1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-18 04:18:46

神技の系譜 武術稀人列伝/甲野善紀 17077

テーマ:武道・武術・健康法
神技の系譜 武術稀人列伝/甲野善紀
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★★

いやぁ、実に面白い。

甲野善紀先生が選び抜いた
古今の武術の達人たちを
原典を紐解きつつ、
甲野善紀先生が鮮やかに切る。

登場人物、テーマは

 松林左馬助 夢想願立
 加藤有慶 起倒流柔術
 松野女之助 小山宇八郎 弓術
 白井亨 天真兵法
 手裏剣術


の五つだが、断然

 松林左馬助 夢想願立

が面白く、甲野善紀先生の思いと愛を感じる。
弟子たちに「いつ驚かせてもよい。驚かせたら褒美を取らせる」
など、口が裂けても言えないな。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-08 04:49:42

修業論/内田樹 17067

テーマ:武道・武術・健康法
修業論/内田樹
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★☆

合氣道家の大先輩である内田樹先生の修行論。
これは読まねば、と。

期待値が高すぎたか
途中までは「??」という感じ。

ところが、

 4武道家としての坂本龍馬

が実に面白かった!
司馬遼太郎さんに感じられる「修行への無関心」
あれほど司馬遼太郎さんの本は読んできたのに、
これは氣がつかなかった!!

確かに竜馬がゆくの坂本龍馬も、
燃えよ剣の土方歳三や近藤勇、沖田総司も
全員が突然「天才剣士」として登場してくる(苦笑)。

この背景を内田樹先生は

 統帥権イデオロギーへの怒り

に求めたが、ちょっと合氣道家としては強引すぎるでは?
と思いつつも各登場人物の修業時代のあまりの欠落ぶりを
振り返ると強い司馬遼太郎さんの「意図」は感じざるを得ない。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-04 04:49:03

「筋肉」よりも「骨」を使え! /甲野善紀 松村卓 17063

テーマ:武道・武術・健康法
「筋肉」よりも「骨」を使え! /甲野善紀 松村卓
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★☆

一年ぶり二回目。

前回はさらっと読み流していたようだが、
早撃ちのボブ・マンデン氏のことが氣になった。
スマホで見ても何だかさっぱりわからない(笑)。
PCで熟視するものの、それでもよく分からない(苦笑)。



スローで見ると、確かに2発撃っているのだが、
発射音も一つの音にしか聞こえない。。。
マンガだったら「マンガだよね!?」と一言で終わらせられそうな
こんな達人がつい最近まで生きていて、
しかも動画まで残っているなんて。。。
すごいぞ、ボブ・マンデン!!

ウサイン・ボルトが鎖骨を使ってダイナミックに走ったから
世界新を出せた、との記述に、
こちらの動画も探してみる。



確かに鎖骨が波打っている。。。
とてもとても無駄な感じがするのだが。
本書ではこの後筋トレにウサイン・ボルトが走って
ダイナミックのな走りが失われた、と言っているのだが。。。


「筋肉」よりも「骨」を使え!/甲野善紀 松村卓 16028
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-28 04:19:45

できない理由は、その頑張りと努力にあった/甲野善紀 17059

テーマ:武道・武術・健康法
できない理由は、その頑張りと努力にあった/甲野善紀
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★★

最近、仕事がちょっとずつ落ち着いてきた。
部下の皆さんが育ってくれたり、
会社の仕組みが出来てきたりで
24時間365日常に仕事!という感じではなくなってきている。

少し余裕が出てくると、また自宅の道場で稽古をしていると、
甲野善紀先生にご指導いただきたいなぁ、と強く思う。

合氣道場建設時に電話で相談にのっていただいたりはしたが、
それにしても随分と稽古をつけて頂いていない・・・
久々にご連絡を、と思うが、最近の甲野善紀先生の本を一通り読んでから、
がやはり礼儀であろう。

・・・新しい技の名前がバンバン出てきて、
一回では覚えられない質と量(苦笑)。
あと印象的なのは、聞き手の平尾文さんなる方の
鋭く厳しい突っ込み。
神戸女学院大学出身で合氣道経験者、ということは
内田樹先生のお弟子さんか?

ああ、益々甲野先生にお会いしたくなってきた!



