2017-11-01 04:43:19

日本百名山 トレッキングコースガイド 上巻/昭文社 17305

テーマ:山登り・ハイキング
日本百名山 トレッキングコースガイド 上巻/昭文社
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★★

地図や美しい写真が盛りだくさんで
山心・旅心が掻き立てられる一冊。
読んでいるだけでも楽しくなる。

この本で次にどの山に登るかをあたりつける、
なんて使い方が良さそうな本。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-31 04:19:31

微差力/斎藤一人 17304

テーマ:斎藤一人さんに学ぶ
微差力/斎藤一人
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★★

今回はこの話に感じる。

 期待以上がおもしろい!

 この話は、はっきり言って、スゴイ!究極の話です。
 何が究極かって、ひと言で、すべての成功を語りつくすという。

 「期待以上」

 たったこれだけです。
 すべての成功とは、期待以上。

 この説明だけじゃあ、さみしい?
 じゃあ、もうちょっと話をしましょう。

 世の中には、三つのパターンしかありません。
 期待どおりは、普通です。
 期待以下は、消えて行くしかない。
 期待以上で、はじめて、プロなのです。

 では、期待以上とは、何か。
 たとえば、「天城越え」という歌があります。
 みなさん、知っていますよね。この歌を聴いたことがありますよね。
 だけど、石川さゆりのコンサートに行って、
 「天城越え」を聴いたら期待以上に感動して帰ってくるんです。わかりますか?
 はじめて聴いたのではないのです。
 10回も、100回も聴いた人を感激させるんですよ、プロの歌手は。

 それだけではないんですよ、プロというのは。
 いつも劇場へ見に行ってる人に、
 「今日の舞台、最高でしたね」と言われて、
 はじめて本物なんです。わかります?
 ラジオで聴いてた人、テレビで見てた人が、
 はじめて本物を見て、感激するのではないのです。
 本物を何回も見にきた人が、「今日の舞台、最高でしたね」って。

 相手が期待してくる以上のものをパーンと、返せるかどうかなんです。
 だから、もし居酒屋なら、「そのへんの居酒屋だろう」と
 思って入ってきたお客さんを感激させて帰す、ぐらいじゃなきゃダメです。
 期待どおりでは、人はもう飽きちゃう。期待以下は論外です。
 常に、期待以上。

 「期待以上って、たいへんですね」じゃありません。
 期待以上が、おもしろい!
 常に、微差、微差でいいから、常に上にあげればいいのです。

 どんな仕事でも、それをやって、
 はじめて、おもしろくなってくるんですよ。
 「たいへんだ」と言う、あなた自身、人には常に期待以上を求めてるでしょ?
 お店に行くときだって、期待して行きますよね。
 それで、期待どおりだったら、まあまあ納得して帰るけど、
 期待以下だったらガッカリするじゃないですか。

 映画を見に行くのだって、何だって、自分たち、そうしてますよね。
 人に期待以上を求めるのなら、自分だって、
 人の期待以上のものを出したほうがいいですよ。
 期待以上。
 どのぐらい相手を喜ばせられるか。
 どのぐらい相手を感動させられるか。
 これにつきます。

 私は、講演をするときも、いつも、来てくれる人に
 「今日は最高だ」と言われるように、
 常に期待以上ということを頭に入れてるんです。
 期待以上が一番おもしろいですね。
 期待以上。
 いくら期待されても、私が応えるのは、それ以上にしたい。
 そういう想いです。
 それが、おもしろいのです。

 本当におもしろい、なぁなぁでやってて
 「こんなもんでいいだろう」っていうのと、
 たとえ、うまくいかなくても、
 「期待以上のものを持って帰ってもらおう」としてる人間は、わかるんです。
 波動でわかります。
 だから、そこに感動が出てくる。

