1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2008-10-31 04:39:11

誰も知らない中国のビジネスリスク―現地弁護士が教えます/祝 京〓 08302

テーマ:中国ビジネス
誰も知らない中国のビジネスリスク―現地弁護士が教えます (CK BOOKS)/祝 京〓
¥2,310
Amazon.co.jp
★★★★☆
再読。

改めて、中国ビジネス関係の本で

これは良かったな、と思われるものを読み返している。


 上海に三店舗をもつ台湾系デパート「太平洋百貨」が、

 業界における優先的な地位を利用して、

 テナントに対し、競合相手の「百盛」の

 キャンペーン参加に干渉しただけでなく、

 「百盛」と取引しないことを自社店舗への入居条件とし、

 さらに「百盛」からの撤収を奨励する方針まで打ち出している。


 こうした行為は、ライバル企業「百盛」の取引機会を

 奪うものだけではなく、取引先が自主的に経営を行う権利を損ない、

 不利益を及ぼすもので、

 公平な競争環境に悪影響を与えるものであるため、

 業界他社から激しく非難された。


 しかし他事例と同じく、こうした行為を直接規制する規定はなく、

 工商局の現場担当者は処分に困っており、

 国家工商局に指示を仰ぐしかなかった。

 これに対する回答があったかどうかは、

 はっきりしていない。


おいおい(汗)。

全く、なんて国なんだ。


違法でないぎりぎりのところで

ガチンコ勝負!

が中国ビジネスの本質の一つなのだろうか。


誰も知らない中国のビジネスリスク/祝 京〓 08233
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-10-30 22:06:25

これであなたも中国通/邱永漢 08301

テーマ:中国ビジネス

これであなたも中国通/邱永漢

★★☆☆☆


本棚にあった。

4年前の出張時に買ったのだろうか。


邱永漢さんは以前はよく読んだものの、

最近はほとんど読んだ記憶が無い。


「久しぶりだな~、結構期待できるかな~」

と思いながら読むが、ちょっと空回り。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-10-29 05:36:19

二宮尊徳一日一言―心を耕し、生を拓く 08300

テーマ:致知/人間学を学ぶ月刊誌
二宮尊徳一日一言―心を耕し、生を拓く
¥1,200
Amazon.co.jp
★★★★★

私も本を読みながら通学したのだが

それが論語などであったら、

私も二宮金次郎の偽物くらいに

なれたかもしれない(笑)。

だが残念ながら江戸川乱歩シリーズであったが。


さて、本書。

わが両親の故郷に近い偉人である。

ためか、父親の話によく出てきたような氣がする。


 後世のために


 樹木を植うるや、三十年を経ざれば、

 則ち材を成さず。

 宜しく後世の為に之を植うべし。

 今日用うる所の材木は

 則ち前人の植うる所。

 然らば安んぞ後人の為に之を植えざるを得ん。

 夫れ禽獣は今日の食を貪るのみ。


一番感動したのが、この箇所。


先人達から引き継いできたもの。

それを如何に後世に引き継いでいくか。

樹木はもちろんのことだが、

それは木々だけではないだろう。


祖父や父達は敗戦の混乱から立ち上がり

空前の高度成長まで果たしたが、

残念ながらそれはサスティナブルなものではなかった。


私達は連綿と続く次の世代に、

何を遺していけるだろうか。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-10-29 04:17:42

大金塊 (少年探偵・江戸川乱歩)/江戸川 乱歩 08299

テーマ:小説
大金塊 (少年探偵・江戸川乱歩)/江戸川 乱歩
¥1,029
Amazon.co.jp
★★★★★
寝食を忘れるほど本に耽る。
初めて経験したのは、
江戸川乱歩シリーズだった。
小学生の頃、図書館にあった
江戸川乱歩シリーズを読み始めたら、
兎にも角にも止まらなかった。
私の読書人生の原点となったのは間違いない。
夢中になりすぎて、
小学校の行きと帰りの道でも読み続けた。
当時は小学生が本を読みながら
無事に通えるほど平和だったのだ。
そして近所の人がつけたあだ名が
二宮金次郎(笑)。
娘も、もう小学校二年生。
男女の違いはあるとはいえ、
最近怖い話にハマっている。
そして宝探しの話なども大好きだ。
「チャンスかもしれない」
と思い、大好きだったこの本を買ってくる。
軍資金はグロービスでの講演や
雑誌の取材料の図書カード(笑)。

