あいののまんまるのーと

大久保 藍乃です。

『こんにゃく座歌役者』です。
『歌のおねえさん』となって子ども達に歌を届けに行くこともあります。

うたってうたって、旅して歌って。
お歌の事や旅のこと、気が向いたらゆるゆるっと更新します。


テーマ:
50なんとか年ぶりに11月に雪が降ったらしいですね。
何年ぶり、や、観測史上初、とか、そんなのがたくさんありますよね。
だからなんだか、特別な事っていつでもどこにでもあるのかな、なんて思ったり。

物は言いよう、なんて思ったり(u_u*)



まぁ、
今日がそんな特別な気候であろうと、なんであろうと、私は7時までに千葉県の流山市の小学校にたどり着かなきゃいけないのだ。
そう、今日の現場は千葉県でした(u_u*)
今ツアーも残すは今日と明後日の京都を残すのみ。




9月末から11月末までは、オペラ『銀のロバ』のスタッフとしてついていました。
{4CCD818B-EAA1-4114-A8B8-CD06DDCAA65C}
写真は表参道の小学校。都会の子。
まだ暑かった。


スタッフとしてツアーに参加するのも結構好きで、しっかり考えたり、即時判断が必要だったり、筋力…は全然ないなぁ(u_u*)

学生の頃、舞台スタッフしてた時に大好きな舞台監督さんがいました。
小柄な女性だったけど、いつも毅然としてて、判断は冷静でいつも正しくて、それなのにユーモアに溢れた人で。
あー、こんな人になりたいなーって思ったものです。

なぜか、そんな憧れの人をよく思い出したツアーでした(u_u*)

そして12月からは『ロはロボットのロ』出演です。来週からはお稽古です。
現場の隙間に楽譜を開いたり、思い出したり、ダイエットしたり。笑。

初めて行く県があったり、その旅先の県で久しぶりに会える友人がいたり、楽しみです。




色んな事が同時に進んでいて、だから、一つを変えてしまうと、途端に全てがスルスルっとほどけてしまうことがある。
でもほどけてしまった先で、また結びついたりする。
そうゆう物事を組み立てる感じは、コンサートのプログラムを組んだり、舞台を仕込んだり、全体の流れを考えてたりする時と、ちょっと似ている。

「世界はすなわち劇場の舞台
    人は男も女も一人一人が役者」

っと言う歌があったけど、そんな事を思ったりする。



雪が降り始める前に出発して、
雪が止んでから帰ることとなりました。
ラッキーです★

{192E2D7F-9841-45CF-A455-42E3835548A1}

寒くて大雨だった日の1枚。今日ではないけど。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
先週、
府中市の保育園にて“ぷるちーに”で演奏してきました!

ぷるちーにメンバーはフルメンバー★
大久保藍乃・あいのちゃん
神谷美貴子・みっこちゃん
宮原健一郎・けんにい

そして今回のゲスト・楽器メンバーには
ピアノ・中山博之さん
チェロ・磯野正明さん
をお招きしました。

{47144721-ACB0-4B0A-A23C-180FB52DDD33}



また共演でき、本当に嬉しかったです(・∀・)!


ぷるちーにとして、ピアノ以外の楽器が入るのはとても久しぶり。
音がより多彩になって、とても楽しかったです。

子どもたちもヴァイオリンは知ってるけどチェロを見るのは初めてという子も多そうで、みんなチェロに興味津々でした!

楽器紹介では、中山さん(ひろくん)、磯野さん(カツオパパ)のトークも面白く、私も観客のように楽しんでいました。

{FD9E8365-7E50-4193-839F-2DF5902AF266}
写真はリハーサル中。
天井が高くて陽の光がサンサンと入ってました。
大きな窓がたくさんあって、明るい素敵な園でした!


今回は“楽器紹介”っというテーマで、歌い手3人の声種紹介もしてみました。
ソプラノの高い声、アルトのハモり、テノールも交えたオペラの曲。などなど。

童謡に加え、クラシックの曲もたくさん取り入れたプログラムとなりました♪♪


子どもたちは、のびのびした子達で自然体で自由に聴いてくれました。
音楽やお話しに耳を傾けてくれているのをとても感じました。
こちらも気張らず、自然とお話しする事が出来て、穏やかなコンサートとなりました♪

知っている童謡を一緒に歌ってくれたり、知っている曲だけど、スーッと静かに聴いてくれたり、子どもたちの興味の移り変わりがコロコロしていました。そんな姿に驚いたりしました。



素敵なポスターも作ってくださり、とてもうれしかったです。もらっちゃいました(*´ー`*)♪♪
{F614FA8E-8D9B-4C2B-B725-012EF803B295}


