どんぐりとピーナッツ

5歳児(どんぐり)と3歳児(ピーナッツ)の双子の育児録です。
「選ばれし双子の母」と危険な選民思想を唱えながら
何とか育児をこなしております。


◆ 当ブログについて


多胎児は妊娠から育児までの負担が大きく、産後うつや育児不安、虐待のリスクが高いと言われています。このブログではそんな双子とその姉を育てる我が家の日常を綴っています。(特に役立つ情報は無いですよ。)



◆ 人物紹介


まこ@ブログの管理人
30代主婦。専業主婦を5年ほどしていましたが、現在パートで元職場の経理システムのお守りをしています。備忘録程度のノリでブログ書いてます。


マツヲ
年上の体育会系夫。飲んでばっかり。ついに2011年秋、痛風となる。


どんぐり
2007年秋生まれの色黒娘。お絵描きや工作が大好きな子です。成長とともに荒くれ者に育ってきました。

ちなみに彼女が2012年3月から始めたピアノの専用ブログはこちらです。 → どんぐりのピアノ部屋



ピーナッツ1号
2010年早生まれの息子その1。やっとこさ5歳になりました。低体重児の面影を感じさせないまでの

大きな身体となりましたが、 頭の中は謎がいっぱいの不思議ちゃん。



ピーナッツ2号
2010年早生まれの息子その2。3兄弟の中で一番真面目で、一番優しく、一番泣き虫。人が良すぎて、損することも多い。



テキスト中心、地味に進行して参ります。


update 2015.3.06


テーマ:
夏休み中に子ども達の個人懇談会がありました。

まぁ、双子は言われるだろうな、という内容が多かったです。取り敢えず、備忘録。


1号は廊下を走ったり、教室で暴れたり、非常に元気。積極的に友達と関わって、休み時間はドッジボールに汗を流してる。
学習面では、授業は積極的に参加しているが、計算カードの枚数競うのに、不正を働き、1分間に760枚の計算をしたと申告。有り得ない数に先生に怒られたとか。後、字を粗雑に書きすぎるところを指摘されました。

こちらからは、他のクラスの女の子へのいじめに加担したのを知って、叱責した事。帰り道に荷物を(別の)女の子に持たせた事、女の子達のママにも謝った事など先生に伝えておきました。夫からは余計なことを言うなと言われたけれど、学校での事は目が届かないし、陰湿にならない内に情報公開しておきたかったんですよね。。
今、1号は目を離せない状態です。気に入らなければ習い事の先生、学童の先生、高学年にも歯向かっていきます。同級生から売られた喧嘩も全部買って、殴るし。。凶暴化しています。。


2号は、言葉がはっきりせず、何を言ってるか分からない時があること、計算が遅いことを気になる事として言われました。
確かに計算遅いんです!計算カードの宿題も!娘の時はすぐに答えの配列まで暗記してしまうので、毎回シャッフルしてたのに、彼はずっと同じ並びでも呑気に指使って考えています。計算の克服はこの夏休みの課題です。

でも、2号は挨拶もしっかり出来るし、真面目で正義感もあるし、係りの仕事もしっかりやってくれるとたくさんの事を誉めてくれました。よしよし、偉いぞ。


娘は勉強はしっかりやってる。係りの仕事もしっかりやってるとの事。先生からはそれだけです。
あ、そうそう。色々あって、Z会も辞めさせて、勉強は学校の宿題のみ。遊びほうけています。でも、遊びほうけていても、成績は落として無いのは偉いのか、何なのか。彼女はソコソコ暗記力があるので得してると思います。音読の宿題も10ページ以上あっても丸暗記。夫が教科書を持って、娘の言葉が合ってるのか検証するという不思議な音読スタイル。こんな学習スタイル、いつまで通用するんだろう。。そろそろ、ちゃんと何かやらせなくちゃ。。


それぞれ、違う個性を発揮していますね。とにかく今は1号がヤバい!何とかせねば。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
娘、小3。小さい時から気性が荒く、かと思えば、一転、繊細で超びびりな面も
あったりで、取り扱いが難しい子であります。

そんな娘がGWに、前から欲しがっていたハムスターを飼い始めました。名前も付けて、お世話表を作って、弟と3人交代でエサ・水・掃除をこなしています。でも、娘、未だにハムスターを触ることができません。。

