1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2013-01-31 04:50:43

ハイパワー・マーケティング/ジェイ・エイブラハム 13031

テーマ:MBA/マーケティング
ハイパワー・マーケティング/ジェイ・エイブラハム
¥1,995
Amazon.co.jp
★★★★☆

久々に読む。
マーケティングを学びだしたころに読んで
興奮したことを思い出す。

マーケティングの「バイブル」なのかもしれないけど、
「青は藍より出でて藍より青し」ではないが
「パクリ本」も結構良いものが出ているかなぁ、と。

若い部下たちに読ませてあげるにはいいかも。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-01-30 04:42:31

不動産投資25の落とし穴/藤山勇司 13030

テーマ:不動産投資
不動産投資25の落とし穴《ケーススタディとポイント解説》/藤山勇司
¥1,575
Amazon.co.jp
★★★☆☆

不動産投資で陥りがちなミスを
ケーススタディで学ぶ、というもの。

サラリーマンでも「大家さん」になれる46の秘訣/藤山勇司 12269

のほうが、良かったかなぁ、と
ケース(というがショートストーリー)の人物描写が細かくなりすぎていて
話の展開に氣をとられて「不動産投資の失敗事例を学ぶ」
という本来の目的を忘れがち、だったかも。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-01-29 04:31:07

小さな経営論/藤尾秀昭 13029

テーマ:致知/人間学を学ぶ月刊誌
小さな経営論/藤尾秀昭
¥1,050
Amazon.co.jp
★★★★★

何度も読み返している本書。
今回も、この荀子の言葉が響いた。

 冥冥(めいめい)の志なき者は、
 昭昭(しょうしょう)の明なく、
 惛惛(こんこん)の事なきものは、
 赫赫(かくかく)の功なし

 <中略>

「冥冥の志なき者は、昭昭の明なく」というのは、
 心の中で密かに志を抱いて努力して励んでいこうという
 氣持ちを持たないものには輝かしい名誉など表れてこない、
 といっているわけです。
 次の「惛惛の事なきものは、赫赫の功なし」
 というのは、目立たない誰も見ていないところで一生懸命、
 善行や努力を積み重ねていないものには
 明らかな功績など現れてこないよ、
 といっているわけです。

 簡単にいえば、
 「自分一人の時間に何をしているか」
 ということです。

 <中略>

 「桃栗三年柿八年」という言葉がありますね。
 桃や栗は実がなるまでに三年かかる。
 柿は実がなるまでに八年かかる。
 私は今までにいろいろな人を見たり、
 あるいは意見を聞いてきたけれど、
 人間の花は十年後に咲くんです。

 <中略>

 みなさんは今日から毎日一人の時間に
 自分を高めるべく何か勉強をしていったら、
 その行為は十年後の花になって咲いていく。
 これは知っておいたほうがいいですね。
 すぐには咲かない。
 十年後に咲く。



ああ、いい言葉だ。
君子は独りの時こそ自重せねばならぬ。
独り怠惰を貪っていても、
天が見ている。自分が見ている。


小さな経営論/藤尾 秀昭 11294
小さな経営論―人生を経営するヒント/藤尾 秀昭 09331


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-01-28 04:24:22

ハゲタカ(下)/真山仁 13028

テーマ:小説
ハゲタカ(下)/真山仁
¥770
Amazon.co.jp
★★★★★

この小説を読んでいて面白いのは、
NHKのドラマと比較すること。
ハゲタカ DVD-BOX/ポニーキャニオン
¥11,970
Amazon.co.jp
は、船川淳志さんの
「グローバルリーダーのマインドとスキル」の講義の
前後に何度も何度も食い入る様に見たっけ。

ドラマで氣に入ったセリフが小説にあったり無かったり。
芝野さんが銀行を辞めるシーンの、

 私は44です。 人生の折り返し点はとっくに過ぎています。
 ですが、残りの人生、自分に言い訳して生きていくには、
 長過ぎます。


などは、転職を考えているときには実に沁みたっけ。
でも、小説には無かったが、小説は小説で
芝野さんが退職をする決心に至るまでの心境が見事に書かれている。
これは以前は氣がつかなかった。

やっぱり自分で経験しないことは、分からないんだね。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-01-27 04:19:35

ハゲタカ(上)/真山仁 13027

テーマ:小説
ハゲタカ(上)/真山仁
¥820
Amazon.co.jp
★★★★★

急に無性に読みたくなる。

スリリングな登場人物、ストーリー、織り成される会話。。。
見事、の一言。

読んでいてMBAの学びを一つ思い出した。
M&Aのターゲットとなるのは、
最先端のビジネスや会社ではなく、
地味だがキャッシュを生み続けるもの。

自分が今いる業界、ぴったり当てはまる。
この「ハゲタカ」をモチーフに、
何か企てられないだろうか。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-01-26 04:02:58