主催してくださった父母会の皆さま、お客様、本当にありがとうございました(・∀・)


{4669B61B-09E3-4FFE-A7FD-8CABE82461E4}
またどこかでみんなと会えますよーに★

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ああ。
こんなにも止まってしまった(u_u*)
ってことで、シレッと書いてみる。


最近は、煽ってくれる人と会う機会がなかったのですっかり忘れていた。そう。忘れていた。笑。




何かのタイミングで、自分の周りがぐるりと動くことがある。
結婚ラッシュだったり、転職ラッシュだったり、挑戦だったり、見直しだったり。
そんな友人の姿を見たり、相談に乗ったりすると、こちらも鳥肌がたって何かがうずいたりする。

まさに、そんな渦中にいるような気がして、私もその中の一人だったりして。
自分の事が、自分の事じゃないように感じて、そんな動き出した友人の中のただ一人にすぎない気がして、なんだか宇宙にふわふわと浮いているような、そんな気分になったりする。



ん?なんだこれ。なんだこの始まり。
秋だからかな(u_u*)笑



今年の夏は、ちょっといっぱい勉強をしたりした。
知らない事を知っていくのは楽しい。
文章を読むのは楽しい。
知らなかった事実を知り、知らない音楽を聴き、知らない絵画を観る。
もう、それだけでも満足してしまいそうだった。
大人になって、純粋にそう思える事、そんな環境にいられた事に、感謝である(u_u*)

世の夏休み中は、今年の春から働いている学童で、子どもたちと過ごしたりもした。
一緒に遊んだり、宿題を一緒にやったり、喧嘩に巻き込まれたり、我慢させたり、私も我慢したり。
たくさん笑って、たくさん悔しい思いもして、たくさんたくさん遊んだ。

大人になって、こんなに遊んだのも幸せだった。
ただ、私は大人で指導員だから、ただ遊ぶってわけではないんだけどね(u_u*)


でも、みんなと一緒になって、感情をぶつけ合って、走り回って、時には怪我して、血流したり、心にもチクリと怪我したり。



一生懸命っていいな。
って、そんな事を感じた夏でした。


私にとっては、とても新鮮な夏でした。


夏休みが終わると、私はこんにゃく座の旅公演が始まって、また色々と旅に回っていて、旅の隙間に学童に顔を出すと、その度みんな少しずつ大きくなっていて、子どもの成長は早いなぁ。ってしみじみしてしまいます。

大人の今も、そうやって日々なにかを成長させたいものです。



公演先でも、小学生によく出会う。
歌のおねえさんでコンサートに行けば幼児さんに出会う。

その時は1時間〜2時間ほどの関係である。
学童での子どもたちとはもう半年以上の関係になって来て、あぁ、なんだかこんなにも違うんだなぁって、旅中に色々と考えたりする。
旅先で出会う子どもたちとは、もう会えない子がほとんどで、そんな子どもたちのたった1、2時間に、何を届けられるかな、なんて考える。その中で、もしかしたら数人の子にはまた会えたりする事もいるかもしれないとか思うと、ドキドキする。



そんな一つ一つを、
最近は噛み締めて考えたりしているのです(u_u*)


ああ、なんだか恥ずかしい事を書いてしまった気がするので、数日はちょっとがんばって更新して、早くログを下げようと思う。うん。


{0CA40969-9A51-4481-A53C-CC0632B95F54}

写真はこの前行った小学校の体育館の壁。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
年度の始まりから7月末までを“1学期のツアー”なんて言ったり言わなかったりしています。
ってことで、1学期のツアーも、もうまもなく終わりも近づいてきまして…。


本日は岩手県から帰宅しました。
何気に初めて岩手県でした。

泊まったのは北上というところ。
ホテルのそばには“北上川”がありまして、最近のマイブーム・朝散歩をいたしました。

image

5時に外へ出ると、外はキリッと肌寒い。さすが東北。
川沿いを歩くと、地元の方がチラホラ。
会う人会う人、みんな「おはようございまーす」っと挨拶をしました。
東京っ子。現代っ子の私はびっくり。素敵な地域ですね。
そういえば、数年前、千葉県の鴨川でも中学生がみんな挨拶してくれましたっけか。
朝の散歩はみんなお友達になれるのかしらね。あと犬の散歩も。

image
こちらではまだ紫陽花が色鮮やか。
地域ごとの季節のズレはいつも不思議な気分になります。

ちなみに、ここは花巻のすぐそば。と言えば、宮沢賢治、セロ弾きのゴーシュ…。
っと思いながら、ベートーヴェン第六交響曲。久しぶりにじっくり聴いてみたりしました。
ベートーヴェンの言葉で「詩人は景色を見てそれを言葉にするように、私は音楽にするのだ」みたいなのがあったと、ちょうど本で読みました。(とても曖昧な感じで書いてしまった。読んだ本が手元にないから詳細がわからない…)
ってことで、そんな作曲家・ベートーヴェンが書いた第六交響曲を聴いて、このあたりを生きていた作家・宮沢賢治はセロ弾きのゴーシュにこの曲を演奏させたのかなー。なんて考える歌役者・藍乃でした。

