発達障害・脳性麻痺児の多動・筋緊張を改善するタッチセラピー:千葉

多動のお子様を追いかけているのに慣れてしまっていませんか?脳性麻痺のお子様の麻痺、どうにもならないと諦めていませんか?
このブログではママの手でタッチセラピーをして、多動・麻痺の症状を改善する方法をお伝えします。

NEW !
テーマ:

こんにちは!発達障害・脳性麻痺児の多動・筋緊張改善タッチセラピーの鶴田里美です!

 

先日より募集を開始しております

 

【東京開催!】ダウン症児の為の筋力と体幹を鍛えて「姿勢・歩行・お座り」が安定するタッチセラピー

 

ですが、大変申し訳ございません・・。

 

諸事情がございまして、

 

【東京開催】【横浜/関内開催】

 

に変更させて頂きます。

 

 

 

 

神奈川/横浜では、初の開催となります☆

 

横浜方面のダウン症のお子様とママ、ご参加くだされば嬉しいです♪

 

 

開催場所の変更となり、大変申し訳ございません。

 

何卒ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

 

 

【横浜開催!】ダウン症児の為の筋力と体幹を鍛えて「姿勢・歩行・お座り」が安定するタッチセラピー

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

こんにちは!発達障害・脳性麻痺児の多動・筋緊張改善タッチセラピーの鶴田里美です!

 

大変お待たせいたしました。

 

発達障害・脳性麻痺児専門 タッチセラピー通信 2018年1月号をお届けいたします♪

 

 

 

すみません・・あっという間に数ヶ月・・。

 

もし宜しければご覧ください!

 

 

それでは今日も素敵な1日を!

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

こんにちは!発達障害・脳性麻痺児の多動・筋緊張改善タッチセラピーの鶴田里美です!

 

今日は、プライベートレッスンでした!

 

 

レッスンの様子は、また後日、レポートしますね^^

 

 

レッスンで、ママと

 

「脳性麻痺の子達のグループレッスンを実現させたいね!」

 

ってお話しをしていました。

 

 

千葉での開催になりそうですが、3月あたりに実現させたいな☆と思っています!

 

お楽しみに〜^^

 

 

そうそう、2月には、金沢にて、

 

・肢体不自由

・脳性麻痺

・染色体異常

 

などのお子様向けの

 

【石川県金沢開催!2月15日(木)肢体不自由・脳性麻痺児の為の筋緊張改善タッチセラピー】

 

を開催いたします。

 

 

グループレッスンに加えて、

 

「個別相談」

 

のお時間も取っております。

 

 

北陸地方の方、ぜひご参加頂けると嬉しいです〜^^

 

【石川県金沢開催!2月15日(木)肢体不自由・脳性麻痺児の為の筋緊張改善タッチセラピー】

 
 
それでは、素敵な夜をお過ごしください〜!
 
 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

こんにちは!発達障害・脳性麻痺児の多動・筋緊張改善タッチセラピーの鶴田里美です!

 

今日は、脳性麻痺児の為の筋緊張改善タッチセラピー講座 プライベートレッスンにお伺いいたします。

 

 

最近は、

 

「○○という病気(障害)なのですが、レッスン受けられますか?」

 

というご質問を頂きます♪

 

 

ありがたい事に、

 

「以前同じ病気(障害)のお子様を拝見させて頂きました!」

 

というケースも多いです。

 

 

という事で、今日もお子様とママが笑顔になるよう、しっかりお伝えして参ります!

 

皆さんも素敵な1日をお過ごしください☆

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!発達障害・脳性麻痺児の多動・筋緊張改善タッチセラピーの鶴田里美です!

 

突然ですが、

 

・食に全く興味のないお子様

・環境が変わるとおやつもお食事も食べることができないお子様

 

いますよね。

 


 

こうしたお子様の場合、

 

「集団に入るまでに何とかしてあげたいな〜」

 

と、ママもお考えではないでしょうか?

