招き猫 の『俺に釣れないバス氏しかおらん!!!』

招き猫こと俺氏が、再びブラックバスフィッシングの世界へとドップリ浸かっていく様を延々と独り語りしていくブログ。
自ブランドでもある釣り具雑貨販売の「Player-FTU」の運営、リールメンテ専門店「ピカレスク」と岡山「MARUTE」のスタッフをしております。

フィッシングユーティリティショップ

Player-FTUを開設しました。





主に自分が「こんな便利なモンあったんかいwwww」とか、「おいコレすげぇぞ!どうなってんだ!?」と思った国内外の製品や、「こんなのあると便利なのにな・・・」と思ったものを自分で作っちゃったりして販売しております。

「IOS Factory」の取扱店ですので「IOS Factory」製品の販売も行っております。

IOS関連の製品で、「これ欲しいんだけど手に入らないかな?」とお悩みの方はお気軽にWEBサイトより御連絡下さい。

※現在WEBサイト鋭意制作中

こんなおもしれーもんあるぜ!とか、これ国内で手に入れるの大変だから取り扱ってよ!なんて製品をオススメして貰えちゃったりとかしたら、もしかしたらPlayer-FTUにて取り扱うかもしれません。





Twitterやってます。

@manekinekobass
というアカウントでTwitterやってます。
ブログ以上に中身がありませんが、よろしければフォローして頂けると嬉しいです。





タックル紛失に関してロッド紛失に関する報告


という記事に現況報告を纏めました。紛失に関する詳細記事は当ブログ
ロッド紛失&捜索願 (転載拡散希望) ※追記 ※追記の追記



(転載用URL http://ameblo.jp/manekineko-basser/entry-11798929354.html )
をご覧頂けますと幸いです。

皆様の本当に厚いお心遣いに感謝の気持ちで胸がいっぱいです。

本当にありがとうございます。ブログ運営者 招き猫より


テーマ:
{0EBF40C2-5AC3-433F-89BB-9BDBD4B0C2E6}


えーーっと・・・

落札者の方には大変申し訳無いのですが、メーカーとして公式発表しました通り

「製品に甚大な不良があったので回収と返金を行った不良品」

です。

{220DA7A3-B974-42C8-AC8B-BA27A6FD82A7}

{9346CFF0-5FE8-4CE1-A886-C78BB8594D02}


不良に関して明記されてねーしwwww
公式に不良を発表してるんですが、本当にランクはS〜Aなんて頂いて良いんでしょうか?


今回落札された方には申し訳無いのですが、信じられない勢いで吸水してデッドスローフロートはおろか、ファストシンキングになるし、リップはベキ折れるだろうし、悲惨な事になると思います。


でないと回収しませんよ。


これ、万が一でも製品不良だ!ってMARUTEに来たらどうしようかなー。
困った。



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
幼馴染みでもあり、ガキの頃からの悪友の「Agent-C氏」の友人のお子さんが、遺書を残し失踪したとの連絡が入りました。


人に何かを頼むのが本当に苦手なCが、「協力してくれ、頼む」と言ってきた時点で只事では無いと思いましたが、見てくれと言われた彼のブログを見て言葉を失いました。


TwitterやFacebook、そしてブログ等をしておられる方、何卒情報の拡散にご協力頂けませんでしょうか。


盟友、Cのブログ



~~3/6 19:11追記~~

ご家族から、盟友Cに「息子と連絡が取れた」と報告が入ったそうです。



拡散に御協力頂けた皆様、本当にありがとうございました!
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
みーんなー、おっはよー☆ミ

はぁ・・・
キャラ設定とか抜きの、ガチでこういう書き出しでFacebookやブログ書いてる男子女子。

絶対に黒歴史なるからやめとけ。な?

まぁそんな女子に限って実際に(写真は)可愛いので、それに群がる気持ち悪い男子諸君のファンの多いこと多いこと。


いやぁ・・・マジ3万持って安キャバからスナックからの風俗のハシゴしてこいって。


特にスナックとかラウンジのお姉ちゃんは良いぞ。
特に良いぞ!
最近若いキャバ嬢とか色々考えると後々面倒臭いよなぁとしみじみ思った招き猫です。
いや、ここ最近仕事で話す機会の多い人達の中にそういう人達が含まれてるってだけなんですけどね。


という事で、
おはようございます!
(ここまでが挨拶)


今日はとある本町の異常釣欲者こと
{FAA89CEC-5BCA-4CDF-94AD-F0CEABFA82FA:01}
故障おっさん 石井館長!

