札幌 布ナプキン屋「ぬのなぷ.k's」@対面販売式 ☆ぬのなぷ屋でございます~♪

札幌で対面販売にこだわる布ナプキン屋
ぬのなぷ.k'sです。

検索しても、友達に聞いても、何となく残るモヤモヤ感。それ、ぜーんぶお任せください♪

「腑に落ちる」ことを大切にお話しています。

豊富な色柄で楽しく、安心の布ナプ生活始めましょ(*^o^*)

見て・聞いて・触って・お手軽価格で買える布ナプキン屋さん


ぬのなぷ.K's  です


2009年、今よりず~~~と珍しかった布ナプキンの製作・販売をスタート。

2010年より、イベント出店にて対面販売・講習会活動を開始。


分からない・不安・本当にいいの?

布ナプキンはもちろん、生理自体にマイナスイメージがありますので、ひたすらご説明・ご相談・ご説明・ご相談を繰り返してまいりました(笑)


おかげさまで、札幌近郊を中心に延べ1500名さまにも及ぶお客様との対話は私の大切な財産となりました。


老若男女(男性も、です)、どんな方でもどうぞご相談ください。


布ナプキンは自信を持っておすすめいたしますが、使う前に「知る・安心する・選択肢を増やす」を第一にお話しています(^^)v



講習会を希望する方、作ってみたい方には、

お一人でもグループでも、札幌市内近郊どこでも伺います♪



お問い合わせは

ぬのなぷ.K's nunonapu@gmail.com
までお気軽にどうぞ。




疑問質問・しっかり聞けて安心

豊富な色柄を楽しく選べるイベント出店情報は、このブログにて随時更新中


テーマ:
札幌の対面販売式 布ナプキン屋さん
「ぬのなぷ.k's」和美です。

お子様の夏休みがスタートしていますねー!
決まったお休みのないママには忙しさが倍増するこの期間。
子連れで外出、さてどこ行こうか…(T-T)

ご自身もお子様がいらっしゃる上に、フルタイム勤務のちかさん。
その大変さは人一倍なのに、更にこんなイベントを企画して下さっています。

その名も 「ママmoスマイルマーケット」

駐車場が広くて、オムツ換えシートもあって、飲食店も遊ぶ場もある。
カートを利用しながら自分も買い物を楽しめる。

タイトルは「あと4日!」となっていますが、明日24~29日まで。
日替りでお店を楽しめますよー!
是非こちらから出店者さんをご確認くださいませ。

私、ぬのなぷ.k'sは、26日、27日、29日の3日間です!(*^^*)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

無知とは言え、大変恥ずかしい間違いをしておりましたことをご報告申し上げます…。

 
4月下旬から販売をはじめました「リサイクル着物を利用した正絹の布ライナー」
 
金色とピンク色の二種をご用意しておりましたが、そのうちのピンク色の方が正絹ではないこと(ポリエステル)がわかりました。
 
知らなかったとは言え、「正絹」とお伝えして販売してしまったことを、まずは、心よりお詫び申し上げます…。
 
 
左が、ポリエステルの商品。
右の金色の布ナプキンは、店主さんが「これは良品」と太鼓判をいただいた正絹です。
 
 
布ライナーにするにあたり、いくつかの条件を設けて生地を探していました。
ピンク色の商品は、通りがかりのお店で理想に近いリサイクル着物を見つけて購入しました。
 
正絹かどうか確認した…はずです。
 
後日、信頼のおけるリサイクル専門店に行った時に分かったのですが、正絹かどうかははっきり分かるものも、微妙な物(ポリエステル混)もある。
何百枚も触って手で覚えるしかない、とおっしゃっていました。
 
その時に、「あのピンク色の着物に感じた違和感」が甦ってきたのです。
 
別な日に、写真のピンク色の商品を持って「信頼できる」店主さんに見て頂いたところ…
 
これはポリエステルだね、と言われてしまいました…。
 
 
 