 それで、期待以上って、
 みんなが思っている以上に、難しくないんです。
 期待以上のものを出すというのは、
 「期待以上のものを出す」という決意があればいい。

 「期待以上のものを出そう」と思うと、なぜか、できる。
 だから、さっきの富士山と同じです。
 脚立を持って行って、乗ればいいだけなんですよ。

 だから、「期待以上のものを出す」と決意して、ものをやる。
 そうすると、さらに上に行っちゃうんです、相手の期待は。
 そしたら、それ以上になる。

 心配しなくていいですよ。
 人は際限のない創造物です。
 いくらでも、可能なんです。

 「常に期待以上のものを出す」と決意した人間には、
 天が味方します。
 そして、みんなが感動して喜んでくれたときの笑顔を見たとき、
 心の底から喜びがこみあげてきます。
 だから、期待以上を続けてれば、天も味方するし、世間も味方する。
 すべてが味方してくるのです。
 だから、決して難しいことではありません。

 期待以上が、一番おもしろい!
 このおもしろさは、一度体験したら、もう病みつきですよ。


グロービスでの講師業がいよいよ始まる。
この「期待以上」を毎回胸に刻み込んで臨みたい。


微差力/斎藤一人 16321
微差力/斎藤一人 13169
微差力/斎藤一人 12330

微差力/斎藤 一人 12054

微差力/斎藤 一人 11326

微差力/斎藤 一人 11089

微差力/斎藤 一人 10169

微差力/斎藤 一人 10064


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-30 04:03:39

アリになった数学者/森田真生 17303

テーマ:数学
アリになった数学者 (月刊たくさんのふしぎ2017年9月号)/森田真生
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★☆

先日、甲野善紀先生に教えて頂いた本。
甲野善紀先生と対談などを行っている森田真生さんによるもの。

数学者が突然アリになり、
人間にとっての当たり前とアリにとっての当たり前の
ギャップに驚き氣付き得る、というもの。

期待値がちょっと高すぎた分、
「ふうん」という感じも否めなかった。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-29 21:24:38

秩父三十四ヵ所巡礼 2日目(第十三番慈眼寺~第二十五番久昌寺)

テーマ:修行・巡礼
前回の秩父三十四ヵ所巡礼 から一か月以上経ってしまったが、
再びチャンスが来た。
10月24日の大型台風通過直後、秩父へ。
今回は第十三番慈眼寺~第二十五番久昌寺と、
秩父中心部から西に固まってある札所をめぐる。

 

今回お参りできたのは次の通り。
番    山号    寺号    札所本尊    宗派    所在地
13    旗下山    慈眼寺    聖観世音菩薩    曹洞宗    埼玉県秩父市
14    長岳山    今宮坊    聖観世音菩薩    臨済宗南禅寺派    埼玉県秩父市
15    母巣山    少林寺    十一面観世音菩薩    臨済宗建長寺派    埼玉県秩父市
16    無量山    西光寺    千手観世音菩薩    真言宗豊山派    埼玉県秩父市
17    実正山    定林寺    十一面観世音菩薩    曹洞宗    埼玉県秩父市
18    白道山    神門寺    聖観世音菩薩    曹洞宗    埼玉県秩父市
19    飛渕山    龍石寺    千手観世音菩薩    曹洞宗    埼玉県秩父市
20    法王山    岩之上堂    聖観世音菩薩    臨済宗南禅寺派    埼玉県秩父市
21    要光山    観音寺    聖観世音菩薩    真言宗豊山派    埼玉県秩父市
22    華台山    童子堂    聖観世音菩薩    真言宗豊山派    埼玉県秩父市
23    松風山    音楽寺    聖観世音菩薩    臨済宗南禅寺派    埼玉県秩父市
24    光智山    法泉寺    聖観世音菩薩    曹洞宗    埼玉県秩父市
25    岩谷山    久昌寺    聖観世音菩薩    臨済宗南禅寺派    埼玉県秩父市
 
始発で向かい、秩父鉄道秩父駅に降り立つ。
その後氣が付いたがお花畑駅まで秩父鉄道に乗っていけば良かったようだ。
あと、PASMOが秩父鉄道では使えなかったことを忘れていた(汗)。
参拝方法も13番慈眼寺あたりはちょっと忘れていた。
あまり間をあけるとこうなる。
 
19番龍石寺までは市内を行ったり来たり。
途中で地元のオジサンに「えっ?今時全部歩いて回っているの?」
と驚かれて声掛けられたり。
道行くオバ様達が会釈してくださったり。
巡礼者を温かく迎えて下さる秩父の皆様の氣持ちが嬉しい、
 
