週末に投稿できず遅くなりましたが、二回目の国立近代美術館、声ノマ展に行って来ました。

この日は吉増剛造さんの映画の上映とトークがあるということで、整理券を配っていました。
無事手に入れることができて、まずはミクニ系列のラー・エ・ミクニでランチを。
{CAEA9E2C-D2F8-4466-B9CE-0335AC66CF4F}

そして、午後2時から伊藤憲さんプロデュースの吉増剛造さんの映画「島の唄」を鑑賞。
の前に吉増さんと少しだけお話することができました。
父、岡田隆彦とは学生時代にドラムカンを結成して詩作をしていた仲間で、母もその仲間の集まりに参加していたことから家族ぐるみのお付き合いをしていました。
私が母に似てきたと驚かれていました。
{A81F904D-5402-4F90-840E-8FD204801EDE}

映画「島の唄」は簡単に紹介できるものでなく深いもので、奄美の街の人の声や島の唄を様々な方向から撮られ、60歳くらいの吉増さんが語る言葉は今に繋がっていると確かに思えるものでした。

暗い中でのメモが困難でしたが、その中のワンシーンから。
一つの人間に数億の目があって、それは時間かもしれない。物を重ねて見ないと本当のものが見えない、と語られていました。
遥か沖合を見ている島の人の目線の重要性を基地で育った自分の幼少期の警報に重ねたり。
何万年もの人々の遥かを見渡す目、奄美の置かれた地形から、色々な声が集まってくるとも。

トークでは海の怖さ、島の唄にはハブをおとなしくさせる深い穏やかさがあることも話されていました。

{C79A7F4B-0904-4087-AC50-85A01B30E377}

詳しくは公式サイト

最後に来た人たちと交流が出来る時間が設けられ、再びお話することができました。

感無量の状態でまず神保町の古瀬戸で珈琲タイム。そこからまた徒歩で小川町のワテラスへ。久々の梅蘭で軽めのコースを食べました。
身も心も満たされて更にたくさん歩いて運動もできた豊かな1日でした。

{2D6C38F1-EC2C-4F4D-B866-D90755E5437E}


AD

岡田隆彦 岡田史乃 史乃命

テーマ:
赤坂へは毎週行っているが、今日は掃除を終えてから京橋の南天子画廊に。
母の親友の宇佐美爽子さんの追悼展のオープニングに行ってきた。
まず、赤坂の今日の一枚。あちこち工事中である。
{CC291B9A-708A-42E6-8B5C-0EFAE3F97182}

そして色々作業をしてから京橋へ。
40年ぶりにお会いした弥々ちゃんは美しい女性になっていた。

そして様々な事に思いを巡らすために、友人が勧めてくれたカフェ、グランドレへ。
父、岡田隆彦の詩集『史乃命』。
ご存知だろうが、その史乃は私の母であり、俳人、岡田史乃である。

幼い頃から沢山の詩人や画家などの芸術家と接してきた。
美学を学んだ学生時代もだが、俳句を詠むようになった30歳過ぎから、その事の重さに気づくようになった。

青春時代は(今もだが)ロックに明け暮れてしまった。

ただ、何があっても私の中に一本の道があり、枯れない泉がある。
施設を歌っていると言われているが、ビートルズのストロベリーフィールズフォーエバーの曲からの風景が広がる。

それが時として黄昏病のように、夕焼けを嫌い、苦しくさせる。
句には詠めない。

子どもの頃から波瀾万丈であった私の暮らしを客観視する癖が俳句に生きていると思う。思いたい。

地に足をつけた人間になりなさい。

これは、亡き父の私への切なる願いだった。

お父さん、私はちゃんと暮らしていますよ。

そして、明日は吉増剛造氏に会いに行く。
{337748E9-3A06-41E0-A82B-2B65C1689178}



AD
暑い三連休でしたがいかがお過ごしだったでしょうか。
土曜日は先日書いたように篠六本木句会で、翌日日曜日の夜に毎年恒例ともなりつつある東京湾クルーズに招かれて参加してきました。

浴衣割引もありますが、この日は招いて下さった方の30人近いお仲間と団体で参加。船内のドリンクは無料でフードはチケット制です。ゆるゆると2時間湾内をぐるっと回って戻るコースです。
揺れは少ないですが、人気の週末は1時間以上前から並ばないと席が確保できません。
座らないで風景を見るか、大勢の仲間と参加する、中の船室を予約するなど用途に合わせて利用されることをお勧めします。

{6B60F295-9A6F-44BE-9BE3-4C65840586BA}

まずは浜松町を一人ぶらり。

{5A2C4D25-378E-4B83-A9E0-809DC18997EF}
時間調整で入ったカフェは空いていました。
{655B995E-BAF0-49A0-A5EF-C3C844A20263}

出航前のひととき。

{B01D8847-E5D6-46BA-981E-4E5FEC5851EE}

{4B30FDE7-263C-4025-A8E1-7345D7742481}

{E6D5EF5E-F71A-470B-8AC3-5905EC68AF69}

船内にはDJがいて、この日は浴衣ダンサーズや地下アイドルの唯我独尊が。最後は懐メロとも言えるYMCAで盛り上がります。
降りてからの東京タワー
{4BAAAAC9-A3C2-4B2C-8376-2E41F9099DDA}


セッション仲間のリーダーが還暦を迎えたのでそのバースデーイベントライブを来月下北沢ベイドで行うため、その第一回リハーサルを池袋ペンタでやりました。
帰りにいつものテング酒場に寄り反省会。でもほとんど話題は健康の事です。
俳句は21年ですが、バンドは35年位やっていますので色々な思い出があります。
こうして、皆元気で集まれる事に感謝をしつつ新たな週明けとなりました。

暑さが続きますので、皆様もご自愛ください。
バテそうなときにイオン飲料が効きますが、糖分の摂り過ぎや身体の冷えにも気をつけて下さいね。
AD