上で曖昧に書いてしまったベートヴェンの言葉を探すためにネットサーフィンしてたときに見つけたベートーヴェンの違う言葉。

『音楽のドラマを伝えるためには
 演奏家は役者であるべきであり、
 音楽を感じ、
 顔と身体で感情を表現しなければならない。』



ベートーヴェンの話し、終わり。


さてさて、
ここでは、地域の小学生の合同鑑賞会でした。
2日間で3ステージ。たくさんの子ども達に観てもらいました。

各ステージで反応さまざま。おもしろかったです。

image
楽屋前の廊下にはお茶場と呼ばれるところがあります。
コーヒーやらお菓子が並んでいるところがあります。
そこに、眼鏡のお菓子がありましたので、記念撮影しました(・∀・)
image
眼鏡ロボです。


旅中に、なんだかんだで美味しい物を食べ損なっちゃうことが多い私ですが、連れて行ってもらって
美味しい分厚い贅沢な海鮮丼を食べました。うひゃー!!
image





日付が遡って、
岩手県の前は、岐阜県の大垣でした。

こちらは大垣市ファミリー劇場さんの主催でした。
終演後に子ども達と『テトのパンはあ』の歌を一緒に歌いました♪
子ども達の純粋な歌声に、なんだかいつも歌っていたこの歌がまったく新しいもの聞こえて来たりしました。すばらしい歌声をありがとうございます★☆

大垣市ファミリー劇場さんのブログにてすてきに紹介してくださっていました(・∀・)
大垣市ファミリー劇場さんのブログ


image
こちらのお茶場ではテトのパンがたくさんありました!
すごい!かわいい!!

image
むしゃむしゃ食べました。笑。
中はチョコクリームでしたよ。




日記終わりー。



おまけ写真。
image
小道具係・藍乃のカエル遊び。



おまけ動画。






パントマイムが得意の泉くん。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年度のこんにゃく座『ロはロボットのロ』組は、長期旅公演はないため、単発公演中でございます。
各地の大雨が心配な今年の梅雨の季節、皆様いかがお過ごしですか?


さてさて、本日、倉敷におります。
昨日の朝、座のある神奈川県を出発し、静岡で公演。
そして今朝移動してきて倉敷のホテルへ。

静岡だと、乗り打ち(その日に仕込んで本番すること)が出来ちゃうんですねー。いやはや。


{F07833AF-8083-4D4A-9E86-0F4721730AD4}

終演後に慌てて撮った。
カーテンコールのあと、子どもたちが舞台上に来て、みんなに渡してくれました。

{9C5AD181-BB09-42DF-80C6-E12E4B7EB42F}

飴ちゃんとパンダロボット。
と、おにぎりとパン帽子。

おにぎりは制マネさんが作ってくれました(u_u*)
一週間のうち、5日以上はおにぎりを食べるという、おにぎり女子なので、おにぎり、とても嬉しいです。ありがとうございました。


終演後、ドタバタっ!と着替えて、頭に手ぬぐい巻いてバラし(装置を解体してトラックに積める)に向かいます。

楽屋廊下で作業しておりましたら、ふらふらっと少年がやってきて、
「早口言葉、やってください」
っと言うので、披露しました。
満面の笑みを浮かべて少年は一旦いなくなりましたが、その後舞台上で片付けをしていると、先ほどの少年がまた来ました。
この前はこんな舞台を観たんです。や、ロボットの感想を言ってくれたり、こんなにたくさんの道具があるんですね。などなど色々おしゃべりしました。
そして、再び
「早口言葉、やってください」
っと言われ、舞台上ではやっていないものを披露しました。

そうしてまた満面の笑みを浮かべ、去って行きました。
去り際に振り返り「また観に来ますーー!」っと手を振ってくれました。

衣装脱いで、メイク落とすと、何役だったか気づいてくれない事多いのですが、(ましてや手ぬぐいまで頭に巻いてる)たくさん話してくれて嬉しかったです。

不思議でかわいい少年でした(u_u*)
よほど早口言葉を気に入ってくれたのでしょうか。私もまた会いたいです。ありがとー!