今回、誤算だったのが昼飯(笑)。
19番過ぎくらいで昼食を取りたかったが、
食べログさんで探してもこのあたりに
昼食をとれそうなところが見つからない。
秩父橋近くの国道299号沿いのセブンイレブンさんがラストチャンスの様だ。
その為秩父橋を渡ったところからいったん江戸古道から外れ、
セブンイレブンさんにてそばを食べコースに戻ることにした。
ところが秩父橋を渡り切ったところに美味しそうな蕎麦屋さんを発見(笑)。
その後も寿司屋だの餃子屋だのが江戸古道・明治古道沿いに有り、
実に残念に思う(苦笑)。
食べログさんに掲載されているだけが飲食店ではない、
というのが今回の学びだ(笑)。
 
20番岩之上堂への登りがちょっときつく、
23番音楽寺への登りはさらに厳しいものだった。
23番音楽寺では線香を差し上げるところがどうしても見つからない。
納経所で伺ったところ「ここと離れていて不用心だから」とのこと。
そんなこともあるのか、と。
 
23番音楽寺から24番法泉寺は台風通過後ということもあり
結構な難所。通過後二日経っていたがおそらく通過後に
この江戸古道を使って巡礼しているのは自分しかいなかったのでは?
と思えるくらい荒れ果てて蜘蛛の巣だらけだった(笑)。
しかもこの区間で江戸古道から少々外れてしまった。
今回は地図をプリントアウトして行ったのだが、
不動産屋でも間違える道なのだ(笑)。
 
24番法泉寺は最後に急な階段が116段も続く。
一日の後半には結構厳しい。
25番久昌寺は池と蓮に和まされる。
 
影森駅へと向かうが、橋を渡ってからが
地図で見るより結構な時間がかかった。
夕方でも20~30分に一本しか秩父鉄道は走っていないので
上り坂をダッシュ。
4万3千歩とここ数か月間の最高記録となる一日の最後が
坂道ダッシュとは、良い修行。
 
秩父駅で西武鉄道に乗り換えて特急で帰る。
西武秩父駅、前回はビールを販売しているところが見つけられなかったが
駅構内お土産屋さんの中にいくつも発見。
ビールで一人精進落としを楽しんだ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-29 04:39:23

長の十訓/藤尾秀昭 17302

テーマ:致知/人間学を学ぶ月刊誌
長の十訓/藤尾秀昭
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★★

今回刺さったのはこの話。

 歩歩是道場(ほほこれどうじょう)、
 という言葉がある。

 禅の言葉である。
 日常の一挙手一投足、そのすべてが自己を鍛える道場だ、
 という意味である。

 「歩歩とはいま、ここのこと」

 百歳の禅僧松原泰道師(故人)にそう教わった。

 道場は静謐な山中にだけあるのではない。
 いま、自分が置かれている立場、状況は、
 そのまま自己を磨く道場である。

 いつであれ、どんな所であれ、
 心がけ次第で自分を高める修行の場になる。

 また、そういう生き方をしなければならない――
 泰道師の声はいまも耳の奥に響いている。

 歴史に鮮やかな軌跡を残した人は、
 一様に歩歩是道場を体現した人である。
 例えば、西郷隆盛である。

 西郷は島津久光の逆鱗に触れ、三十六歳で徳之島へ、
 さらに沖永良部島に遠島となる。

 沖永良部島は鹿児島から五百三十六キロ。
 四十年前はフェリーで二十数時間を要した。
 いまでも十七、八時間はかかる。

 西郷の時代はその距離を
 船頭が人力で漕いでいったのである。

 当時、この島に流されるのは死刑に次ぐ重刑だった。
 西郷はその島で戸も壁もない獣の檻のような
 吹きさらしの獄舎に幽閉された。

 同時に一族郎党を含め、
 西郷家の財産はすべて没収されていた。

 常人なら絶望に打ちひしがれて不思議はない。
 この状況の中で西郷は八百冊の本を詰めた
 行李三つを獄舎に持ち込み、
 猛烈な勉強を始めるのである。

 西郷が友人の桂右衛門に送った手紙がある。

 「徳之島より当島(沖永良部島)へ引き移り候処、
  直様牢中に召し入れられ却つて身の為には有難く、
  余念なく一筋に志操を研き候事にて、

      (中略)

