本書の執筆に参加しています。
「はじめに」「管理」「コラム」「おわりに」などが私のパートです。
正しく儲ける不動産投資 失敗しないために/
グロービス経営大学院 MBA不動産ビジネス研究会 【本】
¥1,836
楽天
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-12-17 04:40:23

東京の山 百無名山/高村薫 17351

テーマ:山登り・ハイキング
東京の山 百無名山/高村薫
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★☆☆

名著と言われる(私もこの本の著者も読んだことないけど)
「日本百名山」に対抗して(?)
東京周辺の無名な百名山を登った記録。

「山登り感想文」的であり、
「ああ、この山はちょっと面白そうかな?」
と少しは思うものの、一つ一つの山の記述が少なく、
「ああ、山登りってやっぱり楽しいよね」
で終わってしまった感あり。

グロービスの厳しい講師だと
「So What?」を連発されそうw
私はにっこり笑って敢えて見逃しちゃうかな(笑)。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-12-16 04:59:10

長友佑都のヨガ友/長友佑都 17350

テーマ:稽古・トレーニング
長友佑都のヨガ友(トモ) ココロとカラダを変える新感覚トレーニング/長友佑都
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★★

家内と長女の三人で、付属のDVDを観ながらチャレンジ。
45分と結構長めである。
30分過ぎで家内と長女は脱落。
初心者には最初から最後まで続けるのはちょっと難しいかも。

で、DVDを見終えた後にもう一度本書に戻る。
自分で体験体感したあとに本書を読むと
より深い理解実感が出来る。

興味深いのは、ヨガ友の後三人ともに眠くなり、
昼寝をしてしまったこと。
多少の寝不足はあったと思うが、
リラックスした証拠なのだろうか。

あと、DVDでは長友佑都選手の
身体の硬さにもちょっと驚く(苦笑)。
「随分身体が柔らかかった」と本書にあったが、
従前はどれだけ硬かったのだろうか!!

いずれにせよ、しばらく続けてみようと思う。


長友佑都のヨガ友/長友佑都 17347
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-12-15 04:58:21

[図解]思考力が高まるプロの口ぐせ/船川淳志 17349

テーマ:MBA/グローバルリーダー
[図解]思考力が高まるプロの口ぐせ/船川淳志
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★★

グロービス経営大学院の恩師の一人、
船川淳志さんにはずっと氣にかけて頂き、
一緒に稽古させて頂いたり、お目にかかったり、お電話頂戴したり。

この本を拝読して改めて驚くのは
本書に散りばめられている「パワーフレーズ」の
最大の実践者は船川淳志さんご本人である、ということ。

 「結論から述べると」
 「なぜ、そう言えるかというと」
 「具体的には」
 「したがって」
 「もちろん」
 「いずれにせよ」
 「つまり、ひとことで言うと」
 「なるほど」
 「・・・」
 「と、おっしゃいますと」
 「たしかに」
 「それで、どうなんでしょうか?」
 「そう言えば」
 「ところで」
 「素人にもわかりやすくお願いできますか?」
 「今必要なことは」
 「意見交換の前に前提交換を」
 「そもそも」
 「例えば、こういうのはどうですか?」
 「おそらく」
 「あくまでも」
 「○○を××に置き換えてみると」
 「優先順位を考えると」
 「あえて」


これはビジネスコミュニケーションにおける
「形」そのものだね!!

[図解]思考力が高まるプロの口ぐせ/船川 淳志 11266

[図解]思考力が高まるプロの口ぐせ/船川 淳志 09113

[図解]思考力が高まるプロの口ぐせ/船川 淳志 09088

[図解]思考力が高まるプロの口ぐせ/船川 淳志 09046

[図解]思考力が高まるプロの口ぐせ/船川 淳志 09016


負けないビジネス英語 17の鉄則/船川 淳志 17327

知力をつくる技術/船川淳志 17116


[図解]思考力が高まるプロの口ぐせ/船川淳志 12362

図解 ビジネスの現場で活きる 思考力と対人力/船川淳志 12360


人氣MBA講師が教えるグローバルマネジャー読本/船川 淳志 11309
人気MBA講師が教えるグローバルマネジャー読本/船川 淳志 09034
人気MBA講師が教えるグローバルマネジャー読本/船川 淳志 09022

