1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2007-08-27 12:28:26

ケータイ大国のモバイルビジネス入門/藤田 明久 07234

テーマ:インターネット/パソコン関連
藤田 明久
ケータイ大国のモバイルビジネス入門
―マーケティング革新! (宣伝会議Business Books)
★★★☆☆

パソコンのインターネット広告は得意なつもりだが、

モバイルはまだまだだなぁ、と本書を読んでも思う。


やはり文章だけ読んでいても

正直なところよくわからん。


実際に広告してみて成功も失敗も実体験で感じないと。


カラフルで事例もデータも多く、

わかりやすい本でした。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-08-27 12:13:28

ファシリテーション/山崎 将志 07233

テーマ:MBA/ビジネス・ファシリテーション
山崎 将志
ファシリテーション
★★★☆☆

昨日でグロービス経営大学院の

「ビジネスファシリテーション」は終了。

その感想は、改めて。


その講義のためにファシリテーションと名のつく本は

何冊か読んだが、講義と比べるとかなり物足りない。


吉田素文先生曰く、

「ビジネスファシリテーションの本は必要だと

 思っていますよ」

とのことだったので、近日での発売を期待したい。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-08-23 21:48:50

日本の競争戦略/マイケル・E. ポーター Michael E. Porter 07232

テーマ:経営
マイケル・E. ポーター, 竹内 弘高, Michael E. Porter
日本の競争戦略
★★★☆☆

なぜか、マイケルポーター先生の本が読みたくなる。


競争戦略論〈1〉/マイケル・E. ポーター, 竹内 弘高 06148  

など、著書は素晴らしいので
この本も読む前に相当な期待が。。。

日本のことを取り上げてくれているし。。。


だが、競争戦略論〈1〉 の方が何倍も面白いかな。

寝床に置いて読んだのだが、

何日かけて読んだかわからないほど。


日本経済論だったら、

この本でも何度か引用されていた

堺屋太一さんや大前研一さんのほうが

余程優れていると思う。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-08-23 21:37:30

ファシリテーション革命 (岩波アクティブ新書)/中野 民夫 07231

テーマ:MBA/ビジネス・ファシリテーション
中野 民夫
ファシリテーション革命 (岩波アクティブ新書)
★★☆☆☆

ビジネス・ファシリテーションの

レポート提出が日曜日に迫る。


かなり煮詰まっている。。。


この本のタイトル「革命」に期待して手に取るが、

革命的な解決には至らず(笑)。


著者の情熱や熱さは伝わってきたが、

吉田素文先生の怒涛のロジックには通用しなさそう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-08-23 21:30:26

衣料品MD(マーチャンダイジング)の成功方程式/福島 儀重, 渡辺 米英 07230

テーマ:ファッション
福島 儀重, 渡辺 米英
衣料品MD(マーチャンダイジング)の成功方程式
―小商圏攻略で勝ち残る
★★☆☆☆

会議などで一番良くわからんのが

「MD」というもの。

マーケティングの4Pでいうと

プロダクトに当たるのだろうか。

当社でいうMDとは、

「如何に魅力的なテナントを引っ張ってくる
 (リーシングする)か」

という意味らしい。


会社にはそれ専門の部隊があるのだが、

何をやっているのか外部からは良くわからず、

そして業界的にも競争力を持っているとされているおり

なんだかブラックボックス化されている。


なんとなくタイトルからすると

そんなことに言及されているのかな

と思い手に取った。


「衣料スーパー『しまむら』に

 負けない競合戦略を完全指南!」

というのがサブタイトルだが、

正直なところよくわからなかった。


とどのつまりは

エリアマーケティングで、小商圏の中で

差別化して戦いなさい、ということなんだろう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-08-23 21:23:22

顧客生涯価値のデータベース・マーケティング/アーサー・M. ヒューズ 07229

テーマ:インターネット/パソコン関連
アーサー・M. ヒューズ, Arthur M. Hughes, 秋山 耕, 小西 圭介
顧客生涯価値のデータベース・マーケティング
―戦略策定のための分析と基本原則 (Diamond marketing selection)
★★★☆☆

当社IT戦略を考える上で欠かせないのが

データベースマーケティング。

LTVやRFM、CRMの考え方を導入したくて、読む。


LTVの計算にNPVの要素を入れているあたりで

「おお、なるほど」と思った他は、

特段新しい発見は無かったかな。


LTVやRFM、CRMの各専門書を

読んだほうがいいかもしれない。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-08-23 21:10:34

