発達障害・脳性麻痺児の多動・筋緊張を改善するタッチセラピー:千葉

多動のお子様を追いかけているのに慣れてしまっていませんか?脳性麻痺のお子様の麻痺、どうにもならないと諦めていませんか?
このブログではママの手でタッチセラピーをして、多動・麻痺の症状を改善する方法をお伝えします。

【就学準備真っ最中の障害児ママ必見!】

こんにちは!発達障害・脳性麻痺児の多動・筋緊張改善タッチセラピーの鶴田里美です!

発達障害で、特に多動の症状があるお子様のママ。

お子様に多動の症状があると、

・一秒たりとも落ち着いて座っていられなくて、入学後の授業時間が心配

・ずっと動き回るので、普通に生活することも買い物だって思うようにできない!

・夜寝たくても眠れなくて、結果、朝も早起きできず一日が不調

という、お悩み、ありますよね?

これは、毎日のように、私の元に寄せられる声です。

でももう大丈夫!

そんな発達障害のお子様とママの為に、「発達障害のお子様のための、就学までに45分間座れるようになる感覚統合とタッチセラピー講座」を開設することにしました!





「発達障害のお子様のための、就学までに45分間座れるようになる感覚統合とタッチセラピー講座」では、多動の症状の原因を理解して、根本から改善する方法をお伝えします。


では、どんな事を学ぶのか、講座についてご紹介しますね。


「感覚統合について」



講座午前中は、感覚統合について一緒に学びを深めていきましょう!

感覚統合とは、お子様の感覚器官のバランスを整えてあげる事ができ、多動の原因の理由などもここから把握することができます。



この感覚統合をママが学び、お子様の多動の原因を根本から理解すると、

『「がんばれ」という単なる声掛けや励ましではなく、「具体的な支援」をご家庭でも実践できる』

ようになります。

ご家族が日常的に「具体的な支援」をしてあげることで、

1,パニックになったり、突然走り出してしまうなどの原因を排除してあげる事ができる

2,1で原因を排除してあげる事で、ソワソワする事が減り、出来る事が増える

3.出来る事が増えると、日常生活も送りやすくなり、新しい事にもチャレンジできる


ようになりますね^^


このように、お子様が動き回ってしまう原因やその対処法について、講座では、プリント教材を使いながら、皆さんで知識を深めていきたいと思います。



【タッチセラピーについて】

午後は、「タッチセラピー」を体験して頂きます。



お子様が心を一番許しているママに、心地よく触れられていくタッチセラピーによって、

・心を落ち着かせる

・幸せ・嬉しいという気持ちを感じるがホルモンが分泌される

・これまで走り回って手を繋ぐこともままならないお子様に、触覚からのアプローチにより心地よさを感じてもらえる

・脳へたくさん刺激を送る事で、言語・情緒・表情・要求など様々な子どもの成長に繋がる


事ができます。




また、タッチセラピーでお子様の心・脳・身体を落ち着かせると、

・落ち着いて行動ができるようになる

・座っていられる時間が長くなる

・睡眠パターンが改善されて、規則正しい生活を送ることができるようになる


など、様々な効果も得られます^^



朝から夕方までの講座で、ぜひ、お子様の症状に対する根本的な理解を深めて頂ければ嬉しいです。

また、タッチセラピーにより、症状の改善や軽減、また、ママがリラックスする時間が持てるよう、私も全力でお手伝いさせて頂きます!


実は、私の娘も発達に遅れがあり、多動の症状や一つのことになかなか集中できず心配がつきませんでした^^;



そんな娘の症状を諦めきれず、娘の症状の根本的な原因を知りたくて、学んだのが感覚統合です。

私は感覚統合を学んだ事で、

・娘の症状の原因を理解し、娘の症状について具体的な説明が出来るようになったので、お友達とのトラブルが減った!

・子育てに迷いがなくなった

・根本的な症状の改善につなげることができた

という結果に繋がりました^^

そんな私の経験談も講座ではご紹介しつつ、皆様の子育てのヒントにしていただけたら幸いです♪


また、この講座にご参加下さった皆様にも「目からウロコでした!」といった感想を頂いておりますので、ご紹介したいと思います。


4歳で多動気味のDくんのお母様からお寄せ頂きました。


先日はありがとうございました!!

とても、勉強になり勇気付けられる講座でした。

素敵な先生はもちろん、先輩ママさん、保育士さんなど本当に愛に溢れている方に出会えて、幸せでした!!

マッサージも、息子は背中より手と足とお腹をとても気に入っています!

寝むりに入るときに、手を繋いでくれるようになりました。

足トントンは、今日の朝もやってあげて、とてもお気に入りです。

自発言葉はたくさん増えましたが、会話はまだまだなので、子供と触れ合うことを一番大切にしていきたいなと思いました。

これも先生に出会えたからこそ、やっとわかったことです。

あと、触る前に「タッチしていい??」を忘れないようにしたいです。

子供の気持ちを考えることは、本当に大切な事ですね!

最後に先生と駅前ハグをしただけで、先生とまたお会いしたいなと思えたし、母と子供なら尚更ですね!

では、またお会い出来ること楽しみにしています!

ありがとうございました。



4歳で自閉傾向のHちゃんのお母様からお寄せ頂きました。




触覚に問題のある娘に触れる事が出来ず、タッチセラピーも手を繋ぐことも諦めていました。

でも、里美さんから感覚統合に基づいたアドバイスをいただき、娘に合う触れ方や触れる場所を試していただいたところ、やっと娘に合うタッチを見つけることができて、本当に嬉しかったです!

