1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2017-01-31 04:20:40

NLPの実践手法がわかる本 (実務入門)/山崎啓支 17031

テーマ:ブログ
NLPの実践手法がわかる本 (実務入門)/山崎啓支
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★☆☆

NLPといえば
実務入門 NLPの基本がわかる本 (実務入門)/山崎啓支
¥価格不明
Amazon.co.jp
がとても氣に入っているのだが、
もう一つ身にならない。

ではその「実践」本ならば!と思い購入。

確かに「分かりやすい」のだが、
一回二回読んだだけで身になりそうな本では
これも無さそう。

良書は繰り返し繰り返し読むべし。



実務入門 NLPの基本がわかる本 (実務入門)/山崎啓支 16364
実務入門 NLPの基本がわかる本/山崎啓支 13361
実務入門 NLPの基本がわかる本/山崎 啓支 11329
実務入門 NLPの基本がわかる本 (実務入門)/山崎 啓支 11142
実務入門 NLPの基本がわかる本 (実務入門)/山崎 啓支 09232
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-30 04:09:43

富木謙治の合氣道―基本から乱取りへ/佐藤忠之 志々田文明 17030

テーマ:武道・武術・健康法
富木謙治の合氣道―基本から乱取りへ/佐藤忠之 志々田文明
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★★

佐藤忠之先生と志々田文明先生の共著による、
合氣道のバイブル。

今回は

 崩しの方法理論

を特に熟読。

ネットで探してみると、
両先生による論文を発見

崩す、とはなんと奥深いのだろうか。
読んでいるだけで、稽古がしたくなった☆



富木謙治の合氣道―基本から乱取りへ/佐藤 忠之 志々田文明 09306
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-29 04:40:47

週刊ダイヤモンド 2017年 1/28 号(劇変世界を解く 新地政学)/ダイヤモンド社 1702

テーマ:自己啓発
週刊ダイヤモンド 2017年 1/28 号(劇変世界を解く 新地政学)/ダイヤモンド社
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★☆

地政学って面白いなと思った。

雑誌を毎週定期購読するのって
どうなのかなぁ、と思っていた。
自分の好きなテーマだけ読めばいいじゃない、と。

ただ、自分の興味の幅を拡げるという効果は
相当期待できるな、と。

あとコンビニATM戦争も興味深い。
こんな記事を毎週集めて書くなんて、
ライターさんも編集者さんも大変だなぁ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-28 04:50:31

小さな経営論/藤尾秀昭 17028

テーマ:致知/人間学を学ぶ月刊誌
小さな経営論/藤尾秀昭
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★★

五回目だが、
やはり、この本はここ。

 冥冥(めいめい)の志なき者は、
 昭昭(しょうしょう)の明なく、
 惛惛(こんこん)の事なきものは、
 赫赫(かくかく)の功なし

 <中略>

「冥冥の志なき者は、昭昭の明なく」というのは、
 心の中で密かに志を抱いて努力して励んでいこうという
 氣持ちを持たないものには輝かしい名誉など表れてこない、
 といっているわけです。
 次の「惛惛の事なきものは、赫赫の功なし」
 というのは、目立たない誰も見ていないところで一生懸命、
 善行や努力を積み重ねていないものには
 明らかな功績など現れてこないよ、
 といっているわけです。

 簡単にいえば、
 「自分一人の時間に何をしているか」
 ということです。

 <中略>

 「桃栗三年柿八年」という言葉がありますね。
 桃や栗は実がなるまでに三年かかる。
 柿は実がなるまでに八年かかる。
 私は今までにいろいろな人を見たり、
 あるいは意見を聞いてきたけれど、
 人間の花は十年後に咲くんです。

 <中略>

 みなさんは今日から毎日一人の時間に
 自分を高めるべく何か勉強をしていったら、
 その行為は十年後の花になって咲いていく。
 これは知っておいたほうがいいですね。
 すぐには咲かない。
 十年後に咲く。



慎独。これに尽きる、
他人の目は無くとも、天はみている。


小さな経営論/藤尾秀昭 15206
小さな経営論/藤尾秀昭 13029
小さな経営論/藤尾 秀昭 11294
小さな経営論―人生を経営するヒント/藤尾 秀昭 09331
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-27 04:23:11