 

 

私もこうしたお子様へ、タッチによる効果や変化などを支援やプライベートレッスンで経過を見させて頂いております。

 

 

もちろん、日によって、その時の環境によって、まちまちではありますが、

 

・みんなと一緒にテーブルを囲むこともままならない状態→着席は整うようになった

 

などといった変化が見られるお子様は多いです。

 

 

 

ソワソワしてしまう原因は、やはり、

 

「子どもが落ち着かない環境」

 

が一つの要素でもあります。

 

 

ぜひ、お子様が落ち着いて過ごせる時間を作るためにも、タッチを覚えて頂けたらなと思います。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!発達障害・脳性麻痺児の多動・筋緊張改善タッチセラピーの鶴田里美です!

 

1月も半ばですね〜。

 

元旦から始めたことを、14日間続けてきて、見えてくるものがあります。

 

 

これは、きっと、

 

・家事

・育児

・勉強

 

なんでもそうですね^^

 

 

「タッチ」も然りなんです。

 

 

毎日続ければ、その日、その時のお子様の様子の違いや変化に気づくことができます。

 

それは、些細な事かもしれませんし、日常から「なんで?」と思っていたことの継続かもしれません。

 

でも、そうした些細な気づきから、

 

「あ!なるほど、そう思っていたからこの行動なのか!」

 

という発見があるはずです。

 

 

まずは、

 

「継続」

 

が大切です。

 

諦めずに色々な事を続けて見る事、オススメします♪

 

 

それでは、今週も頑張りましょう〜!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!発達障害・脳性麻痺児の多動・筋緊張改善タッチセラピーの鶴田里美です!

 

今日は、子ども達のリクエストにより、

 

「水族館」

 

に行って参りました!

 

 

池袋、サンシャイン水族館。

 

 

魚の群れに癒されてオキシトシン分泌ラブ

 

 

クラゲのゆらゆらに、さらに癒されて・・

 

 

ペンギンの見せ方に、「サンシャイン水族館、おもしろい!!」と感動したり(笑)

 

 

とっても楽しい時間を過ごしました〜!

 

最後に見たのが、

 

「コツメカワウソのグリーティング」

 

という屋外で見るショーです。

 

(※この写真のみイメージです)

 

コツメカワウソの「やまと」。

 

やまとの生まれた頃について、飼育員さんが色々とお話しして下さいました。

 

 

やまとは、生まれた頃は、足が弱かったそうです。

 

そして、飼育員さん達が、代わる代わるで

 

「足をマッサージ」

 

したそうです。

 

そのおかげか、すっかり足が良くなり、今ではショーに出るほど元気な足になったそうです!

(記憶をたどってのエピソードなので、間違いがあったらすみません・・)

 

このエピソードを聞いて、やはり、

 

「タッチってすごいな・・」

 

と、とても感慨深かったです。

 

 

今日のカワウソは、飼育員さん達が・・そして、私がタッチをお伝えしているお子様は、ママ達がしっかりタッチをしてくださっています。

 

 

生きている限り、誰かと触れ合う事、それによって健康を保てることは、本当に素晴らしいですね!

 

私も、必要としてくださるママとお子様が、触れ合う事で、心も体も健康を保てるようお伝えしていけるよう、今後とも頑張ります^^

 

という事で、明日から月曜日!

 

また、一週間頑張りましょうね〜^^

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!発達障害・脳性麻痺児の多動・筋緊張改善タッチセラピーの鶴田里美です!

 

お休みの日曜日に、突然ですが・・

 

「お子様はボディイメージついていますか?」

 

 

発達に遅れのあるお子様や障害のあるお子様は、ボディイメージがつきにくい事が多いです。

 

つまり、

 

「自分の身体の位置感覚が分からない」

 

ということ。

 

 

ボディイメージがついていないと、

 

・様々な動きがぎこちない

・動きにバリエーションが少ない

・けがをしやすい

・模倣ができない

 

などといったデメリットが出てきます。

 

 

ボディイメージを習得するには、筋肉を使う事が重要です。

 

これは、自分で動かすだけではなく、

 

・人に動かしてもらう

 

でも効果があります。

 

 

そういった意味では、ママが触れる事で十分ボディイメージ習得が可能なんですね!

 

 

お子様がボディイメージをつけていき、集団で不可欠な

 

「模倣」

 

がスムーズにいくよう、タッチしてあげてみてくださいね!

