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-11-07 05:42:04

常識はずれの集客テクニック/三河 恵 07311

テーマ:流通
三河 恵
常識はずれの集客テクニック
★★★☆☆

タイトルに惹かれて

大学院のライブラリから借りてくる。


現場にどっぷり浸かっている方には

「常識はずれ」なのかもしれないな。。。


残念ながらあまりピンとこなかった。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

↓原点の一冊
↓今日本に一番必要なもの
↓真の成功とは何か
↓隠れた不朽の名著
↓私も演武相手で登場
↓ビジネスパーソン必読書
↓感動は決して小さくない
↓何度も読みたい一冊
↓一日一冊の秘訣
↓ぬるい自分に喝!
↓元氣の素。これは凄い

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。