2011-10-10 04:14:37

雨の降る日曜は幸福について考えよう/橘 玲 11283

テーマ:資産形成
雨の降る日曜は幸福について考えよう Think Happy Thoughts on Rainy.../橘 玲
¥1,680
Amazon.co.jp

★★★★★


何度も読み返してしまう、この本。

何にそれほど、惹かれるのであろうか。



 正義のために生きていますか?


 世界は、哀しみに満ちている。
 中東では、凄惨な殺し合いが続いている。

 アフリカでは、何万という人々が飢餓とエイズで死んでいく。
 「あなたはこの現実から目をそむけるのですか?」と青年は尋ねた。

 今から十年ほど前のことだ。

 私はその問いに、生真面目に答えた。

 世界じゅうで今も、罪のない命が失われていることは知っている。

 しかしそれは、私の人生とは関わりのない出来事だ、と。

 彼は、怪訝な顔で私を見た。

 その青年は、不正義や、暴力や、悲惨な現実を前に苦しんでいた。

 無力な自分に対し、抑えきれぬ怒りを持て余していた。

 私たちは、世界が不条理なものだということを知っている。

 自分一人の力ではどうにもならないものだと諦めてもいる。

 だが彼は、それが許せなかったのだ。

 彼の純粋さには、心を揺さぶる力があった。

 しかし、それを素直に受け入れるには、私は少し歳を取りすぎていたようだ。

 人は誰でも、ある種の生き難さを抱えている。

 それは、家族との確執や職場での鬱屈だったり、異性への実らぬ思いだったりする。

 私たちは、「自由」な社会に生きている。

 だがそこで、すべての欲望が満たされているわけではない。

 社会は、あなたの自由にならない多くの他者によって構成されている。

 他者もまた自由に生きる権利を持っており、あなたはそれを侵害することができない。

 人を好きなように操れるなら、すべての願いは叶うだろう。

 だが現実には、社会の中の無数の自由を共存させるために、

 ほとんどの欲望はあらかじめ禁じられているのだ。


 私たちは往々にして、この生き難さを他に転嫁しようとする。

 青年は、世界じゅうの不正義と戦っていた。

 絶対的な悪に苦悩する自分は、常に純真無垢なのだ。

 彼は、自分の苦悩が世界を正しい方向に変えると信じていた。

 さらには、自らの手で理想の世界を一挙に実現しようと考えた。

 私が出会ったとき、彼はあるカルト教団の信徒だった。

 その教団は”救済”の名の下に多くの罪を犯した。

 数ヶ月後、彼は教団からひっそりと姿を消した。

 失意のうちに田舎に戻り、やがて結婚をし、子供も生まれたと聞いた。

 私も含めほとんどの人は正義のために生きてなどいない。

 自分と家族の幸福を守るために生きている。

 たとえ遠い世界で多くの命が奪われようとも、私たちの日常は変わらない。

 だから、ニュースを見ながら小さなため息をつき、日々の仕事へと向かうのだ。

 理不尽な世界の中で、私たちは目の前にある問題を、

 一つ一つ解決していくしかない。


 今なら彼も、そのことがわかるだろうか。


「私」の氣持ちもよく分かれば、

「彼」の痛いほどの思いもよく分かる。


差はあれど、誰もがいつかは「彼」から「私」になっていく。

それが「大人になる」「上手くいきていく」と言うことなのだろうか。


この、胃袋の下のほうに溜まる、何ともいえない感じが、

橘玲さんの文章の魅力、なのだろう。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

GAKUさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

↓原点の一冊
↓今日本に一番必要なもの
↓真の成功とは何か
↓隠れた不朽の名著
↓私も演武相手で登場
↓ビジネスパーソン必読書
↓感動は決して小さくない
↓何度も読みたい一冊
↓一日一冊の秘訣
↓ぬるい自分に喝!
↓元氣の素。これは凄い

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。