今までにない職業をつくる/甲野善紀 16054

「筋肉」よりも「骨」を使え!/甲野善紀 松村卓 16028

武術の新・人間学―温故知新の身体論/甲野善紀 16021
武術の新・人間学―温故知新の身体論/甲野善紀 15101

古武術の発見―日本人にとって「身体」とは何か/甲野善紀 養老孟司 13236

身体から革命を起こす/甲野善紀 田中聡 13110

響きあう脳と身体 (木星叢書)/甲野善紀 茂木健一郎 12268

甲野善紀先生 講演会 11月18日 「身体から起こす革命」に参加して

甲野善紀先生 講演会 11月18日 「身体から起こす革命」

甲野善紀先生と船川淳志さんとの稽古

響きあう脳と身体 (木星叢書)/甲野善紀 09303

薄氷の踏み方/甲野 善紀 名越 康文 09171

甲野善紀先生 武術講習会に参加 甲野善紀先生 武術講習会へ申込

古武術の発見―日本人にとって「身体」とは何か/養老 孟司 甲野善紀 08147

稽古の日々から―術理発見秘録/甲野 善紀 07192

甲野善紀古武術の技を生かす/甲野善紀 07100

身体を通して時代を読む/甲野 善紀, 内田 樹 07052

古武術で毎日がラクラク/荻野 アンナ, 甲野 善紀 07040

稽古納め

NHK教育TVで木刀を振り回す怪しい男。。。

武術の新・人間学―温故知新の身体論/甲野 善紀 06175

NHK教育TV 「まる得」の収録に参加
「古(いにしえ)の武術」に学ぶ 身体は工夫次第で生まれ変わる/甲野 善紀 06002

甲野善紀先生の稽古を終えて  

甲野善紀先生の講習会情報

甲野善紀先生の「武術の実演と解説」に参加  

「古(いにしえ)の武術」に学ぶ 身体は工夫次第で生まれ変わる/甲野善紀

甲野善紀先生の「武術の実演と解説」開催  

武学探究―その真を求めて/甲野 善紀, 光岡 英稔 05233  

甲野善紀先生の松聲館にて  

ウェッジ 8月号 05222  

武学探究―その真を求めて/甲野 善紀, 光岡 英稔 05074  

身体から革命を起こす/甲野 善紀, 田中 聡 05034








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-23 04:59:13

日本の身体/内田樹 17054

テーマ:武道・武術・健康法
日本の身体/内田樹
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★★

久しぶりの内田樹さんの本。

 千 宗屋 茶道家
 安田 登 能楽師
 桐竹勘十郎 文楽人形遣い
 井上雄彦 漫画家
 多田 宏 合氣道家
 池上六朗 治療者
 鶴澤寛也 女流義太夫
 中村明一 尺八奏者
 安倍季昌 雅楽演奏家
 松田哲博 元大相撲力士
 工藤光治 マタギ
 平尾 剛 スポーツ教育学者


という各界の「日本の身体」に通じた達人たちとの他流試合。
特に甲野善紀先生の本や稽古の時に感じる、
「自分の身体って1%も知らないよな」
という感覚をここでも覚える。

きっと最短距離、とは思うものの、
人間の潜在的な力を引き出すのは、
決して武道だけではないのだ。

内田樹先生は我が道場設計の際にもお世話になり、
先生の神戸のご自宅兼道場のことを書かれた、

ぼくの住まい論/内田樹 15284

には大いに感化され、道場の畳を如何にすべきか、
は不躾ながら直接メールを差し上げたところ
丁寧なお返事を頂戴した。
改めて感謝申し上げたい。




いきなりはじめる仏教入門/内田樹 釈徹宗 15341

ぼくらの身体修行論/内田樹 平尾剛 15275

一神教と国家 イスラーム、キリスト教、ユダヤ教/内田樹 中田考 15259

内田樹の大市民講座/内田樹 15085

身体知-身体が教えてくれること (木星叢書)/内田 樹, 三砂 ちづる 07318

下流志向──学ばない子どもたち、働かない若者たち/内田 樹 07296

身体を通して時代を読む/甲野 善紀, 内田 樹 07052

私の身体は頭がいい―非中枢的身体論/内田 樹 06357


日本辺境論 (新潮新書)/内田 樹 10308


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-20 04:39:43

血圧心配症ですよ!/松本光正 17051

テーマ:武道・武術・健康法
血圧心配症ですよ!/松本光正
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★★

斎藤一人さんが激賞していたこの本。
7年ぶりに読む。

大よその内容は覚えているので
血圧の高低には驚かないようにはなっているのだが、
「コレステロールも氣にしなくていい」
という本書の記述には改めて驚いた。

ここ数年「LDL悪玉コレステロール」の数値は毎回のように引っかかり、
「悪玉」という名前にちょっとビビッていたのだが、
この本を読むと製薬会社のマーケティングに乗せられているだけ、
の様な氣がしてきたぞ。。。

ネットで調べてみたら、こんな記事もあった。

血圧は200でもセーフ!血糖値は100でもアウト!
この数値が「病氣のボーダーライン」
"血圧・血糖値・コレステロール"これが正常と異常の分岐点です


ま、あまりラーメンを食べすぎない、
汁を飲み干さない、くらいを守っていれば良いかw



血圧心配症ですよ!―まだ「薬」で血圧を下げているあなたへ/松本 光正 10040
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-12 04:58:32