下着にも化繊は使われていますし、それが良い悪いという話ではありません。
また、和を楽しむ小物なら問題もありません。
 
ですが、肌に心地よく当てて欲しいために製作した、正絹ライナーです。
お客様も、それを求めて購入されます。
 
製作しながら、正直…小さな違和感はあったように思います。
ですが、それは普段の生地選びからの感覚でしかありませんし、正絹と言っても織り方や手触りもさまざま。
「着物の知識がない私」は、その違和感を「そういう手触りなのかな?」と受け流してしまいました…。
そして、私が自分用に下ろしたものは金色の方だったので、全く気づきませんでした。
 
 
本当に、申し訳ありませんでした!!
 
 
つきましては、こちらのピンク色のライナーをご購入いただいた方に関しましては、無条件で返金させていただくことにいたしました。
 
商品をお持ち頂く必要はありません。
 
販売の記録はあるので、だいたいの購入時期と場所を教えてくだされば間違いありませんし、記憶が定かではなくてもわかる範囲で大丈夫です!
返金には無期限で応じます。
 
イベント出店予定に合う方は直接返金させていただきますので、近日の予定を抜粋いたします。
詳細は下記アドレスをご覧くださいませ。
 
◼️7月10日、11日  札幌地下歩行空間 イシヤカフェ横
◼️7月15日 ロイトン札幌 着物リサイクルイベント
◼️7月17日 札幌地下歩行空間
◼️7月26日、27日、29日 アリオ札幌
◼️7月30日 パンとケーキの店 ショコラ(円山)
出店情報 詳細
 
イベントにはご都合が合わない方、遠方の方は振込みで返金させていただきますので、こちらのアドレスにご連絡をお願いいたします。
nunonapu@gmail.com
 
 
ご連絡のお手間を頂いてしまいますが、何卒ご理解の上、ご了承くださいませ。
 
 
 
この一件につきましては、実はお客様へのお詫び、返金交換で終わる話ではありません。
 
もし、これをきっかけに、正絹ってこんな感じなの!?と思う方がいらしたら、それは正絹や綿シルクを扱う他のお店のイメージまで落とすかもしれない…ということです。
 
というのも、いまでは多種多様の布ナプキン屋さんがあるためか、「他店で布ナプキンを買ってみたけど、なんとなく好みではなかったから、あんまり使ってないんです・・・」というお声を、時々いただくのです。
 
理由は様々ですし、そのお店がダメということを言いたいのではなく・・・
「私はコレ(布ナプキン)があまり好きではない」
「違うお店で買っても、そんなに変わらなかったら嫌だなあ・・・」
 
と、お客様のもつイメージも、お店へのイメージもちょっとづつ下げることになってしまう。
 
 
そういうのがもったいないなあ・・・と思っている私が、やってしまった・・・、ということなんです。
 
 
ほんとうに、重ねて、心よりお詫び申し上げます。
 
 
お詫びをしてすぐにどうかと思いますが…
来週15日(土)には、リサイクル着物を普段着にリメイク!という主旨のイベントがあるので、私はリサイクル着物からの布ナプキンを出品することになっております。
 
その都合もあり、「信頼できるお店」で何度も確認して、正絹の着物を追加購入いたしました。
 
大失敗はショックだし、公表するのも大恥晒しです。
 
ですが、この失敗から学ぶことを大切にして、正絹ライナーは今後とも続けさせていただきます!!
 
 
巻き込んでしまったお客様。
本当に申し訳ありませんでした!!
 
このブログに気づいていただけることと、どうかお申し出いただけることを願っております。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

◆7月10日(月)・11日(火) 10~18時

札幌地下歩行空間 北大通交差点広場・西(大通側 石屋カフェさんとなり)

 

◆7月15日(土) 10時半~17時

札幌市中央区北1条西11丁目 ロイトン札幌2F エンプレスホール

着物のリサイクルプロジェクト「和彩くる祭り&ランチショー」

15時以降は無料で入場できます。

リサイクル着物をはじめとした和のショップをご自由にお楽しみください。

ファッションショーとランチのチケットは既に完売だそうですが、先程お席が追加になったそうです!!

