47のひとりごと

ゲームとアニメとフィギュアとえろげ


テーマ:

ついに発売されもうすでにキャンペーンをクリアした人もいるでしょう。

SNIPER ELITE 4は日本での発売は今のところなく、

私は北米XBOX ONEのDL版でシーズンパスのついたやつを買いました。

なぜズンパス付きなのかというと・・

3を遊んでた時使いたい銃がDLCだったからである!

結局ズンパスは買わず銃セットみたいなのを買ってたんだけど、

何個か追加され購入してたら結局ズンパス買った方がよかった、

となってしまったため今回は最初から購入です。

 

発売前に購入するとヒトラーミッションとカモフラスキンがもらえるんだけど、

事前DLしていたにも関わらず発売日になっても解除される気配がない。

おかしいな~と思い調べてみると、

海外でも同じようにアンロックされてないけどどうやるの?

みたいなことをXBOXの掲示板に書いてる人を発見しました。

 

どうやらその場合はDLCを一旦削除し再度ストアからDLしなおすとOK

試してみたところ問題なく反映され、

ロードアウトの銃セレクトのスキンでカモフラージュスキンが選択可能に。

 

シングル、マルチ共に使用可能で見た目もかなりいいです!

愛銃モシン・ナガンをこれにして使ってますが、

デフォスキンもいいけどこっちも良いので気分で使い分けてます。

 

DLCのギリースーツキャラクターを使えばマルチだと凄いことになりそう。

だけどこのゲームギリースーツ着てようがスコープや双眼鏡覗くと光るし、

少し動いただけで簡単に見つかるので、正直自己満足程度なんですけどね^^;

 

アイテムや武器も今回2種類の使い道があります。

武器に関してはマップ内に消音弾が落ちているので拾うと、

ライフル、ハンドガン、マシンガンの各武器は方向キー2回押し、

もしくはLBでの装備選択画面で切り替えることができます。

回復アイテムや手榴弾なども回復量少し減る代わりに、

心拍数の回復が早くなるという2つの効果があったりもします。

 

さらにマルチで近接キルも追加されてます。

以前まではどんなに背後をとってもハンドガンで…

ってのがありましたが今回はやっと近接キル!こいつが追加されました。

しかもレントゲン演出もあります!

他にも狙撃時のカメラ演出もかなりパワーアップしてます。

弾丸の追尾演出も相変わらずカッコよく、

なんといっても敵に着弾したときのレントゲン映像が素晴らしい!

脳みそにあたると脳が揺れる演出があったり、

内臓などを撃つと各臓器が破壊される演出があったりと細かい。

 

ただグロテスクというだけではなく人体の構造まで学べる親切設計!

3が好きな人は間違いなく楽しめるし、キャンペーンも最大4人でのコープに対応したり、

1マップが結構広いので色々なアプローチが出来てリトライ性もありますね。

私はまだ3面なのですが、1面1時間30分、2面1時間、3面3時間やってまだ途中、

と相当遊べますよ。

セーブもゲーム中いつでも可能なうえに、一瞬で終わるため非常にありがたい。

 

先日ツイッターにアップした動画も合わせご覧ください。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

麻袋の頭設計図手に入れたぞー!
あとはエプロンの胴体装備さえあればいいんだけど、
欲しいものは手に入らない!
早く見つけたいところです。

ストアで課金装備?として売ってる鋼鉄の斧やアサルトライフルもGET!
設計図は持ってないので耐久値や弾丸がなくなれば終わりですが、
斧は振りがかなり遅いものの威力が高いし、
マシンガンはバーストでそれなりの威力だし使い勝手が良い。
花火銃と違って真っすぐ飛ぶからね。


そして何度かコンテニューしながらようやく10Fにいる初のボスを撃破!
専用ステージの電車を進んでいき、奥にいるボスを倒すのですが、
道中のギミックやら転落、ボスの1発の重さや壁の電撃に苦労しつつも、
なんとか倒して11Fに行けました。

11Fに到達すると今まではキャラクターのレベル上限が25だったのが、
オールラウンド、近接特化、アイテム所持特化の3キャラが、
25以上成長するようになります。
他のキャラクターは既定の到達階数によってレベル上限が上がります。
ただ今まで使ってたキャラクターはグレード1といって、
もう一度キャラクターを作り直さないとレベルは25のままです。

なのでこのゲームはキャラクターを強化してボス倒す。
レベル上限が上がってさらに上の階層目指す。
キャラを作り変える。
というのを繰り返して行くことになります。

一人育てればいいだけというわけではなく、
複数キャラを育てておかないと操作キャラが死ぬと敵として出てきて、
それを倒すかお金を払って回収してきてもらわないとダメだからです。
これを面倒と思うかそうでないかで評価が分かれそうですが、
世界観や装備の見た目、演出などが非常に好みの為全然私は問題なし!

