漫画進撃の巨人をスマホで無料立ち読み、アプリをダウンロードしよう!

無料で漫画進撃の巨人をダウンロード!スマホアプリを使えば無料で読めますよ!スマホで簡単に読めるので暇つぶしに!一巻丸ごと読む方法や、フルカラー漫画もあります!アイフォン、アンドロイドも対応しています。タブレットでも勿論オーケー!


テーマ:

スマホで諫山創(いさやま はじめ)先生の作品を満喫中です。

 

マンガ「進撃の巨人」でございます^^

 

 

スマホで無料立ち読みしたい方は、記事の最後をご覧ください|д゚)チラッ

 

漫画「進撃の巨人」五巻“特別作戦班”ざっくりとあらすじ

 

前回、人間側の審議を

 

リヴァイ兵士長や、ハンジ分隊長、

 

調査兵団団長エルビィンの演出により

 

無事に潜り抜けることに成功したエレン。

 

リヴァイ兵士長をリーダーとした特別作戦班に編入する

 

古城を改装した旧調査兵団本部を本拠地として

 

ハンジ分隊長は巨人二体に対して実験を行う

 

意思の疎通…日光の遮断…

 

痛覚の確認…

 

リヴァイ兵士長を始め

 

ハンジ分隊長など

 

強い意志を持つ二人を見て

 

エレンは調査兵団の本質を実感する

 

その後、捕らえた巨人達が…

 

 

漫画「進撃の巨人」五巻“特別作戦班”感想

 

前回の審議所のストーリーは

 

作者の某社会主義国の当てつけ

 

だと感じている管理人です(笑)

 

諫山創(いさやま はじめ)先生の作品は

 

アジア各国で読まれていますが

 

現代の交際情勢を

 

意図的に組み込んでいるとしたら

 

恐ろしい構成力ですね。

 

今回から調査兵団辺ですが

 

コミック後半は人間関係が複雑になるための

 

伏線が所々に張り巡らされています。

 

進撃の巨人の口コミでは

 

リヴァイ兵士長が人気キャラですが

 

ハンジ分隊長に私は関心がいってしまいます。

 

 

巨人に対しての尋問というより

 

拘束しからの拷問シーンは

 

今まで人類が試してきた人体実験の

 

描写です。

 

しっかりとした原案とアイデアは知識がなければ

 

書くことができません。

 

ストーリーは今回はシリアス。

 

エレンが調査兵団の感想を率直にセリフにしていますが

 

 

これは作者が意図的に

 

読者に対しての刷り込みを行っている印象を受けます。

 

自分が書きたいものを書くのではなく

 

読者にどう感じてもらうか?

 

これを掘り下げ

 

歴史を絡ませる…プラス

 

人間関係や、政治を丁寧に絡ませる力量

 

さすが人気漫画といえる作品ですね

 

物語はどんどん加速していきます!

 

とびだすうさぎ2 「進撃の巨人」を立ち読みするなら、こちらのページからどうぞカナヘイきらきら

 

やじるし 「進撃の巨人」を立ち読みしてみよう

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。