[新版] MBAクリティカル・シンキング/グロービス・マネジメント・インスティチュート07228

テーマ:MBA/ビジネス・ファシリテーション
グロービス・マネジメント・インスティチュート
[新版] MBAクリティカル・シンキング
★★★★★
最近、自分のクリシンに少々自信がなくなってきた。
自社のIT戦略を考えていても、レポートを書いていても
もうひとつキレが悪い。

おまけに、先日のビジネス・ファシリテーションの講義。

ほとんどクリティカルシンキングの講義の様だった。


悩んだり迷ったりしたら、

途中といわず最初まで戻ってみよう。

ということで、初心に帰ったつもりで読む。


久々に読むと、最近の自分の思考の粗さを思い知った。


うーん、この本を片手に一からやりなおしかな。


 コンピュータにたとえると、「マーケティング」「ファイナンス」

 といった通常のMBAのカリキュラムの知識は、

 ビジネスリーダーとして活躍する上で

 OS(オペレーティングシステム)にあたる。

 しかしいくら優れたOSを搭載していても、

 それを動かすCPU(中央演算装置)のパワーがなければ

 高いパフォーマンスをあげることはできない。

 そのCPUにあたるのはクリティカルシンキングだ。


なるほど。前向きにとらえると最近OSに当たる勉強ばかりして

従来の古いCPUがそれについてこれなくなった、

ということかな?

共に鍛えねば。


[新版]MBAクリティカル・シンキング
/グロービス・マネジメント・インスティチュート 06262

[新版]MBAクリティカル・シンキング
/グロービス・マネジメント・インスティチュート 06128

以来の3回目。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-08-19 23:39:43

ファシリテーション入門 (日経文庫)/堀 公俊 07227

テーマ:MBA/ビジネス・ファシリテーション
堀 公俊
ファシリテーション入門 (日経文庫)
★★★☆☆

「ファシリテーション」

なんだか考えれば考えるほど難しく思えてきたぞ。


中途半端に自信があったものを

粉々に叩き壊す。


できれば避けたいのだが(笑)、

でも破壊なくして創造は無い。

土台が小さければその上には

大したものは建てることはできない。


現在来週提出予定の

「ビジネスファシリテーション」の

レポートで混迷の真っ最中。

さぁ、この霧を駆け抜けた後に

どのような景色が見えるのか。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-08-18 22:00:00

ファシリテーターになろう/高橋 浩一 07226

テーマ:MBA/ビジネス・ファシリテーション
高橋 浩一
ファシリテーターになろう
★★★☆☆

ビジネス・ファシリテーションの参考書として。


講義前に読めばそれなりの納得感は得られたであろうか。


残念ながら(?)吉田素文先生の講義で

ファシリテーションの奥深さ、

難しさをガツンを教えられた後だったので、

若干物足りなさも残る。


ましてや「左脳型ファシリテーション」を

標榜するならば。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-08-18 21:39:39

新版 ファシリテーター入門/エコ・コミュニケーションセンター 07225

テーマ:MBA/ビジネス・ファシリテーション

エコ・コミュニケーションセンター

新版 ファシリテーター入門

★☆☆☆☆


図書館の検索・予約サービスは素晴らしい。

無料でこんな機能が使えるなんて。

税金納めてて良かった、と思う瞬間である(笑)。


でもアマゾンとは違って書評もないし、

内容も良くわからないことが多い。


その図書館の検索サービスで

「ファシリテーション」「ファシリテーター」で検索して

引っかかったのがこの本。


読んでみれば「ビジネスファシリテーション」とは

えらい遠かった。


環境問題や環境教育、アクティビティのための

ファシリテーションとかなりターゲット、テーマは絞られていて、

ちょっと私には合わなかった。


年に365冊も読んでいれば、

まぁこんなこともあるさ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

↓原点の一冊
↓今日本に一番必要なもの
↓真の成功とは何か
↓隠れた不朽の名著
↓私も演武相手で登場
↓ビジネスパーソン必読書
↓感動は決して小さくない
↓何度も読みたい一冊
↓一日一冊の秘訣
↓ぬるい自分に喝!
↓元氣の素。これは凄い

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。