  益々志は堅固に突き立て申す事にて、
  御一笑成し下さるべく候」

 歩歩を道場とした大西郷の面目躍如である。
 西郷は遠島流罪という悲運の場を、
 徹底した自己研鑽に励むことで最高の修養の場と化したのだ。


最近いわゆる「修行」に取り組むことが出来ているものの、
日常こそ「修行」という姿勢も忘れてはならない。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-28 04:28:54

週刊ダイヤモンド 9/30 号 孫正義が知らないソフトバンク

テーマ:経営
週刊ダイヤモンド 2017年 9/30 号 [雑誌] (孫正義が知らないソフトバンク)/ダイヤモンド社
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★☆

なんともまぁ刺激的なタイトルであるが。
身近なソフトバンク関係者たちの諸々の発言を思い出すと
「さもありなん」とも感じさせる内容。

たた、経営者としては成熟期から衰退期に
差し掛かっている日本に力を割けない、というのもよく分かる。
300年企業を目指すならば、海外や宇宙に活路を、
というのは至極当然。

あと、不動産鑑定士が穴場資格に?という記事が興味を惹いた。
取得には実に難しい資格のわりに、
実務上はあまり尊重もされず儲からないイメージだが
今後は変わることがあるのかもしれない。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-27 04:58:08

致知 2017年10月号 特集「自反尽己」 17300

テーマ:致知/人間学を学ぶ月刊誌
致知 2017年10月号 特集「自反尽己(じはんじんこ)」
PHOTO
★★★★★

今月号も、相変わらずの力作。

まずは巻頭の言葉が沁みる。

 自反尽己とは、自らに反(かえ)り己を尽くすことである。
 といってもいまひとつ分かりにくいかもしれない。
 平たく言えば、自反とは指を相手に向けるのではなく自分に向ける。
 すべてを自分の責任と捉え、自分の全力を尽くすことである。

 自反は孟子がよく説いた言葉である。『孟子』にいう。

 「ここに人有り。その我を持つに横逆(おうぎゃく)を以てすれば、
  則ち君子は必ず自らに反るなり」

 ここに一人の男があって、自分に対して非礼無礼な態度を取るとしたら、
 相手を批判するのではなく、有徳の人は必ず自分を反省する、というのである。

 この自反に尽己を加え、一つの言葉として提唱したのは
 安岡正篤師であろう。
 先哲の教えを凝縮すれば、
 この一語に帰するといっても良い言葉である。

 十二年籠山行の満行者、
 宮本祖豊さんからうかがった話が忘れられない。

 禅の名僧、山本玄峰師があるところで講演した。
 それを聴いていた刑務所の所長が、
 この話をぜひ受刑者たちに聞かせたいと思い、
 刑務所はすぐに近くだから、ちょっと話をして欲しいと頼んだ。
 だが、次の予定があると侍者は断った。
 玄峰老師はそれを制して、十分くらいなら、と刑務所に立ち寄ることにした。

 にわかに集められた受刑者たちは、ざわめいていたが、
 その人たちを前に玄峰老師は開口一番、
 「済まんかったなあ」と謝ったという。
 仏法という素晴らしい教えがあるのに、
 坊さんが怠けて広めないでいるために、
 皆さんにこんな不自由をさせてしまっている。
 本当に申し訳ない、と詫びたのである。
 会場は静まり返り、涙する姿があちこちで見られたという。

 見知らぬ人たちが罪を犯したことも自分の責任と捉え、
 自分ができる精一杯を尽くす。
 玄峰老師は自反尽己に徹した人であった。

  『致知』は、昨年十月号で「人生の要諦」なる特集を組んだが、
 その中で三人の方が同じことを言っているのが心に留まった。

 一人は渡部昇一氏。
 幸田露伴について語る中で、
 露伴の『努力論』にあるこんな言葉を紹介している。

 「大きな成功を遂げた人は、失敗を人のせいにするのではなく、
  自分のせいにするという傾向が強い」

 そして渡部氏はこう付言している。

 「失敗や不運を自分に引き寄せて考えることを続けた人間と、
  他のせいにして済ますことを繰り返してした人間とでは、
  かなりの確率で運のよさが違ってくる」

 二人目は、iPS細胞でノーベル賞を受賞した山中伸弥氏。
 山中氏は、「うまくいった時はおかげさま。
 うまくいかなかった時は身から出た錆」を信条にしてきたという。