この人との久し振りの釣行。

久し振りに行きたいねーなんてお互い話してて、やっとタイミングが合ったので琵琶湖に浮く事が決まったのですが・・・


{D46DFBEF-76E7-4D55-8E28-8A5262EEDA7D:01}

うーん、この(笑)

挙句の果てには
{65E0F8D2-5116-4A4B-BFA6-A90059555F1B:01}

うるさいわwwwww


なんか最近琵琶湖に浮く時って、ゴエさんともそうだったし、基本的に風俗がヤバいですねぇ・・・
いや、風俗じゃなくて風速だ。
違う意味でヤバいわ。



まぁ、それでも行くぞ!
って館長が言ってんだから、黙って二つ返事が縦社会です(笑)

まぁ、急遽仕事の休みとった俺も負けず劣らずの釣欲ですけどねwww

{B6CC86B4-9ED4-4F37-98BF-77167BFAF621:01}

って事で、行くぜ!琵琶湖!



AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
さてさて!
ネタが無いわけではない招き猫ブログ。

ネタはあるにはあるんだけど、記事にする時間が絶望的に無いってね。

本当にすいません!
忙しいを言い訳にするのは本当に嫌いなのですが、近年稀に見る慌ただしさに自分自信ついて行けてません( ;´Д`)


って事で、少しでも消化消化!!

昨年の釣果まとめで申し訳ないのですが・・・

170匹目!

{369890FF-5FF9-4922-9305-2D44E11A9470:01}
「最近全く連絡してきやがらねぇ」ヒカルボーイとペチおっさんとのボート釣行にて!
普段のカブトムシチャターでは無く、Z-MANチャターです。
誰の影響か忘れましたが、多分アメリカのプロです。
ブレットハイトだったかな?
トレーラーはゲーリーのシャッドテール。

自分でもまぁまぁ珍しい組み合わせです。
が、正直硬いウィードの多いエリアでは非常にありだと思います。




{E5D5C796-DD50-4303-A7BC-C01F01A5DA7B:01}
こいつと

{01D56C43-A15D-46FE-B0AA-893E34564BCE:01}
こいつ。

自分の中で一つの歴史が始まった瞬間。
いや、ちょっと大袈裟に書いてますが。

マネッキーリグ(の原型)誕生の瞬間。

いや、何度も言ってますが、俺が勝手に言ってるだけですからね、これ。

元々やってた人もいるでしょうし、そういうの知ってる人からすると
「コイツ馬鹿だろ」
って絶対思われるとは分かってるんですがw


それでもまぁ、自分がロングワームのこういう使い方に関して調べ倒した結果、そもそも「ロングワームは釣れる」という結果論は目にする機会は多かったのですが・・・

どうやれば釣れるのか?
どんな使い方をすれば良いのか?
ぶっちゃけた使い方のキモは?

というのは、正直見当たりませんでした。
探し方の問題でもあるんでしょうけど。

なのでまぁ、どうせなら
「すげー釣れるから使ってみてよ!」
という気持ちで、(自己流が多々含まれますが)自分なりのメソッドを公開したという次第です。

特に、フッキングに関してのメソッドは結構色んな方に目からウロコ的なお言葉を頂いたので、過去にバイトはあるけどフッキングが決まらなかったとロングワームの弱点に悩まされた方は気が向いたらご覧下さい。



{0ACF78C9-5FB0-4FE0-BFC0-E2121F0B3E54:01}
くるみちゃん氏とのナイトでのボウワーム12でのマネッキーリグバス氏!
(のはず。)

この一匹から、くるみちゃんの中での俺を見る目が変わったと後日本人より聞かされました。

それまで何やと思ってたんやろうw


{65ABBD36-412C-4CF1-A62B-581766B52021:01}
これはリリーパットをパンチしようと思ったけど、とりあえずDS入れてみるかーって感じでの一匹。
一撃過ぎて、この一匹でDS終了。


{E94F0854-626F-462C-94C9-239FD96F343E:01}
からの、パンチ。

さらにー
{37AAC3FD-2B28-4458-8C8A-34A20BFB3A0C:01}
パンチ!
愛すべきキッカーバグ黒赤!

