どんぐりとピーナッツ

5歳児(どんぐり)と3歳児(ピーナッツ)の双子の育児録です。
「選ばれし双子の母」と危険な選民思想を唱えながら
何とか育児をこなしております。


◆ 当ブログについて


多胎児は妊娠から育児までの負担が大きく、産後うつや育児不安、虐待のリスクが高いと言われています。このブログではそんな双子とその姉を育てる我が家の日常を綴っています。(特に役立つ情報は無いですよ。)



◆ 人物紹介


まこ@ブログの管理人
30代主婦。専業主婦を5年ほどしていましたが、現在パートで元職場の経理システムのお守りをしています。備忘録程度のノリでブログ書いてます。


マツヲ
年上の体育会系夫。飲んでばっかり。ついに2011年秋、痛風となる。


どんぐり
2007年秋生まれの色黒娘。お絵描きや工作が大好きな子です。成長とともに荒くれ者に育ってきました。

ちなみに彼女が2012年3月から始めたピアノの専用ブログはこちらです。 → どんぐりのピアノ部屋



ピーナッツ1号
2010年早生まれの息子その1。やっとこさ5歳になりました。低体重児の面影を感じさせないまでの

大きな身体となりましたが、 頭の中は謎がいっぱいの不思議ちゃん。



ピーナッツ2号
2010年早生まれの息子その2。3兄弟の中で一番真面目で、一番優しく、一番泣き虫。人が良すぎて、損することも多い。



テキスト中心、地味に進行して参ります。


update 2015.3.06


テーマ:
明けましておめでとうございます。もう、誰も読んでないかもしれないブログですけど、生存の証として子育て備忘録を書きます。

娘は小4、双子は小2となりました。娘は激戦の末、学級代表に当選。部活は金管バンド部に所属し、休みの日も部活動に励んでいます。部活が無ければ近所の子と遊びに出かけ、よって、休日は家には余りいません。
勉強の方は、宿題以外の勉強はほぼやってないに等しいですが、三年生の通知表では体育以外は三段階中で3を貰っていました。でも、実は国語が苦手な娘。直近のテストでは98点でしたが、油断は大敵。国語の成績の事は、本人も気にしています。キョロキョロ
あと、昨年度の話になりますが、賞が欲しくて習い始めた習字で、校内の金賞を取り、習字教室でも上手い作品として貼り出されました。校外の工作コンクールでも2万数千人から選ばれて努力賞。校内の勉強系コンクールでもいくつか賞を取りました。今も週末のレポートの出来が良いと貰える金シールをクラスでただ一人、連続で取り続けてるそうです。
家では本当にだらしなくて、ルーズな娘ですが、外ではよく頑張ってると思います。悩みの円形脱毛はどうしても治りませんが、本人も禿げてても気にしてません。髪で隠れるのでね。ウインク



1号は問題児です。朝になるとお腹が痛いと訴え、トイレにこもっています。なので毎日、遅刻ギリギリ。学校でもお腹が痛いと言ってるそうですが、担任報告では給食は常に完食してるそうです。家でも朝食はガッツリ、パン三枚とか食べるし、おやつもたくさん欲しがります。何とも都合の良い腹痛です。そろそろ病院に連れてくつもりですが、連れてく意味があるのかどうか。。チュー

それから、1号、友達は意外と多く、男女問わず遊べる子です。身体も大きく活発なので、やはり同じ活発な友達が多いです。活発故に喧嘩も多いですが。でも、女の子の友達は優しく大人しい子が多いです。バレンタインも四人からチョコレートを頂き、デレデレでした。器用に遊び方を使い分けて、友達と交流できています。
勉強の方は算数の単純計算はよく出来ますが、文章を伴う問題がとにかく苦手。もちろん国語も苦手で、作文、感想などが本当に出来ません。以前のように白紙提出は無くなりましたが、気持ちの表現が苦手なようです。
勉強に関しては、夫が危機感を感じて、毎日ドリルで面倒をみています。それでもテストではせいぜい70点位しか点が取れません。例えば、繰り上がり繰り下がりの計算は得意でノーミスで出来るのに、さくらんぼ計算が全く理解出来ていなかったり、午前7:15分の30分前は?という問題で、「前」という言葉の捉え方を間違えて、時計が進むと思い込んでいたり、午前午後を付けるのを忘れたり、文章問題の答えの助数詞を忘れたりします。とにかく迂闊過ぎるし、問題の意味を理解出来なさすぎます。
ピアノも2年も習ってるのに、一年生ではピアニカが弾けないと言われた1号。本当にぼろぼろ過ぎて気の毒ですが、まだまだ二年生。諦めずに頑張ろうじゃないか、と思っているところです。ウインク



