1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-18 04:57:13

ワーク・ルールズ!/ラズロ・ボック 16232

テーマ:MBA/組織行動とリーダーシップ
ワーク・ルールズ!―君の生き方とリーダーシップを変える/ラズロ・ボック
¥2,138
Amazon.co.jp
★★★★☆

グーグル人事担当上級副社長が書いた、
「生き方とリーダーシップを変える」本。

グーグルの強さはマッキンゼーが提唱する7Sで考えると、
上手く説明できそうだ。

・・・7S、ソラで思い出せなかったので、
以下復習の為に。

 ソフトの4S
 1.Shared value (共通の価値観・理念)
 2.Style(経営スタイル・社風)
 3.Staff(人材)
 4.Skill(スキル・能力)

 ハードの3S
 5.Strategy(戦略)
 6.Structure(組織構造)
 7.System(システム・制度)

これらがすべて有機的に繋がっている。
なので一つ一つの施策だけを良いところどりしても
全く意味がなさそうだ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-14 04:12:35

田中角栄 魂の言葉88 /昭和人物研究会 16228

テーマ:MBA/組織行動とリーダーシップ
田中角栄 魂の言葉88 /昭和人物研究会
¥724
Amazon.co.jp
★★★★★

出張先で読む本が無くなり、本屋さんに飛び込む。
古くから田中角栄ファンである身にとって大変ありがたいことに、
最近は「田中角栄大ブーム」だ。
本屋さんの平置きに「田中角栄」をタイトルにした本が並ぶ。

この本は他の本であまり読んだことが無いエピソードなども多く、
私にとっては「当たり」だった。

ただ、読んだことがあるエピソードだが、
この話は実に泣かせる。


 角栄が福田を破り、54歳で内閣総理大臣に指名された日のことである。
 テレビにクローズアップされた角栄の貌からは
 とめどなく汗が噴き出していた。
 角栄の母フメは、紋付羽織でテレビの前に正座し、
 倅の顔を凝視していたが、汗びっしょりである。
 フメは黙って袂から手拭いを取り出し、画面に映る息子の汗を拭き始めた。
 部屋に溢れた人たちは、初めそれを見て笑い声をもらした。
 が、やがて人々のn間から無遠慮な笑いが消えてそれが忍び泣き、
 すすり泣きに変わり、部屋全体に広がっていった。



この母があって偉大な息子がいたのだ。
母が子を思う氣持ちに、飛行機の中で一人涙流した。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-19 04:45:59

マキアヴェッリ語録/塩野七生 16202

テーマ:MBA/組織行動とリーダーシップ
マキアヴェッリ語録/塩野七生
¥562
Amazon.co.jp
★★★☆☆

四回目。
読むたびに味わい深くなってきた本書だが、
今回は、「・・・あれれ?」という感じ。

グロービス経営大学院の廣瀬聡先生に頂戴した
新訳 君主論/中央公論新社
¥843
Amazon.co.jp
の良さを思い出すばかりの今回の読書、であった。



マキアヴェッリ語録/塩野七生 15231★★★★★
マキアヴェッリ語録/塩野 七生 09012★★★★☆
マキアヴェッリ語録/塩野 七生 05065★★★☆☆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-25 04:14:54

指導者の条件―田中角栄に、なぜ人が集まったのか/小林吉弥 16178

テーマ:MBA/組織行動とリーダーシップ
指導者の条件―田中角栄に、なぜ人が集まったのか/小林吉弥
¥524
Amazon.co.jp
★★★★☆

田中角栄を通じて、
「指導者の条件とは」
を探る本。

何よりも田中角栄の各スピーチ録が良い。
だみ声の演説がありありと思い浮かぶ。

ただ、背景である政治闘争の記述が多すぎて、
「指導者の条件」という本題から
ちょっと離れた内容が多いのはちょっと残念。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-03-25 04:46:41

田中角栄 100の言葉/別冊宝島編集部 16086

テーマ:MBA/組織行動とリーダーシップ
田中角栄 100の言葉 ~日本人に贈る人生と仕事の心得/別冊宝島編集部
¥1,080
Amazon.co.jp
★★★★★

やっぱりしびれる、田中角栄。

 世の中には働いてから休む人と
 休んでから働く人がいる。
 オレが上京する時、
 お袋がこう言った。
 「お前は働いてから休む人になりなさい」


こんなことを言って東京に送り出すなんて、
やっぱり親も偉かったんだねぇ。


先日読んだ

田中角栄という生き方/宝島社 16057

とかぶる写真が多いなぁ、
と思ったら共に宝島社が出版社だったのね。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-03-15 04:33:30