気になる方はお早めにこちらをチェック!!

https://peraichi.com/landing_pages/view/wasaikuru

 

◆7月17日(月・祝) 11~18時

札幌地下歩行空間 北3条広場(札幌駅側の大きい広場)

 

◆7月26日(水)・27日(木)・29日(土) 10~15時

札幌市東区北7条東9丁目  アリオ札幌 1Fゼビオスポーツ前 

ママmoスマイルマーケット

http://www.ario-sapporo.jp/m/event/1d3f2f73-4b16-4215-a9f1-5101fad49be1.html

 

◆7月30日(日) 11~17時

札幌市中央区南8西23 1-1 ガーデンハウス南円山Ⅲ

パンとケーキのショコラ

https://pl.eventbu.com/sapporo-shi/event/4317645

出店紹介

・あい菜亭  減農薬・有機の道産野菜販売裏参道にある八百屋さん

・麻ピリカ  麻炭パウダー・麻の実ナッツ等、食品
        麻福のふんどしパンツ・ソックス等、満月の布のハンカチ等販売

 

・川村 佳燿  (メニュー調整中)

          1分間の脈診で身体の状態がわかる!!

          全道にファンがいらっしゃる凄腕人気鍼灸師さんです!!

・ぬのなぷ.K's  布ナプキン・授乳パッドの販売

 

今回出店予定だった「エシナエトロ」さん(珍しいスモークナッツ等)は、

都合により次回に出店となります。

 

そして、今回のマルシェランチは……手作り餃子です♪( ´▽`)

 

◆8月11日(金・祝)、12日(土) 札幌ドーム モノヴィレッジ

◆8月20日(日) 千歳タウンプラザ駐車場

◆8月24日(木) 札幌地下歩行空間

◆8月27日(日) 札幌地下歩行空間

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
12日。
正直、気持ちの整理がつかないまま、要望があって動いたwaccaブラのWS。

やってみて分かったのは、動くきっかけが与えられなければ私は動けないままだったんだろう、ということ。
そして、私は私のやり方しかできないという当たり前のこと。


13日。
プロフィール撮影会。
合同会社Mother'sを立ち上げた白水美絵ちゃんからのお誘いに、ふらふらと乗ってみました(笑)
あんまり顔を出すのは得意じゃないけど、これも機会だなーと。(神経は太いので分からないと思いますが、本当は、恥ずかしがりやなのです)
下記リブログしました。


14日。
エステサロン経営の中城美香さんのラジオに参加させて頂きました。
これは…まあ、反省しきりですf(^_^;
ラジオなのに早口だし、基本的に見えないのに、画像配信に頼ってしまったり。
まあ、自由すぎて予想通りの落ち着かないヤツそのまんまでした…。
楽しかったですけどね(*^^*)



15~20日
いくつかの打ち合わせ
連続出店に向けての製作作業


21日。
おざともさんの「天体観測」(一般で言う星占い的な、ディープなやつ)を受けて、自分が自分のやり方で布ナプキンをやっていること、何故楽しんでいるのかを全解明されて納得。
やっぱり天職なのねーと喜ぶしかない結果に満足(笑)


同夜は、楽しみにしていたライヴ《*≧∀≦》
3時間立ちっぱなし、笑いっぱなし、踊りっぱなしで、これまた満足(珍しく超プライベートな報告)

27日
手稲区 ウィズハウスさん。
菓子工房「こむぎ」さん主催のイベント♪
いつも明るい雰囲気で楽しいのです。


26、29、30日
札幌地下歩行空間、本日最終日。
チカホを楽しみにしてくださる方、
久々の再会、
お客様から受けとる気付きや感動、
お客様からいただくアイデア、工夫…。

