2011-09-20 04:16:25

大震災の後で人生について語るということ/橘 玲 11263

テーマ:自己啓発
大震災の後で人生について語るということ/橘 玲
¥1,575
Amazon.co.jp


★★★★★


昨日から、宮城県のある街にボランティアとしてきている。


阪神大震災を西宮で被災し、

あまりに衝撃的な体験をし、

それは深い心の傷となってあの事件だけは

未だに「いい体験でした」とは言うことができない。


阪神大震災がフラッシュバックするのはどうしても避けたかったし、

その際に見た多くの「ボランティア」を騙る物見遊山の連中に

被災者として何ともいえない複雑な心境を覚えたことも残っているので、

今回の東日本大震災のボランティアへ参加することに関しては

躊躇いの氣持ちが強かった。


また、この場所で感じたことは、

氣持ちの整理が出来ればブログの記録に残したい。


さて、この本。

橘玲さんの本のこれまでの立ち位置はこうだった。


今生きている社会のことをどうこういっても仕方が無い。

この世界の見えないルールに飲み込まれるか、上手く利用するか。

それを知るかどうか、使うかどうかはあなたの判断です、と。


でも今回の本は、その社会のあり方にも言及した、

橘玲さんとしては珍しい(はじめて?)のもの。


グロービス経営大学院の堀義人学長も

「政治的なこと、日本は如何にあるべきか、

 ということについてはコメントを避けてきた。

 でも3.11以降はそれではいけないと感じた」

と講演会で仰っていたが、世の中のオピニオンリーダー達が

「これが日本が変わる事が出来る最後の機会」

とばかり、一斉に声をあげ始めている。


GAKUさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。