2号は1800g台で小さく生まれた割りに、大きく丈夫に育ちまして、学校は今のところ皆勤賞です。落ち着きが無く、お喋りで、人懐っこく甘え上手な子ですので、年上の子や、女子からは弟的存在で可愛がってもらっています。言葉が幼いので心配しましたが、友達とのトラブルはほぼ無く、からかわれる事も無く、何だかんだと人間関係は良好な様子。
だけれど、双子の1号の喧嘩相手に勘違いされて、「いきなり知らない奴に殴られた!」と怒って帰ってくる事もあります。これは、気の毒すぎる双子の宿命です。

それから、勉強は理解力が無い割りに頑張って100点を取ってきます。親目線では、1号の方が頭の回転は早いし、理解力もあるんですが、今は2号の真面目な性格が良い方向に勉強の方に表れています。ピアノもようやく楽譜が読めるようになりました。担任が音楽の先生で、音楽には厳しい指導で有名ですが、2号なら大丈夫と思っています。何気に軽く絶対音感が付いてるので、滑舌悪い割りに、よく声が通り、歌が上手いのです。
彼の欠点を上げると、誉めると調子に乗りやすいので、扱いは楽ですが、集中力がとにかくありません。また、不器用で細かい作業が苦手です。プリントを半分に折るのも未だに上手に出来ません。おにぎりも、ようやくボロボロ溢さず食べられるようになったという幼児っぽさが残る子です。それ故に可愛いのです。本当にコロコロコミック読んでるだけで、雛鳥みたいに仕草が可愛いのです。夫も「あいつは、口が悪く無ければ本当に可愛い。得だな。」とぽろっと言っています。
こんなに可愛いのに、あと数年もしたら、毛がボーボーでむさ苦しくなるのかと思うと残念でなりません(笑)ニヤリ



あ、私の方はパート生活が4年目に突入。順調に昇給していき、最初の頃より500円以上時給が上がりました。先月は忙し過ぎて、普段の倍近い給料を頂いたので、今月は緩く勤めるつもりです。フルタイムで扶養から離れてガッツリ働いた方が良いかなと、思う時もありますが、子ども三人いると、なかなか難しいですね。

あと、私、凄い成長している事に気が付きました。体重測ったら、59.2kgですって。双子がお腹にいる時にも59は越えてないのに❗

ビール飲みすぎなんですよね。昨日の晩ごはんに、余ったアメリカンドック食べましたしね。ふふ。。そりゃ、太るって。。ガーン

こんな感じの我が家です。。照れ
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
小学生になってから始まった、娘と円形脱毛との戦い。右側頭部の脱毛が治ったと思ったら、今度は後頭部にドカンとでかいのが出来てしまいました。
今はフロジンとリンデロンという塗り薬が処方され、週一で光線と電気治療の為に皮膚科に通院しています。

担当医の話によると、子どもの円形脱毛は自己免疫疾患が原因との説が有力との事です。あと、体質遺伝もあるのだとか。

言われてみれば、私も何度か円形脱毛を発症したことがあります。ただ、私の場合は発症したのは成人してからですし、ここまで長期間の治療は受けてはいません。それにここ10年以上は症状もないですし。娘はまだ9歳なのに。変な体質が似てしまったものだと、娘には申し訳なく思ってしまいます。

だけれど、ほんの少しだけ、回復の兆しが見えてきました。短い毛がちょんちょん生えてきたんです!このまま、治ってくれーと、念じながら薬を塗る毎日です。

それから、もう一人の心配の種君の事。1号が、登校前になると、お腹が痛いと訴えるようになりました。これ、どっかで聞いた覚えのある典型的ななんかの症状ではないか。。えー
最初は本当に下痢してたんで、外出先でうんちが出来ない息子のお守り代わりとして、小学生でも飲める下痢ピタン的な薬をあげてたんです。そしたら、今度は薬がないと学校に行けないと依存気味になってしまいました。もう、薬はあげられないと断ると、親の目を盗んで薬を飲むようになってしまう始末。もう薬も買いません!