どんなイベントでも、どんな場でも、たくさんのきっかけや学びがあります。

ありがとうございます。



この流れでどうかと思いますが、以前より検討しておりました価格改定(一部)を決意しました。

基本的に通販をしていないので、出店料金の値上げ、交通費、素材の価格改定などの負担は少なくありません。
全てではありませんが、出店料金は既に春から大きく変動しています。
こだわって使用している素材は、二年前位からアップしています。

…というのは言い訳ですね。

実際は、この価格でやってきた自分を、もう少し評価しようと思うのです。

何卒、ご了承くださいませ。


7月もチカホ、アリオ、円山、ロイトンホテルなどのイベントがありますので、それが落ちついた8月からを予定しており、改めてこちらでご報告申し上げます。

(ぬのなぷ.k'sの超定番商品、ライナー類はもう少し価格据え置き…の予定)


一方、お客様の悩みになんとかできないかな…とモヤモヤしていた商品も、形になりそうです。
まだまだやりたいことも、ご提案できるものも尽きないし、そのヒントも得たばかり!!
悩みを抱えるお客様に喜んでいただけそうでワクワクしています。

不快感や辛さをやわらげることができたら、毎日をもっと楽しく思えるはず。

私は治すことはできないけど、「お手伝いツール」は作れるのだから。

様々な辛さを聞かせていただいたお客様へ、自分にできることで還元します。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
6月最終週はイベント三昧ー!!
お知らせとご連絡のみで失礼いたします。

【地下歩行空間の日程変更について】
6月28、29、30日の連続出店を予定しておりましたが、都合により28日(水)が→26日(月)に変更となりました。
つきましては、6月26日(月)、29日(木)、30日(金)の三日間となりますことをご了承下さいませ。

hand to heart   ~Creations クリエイションズ  ※7日間の日替わり開催

◆日時 2017年6月24日(土)~30(金) 11:00~19:00 


「ぬのなぷ.k's」は26日(月)29日(木)、30日(金)の出店となります。


◆開催場所 地下歩行空間 憩いの空間東西貸切

今回はいつもの広場ではなく、地下歩行空間の通路となります。
26日の場所は、札幌駅側から入って左側
赤レンガテラスの斜め向い
29日と30日は、赤レンガテラス並び


みなさまの創造力に頼る画でございます…(TT)


そして!!6月27日(火)は久しぶりの手稲区です!!

こちらのイベントは、なんとリクエスト開催なんだそうです。
そこにお声掛けをいただけて、私も嬉しいです\(^^)/
手稲方面の皆様、お待ちしております🎵

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
和彩くる祭り&ランチショー 
着物を普段着に❀.(*´◡`*)❀.~

 

モデルさんの衣装を試着できる♪
氣に入ったら衣装を購入できる♪
リサイクル着物や帯は羽織をなんと千円から購入できる♪
リサイクル着物で衣装と同じデザインの洋服を作れる♪
リサイクル着物をお好みのデザインにオーダーできる♪
和バッグや和ストールや和アクセサリーが揃っちゃう♪
和雑貨や和マスコットや麻製品や縄文雑貨など和がいっぱい♪
ヘナアートでかっこいい陰陽統合の太極図を楽しめる♪
和食の代表!無農薬のお米も購入できる♪
リメイク着物に似合う和メイクを体験できる♪...
陰陽統合の勾玉セラピーでミラクルが起きる♪
 
ありそうでなかった
和のリサイクルトータルイベントです(*^∀^*)♪
 
美しくてかっこよくて丈夫で着心地抜群の着物を
あなたの普段着にしてみませんか~✧(⊙▽⊙)✧
 
  
着物を普段着に!和のリサイクル♡
『和彩くる祭り&ランチショー』
 
会場:ロイトン札幌2階エンプレスホール
   札幌市中央区北1条西11丁目
 
開催日時:7月15日(土)
 
