万福たけしの心と体が若がえる神体づくりプロジェクト

万福たけしが北極流の体壁(体癖・たいへき)について語るブログです。身体(カラダ)の癖をしるだけで、性格や考え方が一目でわかります。より良い人間関係を築き、才能を開花させ、幸せな人生をつくる北極流の体壁論!

ふたば 北極流.com
http://hokkyoku-ryu.com/


ショップ ゆにわマート
http://gojigen.net/


<初めての方はコチラからお読み下さい>

●序章
http://ameblo.jp/manpuku--takeshi/theme4-10095976107.html

●第二章 高校での日々
http://ameblo.jp/manpuku--takeshi/entry-12139796697.html

●第三章 北極老人との出会い
http://ameblo.jp/manpuku--takeshi/theme2-10095976107.html

●第四章 ミスターステップアップでの日々
http://ameblo.jp/manpuku--takeshi/entry-12141844551.html

<万福たけしのFACEBOOK>
https://www.facebook.com/takeshi.manpuku


テーマ:

 

最近、聞いたハナシ

 
 
 
今まで何をしても調子が悪そうだった人が、
 
 
明らかに以前よりも元気そうにしている。
 
 
 
理由を尋ねたところ
 
 
 
「最近、足湯をしている。」
 
 
 
とのこと
 
 
 
正直、
 
 
 
「今までやってへんかったんかーい!」
 
 
 
と、突っ込んだ。
 
 
 
でも、案外そんなもんで
 
 
 
人って良くしってるだけで侮ってしまう
 
 
 
情報としての新鮮さと
 
 
 
カラダにとっての重要度を取り違えてしまう。
 
 
 
 
当たり前のこととして知っているだけでは
 
 
 
問題はクリアされない
 
 
 
実践あるのみ。
 
 
 
 
実践だけが意味をもつ。
 
 
 
ちなみに私が足湯のハナシや
 
 
 
冷えのハナシばかりしているのは
 
 
 
それがそれだけ根本的な問題で
 
 
 
そこがクリアされなければ
 
 
 
どうにもならない問題だからです。
 
 
 
カラダが冷えているというのは
 
 
 
料理で言えば、
 
 
 
お肉が凍っている状態に似ています。
 
 
 
少々乱暴な表現ですが
 
 
 
本当に近いです。
 
 
 
凍ってカチンコチンの肉を
 
 
 
調理できるシェフがいないように
 
 
 
冷え切ったカラダには
 
 
 
施術は効きません。
 
 
 
整体師が出来ることは
 
 
 
冷えが解消されてから
 
 
 
ちょっとカラダが治ろうとする
 
 
 
お手伝いをする。
 
 
 
 
そんなことぐらいなんですね。
 
 
 
だからやっぱり自分のカラダは
 
 
 
自分しか良く出来ません。
 
 
 
七割ぐらいは自分で
 
 
 
良い状態に近づけていくしかない
 
 
 
人におまかせ出来るのはもうあと少しのところだけ
 
 
 
 
改めてそう感じたのでした。
 
 
 
 
今日もあなたに万福がふりそそぎますように☆
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。