タイトル&表紙でわかる通り、人面になった動物が襲ってくるパニックホラー系の物語です。

 

襲ってくるジンメン動物たちが、とにかく気持ち悪く襲ってくる姿に戦慄せざるを得ない内容。

 

 

とくにジンメン動物たちが勉強している姿が不気味すぎた…
(;´▽`A``

ジンメン1巻 感想

ジンメン動物

物語は主人公・神宮マサト(じんぐう まさと)が7年ぶりに地元に帰ってきて、良く通っていた動物園・富士サファリワールドに訪れるところから始まります。

 

 

パニック物ということで、当然このサファリワールドの動物たちが襲ってくるわけですが、その姿が不気味すぎて…

引用:ジンメン1巻 43p

こぇ~…

(((゜Д゜;)))

 

タイトルの通りジンメン(人面)になった動物が全力で襲ってくるわけだけど、その姿が予想以上に恐い。
((((;≡д≡;i))))ヵ゙タヵ゙タ㌦㌦…

 

 

草食動物も人間に怨み全開で殺しに来るし、半端に人間の言葉をしゃべる姿が余計に恐怖を感じるし、とにかく不気味すぎて気味悪いですよね?

 

こんな気味悪いジンメン動物から逃げるパニック物語が、ジンメンです。

 

お勉強タイム

人間の顔を持ち、人間の言葉を語るジンメン。

 

人の言葉を語るだけならよかったんだけど、どうやら人間の脳みそも入ってしまっているようで…

引用:ジンメン1巻 140p

不気味すぎるジンメンたちが教科書を読んでお勉強中…

( ▽|||)サー

 

ジンメンが物事を学んでいるっていう事が恐怖だし、なにより勉強している姿が不気味すぎて本当に気持ち悪い。

 

本当にただただ気味悪いし、動物の顔が人面になるだけでここまで気持ち悪くなるとはね…

(;'∀')

 

 

物語的には、こんな気持ち悪いジンメンたちがサファリワールド周辺を『動物公国』と名乗り日本から独立を宣言して終わり。

 

 

果たして、ジンメンたちは何がしたいのか?

 

ジンメン達の動物公国にとり残された人々はどうなってしまうのか!?

 

恐怖のジンメン動物たちから逃げ延びるパニックホラーが幕を開ける!!

 

 

読み終えて

とにかく不気味なパニックホラー。

 

最近はジャパリパークで癒されていたこともあって、余計にショッキングで精神的なダメージが大きかったかな…(笑)

 

 

人面の動物が襲ってくるっていうのがすっごく不気味だったし、パニック度はかなり高いかなと思う。

 

というか、ジンメン読んでたら、めっちゃ懐かしのシーマンが可愛く見える…

シーマンってこんなに可愛かったんだな…(笑)

 

 

 

物語的にはパニック物で、ジンメン達がどうして生まれたのかという謎。

 

そして、マサトたちがジンメン達から逃げ延びるのができるのか?っていうパニック展開がみどころ。

 

恐怖のパニック物が好きな人は楽しめそうな作品だと思いました!

 

 

不気味で気持ち悪くなった人はフレンズに癒されてもらってくださいw

 

恐怖のパニック物ジンメン1巻の感想でした!
(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

AD