1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2014-11-30 04:52:45

改訂版 不動産投資の破壊的成功法/金森重樹 14334

テーマ:不動産投資
改訂版 不動産投資の破壊的成功法/金森重樹
¥1,620
Amazon.co.jp
★★★★☆

売買仲介会社としての極端なポジショントークなど
読んでいて不愉快な本ではあるものの、
それも金森氏のマーケティング手法だと割り切れば
学びも多い一冊。

買主候補は多くいる故、
仲介会社とは丁寧に対応すべし、
というのは確かにその通り。

当社の担当者をみると、
やはり自分にとって「感じの良いお客様」と
「感じ悪い客」ははっきり言って区別している。
限られた時間、限られた良質な物件の制限がある中で、
「どんなお客様もちゃんと平等に扱え」というのは
ムリな話なのか。
マーケティング的に言えば、
セグメンテーションが明確、とも言えるかぁ(笑)。

改訂版 不動産投資の破壊的成功法/金森重樹 14122
改訂版 不動産投資の破壊的成功法/金森重樹 14025
改訂版 不動産投資の破壊的成功法/金森重樹 13094
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-11-29 04:12:44

不動産投資の学校 実践編/ファイナンシャルアカデミー編著 14333

テーマ:不動産投資
不動産投資の学校 実践編/ファイナンシャルアカデミー編著
¥1,728
Amazon.co.jp
★★★★☆

入門編の
知識ゼロでも大丈夫!基礎から応用までを体系的に学べる!不動産投資の学校[入門編]
/ファイナンシャルアカデミー編著
¥1,728
Amazon.co.jp
が良かったので、実践編はすぐに買い求めた。

実践編、といいつつも不動産投資についての心構え、
みたいな記述が多く、意外な感がした。

ただ、「エア大家」と呼ばれるような、
いつまで経っても研究・検討ばかりで実践に踏み出せない方々が
実に多いのも事実。

その様な方々に足りないのは、
知識ではなく実行に踏み出す胆識、なのかもしれない。
そう思うと本書は腹落ちした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-11-28 04:06:41

不動産投資の学校[入門編]/ファイナンシャルアカデミー 14332

テーマ:不動産投資
不動産投資の学校[入門編]/ファイナンシャルアカデミー
¥1,728
Amazon.co.jp
★★★★★

こちらもセミナー講師の予習として。

やっぱり漏れなくダブり無く、適度なレベルでバランスよく良く書かれている、本書。

また、本を書いてみようとボチボチ準備をしているが、
やはりこの本は格好のモデルだと思う。
このレベル感でもっとコンパクトにまとめ、
且つ当社の独自のサービスを大いに付加して差別化する、
というのが理想だな。



不動産投資の学校[入門編] /日本ファイナンシャルアカデミー 14118  
不動産投資の学校[入門編]/日本ファイナンシャルアカデミー 13050 ★★★★☆
不動産投資の学校[入門編]/日本ファイナンシャルアカデミー 12302 ★★★★☆
不動産投資の学校[入門編]/日本ファイナンシャルアカデミー  10253 ★★★★☆
不動産投資の学校[入門編]/日本ファイナンシャルアカデミー  10191 ★★★★☆
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2014-11-27 04:54:59

サラリーマンだからできる月100万稼ぐ不動産投資法/大野晃弘 14331

テーマ:不動産投資
サラリーマンだからできる月100万稼ぐ不動産投資法/大野晃弘
¥1,470
Amazon.co.jp
★★★★★

30人ほどの弊社の見込み客の前でセミナーを行う機会があり、
その予習として本書を読み返す。

やっぱり良くできている、この本。

不動産投資をしたい方、もっともっとしたい方などからよく相談を受けるが、
皆さんは「唯一絶対の回答」を期待されいる、とよく感じる。
でも、不動産投資をしたい方の置かれているそれぞれの状況において、
それぞれ上手いやり方は異なります、という本書の主張は大いに頷く。

ただ、一件一件のお客様に対してこの本程の充実した
コンサルティングをしていくと、とても目指すべき目標には達せられない、
というのも厳然たる事実として感じる。

どの程度のところを当社や自分のスタンスとしておくべきか、
というのは実に悩ましいところだ。

サラリーマンだからできる月100万稼ぐ不動産投資法/大野晃弘 14123
サラリーマンだからできる月100万稼ぐ不動産投資法/大野晃弘 14078

サラリーマンだからできる月100万稼ぐ不動産投資法/大野晃弘 13083
サラリーマンだからできる月100万稼ぐ不動産投資法/大野晃弘 12249


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-11-26 04:47:07

林原家 同族経営への警鐘/林原 健 14330

テーマ:経営
林原家 同族経営への警鐘/林原 健
¥1,620
Amazon.co.jp
★★★☆☆

経営者の本、だがある意味反面教師として。

岡山でかつては優良企業と言われた
林原の社長の林原健氏による
同族経営への警鐘と回顧録。

社長たる健氏は主に研究開発に注力し、
他の経営や財務会計は一切弟に任せていた、
とのことだが、実態はびっくりするほどの「丸投げ」。
やはりトップは「ヒト」「モノ」「カネ」「情報」については
ある程度の知識見識を持ちつつも、
信頼できる人にそれぞれ任せる、というのが基本だと
改めて思う次第。
「自分には全く分からない死角」は
やっぱり作っちゃいかんな、と。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-11-25 04:39:08

