1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2014-06-30 04:23:03

オレたち花のバブル組/池井戸潤 14181

テーマ:小説
オレたち花のバブル組/池井戸潤
¥1,800
Amazon.co.jp
★★★★★

昨日の


に引き続き。

こちらは「伊勢島ホテル」をめぐり、
半沢直樹と大和田常務、黒崎検査官が三つ巴の戦いを繰り広げるのだが、
TVドラマの「半沢直樹」のキャスティングのうまさに(あとから)驚く。

TVドラマの香川照之さん演じる大和田常務、
片岡愛之助さん演じる黒崎駿一検査官は
小説では意外と地味(!?)とも思える程、二人の演技が素晴らしかった。
遠藤賢一さん演じる近藤直弼さんは「心が病むとはこういうことか!」と。
半年前に観たTVドラマを頭の中で思い出しながら、
もう一度反芻し楽しめた☆

小説に戻る。
爽やかな堺雅人さんを思い浮かべながら読むので
かなり軽減されているとは思うのだが、
主人公の半沢直樹はかなりエグい人間。
「基本的には性善説。だがやられたらやり返す。倍返しだ!」
というものの、「倍」じゃきかないだろ!!??
「顧客」だとか「競合相手」とかがほとんど出てこず、
「行内」とか「合併相手」だとか「おかみ」だとかとしか
かかわりが出てこない銀行員のドラマって如何なものかと思うが
それが現実なのだろう。
銀行になった友人達、銀行員の友人達が改めて氣の毒になった。

果つる底なき/池井戸 潤 14145★★★☆☆
空飛ぶタイヤ(下) /池井戸潤 14089 ★★★★★
空飛ぶタイヤ(上) /池井戸潤 14088 ★★★★★
10億円借りたいなら決算書はこうつくれ!/池井戸 潤 13329 ★★★☆☆
ロスジェネの逆襲/池井戸潤 13235 ★★★★☆
図解 これだけ覚える融資の基礎知識/池井戸 潤12244 ★★★★☆
下町ロケット/池井戸 潤 12074 ★★★★★

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-06-29 04:03:58

オレたちバブル入行組/池井戸潤 14180

テーマ:小説
オレたちバブル入行組/池井戸潤
¥1,800
Amazon.co.jp
★★★★★

やっと読めた「半沢直樹」のオリジナル本。
図書館で半年間待ったw

年末の休みに「半沢直樹」を一氣に観、
これは原作を読みたい、と思ってたのも随分前だが、
かなりしっかりとTVドラマのストーリーは覚えていて、
TVと小説の比較が楽しかった。

浅野支店長との「花」のメールのやりとりなど
ディテールまで実に小説に忠実なところと、
TVでは上戸彩が好演し主人公半沢直樹を支える素敵な奥さんだった
「花」が小説ではかなりの悪妻(?)だったりとか。
TVドラマでは自殺してしまったはずの半沢直樹の父親が
小説ではピンピンしていたりとか。
「演出」がどこでどの様になされているのか、
を十分楽しめた。

これを読んで改めて思うのは
「銀行員にならなくて、本当に良かった」
ということ。
20数年前の就活時、合氣道の先輩がいた
S銀行には相当熱心に誘われたが
「何かが違う」氣がして、辞退させて頂いた。
この本などを読むと、如何に自分が銀行員に向いていないか、
よくよく分かる。
「学生の勘」も意外とバカにならないものだ。

今でもたまに内定者学生のクロージングに駆り出されたりするのだが、
「銀行に行こうかどうか迷ってます」という学生がいると
「まぁ一度、『半沢直樹』もしくは『ハゲタカ』のTVドラマを見てごらん。
 その上で自分が銀行員に向いているかどうか、考えてごらん」
と申し上げてきた。
そのアドバイス、改めて思えば結構イケていると思う(笑)。

果つる底なき/池井戸 潤 14145★★★☆☆
空飛ぶタイヤ(下) /池井戸潤 14089 ★★★★★
空飛ぶタイヤ(上) /池井戸潤 14088 ★★★★★
10億円借りたいなら決算書はこうつくれ!/池井戸 潤 13329 ★★★☆☆
ロスジェネの逆襲/池井戸潤 13235 ★★★★☆
図解 これだけ覚える融資の基礎知識/池井戸 潤12244 ★★★★☆
下町ロケット/池井戸 潤 12074 ★★★★★

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2014-06-28 04:57:58

リフォームコスト削減ノウハウ虎の穴/小林大祐 14179

テーマ:不動産投資
不動産投資・賃貸経営で利益を残す! リフォームコスト削減ノウハウ虎の穴/小林大祐
¥2,052
Amazon.co.jp
★★★★★

部下のNさんが買って貸してくれた本書。
実は著者の小林大祐さんにはお会いしたことがあった。
ほぼ飛び込みで弊社にお越し頂いたのだが、
元氣でロジカルで目つきの鋭い若者だなぁ、と。

