2017-05-12 05:04:58

腸の老化が慢性炎症の原因!?(その1)

テーマ:たまには、勉強

 

タイトルにある「腸の老化」とは

「血液循環がイマイチ状態」のことです。

 

 血液循環がイマイチ≒腸が硬く冷たくなっています

 

こういう状態の腸になってしまう原因が最近では

 

 過度なストレスが続くこと

 腸内環境の悪化(悪玉菌優勢)

 隠れた慢性的な炎症が体内で起こっている

 
と言われておりますよ。
 
「過度なストレス」は人それぞれ。
 
多くは人間関係に拠るところが多いですが。
 
ストレスそのものがよくないのではなく、
「ストレスをよくないもの」と常にマイナスに捉えてしまいがちだったり、ストレスの受け止め方・処理の仕方が不器用だったりのがどちらかというと問題かも。
 
 
上記のような価値観がじぶんの基本氣質にあると、
「ストレス」がガスコンロや換氣扇にこびりついた
油汚れのようになかなか取れにくい状態に
なってしまいがちです。
 
ガスコンロや換氣扇はふだんからマメに
掃除していれば大事になりません。
 
それと同様に、ストレスも溜めずに上手に流せるようになれば大して問題ないのです。
 
むしろストレスはちょっとくらいあったほうが、つまり過度なストレスではなく適度なストレスがあると、じぶんに耐性がついたり、ブレないじぶんにもなれます。
 
 ストレス ≒ 諸悪の根源
 
のような捉え方ばかりを選択なさらないように、です。
 
あくまでも 過度なストレス が腸の
老化と慢性炎症を招きます。
 
 
次回へ続きます

※長くなっちゃったので^^

 

 

 

 
 
 
 
 
 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

養腸家・腸セラピスト 真野わかさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

マーノリブレ出版物紹介

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。