長の十訓/藤尾秀昭 16076

テーマ:MBA/組織行動とリーダーシップ
長の十訓/藤尾秀昭
¥1,296
Amazon.co.jp
★★★★☆

再読。
今回、感じるものがあったのはここ。

 すぐれた長には共通して二つの条件が
 あることを強く感じる。
 一は「修身」、二は「場を高める」。
 この二点に意を注がない長は長たる資格が無い、
 と断言できる。

やっぱりそうだよな。
修身と場を高める。
共に課題だらけだ。


長の十訓/藤尾秀昭 15134
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-03-05 04:14:11

ビジョン・リーダーシップ/田舞徳太郎 16066

テーマ:MBA/組織行動とリーダーシップ
ビジョン・リーダーシップ/田舞徳太郎
¥1,944
Amazon.co.jp

★★★☆☆


致知で毎回登場する田舞徳太郎さんが語る、

ビジョンを基にしたリーダーシップ論。


部下の皆さんと話をするときに

ノウハウやハウツーをもっと減らして、

ビジョンを語った方が良いかな、とちょっと反省。

今、目の前で苦しんでいる部下を見ると、

ついついそうしてしまうのだが、

むしろそんな時こそ、リーダーはビジョンを語らねば。


そんなことを思いつつも、本書はあまり入ってこなかった。
スティーブ・ジョブズのスタンフォードの
演説訳は改めて熟読したけれど。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-02-26 04:44:00

上司の教科書/江口克彦 16057

テーマ:MBA/組織行動とリーダーシップ
上司の教科書/江口克彦
¥473
Amazon.co.jp
★★★★☆

1月からこちらに異動になった
OさんSさんのことを思いながら読む。

社員を育てるのも難しいが、
マネジャーに育てるのもこれまた難しい。

もちろん身体で覚えることも大事なのだけれど
要所要所で示唆をしてあげられれば。
松下幸之助さんはその「示唆」がとても上手な方だったのだと思う。
上司たる者、斯くありたい。


上司の教科書 /江口克彦 14258
上司の教科書/江口 克彦 07177
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-02-25 04:29:08

田中角栄という生き方/宝島社 16056

テーマ:MBA/組織行動とリーダーシップ
田中角栄という生き方/宝島社
¥972
Amazon.co.jp
★★★★★

改めて一つの研究テーマにしようと思う、
大宰相田中角栄。

大蔵大臣に就任した時の演説の一小節が
本書のサブタイトル。

 思い切り仕事をしてくれ
 責任はすべてワシが背負う。
 以上!

これは部下としてはしびれるよな。
発奮しなければおかしい。

この本は田中角栄の写真が満載で、
写真を通した人となりが伝わってきた。

田中角栄経済学―カネを活かして使う極意/小林吉弥 16043 ★★★★★

田中角栄の実践心理術―敵をも味方に変える心理テクニック/赤塚行雄 14076 ★★★★★
田中角栄の実践心理術―敵をも味方に変える心理テクニック/赤塚行雄 10304 ★★★★★
田中角栄の実践心理術―敵をも味方に変える心理テクニック/赤塚 行雄 05244 ★★★★★

田中角栄秘録/大下英治 13292 ★★★★☆

日本いまだ近代国家に非ずー国民のための法と政治と民主主義ー/小室 直樹 11257 ★★★★☆


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-02-24 04:21:48

稲盛和夫の経営問答 従業員をやる氣にさせる7つのカギ/稲盛和夫 16055

テーマ:MBA/組織行動とリーダーシップ
稲盛和夫の経営問答 従業員をやる氣にさせる7つのカギ/稲盛和夫
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★☆

1月に異動してきた社員二人がちょっと疲れてへたり氣味。
「外で見ていた時はこんなに忙しいところだとは思わなかった」
とのこと。

新しい仕事というのは疲れるもの
(私はむしろ元氣が出る特異体質の様だが。。。)
らしいので、何とか元氣になって欲しいなと思いつつ、
この本を読む。

感じたのは、目の前のことに追われていて、
「仕事の意義」を忘れているのでは?というところ。
いや、経営者の私が「仕事の意義」を
繰り返し繰り返し説いていないのが問題なのでは?と。

細かい指導も必要だが、
やはり彼らの視線を遠くに高くに持たせることもしないと。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

↓原点の一冊
↓今日本に一番必要なもの
↓真の成功とは何か
↓隠れた不朽の名著
↓私も演武相手で登場
↓ビジネスパーソン必読書
↓感動は決して小さくない
↓何度も読みたい一冊
↓一日一冊の秘訣
↓ぬるい自分に喝!
↓元氣の素。これは凄い

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。