本書もその熱さそのままに、
不動産投資のダークサイドを抉り取る。

業界人としては「困った本」だが(苦笑)、
ここに書いてあることは多少の誇張は感じつつも
かなり正鵠を得ている。

この本を読んでもなお
「おお、でもやったろうじゃないの!」
というくらいの氣合の入った投資家に
是非中古不動産投資にチャレンジして頂きたいものだ。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2014-06-27 04:50:43

(新版)空室率70%でもキャッシュが回る非常識な不動産投資術/椙田 拓也 14178

テーマ:不動産投資
(新版)空室率70%でもキャッシュが回る非常識な不動産投資術/椙田 拓也
¥1,674
Amazon.co.jp
★★★☆☆

「入口から空室率を想定」なんて、
不動産投資では当たり前ではないか、
とも思いつつ、これがサブタイトルになってしまう
投資不動産業界の有り方について考えてしまう。

弊社の講演をお願いしたこともある
石原博光さんの優しいコメントだけが印象に残った。
やはり石原さんっていい人なんだなぁ、って。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-06-26 04:23:45

リーダーを目指す人の心得/コリン・パウエル 14177

テーマ:MBA/組織行動とリーダーシップ
リーダーを目指す人の心得/コリン・パウエル
¥1,836
Amazon.co.jp
★★★★★

NHKのTEDは毎回欠かさず(といっても録画が大分溜まっているが。。。)
見ているが、今までの数多のスピーカーの中で最も印象に残った一人が
このコリン・パウエル。

Colin Powell: Kids need structure

この度来日し孫正義さんと対談されると
ソフトバンクにお勤めの畏友から教えて頂いたので
「即」申込みをしたのだが見事はずれた( p_q)

ヤケになって、本書を読む。

四つ星の陸軍大将に黒人として初めて、
統合参謀本部長には最年少で、
黒人として初めての国務大臣にも就任。
異例のスピード出世を果たしたが、
あくまで控えめで実に謙虚。
でも心に沁みる話ばかり。
この道程の中でどれほどの自己鍛錬、
修練を積んできたのがほんのり滲み出てくる、
とてもいい本だった。

この本にも出てきたが、TEDの中での締めに出てきたこの話。

 One of the great stories I love to tell is about my love of going to
 my hometown of New York and walking up Park Avenue
 on a beautiful day and admiring everything
 and seeing all the people go by from all over the world.
 But what I always have to do is stop at one of the corners
 and get a hot dog from the immigrant pushcart peddler.
 Got ta have a dirty water dog. (Laughter)
 And no matter where I am or what I'm doing,
 I've got to do that.
 I even did it when I was Secretary of State.
 I'd come out of my suite at the Waldorf Astoria - (Laughter) -
 be walking up the street, and I would hit around 55th Street
 looking for the immigrant pushcart peddler.
 In those days, I had five bodyguards around me
 and three New York City police cars would roll alongside
 to make sure nobody whacked me while I was going up Park Avenue. (Laughter)
 And I would order the hot dog from the guy, and he'd start to fix it,
 and then he'd look around at the bodyguards and the police cars
  -- "I've got a green card! I've got a green card!"
 (Laughter) "It's okay, it's okay."

 But now I'm alone.
 I'm alone. I've got no bodyguards, I've got no police cars.
 I've got nothing. But I gotta have my hot dog.

 I did it just last week.
 It was on a Tuesday evening down by Columbus Circle.
 And the scene repeats itself so often.
 I'll go up and ask for my hot dog,
 and the guy will fix it, and as he's finishing, he'll say,
 "I know you. I see you on television.

 You're, well, you're General Powell."

 "Yes, yes."" Oh ... "

 I hand him the money.

 "No, General. You can't pay me.
 I've been paid. America has paid me.
 I never forget where I came from.
 But now I'm an American. Sir, thank you."

 I accept the generosity, continue up the street,
 and it washes over me, my God,
 it's the same country that greeted my parents this way 90 years ago.

 So we are still that magnificent country,
 but we are fueled by young people coming up from every land
 in the world, and it is our obligation as contributing citizens
 to this wonderful country of ours to make sure that
 no child gets left behind.

 Thank you very much.


