2008-10-06 05:09:46

アメーバ経営―ひとりひとりの社員が主役/稲盛 和夫 08274

テーマ:MBA/アカウンティング
アメーバ経営―ひとりひとりの社員が主役/稲盛 和夫
¥1,575
Amazon.co.jp
★★★★★

アカウンティングⅡの予習のために。
前回は電車内で読んだのだが、
もう一回、マインドマップを作りながら熟読する。


素晴らしい仕組みなのだが、
諸々危うさも秘めている。
それをカバーしてあまりあるのが
「京セラ哲学」「稲盛哲学」なのだろうな。


読んでいて「・・・ン?理想はそうだけど
こんなにうまくいくのかしら?」というところは
大方精神論で終わっている(笑)。
でも稲盛和夫さんだから、それで良いのだ(笑)。



アメーバ経営―ひとりひとりの社員が主役/稲盛 和夫 08271
アメーバ経営―ひとりひとりの社員が主役/稲盛 和夫 06330
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

GAKUさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

4 ■くすりやさんへ

コメントありがとうございます。

>購入されてきっと役立つと思います。少なくとも私にとってはOriginalより遥かにわかりやすかったです。

ええ、きっとI先生に怒られるので
買わせて頂きます。

>K講師は続けて授業なのですね・・・
ランチと復習をした後、2クラスで合同懇親会はいかがでしょう?? 日曜日、毎回は厳しいと思いますが、懇親会だからこそ少人数でお話できるので是非、いつかトライしてくださいませ。

承知致しました。
やはり懇親会は必要ですよね。
無いと寂しくて帰れない(笑)。

>中国、短い期間に忙しく堪能されたご様子ですね!中国がこれほど成長する前に一度訪問してみたかったです。今は発展し過ぎて行くのが逆に怖い?くらいです。

ええ、「上から目線」のつもりで行くと
きっとショックを受けますよ。

>日本の都市も分譲マンション屋さんにバシバシ切られそうですね。

うーん、もう国内は難しいでしょうね。
日本国内は出店までは簡単なのでしょうけど、
長期的に儲けていくのが難しいですね。
中国はその逆な氣がします。

グロービス経営大学院での学びの大きな一つは
「どこで戦うのか?」を真剣に考えること。
それからすると、自然と東南アジア進出、
という解にしかならないかと。

3 ■お帰りなさい!

ご本、失礼致しました。
購入されてきっと役立つと思います。少なくとも私にとってはOriginalより遥かにわかりやすかったです。

K講師は続けて授業なのですね・・・
ランチと復習をした後、2クラスで合同懇親会はいかがでしょう?? 日曜日、毎回は厳しいと思いますが、懇親会だからこそ少人数でお話できるので是非、いつかトライしてくださいませ。

中国、短い期間に忙しく堪能されたご様子ですね!中国がこれほど成長する前に一度訪問してみたかったです。今は発展し過ぎて行くのが逆に怖い?くらいです。
日本の都市も分譲マンション屋さんにバシバシ切られそうですね。

2 ■くすりやさんへ

〉先日はBBQでお会いでき何よりでした。なぜか来られる前から陽にやけておられるように見えたのはなぜでしょうか??

ええっ、そうですか?
それならばきっと「酒やけ」でしょう(笑)

〉アカⅡは次回から是非懇親会も開催くださいね。講師の方がご出席頂けるのであれば色々お話がお聞きできますよ!

昆先生、続いて他のクラスがあるそうな。
でも何かは画策します。

〉JJ講師の本、お渡しできず申し訳ありません。
うーん次回お会い出来るのは12/6?
店頭にオリジナルと並べて平積みでガンガン販売されていますので、既にもうお読みかもしれませんねー。機会があればお持ち致します。

ああ、やはりお持ちいただいていたのですね。
自分から催促するのもナニかと思いまして。
JJ池上先生からは圧力がかかってますので
(笑)買うようにします。

〉あと、推薦図書は、稲盛さんなら個人的にベスト(今年読んだ本でベスト)なのは、「成功への情熱ーPassionです。ではまた!

ああ、その本いい本ですよね。
私も好きでr何度も読んでます。
稲盛さんの本は心が洗われますね。

1 ■お渡し損ねました・・・

先日はBBQでお会いでき何よりでした。なぜか来られる前から陽にやけておられるように見えたのはなぜでしょうか??

アカⅡは次回から是非懇親会も開催くださいね。講師の方がご出席頂けるのであれば色々お話がお聞きできますよ!

JJ講師の本、お渡しできず申し訳ありません。
うーん次回お会い出来るのは12/6?
店頭にオリジナルと並べて平積みでガンガン販売されていますので、既にもうお読みかもしれませんねー。機会があればお持ち致します。

あと、推薦図書は、稲盛さんなら個人的にベスト(今年読んだ本でベスト)なのは、「成功への情熱ーPassionです。ではまた!

コメント投稿

AD

↓原点の一冊
↓今日本に一番必要なもの
↓真の成功とは何か
↓隠れた不朽の名著
↓私も演武相手で登場
↓ビジネスパーソン必読書
↓感動は決して小さくない
↓何度も読みたい一冊
↓一日一冊の秘訣
↓ぬるい自分に喝!
↓元氣の素。これは凄い

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。