 最後に、松下幸之助氏の言葉。
 松下政経塾頭を務められた上甲晃氏が紹介している。

 「僕はな、物事がうまくいった時にはいつも皆のおかげだと考えた。
  うまくいかなかった時はすべて自分に原因があると思っとった」

  自反尽己。人が生きていく上でのもっとも大事な根幹が、
 この四文字に息づいていると思うのである。


いやぁ、沁みるというか、しびれますね。
特に山本師の引き受け力の凄まじさ。
これこそ自反尽己の極み。

今回も記事も息をつく暇がない。

 人を大成に導くもの
 村上太胤(法相宗大本山薬師寺管主)
 小川三夫(鵤工舎舎主)

 バレエの道を一筋に歩み続けて
 吉田 都(バレリーナ)

 いま、なぜ世界のエリートたちは東洋思想に惹かれるのか
 田口佳史(東洋思想研究家)
 野田智義(至善館理事長)

 ローマ皇帝マルクス・アウレリウスの『自省録』に学ぶ
 池田雅之(早稲田大学名誉教授)

 パンが輝くかどうかはつくる人の人間性
 成瀬 正(トラン・ブルー オーナーシェフ)

 お客様への徹底奉仕で、物流に新たな価値を生む
 和佐見 勝(丸和運輸機関社長)

 少しの勇気が明日をひらく大きな力になる
 田村 聡(登山家)

 山田方谷の言葉 その自反尽己の人生に学ぶ
 大橋洋治(ANAホールディングス相談役)
 古川國久(シップヘルスケアホールディングス会長)
 野島 透(山田方谷六代目直系子孫/山田方谷研究家)

 負けない生き方
 桜井章一(雀鬼会会長)
 羽生善治(将棋三冠)

吉田都さん、そういえば文化功労者に選ばれていたなぁ、とか
羽生善治さん、負けて一冠になっちゃったなぁ、とか。
しみじみ思いつつ、勉強させて頂きました。

あと今回より渡部昇一さんの後任?として
中西輝政さんの連載が登場。
そうか、日本版SDI、可能なのかぁ、と。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-26 04:13:32

財を「残す」技術~オーナー社長の事業承継と資産防衛/齋藤 伸市 17299

テーマ:相続対策
財を「残す」技術~オーナー社長の事業承継と資産防衛/齋藤 伸市
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★☆

出版社が幻冬舎メディアコンサルティング、
ということからして自社のサービスの販促本に違いないのだろうが
それを差っ引いてもいい本だと思う。
オーナー経営者が次の世代に財産を残す具体的な
方法論が満載。

ただ、不動産のプロとしては、
不動産にややネガティブな書きぶりが氣になってしまう。
確かに相続のことがよく分からないまま、
「相続対策に最適です!」と不動産を売りつけたり
世の中にも不要なアパートを建てさせたりする連中が
あまりにも多いので「総論」としてはそうなのだろうけど。

ただ何十億や何百億の純資産をお持ちの場合、
自社評価はともかく贈与や保険では「焼石に水」だと思う。
となるとやはり相続対策の圧倒的主役・ダントツ王様は
「不動産」かと。

巻末を見ると税理士やM&Aのエキスパートの名前ばかりで
残念ながら不動産のプロフェッショナルと思しき方のお名前が無かった。。。
やっぱりな、と。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-25 04:19:52

言葉の「氣力」が人を動かす /藤平 光一 17298

テーマ:武道・武術・健康法
言葉の「氣力」が人を動かす /藤平 光一
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★★

秩父観音霊場巡りのための移動時間に読む。
始発電車に乗ると8時頃秩父周辺に到着するのだが、
3時間はかかる。だが徒歩の巡礼の為荷物は最小限にしたい。
この本は文庫本ながら分厚く、手ごたえもある。

