1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2008-07-31 05:10:59

新版 ファイナンシャル・マネジメント/ロバート・C・ヒギンス08213

テーマ:MBA/ファイナンス
新版 ファイナンシャル・マネジメント
― 企業財務の理論と実践/ロバート・C・ヒギンス
¥4,620
Amazon.co.jp
★★★★☆

ファイナンスⅡの推薦図書。


今までも本書の一部分を

サイドリーディングなどで読んでいた。


本書を読むと、私のファイナンス力(?)も

まだまだだなぁ、と思う。


多くの新しい発見があったのだが、

興味深かったのは、

ターミナルバリューのところ。



ターミナルバリューには本書によると

5つも推定方法があるのだ。


●清算価値

●簿価

●妥当なPER

●永久年金

●永久的な成長


このうちの妥当なPER、といのは初めて知った。


今、ファイナンスⅡでマルチプル法を学んでいるが、

DCF法と比較してなんだ簡単すぎて

「これで良いの?」と思ってた。

でも講義で学んでみると、どっこい奥が深いし、

単純な式にいろんな要素が織り込まれている。


ターミナルバリューのPER、

どこかで使ってみたいと思った。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-07-30 04:27:17

伝わる・揺さぶる!文章を書く (PHP新書)/山田 ズーニー 08212

テーマ:自己啓発
伝わる・揺さぶる!文章を書く (PHP新書)/山田 ズーニー
¥693
Amazon.co.jp

★★★★☆


また、手に取ってしまった山田ズーニーさんの本。

話すチカラをつくる本

あなたの話はなぜ「通じない」のか

がやはり秀逸だったかな。


一番光っていた(痛かった)のは、ここ。


 しかししばらくして、自分にボキャブラリーがないために

 「素晴らしい」に逃げていることに氣がついた。

 そこで私は「素晴らしい」使用禁止令をだした。


 「素晴らしい」という形容詞が使えないのは

 ものすごい苦しいことだった。

 それにより、いつも以上に時間をかけて

 原稿を読むことが必要になった。

 どこに魅力があるか?

 なぜ魅力があるか?

 それをどういう言葉で表現するか?

 そういったことを、普段いかに

 考えてこなかったかが分かった。

 

 「素晴らしい」が私の思考停止ポイントだったのだ。


考えているようで全く考えていない。

思考している、と思っているのは思い込み。

自分を振り返っても「ああ、これはある」と

非常に痛い個所だった。


・・・私もこのブログで「素晴らしい」は

頻発しているね。

確かにこれも思考停止。

大いに反省。


17歳は2回くる おとなの小論文教室。(3)/山田 ズーニー 08119

話すチカラをつくる本―この一冊で想いが通じる!/山田 ズーニー 08108

あなたの話はなぜ「通じない」のか/山田 ズーニー 08039

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-07-29 05:28:59

世界遺産ふしぎ探検大図鑑―WONDER‐PAL 08211

テーマ:教育
世界遺産ふしぎ探検大図鑑―WONDER‐PAL
¥4,400
Amazon.co.jp
★★★★★

娘の本。

一緒に読んでいるうちに、

親父の方が夢中になる(笑)。


子どもの本、といえど侮れない。

世界中の世界遺産を自宅に居ながら、

勉強できてしまう、という優れもの。


それにしても、この本を作るのに

どれだけの取材が必要だったのだろうか・・・。

パンフなどを作ったことがある身にとっては

この労力は計り知れない。


編集者の方に敬意を表し、

隅から隅まで熟読させて頂きました(合掌)。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-07-28 05:00:02

真説「陽明学」入門―黄金の国の人間学/林田 明大 08210

テーマ:自己啓発
真説「陽明学」入門―黄金の国の人間学/林田 明大
¥2,310
Amazon.co.jp
★★★☆☆

あすか会議2008 にも

ゲストスピーカーで登場された

林田明大さんの本。

グロービスの「経営道場」でも

本書はテキストとなっている。


陽明学が近現代の日本に

如何に大きな影響を与えたか、

というのが、具体的によく分かった。


私淑する安岡正篤先生について、

「政財界の黒幕」とか「陽明学者」と

紹介されているのが少々氣になった。

「東洋思想家で陽明学にも通じていた」

として頂きたかった。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-07-28 04:10:14

図解 株式公開のしくみ/大崎 慎一 08209

テーマ:MBA/ファイナンス
図解 株式公開のしくみ/大崎 慎一
¥1,680
Amazon.co.jp

★★★☆☆


こちらもファイナンスⅡの

エクイティファイナンス、IPOの参考書、として。


株式公開の知識 (日経文庫)/加藤 晶春 08206

よくわかる株式公開/ 監査法人トーマツトータルサービス部 08205


と同様、自分の会社をIPOさせるために、

「次に何をしたらいいの?」

ということに悩む実務家が読む本だったかな。


ファイナンスの観点から学びたい、

という身にはそれぞれちょっと物足りなかった。

でもいつどこで何が必要になるのか分からないし(笑)。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-07-27 05:39:40