娘に読ませる前に、

味見をする(笑)。


やはり、面白い。


ディテールまで記憶があるのだが、

それでもぐんぐん惹き付けられる。


ああ、私も宝さがしに出掛けたくなった(笑)。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-10-28 04:43:39

これから知識社会で何が起こるのか―いま、学ぶべき「次なる常識」  08298

テーマ:田坂広志先生に学ぶ
田坂 広志
これから知識社会で何が起こるのか―いま、学ぶべき「次なる常識」
★★★★☆

グロービスに通い始めて数年。

徹底した論理思考を求められ、

徹底した右脳派でも訓練次第では

論理思考がそれなりにできるようになることが分かった。


でも、論理思考もほどほどに、だよなぁ。


 では、こうした時代にあって

 「論理思考」の本当の役割とは、何か。

 そこに、先ほど述べたことと同様の「逆説」があります。

 

 「論理思考」は、「直観力」や「洞察力」を

 磨くためにこそ重要である。


 その逆説を理解しなければなりません。

 なぜならば、先ほどのヴィトゲンシュタインの

 言葉を読みかえれば、

 次の言葉となるからです。


 我々は、「論理」にて考えるものを考え尽くしたとき、

 「論理」にて考え得ないものを、知ることがあるだろう。


本書は再読。

前回の書評にもほぼ同じ個所が引用されいるが、

引用の仕方が違うのが面白い。


3年間の成長の跡か。

それともまだ迷い迷っている証拠か(笑)。



これから知識社会で何が起こるのか
―いま、学ぶべき「次なる常識」/田坂 広志 05256

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-10-28 04:35:27

できる人の英語勉強法/安河内 哲也 08297

テーマ:語学
できる人の英語勉強法/安河内 哲也
¥1,299
Amazon.co.jp
★★★★☆
ここ数カ月、中国語を勉強している。
あの、「聞き流すだけで」という教材。
広告は何とも胡散臭いが(笑)、
そういえば速読だって相当胡散臭かった(笑)。
本当にそんなことが可能なのか?
自らを使った人体実験をしている(笑)。

やはり、ちょっと行き詰っている(笑)。

「ああ、こんなこと言ってるんじゃないか?」

と想像でだいぶ聞けるようにはなったような氣がするが、

きっと氣のせいな氣もする(笑)。


そこで、語学マスターだからいっしょだろう、

と思い英語勉強法で面白そうな本を借りてきた。


やはり語学の習得には

時間をかけなきゃいけないのかな。。。

ちょっとだけ、暗澹とした心地になる(笑)。


でももう少し、今の教材を信じて

続けてみようという氣になった。


それでだめだったら、この本に戻ってこようっと。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-10-27 05:19:51

絵本 パパラギ―/エーリッヒ ショイルマン 08296

テーマ:自己啓発
絵本 パパラギ―はじめて文明を見た南の島の酋長ツイアビが話したこと
/エーリッヒ ショイルマン
¥1,470
Amazon.co.jp
★★★★☆

家内に頼まれて借りてくる。

生協か何かでお勧め商品として掲載されていて

興味をもったらしい。


 サモアの島の酋長ツイアビが、

 初めてヨーロッパを旅した後、

 島の人びとに文明国で感じたことを

 話しました。


サモアにはお金も服も、電話も、機械も何もない。

それが当り前の国からやってきたら

文明国はどのように映るのか。


ツイアビには、とても奇妙に見えるのだ。

なぜ、文明人「パパラギ」は賢そうなふりをして

物欲に溺れ、物欲にもがき苦しんでいるのか。


仏教の四諦の「求不得苦」を思い出さずにはいられない。


文明が進む。モノが豊かにあふれている。

それは本当に幸せや心の豊かさにつながるのか。

そんなプリミティブなことを問いかける本。


家内のコメントが興味深い。


「そんなこと言ったって、もう元には戻れないよね~」


すべてを元に戻さなくてもいい。

きっと心の持ちようだと思う。


足ることを知る。


否定の否定で一段高いステージに

上がれればいいのではないだろうか。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-10-27 04:25:28