館長にもだし、菊元さんにもだし、テラダーマンさんにもだし、全てのEG関係の方とお話する機会がある際は
「何卒ボウワーム12の黒赤出して下さい!」
と切望しております。

ぶっちゃけ年内に100パックぐらい消費する自信はあるので、特注受けてくれるなら頼みますよ。
マジで。
それぐらいボウワーム12に黒赤は必要なカラーだと思います。
主に俺の為に。
いや、ディープでの明暗の付き方やシルエットの強調、深いウィードの奥でも存在感をアピールしつつ、昼夜問わず「強い色」として使えるという確信があるのですが。



{05AA9D1E-074A-4831-A01E-E0A8D8C82A69:01}
今では某館長やゲストの方との秘境ガイド先でお馴染みのフィールド。
この日が初見でしたが、ママザコクランクにてワンキャストで。

最初、鯉か!?って思ったのですが、食ってから初めて
「おい、食ったぞ!?」
と驚かされた挙句、あげてから
「え!?これバス氏だよな!?」
と、何度も確認した驚きだらけの一匹。

俺的みまさか池ですなw

ちなみに驚き過ぎて、FVD氏に「こんなの釣れた!」って報告したら、彼も「ピーコックみたい!」って、このバス氏の色に驚いてました。


そんな彼はオニツカタイガー派です。




{2A070179-1469-44BF-BD6A-F5B88CAA39B6:01}
これもそうなのですが


{727BFE5E-B8E4-4025-9BCA-96F1AFC0004E:01}
この子も


{9CF8042C-A946-439A-8C4A-A1894DA39F8A:01}
こいつも。

どいつもこいつもバルビュータ!

ボウワーム12に続く昨年の自分の中でのスマッシュヒットルアーです。
その次がブルフラットですね。

正直この3つだけありゃ俺の好きな釣りは成立するレベル。



{AE299D82-A467-40A9-964F-83A25E65AB58:01}
そして、愛用のカブトムシチャター。
この後ヒカルが恐ろしく羨ましそうな顔してきたので、「使えよ」ってロッドごと貸してやりました。

木に引っ掛けてロストしやがりました。



{0127B82E-6381-4F5B-8E60-8FA06C3B8488:01}
そして、ボウワーム12でのマネッキーリグ!
段々とフッキングのコツが掴めてきた頃ですが、それでも1/5ぐらいの成功率でした。

ありがたいことに、ここぞの一発は外さなかった時期でもあり、お陰で今の完成系に近い状態へ邁進できた時期でもあります。


{10455803-05B1-479A-98D1-51F6D3421CE1:01}
そんで、何故かスパインカーリー。
今投げる?って聞かれたら、「いや、ボウワーム12投げます」と、ノータイムで答えますね。


{BBA33D74-F248-4676-B2EC-314DC0A2794E:01}
最後はルアー不明な子!
多分サイズ的にサタンワームのような気がしないでもないです。

こんなサイズでも釣れると本当に嬉しい。
なんでバス釣りってこんなに楽しいんだろう!


という事で、徹夜でナイト行ったろか!!
と、血迷った行動に出そうになるぐらいに釣れてくれた魚一匹一匹に思い入れのある昨年の釣果「170~184匹目」迄でした!


早く毎日釣りに行きてぇ!!!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ふぁーーwwww
全然更新してなくてホントすいません。

写真のアップは結構前に済ませてたんですがね・・・
コツコツとですが、記事を書いていきたいと思います。

と、いう事で154匹目から!

{96B2A452-EDED-413C-9DC5-BCC05727DEB8:01}
この子は「最近全く連絡して来やがらねぇ」ヒカルボーイとの初釣行の時の一匹目!
人生初のバスボートでの魚は2014年のクランカー木村さんとのコラボ釣行でしたが、こと200psオーバーのエンジン積んだボートでの釣果は初!

ちなみにコイツの前にフック折られるという失態。
敢えてブログではメーカーは書きませんが、愛用しているメーカーのワイドゲイブタイプのフックでした。

一生買わないし使わない。


{7A73C324-CED5-48B7-8148-4898AD1B28E8:01}
そんでもって同日2匹目!

これは西岸寄りのエリアだったのですが、4mラインのウィードフラットをボートの上から見たのは初めてだったんですよ。

あれ、不思議な光景ですねぇ。
めちゃくちゃテンション上がりました。
同時に、琵琶湖のウィードってすげぇなって改めて思わされました。

で、このバス氏はそんなウィードの中に潜り込まれ、藻ダルマになって上がってきたバス氏。
頻繁にラインチェックしててホント良かった!