致知 2008年7月号 08208

テーマ:致知/人間学を学ぶ月刊誌

致知 2008年7月号

不撓不屈

★★★★☆


今回の記事、インタビューで心に残ったのは

嵯峨野観光鉄道社長の長谷川一彦さん、

レストランカンテサンスシェフの岸田周三さん。


長谷川さんは国鉄から嵯峨野観光鉄道に出向。

「絶対に三年でつぶれる」と言われた事業を

人氣スポット「トロッコ列車」として立て直す。

出向者としての覚悟、氣概、心構えを学んだ。


岸田周三さんからは

料理に掛ける凄まじい熱意と行動力。


この雑誌を読むたびに、

世の中には凄い人がいるなぁ、とため息をつく。

ほんと、自分なんて、甘々だ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-07-27 04:30:34

会社は誰のために/御手洗 冨士夫 丹羽宇一郎 08207

テーマ:経営
会社は誰のために/御手洗 冨士夫
¥1,300
Amazon.co.jp
★★★★☆
書友ヒビキングさんのブログ に紹介されていた本。

 本書で第一に言いたいのは、
 「サラリーマンよ、元氣を出せ」
 ということです。
 
 人間の能力にはそれほど差がありません。

 それでは、会社で、もっと広く社会で、
 どうして差がついてしまうのだろうか。

 一つには、最後まで努力を重ねられるかどうか、
 もう一つは努力を継続していく情熱と執着心を
 持ち続けることができるかどうか、
 にあるのではないかと思います。

 トップになれるかどうかも、
 その人の持つ能力云々の前に、
 最後まであきらめずに努力し、
 情熱を燃やせられるかどうかに
 かかっているのではないでしょうか。

とてもシンプルだけど、
この二人が言う言葉ならば重みが違うな。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-07-26 23:51:30

合氣道の稽古

テーマ:稽古・トレーニング

今日で、三週連続。

おお、よく頑張ってるじゃないか!

と思いながら道場へ行くと、

時間になっても誰も来ない。


おかしいな、WEBでは今日は

稽古日になってたはずなのに。。。


本を読みながら待っていると、

同じくOBのT君が現れる。


そして、もう一人、コーチを務めるS君も登場。

道場の入口にはOBしかいない(苦笑)。


S君に確認してもらうと、

今日はお休みだったそうな。


でも折角なので、

道場前の廊下でT君と稽古をする。


1時間弱の稽古だったが、

なかなか良い汗をかけた。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-07-26 23:26:58

株式公開の知識 (日経文庫)/加藤 晶春 08206

テーマ:MBA/ファイナンス
株式公開の知識 (日経文庫)/加藤 晶春
¥872
Amazon.co.jp
★★☆☆☆

こちらもファイナンスⅡの

エクイティファイナンスの学びのため。


新聞でしか読んだことが無い世界なだけに、

実感が全く伴わない。


何冊か読めば少しは何かを感じるだろう。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-07-26 23:18:17

よくわかる株式公開/ 監査法人トーマツトータルサービス部 08205

テーマ:MBA/ファイナンス

よくわかる株式公開 (入門マネジメント&ストラテジー)

/監査法人トーマツトータルサービス部

★★☆☆☆


ファイナンスⅡのD2はエクイティファイナンスを扱う。

ネットスケープ社(懐かしい!)のIPOが舞台。


株式公開は全く縁がない世界だったが、

こんなことも学べる機会があるのがMBAの面白さだろう。


IPOの実際の手続きはどうしたらいいの?

という面が強かった本かな。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

↓原点の一冊
↓今日本に一番必要なもの
↓真の成功とは何か
↓隠れた不朽の名著
↓私も演武相手で登場
↓ビジネスパーソン必読書
↓感動は決して小さくない
↓何度も読みたい一冊
↓一日一冊の秘訣
↓ぬるい自分に喝!
↓元氣の素。これは凄い

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。