早口言葉。ゆーちゅーぶ。


昨日は久しぶりのホール公演でした。
久しぶりにホール、なんだか新鮮に迎えました!!
ロボットには、ホール版と体育館版とあって、体育館版のほうが30分ぐらい短いのですが、でも体育館版のほうが大変だったりします(u_u*)
一つ一つのシーンが短い分、体育館版はすべての着替えが早替えであります。しかも汗で衣装がぺったりくっつきます。ひょえー。
明後日はまた広島の小学校公演です。
切り替えるのです(>_<)


っと、今は広島に行く途中の倉敷にいます。
18時前ぐらいに着いたですかね。

{223FC1D0-050B-4E2A-8B1F-A453F3538207}
先輩方々です。
快く被写体になっていただきました。



で、なんとなく思い立って、銭湯に行って来ました。
少し調べて、ホテルのそばに面白そうな銭湯があるそうなので、自転車借りて行って来ました。

{F0C550B3-37C1-4FAD-BCE3-DDC5C2B9B581}
えびす湯。
住宅地にひっそりと。

こんにちはーっと入っても誰もいない。
お客さんも入口のおばちゃんもいない。
っといろんな所で「こんにちはー」っと叫びつつ「お風呂入りたいんですがー」とかも叫びつつ誰もいない。はて。
常連さんとかタイミングよく来てくれたら助かるのに、と思いつつ、誰もいないし、良い、かな……と思って、写真。
{1B299E9A-EA73-464F-A83C-E0783C529090}
あまりに趣深いロッカーでしたので。


ゆとり世代に片足突っ込んだ現代っ子ではありますが、小学生時代はよく近くの銭湯に行きました。
なんだか懐かしい懐かしい。
あのころ、お風呂にタオルを持って入って拭いてから出るって習慣のない小学生の私が、濡れたまま脱衣所に入ったら、「コラー!」っと知らないおばあちゃんに怒られました。そんな事を思い出したりしました。懐かしい懐かしい。


っと誰もいない。諦めるか、勝手に入っちゃって帰りにお金払うか、はてはてしてたら、ようやく銭湯のおばあちゃん登場。えっこらえっこら椅子に座って無事にお金払えました。

貸切ひゃっほーいって思いながら準備してたら、若い女の子一人やってきた。
男湯にも何人か来てた。なんだなんだ、賑やかじゃないか(u_u*)

あっついお風呂浸かりながら若い女の子と色々話した。
倉敷の子ではなくて、一人旅にやってきた子だった。
初一人旅なんだって。突然思い立って愛知県からやってきたとか。ほーうほーう。

私も最近はあんまり一人旅はしてないですが、今までいろいろ突発一人旅をして来ました(u_u*)
って事で話が盛り上がる盛り上がる。

けど、お風呂はあっついあっつい。

2人とものぼせるんじゃないかってなりながらお風呂あがりました(u_u*)
彼女は明日三重県に行くそうな。
三重県の情報を渡して(笑)、サヨナラしました。

彼女からは近くの美味しいとんかつ屋の情報もらったので、さっそく行ってみたけど、なんともう終わってた。早い早すぎるぞ、20時前にラストオーダーって。
22時や23時閉店てのは、東京だけなんかねぇ!




旅は出会いですね。
早口言葉の少年も、銭湯の彼女ももう会えるかわからないけど、また会えたらいいですね。


そうだ。
ブログをサボっている間に、ヒッチハイクの少年を乗せたりしたんです。

{0D6296F6-B753-4E10-A556-FBCF45BE8DDC}

{FD442CC0-32D4-42B9-B37E-C2D635FAF72F}

そう、この時の座日記をがんばって書いたのだ。

ヒッチハイクで日本一周目指しているとか。全くもって世の中は旅人で溢れている。
彼・いさっちは今沖縄にいるとか。

沖縄ー。行きたいなー。

しばらく一人旅はお休みしているのですが、次は北海道か屋久島に行きたい。と、最近騒いでおります。いつになることか。
旅人と色々出会って、またそんな気分になってきたぞ。


最近はGoogleマップで3Dにしてみたり、Googleearthで街歩いてみたり。。。
あぁ、それではダメー(>_<)!

と、いろいろと話はそれて、懐古一人旅日記みたいになった。
なかなか終着点が見つからないので、もう終わりにします(u_u*)

{1396872F-8F22-48E1-A86F-EE097F690D7C}
締めの写真は、本日移動中のどこかのSA
で食べたジェラートアイス。に落書き。

不敵な笑みである。ふっ。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。