世界で戦う知的腕力を手に入れる/今北 純一 船川淳志 11308

世界で戦う知的腕力を手に入れる/今北 純一 船川淳志 09043


英語が社内公用語になっても怖くない グローバルイングリッシュ宣言!/船川淳志 11077 


ロジカル・リスニング/船川 淳志 10311

ロジカル・リスニング/船川 淳志 09028

ロジカル・リスニング/船川 淳志 09019


グローバルリーダーの条件/大前 研一 船川 淳志 10302

グローバルリーダーの条件/大前 研一 船川 淳志 09112


図解 ビジネスの現場で活きる 思考力と対人力/船川 淳志 10031
図解 ビジネスの現場で活きる 思考力と対人力/船川 淳志 09045


甲野善紀先生と船川淳志さんとの稽古


学院生のためのアタマの使い方/船川 淳志 09051
大学院生のためのアタマの使い方/船川 淳志 08040

ビジネススクールで身につける思考力と対人力/船川 淳志 09049
ビジネススクールで身につける変革力とリーダーシップ/船川 淳志 09041

船川淳志さんの「グローバルリーダーのマインドとスキル」合宿を終えて


変革リーダーの技術/船川淳志 09039

変革リーダーの技術/船川淳志 09027


英語で仕事をする人の思考力と対人力/船川淳志 09030
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-12-14 04:28:36

仕事のヒント/神田昌典 17348

テーマ:経営
仕事のヒント/神田昌典
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★★

久しぶりの神田昌典さんの本。
この「仕事のヒント」は区切りの良い10回目。
もう12年前の本なのだが、まさに「仕事のヒント」が満載。
いつも良い氣付きを頂く。

今回は、

 物質的な豊かさを実現したビジネスを、
 精神的な豊かさを実現するために活用する。


が、心に響く。
これこそまさに今私が目指すところ。


仕事のヒント/神田昌典 17011
仕事のヒント/神田昌典 16083
仕事のヒント/神田昌典 15241
仕事のヒント/神田昌典 14277
仕事のヒント/神田 昌典 11343
仕事のヒント/神田 昌典 07351
仕事のヒント/神田 昌典 07200
仕事のヒント/神田 昌典 07054
仕事のヒント/神田 昌典 05317

未来から選ばれる働き方/神田昌典 若山陽一 17065

あなたの会社が最速で変わる7つの戦略/神田昌典 17060

バカになるほど、本を読め!/神田昌典 15211

神話のマネジメント/神田昌典 15203

成功のための未来予報/神田昌典 15207

あなたの前にある宝の探し方 現状を一瞬で変える47のヒント/神田昌典

あなたの悩みが世界を救う!/神田昌典 15005

あなたの悩みが世界を救う!/神田 昌典 07067 ★★★★☆


禁断のセールスコピーライティング/神田昌典 16152


ビジネスの成功はデザインだ/神田昌典 湯山玲子 16146
ビジネスの成功はデザインだ/神田 昌典 11348

ストーリー思考/神田昌典 16127

不変のマーケティング/神田昌典 16085
不変のマーケティング/神田昌典 14165

挑戦する会社/神田昌典 15244

非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣/神田昌典 15239

非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣/神田昌典 14034
非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣/神田昌典 13092

非常識な成功法則/神田昌典 12196

非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣/神田 昌典 12018
非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣/神田昌典 06182

非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣/神田昌典 06136


凡人の逆襲/神田昌典 平秀信 15236
 
成功者の告白 5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語/神田昌典 15095

成功者の告白 5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語/神田昌典 13120
成功者の告白/神田 昌典 08023


もっとあなたの会社が90日で儲かる!/神田昌典 15079
もっとあなたの会社が90日で儲かる!/神田 昌典 11300
もっとあなたの会社が90日で儲かる!/神田 昌典 05146

あなたの会社が90日で儲かる!/神田昌典 15032
あなたの会社が90日で儲かる!/神田昌典 14183
あなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむ/神田 昌典 11203
あなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむ/神田 昌典 05145


60分間・企業ダントツ化プロジェクト/神田昌典 14360

60分間・企業ダントツ化プロジェクト/神田昌典 13189

60分間・企業ダントツ化プロジェクト/神田 昌典11323
60分間・企業ダントツ化プロジェクト/神田 昌典 09234

あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール・R・シーリィ 神田昌典 14319

[新版]あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール・R・シーリィ 神田昌典 14056
[新版]あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール R.シーリィ 神田昌典 12014
[新版]あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール R.シーリィ 神田昌典 11238
[新版]あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール R.シーリィ 神田昌典 10278
図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める/神田 昌典 10229
あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール・R・シーリィ 神田昌典 10204
あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール・R・シーリィ 神田昌典 08189
あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール・R・シーリィ, 神田昌典 06273
あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール・R・シーリィ, 神田昌典 06101
あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール・R・シーリィ, 神田昌典 05094


「型を破る人」の時代/セス・ゴーディン 神田昌典監訳 14246

人を動かす、新たな3原則/ダニエル・ピンク 14169

売り込まなくても売れる! ― 説得いらずの高確率セールス/ジャック・ワース 09337

「新しい働き方」ができる人の時代/セス・ゴーディン 11207

3つの原理/ローレンス・トーブ 09080

ザ・コピーライティング/ジョン・ケープルズ09160

人生の旋律 死の直前、老賢人は何を教えたのか?/神田昌典 14134

人生の旋律 死の直前、老賢人は何を教えたのか?/神田 昌典 05283


なぜ春はこない?/神田昌典 來夢 14128

なぜ春はこない?/神田 昌典 11047 ★★★★★

なぜ春はこない?/神田 昌典, 來 夢 08034 ★★★★★


全脳思考/神田昌典 14022

全脳思考/神田昌典 13009
全脳思考/神田 昌典 12127


神田昌典の英語の近道/神田昌典 13343

日本人の成功法則/渡部昇一 神田昌典 13339
日本人の成功法則/神田昌典 渡部昇一 12024

2022―これから10年、活躍できる人の条件/神田昌典 13333
202 2―これから10年、活躍できる人の条件/神田昌典 12288

口コミ伝染病―お客がお客を連れてくる実践プログラム/神田 昌典 07207

口コミ伝染病―お客がお客を連れてくる実践プログラム/神田 昌典 05243


お金と正義(下)/神田 昌典 06310
お金と正義(上)/神田 昌典 06309

バブル再来/ハリー・S・デント・ジュニア, 神田 昌典
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-12-13 04:22:01

長友佑都のヨガ友/長友佑都 17347

テーマ:稽古・トレーニング
長友佑都のヨガ友(トモ) ココロとカラダを変える新感覚トレーニング/長友佑都
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★★

数か月「積読」だった本書。
AMAZONで購入した本では実に珍しい。
何となく「出会いのタイミング」ではない氣がして。

最近、家内や娘たちが体調不良を良く訴える。
私は稽古し過ぎ?で身体がやや重い。
そんな状況をブレークスルー出来ないかな?
という問題意識が出てきたので読んでみた。

「ヨガ友」とは「ヨガ」に長友佑都さんの
オリジナルな味付けをしたものらしい。
「ヨガ」そのものに興味があったのだが、
これも何かのご縁かと思い、
家族でやってみよう。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-12-12 04:47:23

週刊ダイヤモンド11/25号 山一・拓銀 破綻から20年/ダイヤモンド 17346

テーマ:経済・経済学
週刊ダイヤモンド11/25号 山一・拓銀 破綻から20年 バブルで日本は何を失ったか/ダイヤモンド社
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★☆

山一証券の破綻は私にとっても忘れられない出来事だ。
大学のクラブの二つ下の後輩が新卒で入社したばかりの会社だった。
四大証券の一角に意氣揚々と就職した彼だが、
朝の通勤電車で自社の破綻を知った。
「ちょっと危ないのかな?とは思ってましたけど、
 まさかそこまで追い詰められているとは思ってませんでした。。。」
と。

私が新卒で入社した会社も嘗て
かなり困難な経営危機を乗り切ることが出来たが、
その時には山一証券の彼の
「自分の会社の破綻を通勤電車の新聞で知ったんですよ。。。
 何もかも信じられません」
という言葉が何度も頭をよぎったものだ。
会社の破綻は、大企業でさえ
トップ数人しか知らないものなのだ、と。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-12-11 04:58:25

下流老人 一億総老後崩壊の衝撃/藤田孝典 17345

テーマ:その他
下流老人 一億総老後崩壊の衝撃/藤田孝典
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★☆