10時30分:お店オープン&ランチゲスト様開場
 ♡着物リメイク服・リサイクル着物
 ♡和バッグ・和ストール・和アクセサリー
 ♡和雑貨・和羊毛マスコット
 ♡麻製品・縄文雑貨・ヘナアート・無農薬米
 ♡メイクアップ・勾玉セラピー
 ♡すべて手づくり一点もの!ご来場はお早めに!
 ♡ランチゲスト様は前売りチケットが必要です
 ♡シングルチケット3,000円 
 ♡お得なペアチケット5,000円
 ♡ランチ&ドリンク&勾玉和雑貨プレゼント付き
 ♡ランチゲストチケットは限定100名
 
12時30分:ランチタイム&リメイク着物ショー
 
14時00分:衣装の試着&購入&オーダースタート
 
*******************
 
ランチおよび着物リメイクショー終了の後は、
リサイクル着物をゆっくり探したり、イベント出店コーナーを自由にお楽しみください
入場無料です。
 
15時00分:一般ゲスト様開場(入場無料)
 
17時00分:閉場
   
チケット購入方法(6月30日まで)
・件名に「チケット購入」
 本文に「お名前」を入力してメールで
 okka_san2000@yahoo.co.jp 宛にご送信ください。
・メールで「チケット購入のご案内」を返信いたします。
 
【主催】勾玉セラピストokkaこと香林美彩
    facebook名 ⇒ Misa Korin
【協力】着物リメイク 小樽花鈴堂
    wamilesサロンイメージアルファ
    リサイクル着物 世尊
    吉野佳也乃

  
✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧
 
<<着物リサイクルプロジェクト【和彩くる】とは>>
 
今のように使い捨てではない時代につくられた着物は、
50年100年と世代を超えて着ることを想定されており
丈夫で長持ちするだけでなく、
ほどいて縫い直すこともできます。
 
着物には、日本各地の自然素材、
職人さんの技術、伝統や文化が込められています♡
 
さらに、着物には、
周りの人が四季や風情を心地よく感じられるように、
つくる人や着る人の知恵や工夫や
思いやりの心までも込められています♡
 
ところが、今は石油からできた服を着て、
数年で捨ててはまた買って、
石油をめぐって世界で争いが起きていても他人事。
使い捨ての時代には違和感を感じずにはいられません。
 
でも、着物は敷居が高く、着方もわからず、
面倒くさいという理由で、
驚くほどたくさんの着物が、
日本の伝統が、和の心が捨てられています(;ω;)
 
「先人達が大切にしてきた和の心を未来に繋ぎたい♪」
「素晴らしい着物を現代と統合して未来に繋ぎたい♪」
そんな想いで始めたのが、
着物のリサイクルプロジェクト【和彩くる】です。
 
七五三以来着物を着たことがなかった着物音痴のわたしですが、
みなさまにお力添えいただきながら、
和の心を未来の日本に残してまいります❀.(*´◡`*)❀.
 
 
勾玉セラピストokka(おっか)こと
香林美彩(こうりんみさ)
 
✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧

 この日のぬのなぷ.K'sは、和柄・正絹・ヘンプ・藍染の布ナプキンをはじめとした商品で出店いたします。

 

ぬのなぷ.K's  この他の出店情報はこちら!!

 http://ameblo.jp/manndarinn-1222/entry-12276832390.html

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
えーと、昨日のwaccaブラに引き続き、今晩はラジオのゲストとして参加させていただくとこになりました。

毎日変な汗が止まらないのは、更年期ではなく、心の汗です。

こんにちは。

札幌の対面販売式布ナプキン屋さん
「ぬのなぷ.k's」和美です。


札幌でエステサロンを営む中城美香さん。

エレガンスでラグジュアリーでいてパワフルで、そして近年では、なかなかお近づきになれないような方々をお招きしての大型セミナーやパーティーを企画開催されています。

私も先日…
こんな華やかな場に忍び込ませていただきました…(左側でニヤけてます)