未来を予見する「5つの法則」/田坂 広志 08295

テーマ:田坂広志先生に学ぶ
未来を予見する「5つの法則」/田坂 広志
¥1,680
Amazon.co.jp
★★★★★

田坂広志先生の新刊。

発売と同時に購入したが、

なんとなく時を得ていない氣がして、

机の上に置き続けていた。



 現在の「動き」は、必ず、将来、反転する。


 このように、世の中の出来事は

 「螺旋的発展」を遂げていくのですが、

 この発展の姿を、少し別の視点から見てみましょう。


 「機能」の視点ではなく、

 「動き」の視点から、見てみるのです。


 まず、この螺旋的発展の姿を

 「機能」の側面から見ると、

 ひとたび消えていった機能の

 「復活」が起こるように見えます。

 では、この姿を「動き」の側面から見ると、

 何が見えるか。


 「反転」です。


 「動き」の「反転」が起こるように見えるのです。

 すなわち、それまでの変化の動きが、

 反対方向に向かうのです。


 これは、言い換えれば、

 「トレンド」の「リバウンド」。


 世の中の変化の「トレンド」を考えるならば、

 必ず、どこかで、

 その「トレンド」が、反対方向へ

 「リバウンド」を起こすのです。


 壁に向かってボールを投げつけると、

 壁に当たって跳ね返ってくるように、

 「リバウンド」が起こる。


 実は、弁証法には、そのことを教える、

 もう一つの「法則」があります。


 「否定の否定」による発展の法則


 すなわち、


 現在の「動き」は、必ず、将来、「反転」する。


 その法則です。



「100年に一度」とも言われる

現在の金融危機を思わずにはいられない。


とどまるところを知らない株安、円高。

それは、投資銀行やファンド、

新興不動産デベロッパーなど、

つい最近まで謳歌したこの「世の春」のリバウンドか。


弁証法の教えによれば、

さらに、今のこの激しいトレンドも

さらに否定されるはず。


では「否定の否定」のその後に、

一度否定された過去を超越して生まれてくるもの。


それはどのようなものだろうか。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-10-26 06:27:11

心に成功の炎を/中村 天風 08294

テーマ:中村天風先生に学ぶ
心に成功の炎を/中村 天風
¥10,290
Amazon.co.jp
★★★★★

学生時代から欲しかった本。


いくら敬愛する中村天風師でも

さすがに1万円を超えるとなぁ。。。

と躊躇し続けてきた。


それを、図書館で発見。

タダで借りれて家の本がこれ以上増えないなんて。

実に図書館は偉大だ(笑)。


学生の頃から

運命を拓く―天風瞑想録/中村 天風
¥1,995
Amazon.co.jp

などを熟読しているので、

新しい発見は、無い。


でも知っているのと

出来ているのは大違い。


最近の自分を振り返り、大いに反省。


自分の生き方のチェックリストとして、

やはり中村天風師の本は必要だ。


自分の原点に戻るためにも

定期的に読みたい。


・・・やっぱり買っちゃおうかな。。。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-10-26 05:03:23

スタバではグランデを買え! ―価格と生活の経済学/吉本 佳生 08293

テーマ:経営
スタバではグランデを買え! ―価格と生活の経済学/吉本 佳生
¥1,680
Amazon.co.jp
★★★★☆

「値付けこそ経営である」と

喝破したのは稲盛和夫さん。


その価格決定に関し、スタバをはじめとした

ケースで読み解く本。


今回、面白いなとおもったのが

子供の医療費無料化は、

結局のところ全体の利益にならない、

というところ。


「感覚的・心情的なな打ち手」だと

全体では誤謬が生まれる良い例だろう。


因果関係をきちんと考え抜いたうえで

施策は考えねばならないのだなぁ、と

偽善エコロジー―「環境生活」が地球を破壊する/武田 邦彦 08292

と同じことを感じる。



再読。

スタバではグランデを買え! ―価格と生活の経済学/吉本 佳生 08058
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

↓原点の一冊
↓今日本に一番必要なもの
↓真の成功とは何か
↓隠れた不朽の名著
↓私も演武相手で登場
↓ビジネスパーソン必読書
↓感動は決して小さくない
↓何度も読みたい一冊
↓一日一冊の秘訣
↓ぬるい自分に喝!
↓元氣の素。これは凄い

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。