最貧困女子/鈴木大介 17343

に続き、目を背けたい現実なのか。

年収2~3百万円では貯金も出来ないし
ましてや不動産投資など夢の又夢。
それで自分が70台80台であって病氣でもしてたら
下流老人はどうやっても「人生逆転」出来なさそうだな。。。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-12-10 04:33:43

週刊ダイヤモンド11/18号 右派×左派 /ダイヤモンド社 17345

テーマ:政治
週刊ダイヤモンド11/18号 右派×左派 ねじれで読み解く企業・経済・政治・大学/ダイヤモンド社
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★☆

最近よく混乱する「右翼(右派)」「左翼(左派)」。
それを整理しようという、ダイヤモンド社相変わらずの切れ味。

なぜ右派の自民党が改憲派で、
なぜ左派の共産党が護憲なのか。
この特集を読んでも「なぜ」の答えは
あったようななかったような・・・。

右だの左だのだけで議論するのには
なかなか無理が出てきている。
他の対立軸が必要なんだろうけど、
それがいまだに見いだせてないんだナ。

出版社も右だの左だのに分けているが、
ダイヤモンド社がちょうど真ん中に書かれているのには
ちょっと可笑しかった。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-12-09 04:07:08

最貧困女子/鈴木大介 17343

テーマ:その他
最貧困女子 (幻冬舎新書)/鈴木大介
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★☆

衝撃作。読むんじゃなかった、と思うくらい。

先日読んだ

「老後不安不況」を吹き飛ばせ!/大前研一 17331

のとある書評で、「大前さんは分かってない。
最貧困女子 (幻冬舎新書)/鈴木大介
を読むべきだ」とあり、興味をもって読んでみた。

自分の周りでは聞いたこともないような
「再貧困女子」がそれなりの存在感があるくらいいて、
生き地獄としか思えないような極貧に喘いでいるのだ、と。

うーん、自分だったら「どうやったらこの最底辺から抜け出せるだろう?」
と必死にでも結構楽しく考え実行しそうだが、
登場する彼女らにはまずもって無理そうだな。。。

「まず自分の家族などがこうはならないように」
の為に何が出来るか?は考えられそうだけど、
世の中からなくすためにはどうしたら良いのだろうね。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-12-08 04:15:11

一流たちの金言2/致知出版社 17342

テーマ:致知/人間学を学ぶ月刊誌
一流たちの金言2  ~ひたむきな人生を送った~/致知出版社
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★★

今回沁みたのは、この話。

 大和の後部が白煙を上げているのが
 私にも分かりました。
 なおも攻撃が続けられ、
 魚雷が的中した時は震度5にも
 感じられるほど激しく揺れました。
 
 次第に船は傾いていきます。
 砲術学校では、戦艦は15度傾いたら
 限界と習ってきましたが、25度、
 30度とどんどん傾いていきます。
 
 それでも、戦闘中は命令がない限り 
 持ち場を離れることはできません。
 その時「総員、最上甲板へ」との
 命令が出ました。
 軍には「逃げる」という言葉は
 ありませんが、
 これが事実上「逃げろ」という
 意味です。
 
 すでに大和は50度ほど傾いて
 いましたが、この時初めて、
 「大和は沈没するのか」と思いました。
 それまでは本当に「不沈戦艦」だと
 思っていたのです。
 もう海に飛び込むしかない。
 そう思った時、衝撃的な光景を
 目の当たりにしました。
 私が仕えていた少尉が日本刀を
 抜いたかと思うと、自分の腹を
 掻っ捌いたのです。
 噴き出す鮮血を前に、
 私は凍り付いてしまいました。
 
 船はますます傾斜がきつくなって
 いきました。90度近く傾いた時、
 私はようやく海へ飛び込みました。

 飛び込んだのも束の間、
 沈む大和が生み出す渦の中へ
 巻き込まれてしまいました。
 その時、私の頭に過ったのは
 海軍で教わった
 「生きるための数々の方策」です。
 
 海軍に入ってからというもの、
 私たちが教わったのは、
 ひたすら「生きる」ことでした。
 海で溺れた時、どうしても
 苦しかったら水を飲め。
 漂流した時は体力を消耗してしまう
 から泳いではならない……。
 
 陸軍は違ったのかもしれませんが、
 海軍では「お国のために死ね、
 天皇陛下のために死ね」などと
 言われたことは一度もありません。
 ひたすら
 「生きること、生き延びること」を
 教わったのです。
 