それと、タッチセラピーを習慣にしてからは、要求がハッキリとしたり、コミュニケーションを取ろうと、声をたくさん発するようになってきました!

続けることでこうした変化が出てくるんだなぁ・・と実感しています。

これからも毎日、触れ合う事を続けていこうと思います。





2歳で自閉傾向のSくんのお母様よりお寄せ頂きました。



昨日は本当にありがとうございました。

とても濃くて楽しい1日でした。

今まで息子の行動について、「何でこんなことするの」「何でこれができないんだろ」とイライラしてしまうことも多く、そんな自分も嫌でした。

昨日の講座で、感覚の刺激の受け取り方が強いための行動なんだということがよく分かりました。

これから先ずっと息子がいっぱい笑って過ごすことができるように、私も頑張ろうと思います。

遊びの方法もたくさん教えていただいたので、とてもうれしいです。

少しずつやってみたいと思います。

昨日の講座にはお母さん方が参加されると思ってましたが、私以外は療育の先生だと聞き、感謝の気持ちで目頭が熱くなりました。

さとみさんは想像していたより、100倍素敵だったので、びっくりしました。

最後にはぐしていただいて、気持ちがふっと楽になりました。

本当にありがとうございました。




6歳、ADHDで衝動性の強いTちゃんのお母様からお寄せ頂きました。




先生〜!●●、「タッチして〜!」って言ってきました^^

手の平のタッチがお気に入りみたいです。

(今まで早お迎えをお願いされるくらい関係が今ひとつだった)保育園の先生にも●●から「タッチしてあげる」といって、タッチをしてあげたみたい。

今日は暴言を吐かれても受け止めてあげたら、こっちもイライラせずに付き合えました!

ありがとうございます。




8歳で自閉症のMちゃんのお母様よりお寄せ頂きました。

触覚過敏だと思っていた息子ですが、日頃の様子や症状・息子の行動や動作を見てもらってすぐに、「過敏じゃなくてそれは鈍感で刺激が入りにくいタイプだよ」と言われたときは、本当にビックリでしたし、間違った対応をしていた事に、初めて気づきました。

教えて頂いた問題がある感覚を統合する遊びやタッチの方法、続けていきたいと思います。

ありがとうございました!



5歳で発達障害・多動のKくんのお母様よりお寄せ頂きました。

少しでも落ち着ける時間を親子で持ちたくて参加しました。

タッチセラピーを初めて5分。

相当リラックスできたようで、それまでずっと動き回っていた息子がゴロンと横になり「背中にタッチしてください」と言ってきた時は本当に驚きました!



7歳の発達障害Sちゃんのお母様よりお寄せ頂きました。

多動の原因を教えてもらい目からウロコでした。

病院でも療育でも原因がよくわからずモヤモヤしていましたが、理由が分かると娘のことをより理解でき、気持ちが楽になりました。

タッチを続けてあげていたら、学校で座っていられる時間が増えました!



14歳の発達障害Yちゃんのお母様よりお寄せ頂きました。

教えて頂いたタッチセラピーを夜眠る前にしています。

おかげでこれまでは夜中の1時まで眠れず動き回っていた娘が10時には布団に入り、「マッサージして!」とリクエスト。

そのままぐっすり眠り、睡眠パターンも改善しました!



皆様からのご感想、いかがでしたか?


講座後、ご自宅でも実践していただき、お子様がリラックスしている姿を見て、ママたちがとても喜んでくださっている様子、とても嬉しいです♪

ご感想をお寄せ下さった皆様、本当にありがとうございました^^


感想をお読み頂くと、お子様とのコミュニケーションや一緒に過ごす時間がとても増えている事がとても良くわかりますよね^^


皆さんも、これからも続く育児や、お子様自身のこれからの時間を、今よりも楽しく、有意義な時間になるよう、この講座で一緒に学んでみませんか?


就学・就園を控えたお子様、また、お子様の多動や少し変わった行動にお困りのママ、

・ご家族の理解や具体的な支援で、お子様が自己肯定感を感じ、自尊心を育て、自信を持って様々な事に取り組めるようになる

・落ち着いて行動ができたり、脳や身体がリラックスできるようになる事で、45分間の授業を着席して受けられるようになる

というゴールに向かってのお手伝いをさせていただけたらなと考えております!


お子様の入学に向けた準備をお手伝いさせて頂ける事を、私も心待ちにしております^^


下記、講座の詳細です。


多動のお子様の為の、就学までに45分間座れるようになる感覚統合とタッチセラピー講座

●東京会場

【日時】
6月1日(木)10時〜16時

【参加費】
¥25,000

【場所】
本郷三丁目レンタルスペース「Albo」

(〒113-0033 東京都文京区本郷4丁目2-12 芙蓉堂第3ビル2F)


●公共交通機関でお越しの場合
【電車でお越しの場合】
都営大江戸線 本郷三丁目駅から徒歩1分
東京メトロ丸ノ内線 本郷三丁目駅から徒歩2分

【お申し込み】
お申し込みはコチラのご予約フォームよりお願いいたします




就学後、お子様が45分間の授業を座って集中できるよう、ご家庭でのお子様との関わりが今よりも楽になるよう、感覚統合とタッチセラピーを覚えてみませんか?
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(1)

発達障害・脳性麻痺児の多動・緊張改善タッチセラピー:鶴田里美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります