1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-07-24 04:48:40

やさしくわかる給与計算と社会保険事務のしごと/北村庄吾 17205 

テーマ:その他
平成29年度版やさしくわかる給与計算と社会保険事務のしごと/北村庄吾
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★☆☆

元人事部員だったくせに、
給与計算とか社会保険事務とかは実に疎い。
一読しただけでは正直なところさっぱり頭に入らず。

これは何度も読まないと。。。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-15 04:32:35

小さな会社の社会保険と労働保険の手続き・届け出/新村健生 17196

テーマ:その他
小さな会社の社会保険と労働保険の手続き・届け出/新村健生
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★☆☆

分かりやすくまとまってはいるものの、
「小さな会社」とはいえ従業員を何人か常に雇って・・・
という会社が前提の本。

代表者一人の会社、となると
ちょっと関係ない内容が多かったかしら。。。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-09 04:41:28

図解わかる 会社をやめるときの手続きのすべて/ 中尾幸村 17190

テーマ:その他
2017-2018年版 図解わかる 会社をやめるときの手続きのすべて/ 中尾幸村 中尾孝子
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★★

三回目。

所与の条件から、健康保険や年金、住民税、
雇用保険等々どうすればベストなのか?
この本を繰り返し読んで自分なりの答えが見えてきた氣がする。

健康保険は
1.国民健康保険に加入
2.従前の健康保険の任意継続加入
3.カミさんが代表を務める会社で加入
の三択。1は第三号被保険者であったカミさんの分も必要になるのがどうも。。。
2かと思っていた。
ただ、任意継続でも年100万円単位が必要。
家族皆元氣なのに健康保険にそんなに使いたくない(汗)。
で、この本を読んでいたら3を思いついた。
しばらくは法人からの収入は抑えて
法人への貸付金返済で暮らそうと思っていたので
この方法が良さそうだ☆

年金も
A.国民年金
B.法人での厚生年金
の選択肢がある。最初はAしか思いつかなかったが、
健康保険と同じ要領でBにするのがいいことに氣が付いた。

で、早速年金事務所へ申請書提出☆
窓口の女性、最初はおどおどして心配だったものの(失礼!)
聞いた質問には的確に答えて下さる。
最近まで代表だったカミさんを非常勤取締役にし、
収入をゼロにして無事扶養家族に納めた(笑)。

となると雇用保険を使う手は無くなったかな。。。
一度職安、ではなかったハローワークに通う、
とやらをしてみたかったが。。。
メガソーラーの為に雇用保険の制度をつかって
電氣主任技術者でも取ってしまおうかと思ったが、
そうは問屋がおろしてはくれなさそうだ。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-05 04:15:35

図解わかる 会社をやめるときの手続きのすべて/中尾幸村 17186

テーマ:その他
2017-2018年版 図解わかる 会社をやめるときの手続きのすべて/ 中尾幸村 中尾孝子
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★★

再読。少しずつポイントが分かってきた。
前回の「転職」の時はあまり考える必要もなかったが、
今回は特に健康保険と雇用保険のあたりは要熟考、だね。
何度も使える知識ではなさそうだが(笑)
しっかり研究してみます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-02 04:47:08

退職者のための医療保険・生活保護・年金のしくみと手続き/林智之 17183

テーマ:その他
退職者のための医療保険・生活保護・年金のしくみと手続き/林智之
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★☆☆☆

昨日の本と比較すると、
生活保護や介護保険など、
自分には無関係な内容が多く、
あまり参考にはならなかったかも。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-01 04:11:13

図解わかる 会社をやめるときの手続きのすべて/中尾幸村 17182

テーマ:その他
2017-2018年版 図解わかる 会社をやめるときの手続きのすべて/中尾幸村 中尾孝子
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★☆

昨日付けで5年3か月お世話に
なった会社を円満退社した。

その手続きの為に本書を手に取る。

退職は2回目だが、
今回は転職ではない。
独立と言えばよいのか。
14年にわたり家内が代表を務めてきた
会社を受け継ぐので、転職ともいえるのかなぁ。

氣になってたのが健康保険と厚生年金。
その手続き方法はこの本でばっちり勉強しました☆


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-01 04:19:25

おばあちゃんは大どろぼう?! /デイビッド・ウォリアムズ 16337

テーマ:その他
おばあちゃんは大どろぼう?! /デイビッド・ウォリアムズ
¥1,620
Amazon.co.jp
★★★★☆

親を上回る本好きで、
恐らく月100冊以上読んでいるのでは?
という小学校三年生の次女が
「図書館で読んで面白かったので
 どうしても買って欲しい」
とねだってきた本。
折角なので読んでみる。