アパート・マンション投資のための 満額融資交渉バイブル/藤巻聡 13026

テーマ:不動産投資
アパート・マンション投資のための 満額融資交渉バイブル/藤巻聡
¥1,575
Amazon.co.jp

★★★★☆

不動産投資の肝は融資だ。
どんなにいい物件でもいい属性を持った買主でも
金融機関が「ウン」と言わなければ、
そのプロジェクトは前に進まない。
実務を積み重ねると、そんな簡単な現実を
目の当たりにすることが多かった。

本書は、再読。
アパート・マンション投資のための 満額融資交渉バイブル/藤巻聡 12275

投資アパートローン、投資マンションローンで
有名な金融機関はほぼ一通り担当者に会い
具体的な案件をネタに話を聞くことができたが、
面白いな、と思うのは各行微妙に、時には大幅に融資スタンスが違うこと。

現場で感じたことをこの本で確かめたくて再読したが、
ここの金融機関のタッチまでは触れていなかった。
そこは「不動産投資アドバイザー」にコンサルしてもらえ、
と言うことだろうか。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-01-25 04:18:02

資金300万円でも、アパート一棟、買えました!/石原博光 13025

テーマ:ブログ
資金300万円でも、アパート一棟、買えました!
ド素人がリスクを避けて収益物件を作る実践マニュアル/石原博光
¥1,575
Amazon.co.jp
★★★★☆

今度弊社のセミナーに講師としてご登壇いただくことになった
石原博光さんの本を再読する。

投資マンション・投資アパートの仲介業を
新規事業として始めて半年。
SRCやRCの「売り方」は分かってきたものの、
木造・軽量鉄骨造のアパートはまだまだ分からない。
何しろ融資がつかない。
銀行・金融機関が融資をするのを嫌がるからだ。
融資が引けなければ現金でお買い上げ頂くしかない。
でも、レバレッジを効かせなければ、
不動産投資としての妙味に欠ける。。。

このブレークスルーを何とかしたく、
「アパート投資」に強みを持つ石原博光さんを
講師にお招きすることになった。
もちろん、アパート購入にご興味ある方々を集めることが目的だが、
仲介業者としてもしっかりとこの機会に学びたい。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-01-24 04:20:08

危機の構造―日本社会崩壊のモデル/小室直樹 13024

テーマ:その他
危機の構造―日本社会崩壊のモデル/小室直樹
¥1,260
Amazon.co.jp
★★★☆☆

そういえば最近小室直樹先生の本を読んでいないな、
と思い一番ご無沙汰していそうなこの本を手に取る。

日本赤軍やロッキード事件を題材に
「アノミー」を論じる、社会学、日本学の本。

熟年期の「キレ」が乏しく、読み手を説得してやろうとのあまり
言葉が多すぎて少々読みにくい。
小室直樹先生も若かりしころはこんな感じだったのかな~
と感慨深いものがあった。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-01-23 04:10:47

あなたを活かすコーチング―いつも「うまくいく人」の会話術 /吉田典生 13023

テーマ:自己啓発
あなたを活かすコーチング―いつも「うまくいく人」の会話術 /吉田典生
¥510
Amazon.co.jp
★★★★★

久しぶりにコーチングを復習してみたくなり、
何度も何度も読んだ本書を手に取る。

何冊かコーチングの本は読んだけれど、
その中ではこの本が一番
取っ付きやすく分かりやすく活かしやすい。

AMAZONの画像が無い、ということは
あまり売れていないのかな。。。
いい本だと思うけどな。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-01-22 04:04:10

西郷南洲遺訓/西郷南洲 13022

テーマ:致知/人間学を学ぶ月刊誌
西郷南洲遺訓 (いつか読んでみたかった日本の名著シリーズ3)/西郷南洲
¥1,470
Amazon.co.jp
★★★★★

致知出版社の「いつか読んでみたかった日本の名著シリーズ」。
先に読んだ
学問のすすめ /福澤諭吉 13017
はどうも肌に合わなかったが、
こちらは素直に共感し、素晴らしいと思った。

「人間学」をトコトンまで極めた西郷南洲。
追い求め、目指すべき大人物だと改めて感じる。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

↓原点の一冊
↓今日本に一番必要なもの
↓真の成功とは何か
↓隠れた不朽の名著
↓私も演武相手で登場
↓ビジネスパーソン必読書
↓感動は決して小さくない
↓何度も読みたい一冊
↓一日一冊の秘訣
↓ぬるい自分に喝!
↓元氣の素。これは凄い

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。