{D8A304B1-C7EC-4A90-B6F8-9FC858C497F4:01}
さてさて、このバス氏は同じ「ピカレスク」のテスター仲間である「ZACOさん」作の「ママザコクランク」。
ものっすごい大振りなクランクなのですが、俺氏の使い方は「トップをトロ巻き」です。
本来の使い方とは違うのですけどね。
なんなら浮かべて放置とかです。
本当はラトル入れたら・・・と思ってレポートにコメント添えたんだけど、見てもらえたかは不明。
替えのリップも頂いてますが、今の0.5mmのキレのある動きがトロ引きや軽いトゥイッチにも機敏に反応してくれるという意味で気に入ってます。

リリースするかも未定なルアーらしいですが、個人的には浮かぶテキサスってイメージで使ってます。


{2C89B17B-3499-494A-9B14-1D3D2975DB44:01}
続いてザリバイブにて。
ブレない。
このルアーは本当にブレない。
ボトムに置いてストップアンドゴーの繰り返し。
この時はステイ中に食って来たのかな。
何気に止めてる時に食う事が多いんですよ、ザリバイブは。
あんまり信じて貰えないけどw


{59297AE7-BCC4-438A-81A6-4C66272B42BA:01}

{ADDDD26E-C66B-4087-BADA-A543D27B2FC9:01}

{15C7C9AF-CF1E-4540-A519-359FFA16F0CE:01}

{AF28C70D-9FDE-4271-B6A9-44C6ACECFB03:01}
一気に纏めちゃいますが、オリジナルザコクランクでのオマメーヌ達!
恐ろしくハイピッチなシンキングクランクなのですが、延々釣れ続くので程々にしなきゃです。
残念ながら、このフィールドではママザコクランクは不発。

だがしかし
{084B218E-FFBB-4BFB-B2E6-2FE54DC8EA55:01}
この日は大型台風の初日だったのですが、昨年も台風の時に爆発したインレットにて。
浮かべて放置でゴボンっ!と。
ロッドはクランキンスティックの7ft MHでしたが、ここまで曲げるかwwってパワーに驚かされたボス級バス氏でした。




からの~?




{CE207989-DFB2-43B6-8CD8-8D61AF4D54D8:01}
どやぁwwwwww
さっきのが中ボスなら、こいつはラスボス級すなww

こっちは同じポイントでマツラバスイパクにて。
え!?そんなトコに潜んでたの!?って驚くぐらいに浅い部分の沈みブッシュの脇に潜んでた奴が、マツラバスイパクを思いっきり引ったくっていく姿を見せてくれました。
マツラバスイパクの何が良いって、姿勢復帰の速さというか何というか、水面直下を引いててレイダウンや沈むブッシュの上を乗り越えさせた時に、「タイトに引けば引くほど、スローに引けば引くほどに」バランスを崩して姿勢が崩れるのですが、この復帰がとにかく早い。


デカい奴が食う時って、大体こういう時だと俺は思います。


当然、大雨の山奥で雄叫びをあげました。


{2FDECED2-61E4-49D7-B864-A8AD83A0E90D:01}
先程のマツラバスイパクに引き続き、マツラバルビュータにて。

バルビュータは餌。
はっきりわかんだね。



{8E03C1BD-49CD-4423-995C-965D4F3DE781:01}
このバス氏はうっかりルアーを写し忘れてます。
けど、マツラバルビュータだったと思います。

もしくはバルビュータのテキサスかな?


{A6CE7D65-8015-46AF-97F6-88AB6E3F0F86:01}

そして帰る前にインレットに入り直し、再度ママザコクランクを浮かべて放置プレイ。

あれ?ここにきっといてる筈なのにな・・・って場所で出る前に他のが出ちゃったので休ませてたのです。
入り直しにて予想通りの場所で良いサイズのバス氏をキャッチ。

ドヤ顔にて下山しましたw




{5A52DAAC-B725-4ACD-9518-F0AB9F2B90BD:01}
うーーん・・・いかんですね。
ケツのシルエット見る限り、どう考えてもスイパクなのですが、マツラバスイパクなのかな?

時期的にも多分そうだと思います。



{F0F20336-86FA-49F8-870D-B29A786E450E:01}
で、今回の締め!

「ママザコクランク」!

これは護岸沿いをトロトロ引いてる時に横から思いっきり襲われたパターンですね。
ハーモニカ食いしてたけど、リアフックが外れてフロントだけになってますね。


使い方は変わらず表層のストップ&スロー。
なんなら強風に押されてる時のが動くのが早いかもしれんです。


こっからは人それぞれだと思うんですが、「トゥイッチした瞬間orジャークした瞬間」に食った!って話なんですが、ホントにそうなのかなー?ってこの頃思う様になりました。

いや、やっぱ止めとこ。
些細な言葉への揚げ足取りみたいになってしまいそうな気がしてきた。

暫くの間は自分の中に秘めておいて、お会いした方との話題の一つにさせて頂きますw




こんな感じの釣果報告がまだまだ続きます。
ぶっちゃけ、この釣果は「8月のほぼ1日の釣果」なんで・・・

ま、こんな感じで爆発する日もあるんでやめられませんねw





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。