びびりの弟二人でさえ、手に乗せたりできるのに、娘は飼い始めて二月以上経つのに触れません。
ハムスターの豆知識をノートにまとめたり、動画を撮ったり、世話したり、そういう事は積極的に行えるんですが、触れません。。一応、ハムスターは可愛いし、大好きなんだそうです。

一体、何が楽しくて飼ってるのか。。不思議です。あ、冬休みまでには触れるよう頑張るそうです。。(笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
もう一月ぐらい前の事になりましょうか。

双子が砂まみれで帰ってきました。1号の同級生の男児君にやられたとの事でした。

詳しく聞くと、帰りの会の時に突然後ろから砂をかけられ、1号は腹が立ったので

やり返したとの事。一方、2号は何もしてないのに後ろから首を絞められ、馬乗りに

されたとの事で、2号はしくしく泣きながら話してくれました。

1号には、砂をかけ返したのはいけない。帰りの会で並んでる時、周りの子も迷惑だったと

注意しつつ、対策を考えました。



以前より、2号から、砂かけ男君が悪口を言ってくる、叩く、蹴ってくる、放課に

追いかけてくる等、訴えていたのですが、様子をみていました。だけれど、悪ふざけは

止むことなく、今回、首まで手をかけるようになったというのは、さすがに

駄目だろうと、1号の担任の先生に相談することにしました。



これまで、双子がされてきた事と、1号もやられたらやり返してる事、そして

こちらの要望として、

「双子が砂かけ男君を怒らせてる事があったら、教えてください。

こちらも改めさせるよう努力するので、悪ふざけをしないよう指導して

頂けると助かります。」と連絡帳に書いて持たせました。



その日の夕方、1号の担任の先生から電話がありました。先生、双子と砂かけ男君から

事情を聞いたそうです。砂かけ男君、誤魔化すことなく、全て自分がやったと事と認めた

そうです。双子が怒らせたとかではなく、ちょっかい出しただけのようです。砂かけ男君、

双子にも謝って、子供たちの中では丸く収まったとの事でした。良かったです。



砂かけ男君は、うちの子だけじゃなく、あちこちの子に手を出してるようで、

家で厳しく指導して頑張ってる最中だと教えてくれました。相手のママもうちに

謝りたいと言ってくださっていたようですが、時間が取れず、参観日の日に挨拶

させてくださいと伝えるに終わりました。

双子も砂かけ男君と遊びたいし、友達でいたいと言ってるので、私も子供たちが

良ければと、この件はこれで終了・・






と思ったら、1週間も経たないうちに、また担任から電話。






今度は1号が砂かけ男君に、顔を殴られたと連絡が。教室の先生用の道具を砂かけ男君が

触っているところに、「俺も触りたい」と1号が手を出したら、殴られたとの事です。。

だけれど、1号は砂かけ男君とは友達だから・・と怒ってる様子はありませんでした。

なんだか不憫に感じてしまった私ですが、1号の気持ちを先生に伝え、何かあったら

教えてくださいとお願いしておきました。



ですが、その後、予想外の事が起こりました。



1号が反撃に出ました。追いかけられたら、相手が怯むまで追い回す、悪口言われたら、

相手が黙るまで言い返す、売られた喧嘩は全て買うようになってしまいました。

「あいつより、俺の方が足も速いし、喧嘩も強いし、背も高い。追いかけるとビビるんだ。」

と砂かけ男君に対して、強気な態度を取るようになったんです。

そこで調子づいたのか、増長して、今度は6年生、5年生も、気に食わないことがあると、

相手に言い返したり、追い回しているとの事です。私自身も、1号が6年生の女子に

向かって呼び捨てしてるところ、3年生の男子にわざとちょっかいかけて、戦いごっこを

挑んでるのを目撃しました。。



1号、早生まれのわりに体格がよく、今は背の順は一番後ろです。元々、力も強く、

足も速いのですが、周りが穏やかすぎだった幼稚園では気付かなかった喧嘩の強さも

自覚してしまいました。さらに「1号君はやさしいから好き。」と幼稚園から慕って

くれていた複数の女の子達にも意地悪な言動をとっているそう。

(近所の女の子が教えてくれました。。)



という感じで、今、非常に調子に乗っている息子1号です。。腹立たしい。。

2号は、「砂かけ男くん、俺の事もビビるんだよ~。」と言ってました。

双子だし、一瞬、どっちかわかんないんでしょうね。砂かけ男君、ごめんね。

懇談会の時に先生に聞いておきます。。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。