ちみたんのブログ

バレエの美しさと健やかさに恋して
美的な毎日を過ごしたい。


テーマ:


こんなに悪くなるまで、ほったらかしにしていたのは

いつも診てもらっているT先生が治療院を移転され
移転先がなかなか決まらなかったためなのですが

今日
やっと移転先で治療を再開されると伺い

駆けつけて治療してもらいました
私の身体の癖を良くご存知なので

本当に安心してお任せできます


置き鍼が3つ腰に付いています

それにしても
寝たきりでやることがないと
ついつい
更新してしまいますね



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
テマリ  6歳♀

 
思いがけなく実家に長く滞在してしまい

おまけに大雪に見舞われ

雪かきもしたりして
防寒に対応出来なかったためか

レッスン出来なくて筋力が衰えたのか

長時間の移動で体に負担がかかったのか

身体中が痛くて熱もあり

動くと関節がギリギリと軋んで

吐き気までやって来るので
これは本格的にダメだと認識

さらに自宅療養←寝ているだけですが

することに

花粉症の私
くしゃみする度に腰がズキンズキンと痛むので本当に辛い😢🌊


テマリと一緒にごろごろと
背骨への負担をかけないように寝ています

それでも

仕事はしました❗

助教の娘に数日代わってもらったので
もうこれ以上は頼みにくいので

生徒たちは元気をくれますね🎵


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




グノーのオペラ

ファウストには
バレエシーンがあり

素敵な音楽で彩られています

バレエコンサートでも

ワルプルギスの夜として
上演されることがあります

ゲーテの戯曲が元になっており

ファウストは誘惑の悪魔メフィストフェレスとの契約で
生きている間にあらゆる快楽と悲哀を経験する事になるという話で

グレートヒェンという女性と愛し合い
子供を授かるが
逢い引きを邪魔する母を毒殺し
兄も決闘で殺してしまい
ワルプルギスの夜に参加して帰ると
赤ん坊殺しの罪に問われるグレートヒェンと悲しい別れに至る

等のストーリー


実はもっともっと長いお話

この中に出てくる

ワルプルギスの夜とは

ドイツのブロッケン山で毎年行われる
魔女の大集会の事です

節で言うと  ベルティン

ハロウィンと一年間での真逆の日

この日に太陽神と女神が結ばれ
大地にさまざまな恵みをもたらす日なのです


ベルティンは4月30日
クリスマスと同じように昔の暦は夜から始まるので29日の夜ということに❗

まさに私の誕生日(私は夜生まれ)

何か縁を感じてしまう

ワルプルギスの夜

私も、3回ほど踊ったことがありますが
大好きだったりします

ボリショイ
パリ・オペラ座
バランシン

どれも好きですが
発表会でみんなで踊るのも良いですね🎵
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。