そもそも、1号の腹痛の根本的な原因は何なのでしょうか。学校に行ったら行ったで元気そのもの。友達と遊ぶ約束を取り付けて帰って来ます。
隣の席の女子とも良い仲になったみたいで、今、両思いのリア充ぶり。女の子のママから、「娘は、1号君の隣の席になれるよう祈ってたんだよ。」と教えてもらいました。なんと、1号がモテている!びっくり

そうそう、1号、薄着なんですよね。所謂、感覚過敏の症状の一つでしょうけど。今はかろうじて長袖長ズボンですけど、それさえ着せるのに一月かかりました。常に長袖のTシャツとズボンという出で立ちで、この寒空を闊歩してます。そりゃ、腹も壊すよ。。えーそろそろ、トレーナーぐらい着て欲しいです。

さて、そんな1号の腹痛は、心因性のものなのか、薄着が原因なのか、それとも発達面での不安定さからくるものなのか、病院行くべき?様子見?頭の中をグルグル色んな考えや思いが駆け巡っています。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

私、パートで働き始めて2年半が過ぎました。何とか、ずっと一か所で同じところで

続けられています。時給は安いけど、交通費とボーナスが出て、好きな日を自分で

選んで行けば良いというところが気に入って行ってます。そして、子供達の事。

うちは長期連休以外は学童を利用せず、10~15分くらいは子供だけのお留守番の

時間になってしまっています。しかし、子供達3人で鍵当番も上手くこなして、

宿題をやりながら母の帰りを待っていてくれ・・・

 

ていなかった!!ガーン

 

本日、早目の帰宅をしたところ、家の前でお菓子を持って、近所の散歩中の

犬と戯れている双子を発見!(姉は6時間授業で帰りが遅い)

 

飼い主さん、私の顔を見て、

「息子さんたち、うちの犬にいつもお菓子をくれるんです。

『一つだけだよ。』と言ってるんですけどね。

もう、すっかり餌付けされてしまって、

吠える子なんですけど、すっかりお子さんになついてるんですよ。」

 

知らなかった!!!びっくりびっくりびっくり

毎日のようにそんなことしてたの?!

 

ご迷惑をお掛けして・・と平謝りする私の姿にやばいと顔色を変えて

家に入って行く息子二人。。

 

我が家の約束は、母が帰るまでは、家の中で大人しく待ってる事。

理想は宿題をする、それが出来ないなら、おやつを食べて待っているという

ものです。娘の時にはありえなかったこの行動。ムキーッムキーッムキーッ

 

 

そうでなくとも、これまで双子には数々の出来事に悩まされてきました。

母の帰宅前に友達を家に連れ込む。勝手に自転車に乗って友達の家に

行ってしまう。見守りのおじさんにお道具箱を持たせて家まで届けてもらう。

帰宅途中に女の子を一対多でいじめる。

問題が発覚するたび、叱ってきましたが、とうとう1号については

他クラスの男の子から

 

ヤンキー ニヤニヤ

 

と呼ばれるようになってしまいました。先生の言うこと聞かないし、喧嘩ばかり

しているからだそうです。ちなみに1号は、学年一の悪と噂される超ヤンキーと

呼ばれる男児君とつるんでいます。。超ヤンキーの彼は数々の事件を

起こしてきており、彼が問題を起こすたびに、我が家にも先生が訪れたり、

もしくは電話や連絡帳で事情聴取されます。

体を動かすのが好きな1号にとっては魅力的な遊び相手のようで・・・

遊ぶだけなら良いのですが、彼が発生源の抗争にも毎度巻き込まれてます。

とばっちり受けつつも、連絡ついでに息子の話も聞けて、ありがたいと言えば、

ありがたいのですが、良いことはほとんど言われませんね。。笑い泣き

 

ちなみに時々、私がいない間にうちに上がり込んでくる子のママも働いています。

かなりの頻度で忘れ物をしていくので、お届けついでに報告させていただきますが、

「遊びに行ってたなんて知らなかった!!」ポーン

と、驚かれています。その上がり込んでくる子もヤンキーなのだとか。。

お互い気を付けましょう。えーん

 

そうそう、2号はヤンキーではないそうです。女子とも仲が良く、比較的穏やかに

暮らしているそうです。1号には、早く元ヤンになってほしいです。家では、割と甘えん坊

でかわいらしい子なんですが、、

 

「外は広いから、つい暴れてしまうドキドキ」との事。

「売られた喧嘩は全部買ってしまう音譜」との事。

「いつでもかかってこいラブラブ」と思ってるとの事。

 

幼稚園では友達と喧嘩なんてしなかった1号も、今ではすっかり武闘派です。ガーン

 

そんなわけで、私、1号の事には警戒していて、色んなママに話して、

1号の情報を収集しています。つい先日も小3女児からタレこみがありました。

掃除をサボっているそうです。ムキー本人に聞いたら、あっさりと認めました。

 

叱っても、叱っても、次から次へと問題発覚。

人に迷惑かけないよう、普通にできないんだろうか。。学校行ってくれるだけで

良しと思わなければいけないんだろうか。。

まだまだ、しばらく目が離せません。ムキーッムキーッムキーッ

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。