そのゴア表現の演出が素晴らしい!
連続で一定攻撃すると敵が稀にふらふらするのですが、
その時に所持武器を使用して敵に止めをさす・・
「ゴアティカル」

花火銃 マグナム アイロン 鋼鉄の斧 アサルトライフル 他にもまだまだ武器ごとにあるから是非残りは自分の目で!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
F2PのLET IT DIEがかなり面白いですよ。
装備の見た目が物凄く好みなのでテンションが上がります。


ただデスメタルという課金アイテムがちょっと高価なのは残念。
死亡時その場復活できたり、2個使用で倉庫の容量アップしたり、
お金に換えたり色々な使用用途があるんですが、
1個あたり54円するのでパカパカ使ってると気づけば500円とかになってます。
でもゲーム自体は面白く、別に課金要素を使わなくても遊べるので、
気になってる人はとりあえず触ってみるのもいいかと。
ゴアティカルの演出も非常にいいですよ。 他は土曜日に、もけもけ団8人集結し遊んだバトルボーン。
4対4に分かれて対戦してたのですが、
ただ撃ち合うゲームだけではないのが新鮮で面白いです。
キャラクターも30人と絶対に気に入るキャラクターがいます。
私は予定通りズンパス購入し一番最後に追加されたベアトリクス使ってます。
これがかわいい!


個人的にお気に入りなのは侵略?だったかのモード。
味方のミニオンを敵陣に送り届け、タレットのバリアを破壊してもらって、
全員で相手タレットを破壊したら勝利というモードです。

勢いよくグイグイ押し込んでいても後半になると、
死亡時のリスポンが50秒とかになるので、
まとめて相手チームを倒せたら一気に逆転のチャンスになったりし、
最後まで気の抜けない戦いが出来る点が熱いです!

この間遊んだみんなで撮った集合写真。


あと一番楽しいのが挑発ですね。
他のゲームなら相手の倒れたうえで屈伸や死体撃ちなどありますが、
このゲームは相手を倒したときに十字キー右が表示され、
押すと強制的に相手の画面に挑発画面が出ます。
この挑発が非常に面白いモーションなどが多く、
やられた方もイラッとすることなく笑って、くそ~♪ってなる感じですかね。


さてさて日付も変わり本日2月14日はそうあの日ですよ!
バレ・・・
バレットを撃ち込んで敵を倒すスナイパーエリート4発売日!
残念ながら3は発売直前に日本での発売が中止になったくらいの、
あの狙撃したときのスケルトン描写が引っ掛かったんだと思いますが、
4ではさらにそれがパワーアップしてるので日本発売も無理でしょうね。

私は箱1版でシーズンパス付きのDL版を購入済みで、
本日2月14日の14:00解禁という表示があったので、
今から寝て仕事から帰ってきたら遊んでみたいと思います。
もけもけ団での対戦会も予定しており、
既に購入者が6人ほどいて購入予定の人も数人いるため盛り上がりそうです。
最大12人まで遊べるので、もけもけ団全員で撃ち合いたいところですね~
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ついに北米でHITMANのパッケ版が発売されました。
今回はエピソード形式でDL版にて結構前から配信されてましたが、
HITMANシリーズはパッケで集めてるので我慢。

そしてようやく発売されたわけですが、
DL版はすでにセールとかで安くなってるのに
中々ファン以外では手を出しずらい9000円!


ただその価値はあり、紙の箱(箱〇のバイオショック2海外版みたいなアレ)の中に、
スチールブック仕様のパッケが入ってるんだけど、
その表面と後ろのCGがとにかくカッコイイ!
アップになってる表面の47とHITMANの文字は少しもり上がってます。
内側も47が顔の前で銃を構えてるイラストがあったり作りが丁寧。
ブラッドマネーの衣装がDLできるコードが入ってました。

少し遊んでみたのですが、非常に遊びやすくなってますね。
チュートリアルミッションなのですが、アブソリューションのシステムとブラッドマネーを合わせ、
結構シンプルにした感じです。

一つのマップを読み込みあとはターゲットの始末を色々な方法で試す従来の仕様で、
ボタンを押すとターゲットがどいつなのか何が使えるものなのかわかるアブソのアレがあり、
しかも今回はゲージを消費しないというありがたさ。

マップには一般人が多数いるが基本的には発見されず、
同じ服を着ている一部の人間(頭の上にマーク)がある人だけが、
気づくという感じになってるのでシンプルかつ遊びやすさがGOODです。

パッと見ややこしい感じがする印象を受けると思いますが、
チュートリアルではここから先はこの服ではいけないので、
違う服を着て先に進まないとダメですよ。
だけど服は落ちてないのであの人を始末して奪いましょう。
みたいな目的地案内が出るのも良し。

