招き猫zzzのアフィリエイト太平記

 情報商材マニア転じて遅咲きのアフィリエイターに…。
 大統領のように働いて、王様のように遊ぶ、もう窮屈なサラリーマン生活とはおさらばです。


テーマ:

 

 いよいよトランプ政権発足の日が近づいてきました。
大統領就任式はアメリカ東部時間2017年1月20日正午

(日本時間1月20日深夜2時)から。
 

トランプ大統領が吉と出るか、凶と出るか、世界中が見守っていますね。

個人的には楽観視していますが、どう転ぶか分かりません。
予想は極めて困難です。

 

 

 

 

 

ところで、20日の就任式で国歌斉唱を行うのが、

ジャッキー・エヴァンコ…ちゃん(16歳)。

国の未来は不透明でも、この子の未来は前途洋々。

 

所謂 天才少女というやつですね。

2010年、オーディション番組アメリカズ・ゴット・タレント(スーザン・ボイルやポール・ポッツを生んだブリテンズ・ゴット・タレントのアメリカ版)において準優勝(当時10歳)。

 

 

 この時11歳、…日本で言えば小学4年生か5年生。

 

 

 3年後にはこうなってました。 でもまだ中学生。

 

 

 その2年後。(高校入学前?) ジュリアって誰? 友達の誕生日会かな。

 …恐るべしアングロ・サクソン人。

 

 

いよいよ音楽ブログになって来てしまいました。  (;^_^A )

日本でもTV中継はあるんでしょうか?

きっとア・カペラでしょうね。

 

多くの議員が就任式出席をボイコットするなど発足からギスギスする中、

彼女の歌声がアメリカ国民の心を一つにすればいいなと思います。

 

 

 

もう1曲だけ貼っておきます。

「007 スペクター」のテーマ(サム・スミスのカバー)

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「音楽」 の記事

テーマ:

 

 2017年、初っ端は誰の記事を書こうかずっと考えていました。

 

インディ・ザーラという歌手をご存知でしょうか。

モロッコのベルベル族出身、13歳の時フランスに移住し、ルーブル美術館の監視員として働きながら音楽活動を開始。 2010年、仏Blue Noteからメジャー・デビュー。

 

招き猫zzzはこういうちょっとエスニックの香りがするアーティストが大好物です。

アフリカ系の顔には見えません。

フランスと北アフリカに加え、なぜか北欧の匂いもします。

 

何と言ったらいいのか…、エキゾチックで、感傷的で、美しく、洗練されている。

こういうところはパワー系のアメリカのアーティストには無い部分だと思います。

まだ38歳、次はどんなアルバムを届けてくれるか楽しみです。

 

 

 この曲にはハマりました。 サウダージを感じます。

2ndアルバム「Homeland」から。

 

 

こちらは英語ですね。 ちょっぴりルーズな歌い方とパーカッションがツボです。

2ndアルバム「Homeland」から。

 


 タイトル通りロマンティックな曲です。 ベルベル語?

 2ndアルバム「Homeland」から。

 

 

 全てはこの曲から始まった。 シンプルで深い。

 1stアルバム「Handmade」からシングルカット。 

 

 

 夢の中にいるような柔らかさです。

 2ndアルバム「Homeland」からシングルカット。

 

 

*॰ْ✧ً⋆。˚٩⋆。˚*ْ✧ं॰**॰ْ✧ً⋆。˚٩⋆。˚*ْ✧ं॰**॰ْ✧ً⋆。˚٩⋆。˚*ْ✧ं॰**॰ْ✧ً⋆。˚٩⋆。˚*ْ✧ं॰**॰ْ✧ً⋆。˚٩⋆。

 

 

音楽なんて所詮好み…、自分が好きでも人が気に入ってくれるとは限らない。

いつもそう思いながら 記事を書いていますが、

一人でも、二人でも、気に入ってくれたらいいなと思います。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 皆様お正月はいかがお過ごしだったでしょうか。

招き猫zzzは毎年元旦はカミさんの実家でおせちを御馳走になります。

人並みにお正月気分、有り難いですね。

 

お正月モードが終わってやっと通常に戻したかと思ったら、

明日からまた3連休という方もいらっしゃるかと思います。

もちろん、そんなの"夢のまた夢"という方も…。

 

ちなみに我が家の長男は大晦日も元旦も出勤でした。

 

 

さて、2017年はどんな年になるんでしょうか。

国際情勢は不穏ですね。

特に我が国に縁の深いお隣さんとか、そのお隣さんとか、そのまたお隣さんとか…。

えらいことにならないとも限りません。

 

内外とも課題は山積だけど、とりあえず景気回復が第一。

金融緩和は良いとして、成長戦略がまだまだ物足りないです。

少子化対策はまだまだ足りないし、公共事業も足りないと思います。

古くなったインフラ整備や耐震化など、やるべきことははいくらでもあります。

 

一方、企業に賃上げを要請しながら外国人労働者の雇用を促すのは、

アクセルとブレーキを同時に踏むようなものじゃないんでしょうか?

人出不足にならなければ賃金は上がりっこありません。

素人はどうしてもそう考えてしまいます。

日本の強みである製造業、特に中小企業にテコ入れが必要だと思うんですが…。

 

 

爆買期待で外国人観光客誘致を一生懸命やるのもいいけど、なんだかなぁ~。

いつ来なくなるか分かったもんじゃないし、京都なんかは外国人客が増えすぎて、

今までの客が離れたとも聞きます。

これがさらに倍になったらと思うと…。

 

最近は駅のアナウンスで 〇〇語や××語が流れて、違和感を感じます。

家電店ならわからないでもありませんが、公共交通機関ですから。

日本語が解らなければ精々英語でいいんじゃないでしょうか。 

言葉で苦労するのも外国旅行の醍醐味です。

フランスに行けば仏語を使えと思うし、我々だって外国に行けばそんな事期待しません。

 

日本人は何でもやり過ぎますね。

もちろん「おもてなし」は日本の誇る美しい慣習ですが、

やり過ぎると「媚・諂い」になってしまう危険性もあります。

逆効果にならないように気をつけたいものです。

過剰プロモーションした楽曲は最初は良いが長続きしませんでした。

 


 

 こちらの関係にも注目。

 

 

新年早々文句ばかり垂れてしまいました。  m(_ _)m

2017年が皆様にとって良い年になりますように。

インフルエンザが流行ってますので体調管理にはお気をつけ下さい。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 招き猫zzzでございます。

いつもご訪問いただき有難うございます。

1年間の感謝をこめて、あらためて御礼申し上げます。

 

 

 さて、2017年はうるう秒の年だそうで、明日1月1日午前9時に1秒追加されるそうです。

なぜ午前9時かというと、日本はグリニッジ標準時と9時間の時差があるため。

通常なら 8時59分59秒 の次は 9時00分00秒 となるはずが、

8時59分59秒 ⇒ 8時59分60秒 ⇒ 9時00分00秒 となるんだとか…。

 

 

 

 

ちなみに前回は2015年7月1日午前9時。

更に前々回の2012年の時にはJavaやMySQLでエラーが発生し、各種インターネットサービスに障害が発生したそうです。

元日出勤のSEの方はもしかすると対応に追われる羽目になるかもしれません。

(メンテナンス側からすると、平日にやった方が良いんじゃね? と思います。)

 

 

以下は昨年の記事ですが、うるう秒を廃止しようという意見もあるみたいです。

 

“うるう秒”はまだしばらくの間、存続することになった。
ジュネーブで開かれているITU(国際電気通信連合)の世界無線通信会議(WRC-15)で19日、うるう秒の廃止を含む新たな時系の導入・影響についてさらなる研究が必要との決定が出た。今後の研究の結果を踏まえ、2023年のWRCで再び検討する。

 

うるう秒は、地球の運行(自転・公転)の観測結果に基づく時系“天文時”と、原子時計に基づく時系“原子時”とのずれを0.9秒以内に収めるために、不定期に実施されるもの。
協定世界時(UTC)の6月30日または12月31日の最後の1分間に1秒を追加または削除することで調整する。

 

一方、このように数年に1秒のずれであれば、調整を行わなかったとしても影響は限定的であり、逆にIT化が進んだ現代では、この不定期な1秒の調整のためにシステムトラブルに発展するなど、弊害のほうが大きいとする考えもある。実際、2012年のうるう秒の時には、国内の大手インターネットサービスでもこれに起因する障害が報告されている。

 

うるう秒の存廃を巡って15年以上にわたり議論されており、日本や米国、中国などが廃止を支持、英国やロシアなどは廃止に反対しており、仮に今回のWRCで廃止という結論が出ていれば、最速で2022年に廃止されるとみられていた。

(2015/11/20 18:46)

 

 

酉年は飛躍の年と言われますが、

色々な状況を鑑みると世界的に激動の年になるかもしれませんね。

良い方向に行けば良いのですが…。

 

皆様どうぞ良いお年をお迎えください。

 

招き猫zzz

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。