 

それでは、素敵な日曜日を☆

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!発達障害・脳性麻痺児の多動・筋緊張改善タッチセラピーの鶴田里美です。

2月15日に石川県金沢にて開催する「脳性麻痺・低緊張・てんかん・肢体不自由・染色体異常のお子様の為の筋緊張改善タッチセラピー講座のご予約受付を開始いたします!


筋緊張を適度に保つ事が難しい脳性麻痺や染色体異常・肢体不自由のお子様のママ、

・麻痺のため、手足がなかなか動かせない。リハビリ以外でも自宅で何かしてあげたい!

・前よりも筋肉が過緊張(または低緊張)になっているみたい。せめて今の状態を維持してあげたい!

・発作時の身体の強ばりから、少しでも身体をリラックスさせてあげたい!



というお悩みありますよね?


そんな脳性麻痺や肢体不自由・染色体異常のお子様の麻痺や筋緊張による身体の痛みや不快さを軽減・緩和するために、この度、

2月15日に石川県金沢にて「脳性麻痺・低緊張・てんかん・肢体不自由・染色体異常のお子様の為の筋緊張改善タッチセラピー講座」

を開講します。





「脳性麻痺・低緊張・てんかん・肢体不自由・染色体異常のお子様の為の筋緊張改善タッチセラピー講座」では、

1:触れることでお子様の筋肉の緊張の状態を把握して
2:状態に合った手技でお子様に触れて
3:手足の通常の位置を体を動かしながら脳に覚えさせることで
4:筋緊張による「身体の位置や向き」を通常の位置・向きに持っていき
5:手足が固まる事を防いだり、現状をキープまたは現状よりもよい状態にする


方法をお伝えいたします。


具体的に、お伝えしますね。

1:触れることでお子様の筋肉の緊張の状態を把握



肢体不自由のお子様は、麻痺がある事で、体が思うように動かせず、

・関節の可動域が狭い
・筋肉の緊張が適切でない

状況が多く見られます。

そこで、まずは

・どの部分が動かしにくいのか
・緊張が強い箇所はどこか


を体に触れていく事で、把握していきます。


2:状態に合った手技でお子様に触れる



筋緊張が強い場所や麻痺のある場所と、逆に緊張が弱い場所は、可動域も筋肉の状態も違います。

講座では、症状に合わせた手技をお伝えしますので、お子様もより心地よさを体感できると思います!


3:手足の通常の位置を体を動かしながら脳に覚えさせる



肢体不自由のお子様の場合、可動域が狭い事は上に記載しましたが、タッチセラピーでは、

・可動域を少しずつ広げる

お手伝いが可能です。

じっくりとお子様の体と向き合いながら、可動域を広げてあげましょう。


4:筋緊張による「身体の位置や向き」を通常の位置・向きに持っていく  



可動域を広げたら、今度はその位置をキープして通常の身体の位置や向きを体感してもらいます。

これにより、可動域が完全に広がるわけではありませんが、

・日頃の関節周りの不快感や痛みを取り除いてあげる

ことができますね(^-^)


5:手足が固まる事を防いだり、現状をキープまたは現状よりもよい状態にする




タッチセラピーでお子様の体とじっくり向き合いながら、タッチしてあげることで、お子様の

・拘縮予防
・側湾症予防
・血流を良くして冷えを改善する


など、将来的な二次症状予防に繋げてあげることができます!


いかがですか?

身体に無理のないタッチセラピーで、心身ともにリラックスさせてあげることができるので、ぜひ早いうちから、ご自宅でのタッチセラピーを生活に取り入れる事をお勧めいたします。

肢体不自由のお子様だけでなく、例えば、発作のあるお子様の場合には、

・発作による体のこわばりによる疲れや痛みの軽減

といった事も可能になります。

講座でお伝えするタッチセラピーは、お洋服の上から、ママの手のみでゆっくりと優しく触れていくので身体への負担もありません。

なので!まだ身体がきちんとできあがっていない赤ちゃんにはもちろん、在宅医療で体に医療器具がついているお子様にも安心して行って頂けるセラピーなのです^^




基本的にはママの手のみで行うセラピーなので、お子様の症状に合わせた手技を覚えていただくことで、ご自宅で毎日でも体を動かしてあげることができちゃいます!