折角なので約8時間の歩行中、呼吸法を試してみることにした。
ついつい忘れてしまうし車道の際を歩くときは却って辛いのだが、
秩父の新鮮な空氣を一杯吸え、身体の中の悪いものをすべて出せた感じがする。


言葉の「氣力」が人を動かす/藤平 光一 07007

言葉の「氣力」が人を動かす/藤平 光一 06137


成功の秘訣は氣にあり/藤平 光一 17206
成功の秘訣は「氣」にあり/藤平光一 15192
成功の秘訣は「氣」にあり/藤平 光一 07165
成功の秘訣は氣にあり/藤平 光一 06171

氣の呼吸法 全身に酸素を送り治癒力を高める/藤平光一 17126
氣の呼吸法―全身に酸素を送り治癒力を高め/藤平光一 16131

氣の呼吸法―全身に酸素を送り治癒力を高める/藤平光一 15197


中村天風と植芝盛平 氣の確立/藤平光一 15130
中村天風と植芝盛平 氣の確立/藤平光一 14184

氣を出す「実践ガイド」/藤平光一 14316

氣の王道―人間の真の力を人生に活かす/藤平光一 14290

氣で克つ― 氣で克つ/藤平 光一 08024

心で身体を使うビジネスの本義を学ぶ/藤平光一 14251

「氣」の威力/藤平光一 14195
「氣」の威力/藤平 光一



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-24 04:16:25

斎藤一人の絶対成功する千回の法則/斎藤一人 17297

テーマ:斎藤一人さんに学ぶ
斎藤一人の絶対成功する千回の法則/斎藤一人
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★★

十二回目。

サラリーマンでは無くなって初めて読む斎藤一人さん。
サラリーマンの立場では
「むむっ、そうしたら良いのは分かるけど、立場が。。。」
なんてことがあったけど、もう何も制限はないw

 三三ヵ所に願いごとをして回る「観音参り」という修行があります。
 じつは、私の唯一の趣味なのですが、なぜ願いごとを声に出すのでしょうか。
 それは「観音」、つまり音を観るからです。
 観音様は音を観て願いごとを叶えるのです。
 三三ヵ所を歩いて回る観音参りはとても厳しい修行です。
 しかし、身体が疲れてくると、
 自分の言葉が潜在意識に入ってきます。
 身体のなかにいる「真の自分」がわかってきます。
 その境地にたどり着くと、人間の願いはいつのまにか叶うことになっています。
 しかし、あらゆることに共通しているのは、
 声に出していわないとまったく意味がないということです。
 頭のなかで思っているだけでは効果がありません。


ああ、これは自分で経験してみないとよく分からなかったな。

観音参りのことを斎藤一人さんが語っているYouTubeを見つけた。



 観音参りは暇があって家を空けられて、お金があって、健康で。
 そして観音様が招いて下さらないと行くことが出来ない。

 
観音様参りにこの歳で行くことが出来る。
本当に有難いことだなぁ。



斎藤一人の絶対成功する千回の法則/斎藤一人 16308
斎藤一人の絶対成功する千回の法則/斎藤一人 15048
斎藤一人の絶対成功する千回の法則/斎藤一人 13106
齋藤一人の絶対成功する千回の法則/斎藤 一人 12138
斎藤一人の絶対成功する千回の法則/斎藤 一人 12104
斎藤一人の絶対成功する千回の法則/斎藤 一人 11336
斎藤一人の絶対成功する千回の法則/斎藤 一人 11301
斎藤一人の絶対成功する千回の法則/斎藤 一人 11119
斎藤一人の絶対成功する千回の法則/斎藤 一人 11028
斎藤一人の絶対成功する千回の法則/斎藤 一人 10191
斎藤一人の絶対成功する千回の法則/斎藤 一人 10140
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

↓原点の一冊
↓今日本に一番必要なもの
↓真の成功とは何か
↓隠れた不朽の名著
↓私も演武相手で登場
↓ビジネスパーソン必読書
↓感動は決して小さくない
↓何度も読みたい一冊
↓一日一冊の秘訣
↓ぬるい自分に喝!
↓元氣の素。これは凄い

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。