ああ、なぜか悔しいけど(苦笑)、アメリカっていい国だな、
と思った。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-06-25 04:10:26

自滅する中国/エドワード・ルトワック 奥山真司監訳 14176

テーマ:政治
自滅する中国/エドワード・ルトワック 奥山真司監訳
¥2,484
Amazon.co.jp
★★★★☆

自衛隊高官の方とインド駐在中の二人の畏友から
エドワード・ルトワックという戦略の大家を教えて頂く。

経営戦略についてはグロービス経営大学院で
それなりに学んだつもりだったが、
お二人との会話やメールのやりとりから学ばせて頂く限りは、
経営戦略と、それの基になったはずの軍事戦略とは
随分と違いや乖離があるようだ。
残念ながらその違いや乖離は自分の中で整理が出来ていないが、
何が異なるのか、それは何故なのか?
を研究したら、より経営戦略も磨くことができるのでは、
という漠然とした期待がある。

さて、この本。
中国がなぜ世界帝国になれないのか?
を様々な面から語っている。
読書遍歴を思い出してみると、
日本→X国やX国→日本などを語った本は結構読んでいたが、
日本では無いX国の人が第三者のY国のことを語っている本、
というのは読んだ記憶が無い。
そういう意味でも貴重な読書となった。

興味深いのは、「世界帝国」になれない理由として、
「孫子」の存在と影響力を挙げたこと。
「孫子」が生きるのは同じ文化圏だけの話であり、
異なる文化圏に対する戦略としては宜しくない、と。
結果として、この1000年間で漢民族が中国を支配したのはたった200年だった、と。
その対照として挙げられていたのが、クラウゼヴィッツの「戦争論」。
なるほど。今度「戦争論」と「孫子」を比較して読んでみたい。





いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2014-06-24 04:40:06

別冊映画秘宝ウルトラマン研究読本/洋泉社 14175

テーマ:その他
別冊映画秘宝ウルトラマン研究読本/洋泉社
¥2,160
Amazon.co.jp
★★★★☆

突然、「特撮」に関する本が読みたくなった。

ウルトラマンは1966年に放送開始、
とのことで私が生まれるかなり前のもの。
私が見たのも再放送の再放送の再放送、くらい?

それでも強烈な印象が残っており、
全部で39話あったそれの大半を今でも良く覚えていた。

でも、そんな子供の頃のうっすらとした、浅はかな記憶を
軽々と凌駕する、マニアックなこの本。
50年近く前に作られたとは思えないほど、
関係者への綿密な丁寧なインタビューで彩られており、
その「取材力」「こだわり力」に感嘆した次第。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2014-06-23 04:39:37

はじめての不動産投資負けナシバイブル/志賀公斗 14174

テーマ:不動産投資
はじめての不動産投資負けナシバイブル/志賀公斗
¥1,404
Amazon.co.jp
★★★☆☆

一棟マンション、メガソーラー区分を購入して
初めての決算準備がほぼ終わった。
本書は著者が税理士先生なので、その準備にと。

税理士先生の書いた本なのに、
タイトルのままだがあまり税務については書かれていなく、
残念ながらこのタイミングで読むべき本では無かったかも。

はじめての不動産投資負けナシバイブル/志賀公斗 13306
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-06-22 04:37:21

ふしぎなキリスト教/橋爪大三郎 大澤真幸 14173

テーマ:宗教/哲学
ふしぎなキリスト教/橋爪大三郎 大澤真幸
¥907
Amazon.co.jp
★★★☆☆

社会学者の二人がキリスト教を語る、という本。

随分までにどこかで薦められていて、
「読みたい本リスト」に長らく記録されていた。
どうでもいい話だが「不思議なキリスト教」というタイトルで
探していたので、図書館の検索では引っかからなかったが、
ある日思いついてひらがなで探し直したところ、
あっさりと見つかった(苦笑)。
図書館の検索エンジンは「ゆらぎ検索」が出来ないことを
改めて思い知った次第。

で、「長年探していた本」で期待値が高まり過ぎていたか、
小室直樹先生や山本七平さんの宗教論に親しみ過ぎた身にとっては
何だか刺激が足りなかったかもw


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-06-21 04:31:29

入居者20人待ちのワンルーム経営/巻口成憲 14172

テーマ:不動産投資
入居者20人待ちのワンルーム経営/巻口成憲
¥1,620
Amazon.co.jp
★★★☆☆

区分所有マンションをリノベーションして
人氣物件にしましょう!という本。

ついつい思ってしまうのが、
*リノベーションに掛けたCAPEXをプラスしても
 期待収益率以上となるのだろうか?
*20人も顧客がいるのならば、設定家賃が安すぎるのでは?
ということ。

賃貸不動産経営にマーケティングが足りない、
という著者の考えには激しく同意だが、
残念ながらご自分のサービスを売り込むための
マーケティング本、としか読めなかった。
是非この著者がフラットな立場で書かれたものを読んでみたい。





いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

↓原点の一冊
↓今日本に一番必要なもの
↓真の成功とは何か
↓隠れた不朽の名著
↓私も演武相手で登場
↓ビジネスパーソン必読書
↓感動は決して小さくない
↓何度も読みたい一冊
↓一日一冊の秘訣
↓ぬるい自分に喝!
↓元氣の素。これは凄い

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。