稲盛和夫の実践経営塾/稲盛和夫 17027

テーマ:経営
稲盛和夫の実践経営塾/稲盛和夫
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★★

この本は冒頭のここ。
やっぱりこの部分が未熟な経営者の私には強く響く。


 実は、こういうことがありました。
 ある方が、こう言われたのです。

 「稲盛さん、貴方の生き方というのは、なんか四角四面で、
  そういう人生を歩くのはしんどいのではありませんか。
  人間というのはもっといい加減なもので、失敗もあれば、
  いろんなことがあるのが当たり前だと思うのです。
  私の場合、私自身がズッコケ社長で失敗をさらけ出すものだから、
  幹部や社員たちが、『うちの社長は人間らしい』と言って慕ってくれるし、
  守ってくれています。
  そういう私だから、部下の弱さもよく分かるし、失敗も認めてあげるので、
  二代目であっても皆がついてきて社長が務まっています。
  稲盛さん、貴方は度量がないのではないか。
  だから、四角四面で厳しい生き方しかできないのではないか。
  そういう貴方だから部下も貴方を恐れているではないか」

 私も若かったので、その時は、
 「なるほど一理ある」と思いました。
 しかし、そうではないのです。

 結論から言うと、目標が違うのに、
 そのプロセスを比べても意味がないのです。
 目標によって方法論は変わってくるのです。
 創業以来すでに半世紀を超えているのに、
 その人の会社は親の代から売上規模は同じ、
 利益もあるかないか。
 この程度であれば、ズッコケ社長でも良いのです。
 私のようにゼロから始めて、三十余年で売上五千億、
 従業員も国内外で三万人の大企業にしようと思えば、
 こういうストイックな生き方が必要だったのです。

 ですから、「稲盛さんのああいう生き方だと、
 わずか三十余年であんなにすごいことになるのでしょうな。
 でも、私はそういう生き方は好きではない。
 自分もしんどいし従業員もしんどいから」と言うなら正しいわけで、
 貴方の場合は、もともと比較するものがないのに、
 比較しておられることに問題があるのです。

 登山でも、小さな丘に登るのとヒマラヤに登るのとでは、
 技術の修練、切磋琢磨にしてもレベルが違うでしょう。
 決して生半可な技術ではエベレストには登れないはずです。
 『まずどの山に登るかが、会社の中で議論になるべき』なのです。

 具体的な目標を立て、その上で、
 これを達成するためにはこれしかない、
 という方法論に辿り着くべきであります。
 どうぞ心して経営にあたられますように。



未だ未だ精進精進。
ストイックに生きるべし。

稲盛和夫の実践経営塾/稲盛和夫 16190
稲盛和夫の実践経営塾/稲盛和夫 15295
稲盛和夫の実践経営塾/稲盛和夫 15017
稲盛和夫の実践経営塾/稲盛和夫 13178

「成功」と「失敗」の法則/稲盛和夫 17007
「成功」と「失敗」の法則/稲盛和夫 16051

「成功」と「失敗」の法則/稲盛和夫 14103


働き方―「なぜ働くのか」「いかに働くのか」/稲盛和夫 17002
働き方―「なぜ働くのか」「いかに働くのか」/稲盛和夫 10123

心を高める、経営を伸ばす/稲盛和夫 16345
心を高める、経営を伸ばす―素晴らしい人生をおくるために/稲盛和夫 16159
心を高める経営を伸ばす/稲盛和夫 1524 2
心を高める、経営を伸ばす―素晴らしい人生をおくるために/稲盛 和夫 10303
心を高める、経営を伸ばす/稲盛 和夫 08025
心を高める、経営を伸ばす―素晴らしい人生をおくるために/稲盛 和夫 05323

アメーバ経営/稲盛和夫 16324

アメーバ経営/稲盛和夫 16039

アメーバ経営/稲盛和夫 15177
アメーバ経営―ひとりひとりの社員が主役/稲盛 和夫 08274
アメーバ経営―ひとりひとりの社員が主役/稲盛 和夫 08271

アメーバ経営―ひとりひとりの社員が主役/稲盛 和夫 06330


人を生かす 稲盛和夫の経営塾/稲盛和夫 16302 ★★★★★

人を生かす 稲盛和夫の経営塾/稲盛和夫 15361
人を生かす 稲盛和夫の経営塾/稲盛和夫 15143  

稲盛和夫の経営塾 Q&A 高収益企業のつくり方/稲盛和夫 16249
稲盛和夫の経営塾 Q&A高収益企業のつくり方/稲盛和夫 15215
稲盛和夫の経営塾 Q&A高収益企業のつくり方/稲盛和夫 15157

敬天愛人―私の経営を支えたもの/稲盛和夫 15253
新版 敬天愛人 ゼロからの挑戦/稲盛和夫 14271
敬天愛人―私の経営を支えたもの/稲盛和夫 14250
敬天愛人―私の経営を支えたもの/稲盛和夫 13298
敬天愛人―私の経営を支えたもの/稲盛 和夫 06083

成功への情熱―PASSION/稲盛和夫 16196
成功への情熱/稲盛和夫 15247
成功への情熱―PASSION/稲盛 和夫 11275
成功への情熱―PASSION/稲盛 和夫 05314

稲盛和夫の実学―経営と会計/稲盛和夫 16107
稲盛和夫の実学―経営と会計/稲盛和夫 15170
稲盛和夫の実学―経営と会計/稲盛和夫 14067
稲盛和夫の実学―経営と会計/稲盛 和夫 08241
稲盛和夫の実学―経営と会計/稲盛 和夫 06303

稲盛和夫の経営問答 従業員をやる氣にさせる7つのカギ/稲盛和夫 16056
稲盛和夫の経営問答 従業員をやる氣にさせる7つのカギ/稲盛和夫 14208


働き方―「なぜ働くのか」「いかに働くのか」/稲盛和夫 16045
働き方―「なぜ働くのか」「いかに働くのか」/稲盛和夫 10123


生き方―人間として一番大切なこと/稲盛和夫 16036


成功の要諦/稲盛和夫 16025
成功の要諦/稲盛和夫 15037 ★★★★★

京セラフィロソフィ/稲盛和夫 16002 ★★★★★
京セラフィロソフィ/稲森和夫 14314

ど真剣に生きる/稲盛和夫 14287


「利他」 人は人のために生きる/稲盛和夫 瀬戸内寂聴 14264


実践経営問答/稲盛 和夫, 盛和塾事務局 06324


燃える闘魂/稲盛和夫 14149


君の思いは必ず実現する―二十一世紀の子供たちへ/稲盛和夫 14115
 
何のために生きるのか/稲盛和夫 五木寛之 14074

稲盛和夫語録―経営を芸術する孤高の起業家/ソニーマガジンズビジネスブック 05262

稲盛和夫の哲学/稲盛 和夫 05026

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-26 04:19:03

週刊ダイヤモンド 2017年 1/21 号(天才・奇才のつくり方)/ダイヤモンド社 17026

テーマ:勉強法・勉強術
週刊ダイヤモンド 2017年 1/21 号(天才・奇才のつくり方)/ダイヤモンド社
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★☆


天才・奇才の作り方、ということで
「おお、最近の天才もこんなに凄いのかぁ」
と感心するような天才・奇才で始まる本号。

だが、4章くらいになると「お受験最前線」と
急に俗っぽくトーンダウンしてしまったのが
とてもとても残念。
このまま最後まで走り切って欲しかった。



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-01-25 04:12:57

会社が生まれ変わるために必要なこと/三宅卓 17025

テーマ:M&A
会社が生まれ変わるために必要なこと―M&A「成功」と「幸せ」の条件/三宅卓
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★★

不動産M&Aをやってみるとますます思うのが、
「M&Aで企業を買うのとと収益不動産を買うのって
 全く一緒だなぁ」
ということ。

会社と投資不動産は購入の目的も
評価の方法もほぼ一緒。
レバレッジを効かせたいし
「買い手」によって一氣に蘇ったりするのも似ている。
違うのは生ものかそうじゃないか、くらいか(笑)。

著者の日本M&Aセンターの三宅卓社長の
M&A仲介会社としての苦労や悩みも垣間見えて、
同じ仲介会社社長としてはなかなか感じるものが多かった一冊。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-24 04:10:10

小さな修養論/藤尾秀昭 17024

テーマ:致知/人間学を学ぶ月刊誌
小さな修養論/藤尾秀昭
¥1,296
Amazon.co.jp
★★★★★

1年ぶり3回目。

 君子は其の位に素して行う

 君子は其の位に素して行い、其の外を願わず

 孔子の孫、子思が著した
 『中庸』にある言葉である。

 立派な人物は自己に
 与えられた環境の中で、

 運命を呪ったり不平不満を言ったりせず、
 精いっぱいの努力をし、
 それ以外のことは考えない、
 ということである。


 さらに原文はこう続く。

 《富貴に素しては富貴に行い、
  貧賤に素しては貧賤に行い、
  夷狄に素しては夷狄に行い、

  串難に素しては串難に行う。
  君子入るとして自得せざる無し》 


 裕福で地位が高い時も、
 貧しくて地位が低い時も、

 辺鄙な地にいる時も、
 苦難の真っ只中にある時も、

 驕らずへこたれず、
 その場で命いっぱいの努力をする。

 君子はどんな環境にいても悠々自適である、
 と『中庸』は教える。

 『致知』の取材を通して出会った
 多くの達人たちを思うと、

 皆この言葉を体現してきた
 人たちであることに氣づく。


良い言葉だな。
人生斯ありたい。


小さな修養論/藤尾秀昭 16026
小さな修養論/藤尾秀昭 14044
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-23 04:15:02

自分を「売る」力―斎藤流トレーニング/齋藤孝 17023

テーマ:自己啓発
自分を「売る」力―斎藤流トレーニング/齋藤孝
¥782
Amazon.co.jp

★★★★☆
我が家の本棚の「重点課題本」コーナーに置いてあったので
あまり深く考えずに仕事用の鞄に詰め込み、
いつもの様に退社時の電車内で読む。

あれっ、なぜこの本が「重点課題本」のコーナーに
置いてあったのだろうか??
と「何故何故?」と頭の中を
グルグルしているうちに読み終わる。

得るものも多いが期待値が高すぎると
ちょっとさみしさを感じてしまった。
齋藤孝さんの本だったら他にもっと良い本があったはず。





自分を「売る」力―斎藤流トレーニング/齋藤孝 16111 ★★★★☆
自分を「売る」力―斎藤流トレーニング/斎藤 孝 11242 ★★★☆☆

「齋藤孝の相手を伸ばす!教え力」/宝島社 16082
齋藤孝の相手を伸ばす!教え力」/齋藤孝 15078

齋藤孝の相手を伸ばす!教え力」/齋藤孝 13148 

齋藤孝の相手を伸ばす!教え力」/斎藤 孝 09162 ★★★★★

齋藤孝の相手を伸ばす!教え力」/斎藤 孝 08231 ★★★★★

眼力/齋藤孝 16020
眼力/齋藤 孝 06282 ★★★★☆
眼力/齋藤 孝 06063 ★★★★☆

人を10分ひきつける話す力/齋藤孝 15222 ★★★★☆
人を10分ひきつける話す力/齋藤孝 13245 ★★★★☆

身体感覚を取り戻す―腰・ハラ文化の再生/斎藤 15096

段取り力/斎藤 15062

段取り力/齋藤 孝 10262 ★★★★★

段取り力/齋藤 孝 05067 ★★★★★


コメント力/斎藤 15058

コメント力/齋藤 孝 13363 ★★★★★

コメント力/齋藤 孝 13263 ★★★★★


「できる人」はどこがちがうのか/斎藤 15051


使える! 「孫子の兵法」/齋藤孝 14143

ほめる力: 「楽しく生きる人」はここがちがう/齋藤孝 14107


座右のゲーテ -壁に突き当たったとき開く本/齋藤孝 14061 ★★★★☆
座右のゲーテ -壁に突き当たったとき開く本/齋藤 孝 12197 ★★★☆☆

会議革命/齋藤孝 13304 ★★★☆☆

会議革命/齋藤 孝 07171 ★★★☆☆
会議革命/齋藤 孝 06339 ★★★☆☆

会議革命/齋藤 孝 05226 ★★★★☆


日本語トーク術/齋藤孝 古館伊知郎 13296 ★★★★☆


使える読書/齋藤 孝 13192 ★★★★☆


雑談力が上がる話し方―30秒でうちとける会話のルール/齋藤孝 13145 ★★★★☆


1分で大切なことを伝える技術 (PHP新書)/齋藤 孝 10110 ★★★☆☆

人間関係力‾困った時の33のヒント/齋藤 孝 09220 ★★★★☆


天才の読み方―究極の元氣術/齋藤 孝 09180 ★★★★☆

天才の読み方/斎藤 孝 07323 ★★★★☆

天才の読み方―究極の元氣術/齋藤 孝 05237 ★★★★☆


仕事力―2週間で「できる人」になる/齋藤 孝 09170 ★★☆☆☆

齋藤孝のざっくり!世界史/齋藤 孝 09122 ★★☆☆☆


座右のニーチェ /齋藤孝 08341 ★★★★☆

100%人に好かれる聞く力/齋藤 孝 07336 ★★★☆☆

自己プロデュース力-自分を演出できる人は成功する/齋藤 孝 06307 ★★★★☆

発想力/齋藤 孝 06204 ★★★★☆

 

座右の諭吉 才能より決断/齋藤 孝 ★★★★☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-22 04:02:05

運命を拓く 天風瞑想録/中村天風 17022

テーマ:中村天風先生に学ぶ
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

↓原点の一冊
↓今日本に一番必要なもの
↓真の成功とは何か
↓隠れた不朽の名著
↓私も演武相手で登場
↓ビジネスパーソン必読書
↓感動は決して小さくない
↓何度も読みたい一冊
↓一日一冊の秘訣
↓ぬるい自分に喝!
↓元氣の素。これは凄い

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。