そんな美香さんですから、庶民代表のよーな私が何故!?と思われるかもしれませんが、実は美香さんとはもう、数年前からのご縁があります。

きっかけはエステ以外のところであり、実際にお会いしたのはその後だったのですが、ブログを通して勝手に尊敬や信頼を寄せておりましたので、お会いした日はなぜか涙まで出てしまいました。


いきなり話は飛びますが、今月からラジオのレギュラーを持った美香さんより直々に、ありがたい出演のお話をいただいておりました。

プレ放送と初回のゲストさんが凄すぎて、発表の度に怖気づいていましたが…

美香さんはお名前のある方も庶民も関係なく接して下さいますし、普段の美香さんはとっても気さく。
ワッハッハ!と大きな声で笑うところが大好きです《*≧∀≦》

ラジオではそんな美香さんを感じることができますし、私はちょっと息抜きくらいに思っていて下さいねf(^_^;

ラジオ…
フリートークが何より苦手ですし、足掻いても無駄なのは分かっています。
なんにも考えず、己の心臓の太っっとい毛だけ信頼して、頭まっ白で臨みます(TT)
度胸だけはありますが、とっ散らかること間違いなしの私を笑ってやってください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
私が布ナプキン活動をはじめて間もない頃、うちで講習会をしていただけますか!?と連絡をくださった、岩見沢のまいちゃん。

あれからずっと応援してくれて、自宅に布ナプキンも置いてくれて、思っていることも大切にしたいことも共感できて。

世代も違うし会うことも少ないけど、安心して相談もできる。
私の大切な理解者の一人です。

そのまいちゃんとの、ある日の話題。


waccaブラ気になるよねー!
WS行きたいよね!
来年開催されたら参加しよう!

去年、そんな話をしていました。

そして今年5月。
待ちに待ったwaccaブラ作家のけいこさんが来札されるとの連絡に、それぞれ申し込みをして楽しみにしていました。

ですが、私以上に楽しみにしていたまいちゃんがどうしても都合が悪くなり、参加を断念したのです。

「実は私、waccaを引き継ぐって宣言したんだ。だから教えるよ!」

waccaブラの想いを繋げて行くとけいこさんに宣言した後でしたが、まだお会いしていないし、作ってもいない。

型紙を真似るだけのことはしたくないし、人の想いを受け継ぐ責任もあるので、しばらく口外するつもりもありませんでした。

でも、一年前から楽しみにしていたまいちゃんには、「私でよければ教えるよ!」と伝えたかったのです。

ためらいが無かったと言えば嘘ですが、必要な人に届けるのも役目かもしれないし、いずれWSをやるなら勉強にもなる。

これがきっかけで、予想以上に早くWSをやることにしたのですが、そう決めたら早かった。

同じ日にwaccaのWSをうけた摩妃子ちゃんが「他にもブラ作りたい人がいます」と人を集めてくれて、アシスタントもつとめてくれて。

私の方で色々あって、なぜか日にちだけは決めていて。

まあ、場所を間違えたりと最初からドタバタしましたがf(^_^;
みなさんのやわらかで晴れやかな笑顔を見たら、やっぱりやって良かったんです。

けいこさんのWSの時と同じように、みんな自分のブラに付け替えて、見せあいっこするんです。

…ホッとしました。
実は、私のWSでは、そうならなかったらどうしようと思っていたんです。


まいちゃんが言いました。
「FBで見たら、waccaブラ作りたいね!って話した日が、ちょうど一年前だったの!!すごいよね!!」


まいちゃんは、本家のwaccaブラ作家けいこさんのお話は聞けなかったけど、泣く泣くキャンセルしたことで私が動くきっかけになったんです。

ああ、こういう流れになっていたのか…と、不思議な気持ちになりました。

下のまいちゃんのリブログでは、最後に着用写真を載せてくれています。
こんなこと、ふつうしないよね(笑)
やって良かったし、嬉しかったよ。
まいちゃん!!