透明な力/木村達雄 17043

テーマ:武道・武術・健康法
透明な力/木村達雄
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★★

衝撃作。
不世出の武術家といわれる
佐川幸義先生のことを木村達雄さんが語る本なのだが
合氣道家としてはショッキングな内容のオンパレード。

合氣道の開祖植芝盛平翁が師事した
武田総角先生から大東流合氣柔術を伝えられた佐川幸義師範。
その生涯の語録が詳細にまとめられているのだが、
植芝盛平翁への評価の低さに驚く。。。
兄弟弟子、とはこんなものなのだろうか。

だが言葉一つ一つの圧倒的な説得力。
これは「只者」では無い。

可能であれば一度投げられてみたかったな。
それが難しければ、せめて動画でも。
YouTubeなどの動画で探してみたが
一切アップされていない様だ。。。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-07 04:32:27

病氣にならない生き方/安保徹 17038

テーマ:武道・武術・健康法
病氣にならない生き方/安保徹
¥価格不明
Amazon.co.jp

★★★★★


実に久しぶりに安保徹先生の本を読む。

斎藤一人さんが激賞していたので手に取り

とても良かったことだけを覚えていた。


ミトコンドリアが如何に大切か?

がんは抗がん剤で直したらなぜだめなのか?

などをやや難しいながらも丁寧に説く本。

これは嫁に読ませよう。




ガンは治るガンは治せる―生命の自然治癒力/安保 徹 10042

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-30 04:09:43

富木謙治の合氣道―基本から乱取りへ/佐藤忠之 志々田文明 17030

テーマ:武道・武術・健康法
富木謙治の合氣道―基本から乱取りへ/佐藤忠之 志々田文明
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★★

佐藤忠之先生と志々田文明先生の共著による、
合氣道のバイブル。

今回は

 崩しの方法理論

を特に熟読。

ネットで探してみると、
両先生による論文を発見

崩す、とはなんと奥深いのだろうか。
読んでいるだけで、稽古がしたくなった☆



富木謙治の合氣道―基本から乱取りへ/佐藤 忠之 志々田文明 09306
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-21 04:42:16

超人の秘密/スティーヴン・コトラー 17021

テーマ:武道・武術・健康法
超人の秘密:エクストリームスポーツとフロー体験/スティーヴン・コトラー
¥2,376
Amazon.co.jp
★★★★☆

我が道場に稽古にお越しになった方から進呈頂いた本。
甲野善紀先生の推薦!だ。

エクストリームスポーツ と呼ばれる、
スケートボーディング
フリースタイルスキー
フリーソロ
サーフィン
ベースジャンピング
フリーダイビング
ホワイトウォーター・カヤック(激流下り)
スノーボード
などのプレイヤーたちのメンタルにスポットを当て、
そのフロー体験をまとめる、という本。

この本を読んでいて大好きな映画、
ハートブルー
¥1,543
Amazon.co.jp
を思い出す。この本でも一か所だけ登場したが。

死と紙一重(本書の登場人物だけでも何人亡くなっていることやら)
の極限のなかで、アクロバットとエクスタシーとフロー体験を
求め続ける、大馬鹿な男たち(何人か女性もいたが)の生きざまを描く。

ちょっと残念だったのは、甲野善紀先生が推薦、
ということは武道家武術家も当然登場するかと思ったが、
言及されなかったこと。

何故なんだろうとWIKIPEDIAを読むと、
エクストリームスポーツ の定義に

 そのため、例えばスノーボードスキー を比較すると、
 スキーの方がスピードが速く、また両者とも同じ程度の
 危険度を有しているにもかかわらず、
 マーケティング展開の違いや、
 またスノーボードの方が新しいスポーツである点などから、
 スキーよりもスノーボードの方がエクストリームスポーツとしてのイメージが強い。
 またラグビーアメリカンフットボール格闘技 などは、
 危険で興奮度が高いスポーツであっても、
 エクストリームスポーツには含まれない。
 これはそれらに伝統的なスポーツというイメージがあるためである。


とある。
何だ、マーケティングやブランディングの違いかorz

ただ、武道や格闘技というととても危険なこと、
と思う方が多いのだが、きちっとした指導者がいれば、
よっぽど他のスポーツの方が危険で武道が安全とも思う。
一方、「フロー体験」を武道の稽古で得るには相当な修練が必要なので
確かにこの本にはそぐわないかも。

・・・このブログのこの本で、
何を言いたいのか、
自分でも分からなくなってきた(笑)。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

↓原点の一冊
↓今日本に一番必要なもの
↓真の成功とは何か
↓隠れた不朽の名著
↓私も演武相手で登場
↓ビジネスパーソン必読書
↓感動は決して小さくない
↓何度も読みたい一冊
↓一日一冊の秘訣
↓ぬるい自分に喝!
↓元氣の素。これは凄い

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。