 だから、
 この時も海の渦に巻き込まれた時の
 対処法を思い返し、実践しました。
 しかし、どんどん巻き込まれ、
 あまりの水圧と酸欠で次第に
 意識が薄れていきます。
 
 その時、ドーンという轟音とともに
 オレンジ色の閃光が走りました。
 戦艦大和が大爆破したのです。
 そこで私の記憶はなくなりました。

 氣づいたら私の体は水面に
 浮き上がっていました。
 幸運にも、爆発の衝撃で水面に
 押し出されたようです。
 しかし、一所懸命泳ぐものの、
 次第に力尽きてきて、
 重油まみれの海水を飲み込んで
 しまいました。
「助けてくれ!」と叫んだと同時に、
 なんともいえない恥ずかしさが
 込み上げてきました。
 
 この期に及んで情けない、
 誰にも聞かれてなければいいが……。
 
 すると、すぐ後ろに川崎勝己高射長が
 いらっしゃいました。
 「軍人らしく黙って死ね」と
 怒られるのではないか。
 そう思って身構える私に、
 彼は優しい声で
 「落ち着いて、いいか、落ち着くんだ」
 と言って、
 自分がつかまっていた丸太を
 押し出しました。
 そして、なおもこう言ったのです。
 「もう大丈夫だ。
  おまえは若いんだから、
  頑張って生きろ」
 4時間に及ぶ地獄の漂流後、
 駆逐艦が救助を始めると、
 川崎高射長はそれに背を向けて、
 大和が沈んだ方向へ泳ぎ出しました。
 高射長は大和を空から守る
 最高責任者でした。
 
 大和を守れなかったという思いから、
 死を以て責任を取られたのでしょう。
 高射長が私にくださったのは、
 浮きの丸太ではなく、
 彼の命そのものだったのです。
 
 昭和60年のことです。
 いつもピアノの発表会などで
 お会いしていた女性から喫茶店に
 呼び出されました。
 彼女は辺見さんが書かれた
 『男たちの大和』を取り出し、
 こう言ったのです。
 「八杉さん、実は川崎勝己は
  私の父です」
 驚いたなんていうものじゃありません。
 戦後、何とかしてお墓参りをしたい
 と思い、厚生省など方々に問い合わせ
 ても何の手がかりもなかったのに、
 前から知っていたこの人が高射長の
 お嬢さんだったなんて……。
 念願叶って佐賀にある高射長の墓前に
 手を合わせることができましたが、
 墓石には「享年31歳」とあり、
 驚きました。
 もっとずっと年上の人だと
 思い込んでいたからです。
 
 その時私は50歳を超えて
 いましたが、自分が31歳だった
 時を思い返すとただただ恥ずかしい
 思いがしました。
 
 そして、
 不思議なことに、それまでの晴天が
 急に曇天となったかと思うと、
 突然の雷雨となり、まるで
 「17歳のあの日」が
 巡ってきたかのようでした。
 
 天皇も国家も関係ない、
 自分の愛する福山を、
 そして日本を守ろうと憧れの
 戦艦大和へ乗った感動。
 不沈戦艦といわれた大和の沈没、
 原爆投下によって被爆者になる、
 そして、敗戦。
 
 そのすべてが17歳の時に一氣に起こったのです。

 復員後、長く私の中に渦巻いていた
 「生き残ってしまった」という罪悪感。
 
 それはいま使命感へと変わりました。
 私の一生は私だけの人生ではなく、
 生きたくても生きられなかった
 戦友たちの人生でもあるのです。
 うかうかと老年を過ごし、
 死んでいくわけにはいきません。
 
 未来の日本を託す若者たちが歴史を
 学び、真の日本人になってくれるよう
 私は大和の真実を語り続け、
 いつか再び戦友たちに会った時、
 「俺も生かされた人生でこれだけ頑張った」
 と胸を張りたいと思います。


この夏に知覧へ行ったときのことが甦った。
罪悪感と使命感。
ともに、忘れてはならない。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

↓原点の一冊
↓今日本に一番必要なもの
↓真の成功とは何か
↓隠れた不朽の名著
↓私も演武相手で登場
↓ビジネスパーソン必読書
↓感動は決して小さくない
↓何度も読みたい一冊
↓一日一冊の秘訣
↓ぬるい自分に喝!
↓元氣の素。これは凄い

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。