本家のwaccaブラは、布を1枚1枚手染めします。
札幌のwacca女子たちは、その手染めも楽しみにしている人がたくさん。
そして、またけいこさんに会いたい人も、これから会いたい人もたくさんいらっしゃいます。

私もまた、けいこさんのお話を聞きたくて待っている一人です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
締めつける下着にめっぽう弱くなった私。

一年前から絶体行こう!と思っていた「waccaブラ」のWSに、先月参加することができました。

自分の大切な身体を優しく包み込む、waccaブラのWS。
見た目は可愛らしく、身体を締め付けないのに、なぜか背筋が伸びるような心地よさがある。
何より自分サイズに自由に調整もできる。

まだまだ魅力は尽きないのですが、私が一番惹かれたのはwaccaブラそのものよりも、それを伝えて全国を回っている「けいこさん」の想い。

リンパの流れを阻害しない等の面はもちろんですが、もっと人間の根っこや自己肯定感、命を繋ぐこと、自然に還っていくこと、waccaブラ誕生の軌跡…そんなお話がメイン

命を産み出す布ナプキン。
命を育む布のブラ。

根っこは同じ。

この方の話を聞きたい!


そう思っていた今年の2月。

安易にカタチだけ真似たものはwaccaブラではないと、私も感じていましたが、けいこさんは、その大切にしてきたwaccaブラを解禁しました。


すごく、ショックでした。


私も、カタチだけそのまんま真似されたことがあります。
真似がどうのというよりも、自分が商品に乗せてきた想いはそこになく、大切にしてきたことが踏みにじられたような気持ちになりました。

けいこさんはもっともっと苦しい思いをされましたが、それを乗り越えて、更に手放すことを選びました。

そして、問いかけをされました。


「同じことはできないけど、たぶん私なら、けいこさんの想いを受け止めて、私の言葉で繋いで行ける」

思い切って、手を挙げました。


5月に来道されたけいこさんのお話は、やっぱり私の大切にしてきたことと同じものがありました。

ですが、私がwaccaブラのWSをやります!
とは公表していませんし、まだまだするつもりもありませんでした。


もう一度、けいこさんに会ってから。
もう一度、WSに出てから。

そう思っていましたが、「ああ、今日やることに、最初から決まっていたんだな」と思う出来事もありました。

たぶん次回けいこさんに会っても、想いを受け止める責任から逃げたくて、WSはいつまでたっても出来なかったかもしれません。

初回はやっぱりバタバタでしたし、反省点だらけですが、やって良かったと思いました。

きっかけをくれた、桑原まいちゃん

一緒にWSに参加し、今日のアシスタントをしてくれた摩妃子ちゃん(下記リブログ)

参加してくださった みなさま。
ありがとうございました。

今回は初回ということもあり、公募はしていませんでした。
正式な公募は未定ですが、もう少し内容を「醗酵」させてから、また次回を検討したいと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

札幌を中心に、見て聞いて触れて納得をお届け!

札幌の対面販売式 布ナプキン屋さん

「ぬのなぷ.K's」 店主の和美です。



布ナプキンって、どのお店で買っても布を当てることには変わりません。


布を当てるだけ。


でもそれがピンと来ないから、悩むのですよね。


どのお店も全部良く見えて比較ができない。

あの店とこの店はなぜ形が違うの?

この形じゃないと、素材が良くないと、生理は楽にならないの?




素材のこだわりより、丁寧な製法より、付加価値より、なぜ心が動くのかを知りたい。


お店のキャッチコピーに惑わされずに、自分の好きなお店で選びたい。


「布ナプキンで生理が楽しくなる」の意味を知りたい!!


