漫画進撃の巨人をスマホで無料立ち読み、アプリをダウンロードしよう!

無料で漫画進撃の巨人をダウンロード!スマホアプリを使えば無料で読めますよ!スマホで簡単に読めるので暇つぶしに!一巻丸ごと読む方法や、フルカラー漫画もあります!アイフォン、アンドロイドも対応しています。タブレットでも勿論オーケー!


テーマ:

スマホで諫山創(いさやま はじめ)先生の作品を満喫中です。
 
マンガ「進撃の巨人」でございます^^

 


スマホで無料立ち読みしたい方は、記事の最後をご覧ください|д゚)チラッ

 

漫画「進撃の巨人」四巻“必要” ざっくりとあらすじ

 

エレンは立体起動装置の訓練中に

 

あろうことか、転落

 

意識を失うケガをしてしまう。

 

エレンは悩む。

 

どうして自分にできないのか?

 

その中、エレンの幼馴染のミカサから

 

兵士になるかどうかは

 

自分が決めるものではない。

 

この言葉を聞き、エレンは周りにアドバイスを求める。

 

アドバイスを受け、立体起動装置の訓練に励むエレン

 

そんな中、教官から衝撃の言葉が…
 

漫画「進撃の巨人」四巻“必要”感想

 

主人公エレンの試練は続きます。

 

物語引き込まれますね。

 

今まで難なく使いこなしていた立体起動装置の裏舞台ドラマ^^

 

 

普通はストーリーの最初に弱かった主人公が

 

仲間に支えられ成長し強くなるなるのが

 

王道ですが…

 

今まで巨人との戦闘シーンを中心で描き

 

エレン巨人化や

 

最初から人間<巨人の力関係が

 

はっきりしているので

 

作者は意図的にこの訓練時代を挿入したの思うのは

 

私だけでしょうか?

 

物語はこの後、王政政治についてや

 

主要登場人物以外の複雑な人間関係が絡んでいきます。

 

ベルトルト、ライナーなどは最近

 

何気なく紹介されていますが…

 

この後ドンドン???

 

また、仲間の絆を読者に印象を強くつけるための

 

演出…伏線の張り方はここから始まります。

 

進撃の巨人は登場人物の数…

 

それに似あった人間関係…

 

政治描写(中国は閲覧禁止)

 

は目を見張るマンガです。

 

 

今回の最後は笑い(ジョーク)で終らせることが

 

できたのに、あえてそうしなかった

 

作者は何か狙っていたのでしょうか???

 

とびだすうさぎ2 「進撃の巨人」を立ち読みするなら、こちらのページからどうぞカナヘイきらきら

 

やじるし 「進撃の巨人」を立ち読みしてみよう

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

スマホで漫画進撃の巨人を無料で即ダウンロードさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。