人材いらずの営業戦略/宋文洲 工藤龍矢 14329

テーマ:経営
人材いらずの営業戦略/宋文洲 工藤龍矢
¥1,620
Amazon.co.jp
★★★★☆

新会社設立、となると楽しくも悩ましいのが
会社の仕組み。
採用にはずーっと注力しているのだが、
経験者でかつ当社の社風に馴染めそうな方、
はなかなかいない。
優先すべきは「馴染めそうな方」だと思っている。

そうなると、未経験者を育てざるを得ない。
未経験者でも継続的に成果を出し続ける仕組みとは
どうあるべきか?は社長が考えるべき重要事項だろう。

そんなことを考えてみたくて、本書を再読。
以前お世話になった工藤龍矢さんがソフトブレーン時代に
宋文洲さんと書かれていたもの。
改めて読み直すと、今でも十分通用することが大半ではあるが、
7年も前というところも大いにあるので仕方ないが、
ちょっと古さを感じるのは否めないかな、と。
工藤龍矢さんや宋文洲さんの新しい本を読んでみたい、と思った。



人材いらずの営業戦略/宋 文洲, 工藤 龍矢 07080
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-11-24 04:31:34

吉野家の経済学/安部修仁 伊藤元重 14328

テーマ:経営
吉野家の経済学/安部修仁 伊藤元重
¥648
Amazon.co.jp
★★★★☆

大先輩の経営者の著書を手に取る。

既に第一線を退かれてしまったが、
吉野家の中興の祖、と言うべき安部修仁さんによる、
素晴らしい経営書が、伊藤元重さんの巧みなインタビューによって
生み出された。

失礼ながら「たかが200円台の牛丼一杯」に
ここまで考え抜きここまでやりぬいているのだ、
と背筋が伸びる思い。
億円単位の不動産を動かし、
数千万から数百万の手数料を頂戴する当社の仕事は
こんなレベルであっちゃいかんだろう、と只管反省。

本書の欠点は、読んでいてお腹がすくことだな(苦笑)。
読後のランチは吉野家牛丼並盛!だった。



吉野家の経済学/安部 修仁, 伊藤 元重 07184
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2014-11-23 04:20:15

成功は一日で捨て去れ/柳井正 14327

テーマ:経営
成功は一日で捨て去れ/柳井正
¥1,512
Amazon.co.jp
★★★★☆

宅建業者申請に40日くらい必要なので、
本格・正式スタートは来年1月1日からだが、
収益不動産の売買仲介事業の事業部を別会社とし、
そちらの代表者となることになった。
100%子会社の社長なんて執行役員や事業部長と
実質はほとんど変わらないのだが、
一応目指していたところには立てたかと。
スタートラインにようやくたどり着いた、というのが実感。
ここからが本番だ。

となると、無性に読みたくなるのが、
先輩経営者たちの言葉。
「創業者」「オーナー社長」と
「サラリーマン社長」には、実は雲泥の差があるなぁ、
とは思いつつも、目指すべき「プロフェショナルな経営者」となるべく、
自己鍛錬を積んでいきたい。

ユニクロの柳井正さんの本書。
ご自分にも他人にも厳しい方だなぁ、
というのが正直な実感だが、
この様な方の下で経営者としての修業ができたら、
とても鍛えられるだろうなぁ、と。


成功は一日で捨て去れ/柳井 正 10158


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2014-11-22 04:38:51

独裁力 ビジネスパーソンのための権力学入門/木谷哲夫 14326

テーマ:政治
独裁力 ビジネスパーソンのための権力学入門/木谷哲夫
¥1,620
Amazon.co.jp
★★★★★

有り勝ちの、タイトルだけに惹かれてしまった本かと思ったが、
かなり面白く読めた本。

歴史小説などを多く読んで読んで
なんとなく帰納的に学ぶものかと思っていた、
権力を得る方法。

権力を如何につかみ、
権力を如何に保持し続けるか?
ということをこうも整理して理論立てて
書かれている本は見たこと無かったかも。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-11-21 04:29:05

人に強くなる極意/佐藤優 14325

テーマ:自己啓発
人に強くなる極意/佐藤優
¥905
Amazon.co.jp

★★★★☆


世の中にはバケモノがいるんだ、

ということを知りたくて垣間見たくて、

たまにてにとってしまう佐藤優さんの本。


冒頭にあったように、

この本が今までの中で一番取っ付きやすく、

当たり前のことばかりが書いてあって、

だが、行うは難い本か。


読み終わった後に、

「で、何の本だったっけ?」

とけむに巻かれているような氣になる。



知の武装: 救国のインテリジェンス/手嶋龍一 佐藤優 14095
読書の技法/佐藤優 13318
インテリジェンス 武器なき戦争/手嶋 龍一, 佐藤 優 07141
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

↓原点の一冊
↓今日本に一番必要なもの
↓真の成功とは何か
↓隠れた不朽の名著
↓私も演武相手で登場
↓ビジネスパーソン必読書
↓感動は決して小さくない
↓何度も読みたい一冊
↓一日一冊の秘訣
↓ぬるい自分に喝!
↓元氣の素。これは凄い

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。