今までのシリーズを遊んだことない人でも簡潔な説明で分かりやすいです。
そして始末されるターゲット。


さてほかにも北米では1,2ヶ月ほど前だったかに配信されていたLET ITE DIE。
須田ゲー独特のテイストで他に類を見ない世界観は今回も健在。

F2Pタイトルなのですが日本ではZ指定の為クレカ登録が必須になります。
なので無料では購入できず108円払って購入し、
その払った分はゲーム内の課金アイテムとして払い戻しがされます。
日本語吹き替えも収録されてますが、英語と切り替え可能。
しかしDLの要領に55GBと換装していないHDDではかなり圧迫されると思います。

ハクスラ要素のあるアクションゲームですが、
キャラクターはアンドロイドみたいな感じで死ぬとその場で敵となり、
違う素体でまた進んでいって先ほどの自分を倒すとまた回収し、
キャラクターとして使うという感じです。

不思議のダンジョンで潜って死んでアイテム落ちるけど、
次行ったらそこに先ほどの自分がいて倒したらアイテムはないけど、
その死んだキャラを回収できるということです。

他のプレイヤーの死亡した敵も出てくるみたいで、
ダクソの赤が自動でいる感じだと思っていただければ。


F2Pなのでアイテムスロット拡張やらその場で復活してアイテムも落とさないとか、
経験値アップとか色々な課金要素が入ってますが、
ゲーム自体は思っていたよりも良い具合でゴア表現もあり、
敵の頭や胴体が切れたりもするのは素晴らしい。

OPのアンクルデスがスケボーにのってワープしながら滑っていくシーンが、
個人的に最高にカッコよかったので興味のある人はDLしてみましょう。
来月発売のパッケ版はこの課金要素のアイテムが複数入ってるだけなので、
とりあえず108円で購入して遊んでみて面白かったら、
パッケを買ってお得な課金要素を使ってみてはいかがでしょう。

アイテムに耐久力があるので序盤はパンツ一枚にハンマー持ってるのが主流ですw
ただ世紀末感全開の装備の見た目は大好きです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

α、β体験版も遊ばず、購入もちょっと見送ろうか・・

そう思っていた仁王ですが、

3つ目の体験版クリアをするともらえる鬼女の面がカッコよすぎて、

ものすごく欲しくなってしまった私です。

 

しかも!

今回の最終体験版は48時間しか遊べない(ネット認証のため)

そこで果たして遊んでない私がクリアできるのか!?

ちょっと触ってみましたが難しい。

和風ダクソっぽいんだけどステージクリア型だったり、

ハクスラ要素があったり似て非なるものでした。

 

案の定ちょっとやってみて難しかったので救済を依頼。

フレンドさんを呼んで遊んでみたのですが、

ステージ開始前に呼び出して一緒にプレイするパターンと、

ダクソの白になるような戦闘中に召喚されて一緒にプレイ、

とでは仕様がちょっと異なるようで、

最初に遊んだ一緒に最初から協力してプレイでは、

敵の量が増えてたり強かったりと難易度が高くクリアできず!

ボスに到達する前にこっちがこんな顔ですよ全く。

 

1時間ほどかけ2,3回挑戦してみたがやはり無理!

能力強化もしてない状態では結構難しい。

 

今度は白召喚みたいな感じで別のフレンドさんに手伝ってもらったら・・・

あれ?ここの敵いなくなってる。

あれ?ダメージくらう量少なっ!

とか言いつつ進めてると何の苦労もなく、30分もしないうちにクリアできました。

これで特典の面が手に入るが、ゲーム自体を手に入れるのは金銭的に少し先かも。

 

彼岸花が咲く場所で戦うこの戦闘は凄く良かったです。

 

さて通勤時は発売日に購入したサガスカーレットグレイスをまだ遊んでます。

ウルピナでやってるのですが50数時間経っても寄り道しすぎて全然進んでない気が・・

 

仲間も相当いるのですが、途中カーンという男性キャラが入ったものの、

槍であまりパッとせず使っていなかったのですが、

LP回復のサブ要因としてメインに出してた時に閃いた!

 

そうあの無双三段を!

斬って、突いて、回転させて飛んでいく!

ロマサガ2で閃いたとき感動するアレですよアレ!

しかしながら今回はリアル頭身なのでモーションが変わっていて、

 

斬る!

 

突く!

 

突いた状態から半円描いて振り返りながら斬る!

 

エフェクトかっけぇ~

モーションかっけぇ~

スタメン入りしました。

 

他は1月19日だったかにアプデが入り大幅なテコ入れがされたバトルボーン。

色々オーバーウォッチと同時期に発売されたため比較されがちなゲームですが、

そんなことはどうでもよく、今回追加されたDLCキャラ最後の5人目のベアトリクス。

こいつがめちゃくちゃ良い!

 

笑った時の顔最凶!

 

なので買っちゃいました。

 

蒼き革命のヴァルキュリアも購入したけど、

まだ少ししか遊べていないのでまたいずれ書きたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。