10年前の私にはその想いが叶わなかったので、

そういうお店になりたいと思ったのです。



なので、疑問を解決するためにどう話せば初心者さんにも伝わるだろうか。

そこを大切にお話してきました。



「すごくわかりやすい」

「出し惜しみしない!」

「初めて納得できた」


感覚で喋る私なので文章にはできませんが、そんなふうに言っていただける理由の一部を、どーんと公開しちゃいます!

全部書いたら大変なことになるから、ほんの一部ね!(≧▽≦)


 

布ナプキン未経験者さんも納得できるシリーズ


今回は、「量のハナシ」




例えばコップ半分のお水をこぼした時。

 フェイスタオルなら、一枚で充分拭き取れるかな~?

これがバケツ半分の水なら、バスタオル二枚必要かなー?

 

例えば「鼻水出そうだ~~」という時。

 ティッシュペーパーを何枚取るか。

自分の感覚と経験で、1枚なり3枚なり引っ張り出す。

これらは無意識にやっていることです。

 

量が多いなら、それに合わせて吸わせる布やティッシュペーパーを多めに使うということ。

このタオルは○CC分のお水を含むことができます、とは書いてませんが、経験値があるから困ることはありません。


夏の暑いとき、濡らして首に巻くバンダナ状のタオルがあります。

乾いている時はペタンコで、水をたっぷり含ませると、ひんやり気持ち良いアレです。

ナプキンがあんなに薄くてもたっぷり吸収できるのは、これと同じ仕組みだからです。

(ポリマーがどうのとかのお話ではないので、そこには触れません)


市販のナプキンは便利だし、コンパクトだし、面倒じゃないし、それでいて長時間安心って、本当に素晴らしいと思います。

 でも、いっぱい吸わせて元を取ろう!とか思っちゃいけません。

気持ちはじゅ~ぶん解りますけどね(笑)


長時間も安心!は、商品の「特徴」であり、「セールスポイント」です。

決して「長時間当てるのをおすすめします」の意味ではありません。


 量の多い少ないは個人差の大きいものですし、その月、その時の体調、毎回違います。

「多い」の定義も、ナプキンを取り換えるタイミングも、人それぞれ。

 

布ナプキンでも、使い捨てナプキンでも、汚れたら取り換えるのは基本中の基本なのですが、ここ、見落とされている感じがあります。



ただ・・・

 

時間的・環境的にそれができない現実は、本当にいっぱいありますし、

長時間オッケー♪って、コマーシャルでも言ってるし、

「まあ…これ位ならいいや、つぎ取り替えよう」の経験は、みんなあります。


…よね?


なので目安は、あってないようなもの。



超シンプルにまとめますと、

何時間もお手洗いに行けないなら、厚みがあるハンドタオルを何枚も重ねて当てておけばいい。

生理最終日なら、薄いガーゼハンカチを細長く畳んで当てておけばいい。

そういうことです。

 

最初に戻りますが、

こぼしたお水を拭きとる時って、タオル一枚で何CC吸水するかなんて知らなくても、感覚と経験で対処できるのです。


生理の場合は「使い捨てナプキンに出す」ってイメージが出来上がっていますし、

たっぷり吸収に頼ってしまっていたので、意識が向いていなかった、という感じです。



布ナプキンの交換イメージが分からないのは当然ですが、

その厚みは、よく知っている布のイメージそのものです。



自分の身体のことは、自分にしか分かりません。


でも、「いますぐ御手洗いに行ってください」といわれたら、排便・排尿の量のイメージはできますよね。


そして同じ長時間当てるなら、使い捨てより布の方がカブれないだろうなって、感じますよね。


うーん、散文御免な感じですけど、少しはイメージできるかなぁ(*^^*)


布ナプキン初心者さんでも納得できるシリーズ「感覚のハナシ」


出店情報はこちら


色柄豊富で楽しい!布ライナーのラインナップはこちら

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。