タイトルの通り、キャベツ臭くってつまらないおばあちゃんが
実は大泥棒?で11歳の孫とロンドン塔へ忍び込むというもの。

実在や歴史上の人物や地名が出てきたり、
結構難しい言葉も出てきたりと
「ああ、もうこのぐらいの本が読めるようになったんだ」
とどうしても親の視点で読んでしまうが、
確かになかなか面白い。

デイビッド・ウォリアムズというイギリスで人氣の
お笑い芸人(歳は私と一緒!)の手によるものだからか。
ただ、ギャグセンスはどちらかというと
我が家では父親ではなく母親的だw


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-27 04:27:08

国を守る責任 自衛隊元最高幹部は語る/折木良一 16333

テーマ:その他
国を守る責任 自衛隊元最高幹部は語る/折木良一
¥886
Amazon.co.jp
★★★★★

インド人(帰国されて随分経つのでもうコードネームを変えるべきか。。。)
が他友人数人と拙宅で武道合宿をした際に頂戴する。

東日本大震災時の統合幕僚長として災害出動を指揮した方が書いた、
日本の安全保障に真っ向正面から取り組んだ本。

 中国から見た世界、
 変貌する日米同盟
 集団的自衛権の本質・・・
 元統幕長がここまで論じた!

と帯のコメントだが、読んでいて自衛隊によって日本はこの様に守られている、
ということがよくよく分かったものの、それゆえに
「ここまで書いて、他国に読まれても大丈夫なものなの?」
と素人でも心配になる本。
他国スパイにこんなに美味しい本はそうそうなかろう。

自分の引き出しにはほとんどない内容だったので
読みすすめるには苦労したが、
これは責任ある大人としては必読書だろう。
もう一度読みたい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-12-23 04:37:39

編集者という病い/見城徹 14357

テーマ:その他
編集者という病い/見城徹
¥1,728
Amazon.co.jp
★★★★☆

幻冬舎の見城徹社長が初めてご自分のことを語った本。

失礼を承知で申し上げれば「自意識過剰なんじゃないか?」と
思ってしまうのだが、よくよく考えると自分にもそんな頃があったっけ。
甘酸っぱい思い出とともに高校生・大学生のころの自分を思い出す。
こんな風に、いちいち傷ついていたっけ。

社会人になって世の中にもまれて良くも悪くも私は鈍感になっていったけど、
高校生の頃の自分をしっかりと持ち続けたまま、
編集者として成功し上場企業まで創ってしまった
見城徹社長の暗黒面を覗きこんでしまったようなバツの悪さを感じる、
でも強烈な印象の残る本だった。
特に尾崎豊フリークとしては尾崎の死の話は

・・・欲を言えば、同じような話が何度も何度も出てくるので
「編集者」としてもうちょっと整理してほしかったな。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-12-17 04:36:06

なぜ「スマ婚」はヒットしたのか/石神賢介 14351

テーマ:その他
なぜ「スマ婚」はヒットしたのか 誰もが挙式できる世の中へ
(ゲーテビジネス新書)/石神賢介
¥802
Amazon.co.jp
★★★★☆

出版を検討させて頂いている幻冬舎さんから頂戴した本。
無駄なものを省いた結婚式を最近は「スマ婚」と呼ぶらしい。
結婚式を挙げるもの、それにサービスを提供するもの
その両面からその実態に迫ったもの。

結婚式のコーディネーターは
「いかに追加サービスをあとからあとから付与させるか?」
が腕の見せ所、なのだそうだ。
そういえば、十数年前の私らの結婚式の時の見積もりも、
そうだったっけ。

その無限のように積みあがる見積もりを新郎は抑えようとし、
コーディネーターは新婦をたきつけてそれを阻止する、
というのは今も昔も変わらぬらしい。
・・・私はゼネコンとの「追加工事費」のハードネゴに慣れていたので、
あっさりとコストカットをバンバンやったが、
そういえばカミさんは不機嫌になっていった(笑)。

すっかり忘れていたが、結婚式など二度としたくない、
と心に決めたことをありありと思い出したw


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

↓原点の一冊
↓今日本に一番必要なもの
↓真の成功とは何か
↓隠れた不朽の名著
↓私も演武相手で登場
↓ビジネスパーソン必読書
↓感動は決して小さくない
↓何度も読みたい一冊
↓一日一冊の秘訣
↓ぬるい自分に喝!
↓元氣の素。これは凄い

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。