「ご自宅でできるプライベートリハビリ」のような感覚ですね^^

「脳性麻痺や身体の筋緊張だけでなく、他の病気や症状を併発しているのですが、それでもできますか?」というご相談もよくいただきますが、ご安心ください!

・お子様の症状や病気などを、ご予約後にお電話やメールにて詳細にお伺いさせていただき
・お子様の身体を第一に安全・安心な内容でレッスンを行う事を優先


しております!

例えば、「筋肉は低緊張だからエネルギッシュなマッサージをしたいけど、てんかんもある・・」という場合には・・

1:てんかんの発作が出るマッサージは絶対に避けて
2:それ以外の手技で低緊張を改善する


といった内容の手技をお伝えします。





自分で身体を動かす事が難しいお子様にとって、ママの手で身体に触れてもらう事や、動かしてもらう事は、

・筋肉を使い血行をよくするので身体が温まる
・リラックスができる
・質の良い睡眠を取ることが出来る
・身体の痛みや違和感を軽減する事が出来る


など、日常生活がとても楽になりますね^^

お子様の日常生活が楽になるという事は、ママの負担や心配も軽減されますね^^

ぜひ、そのお手伝いをさせて頂ければ、本当に嬉しく思います!


今回は石川県金沢での初の講座開催となります!




「せっかく金沢へお伺いするので、ぜひたくさんのお子様とママにお会いしたい!」

と考えております。


また、

「グループレッスンだけではなく、うちの子どもの症状に合わせたタッチの内容も個別に教えて欲しい!」

というお声も頂いておりますので、今回は、

●お子様の症状に合わせたタッチセラピー

も、個別相談の枠を設け、お伝えしたいと思います。


ぜひ、この機会に、お子様への触れ方や、お子様に必要なタッチの方法を覚えて、ご自宅でのセラピーとして活用してみませんか?


レッスンにご参加されたママや生徒さんご本人からの感想です。

退院後、在宅医療でなかなか外出もできなかったのですが、出張レッスンも行ってくれるとの事で、すぐに申込みました!

(麻痺で外側に向いていた)右腕の位置が5分くらいのタッチで通常の向きに戻った時は本当に驚きました!

ありがとうございます^^

(脳性麻痺のお子様)

お腹のマッサージ以外にも便秘を改善できる方法をささっと教えてくれた時は「すごい!引き出し多いっ!」と思いましたよー^^

まさか足のマッサージでも便秘が改善できるなんて!

レッスン後は快便で大変でしたけど・・><嬉しい悲鳴です!

(在宅医療・水頭症のお子様)

肩を前に回す方法がわからなかったけれど、教えてもらったセルフタッチセラピーとストレッチで、前回しができるようになったら、血液の流れが良くなったみたいで、身体全体が温かくなりました!

足湯をしても温まることがなかった足は、2回目のレッスンで温まるようになって、体が
本当に楽になりました!


また来月もお願いします!

(二分脊椎症・水頭症のお子様)



それでは、「石川県金沢開催!脳性麻痺・低緊張・肢体不自由・染色体異常のお子様の為の筋緊張改善タッチセラピー講座」の詳細です。

●脳性麻痺・低緊張・肢体不自由・染色体異常のお子様の為の筋緊張改善タッチセラピーグループレッスン

【日時】

2月15日(木)11時〜12時

【対象】
脳性麻痺
筋緊張やその他症状で身体を動かしにくいお子様
原因不明の低緊張のお子様
染色体異常のお子様など

【場所】
金沢駅近辺

※この講座の最少催行人数は6名となっております。
万が一、これに達しない場合には、開催を中止とさせて頂きますことを予めご了承下さいませ。



●脳性麻痺・低緊張・てんかん・肢体不自由・低酸素脳症・
染色体異常のお子様の為の筋緊張改善タッチセラピー個別相談


【日時】
2月15日(木) 10:00〜、10:30〜、
         13:00〜、13:30〜、
         14:00〜、14:30〜、
         

【対象】
脳性麻痺
筋緊張やその他症状で身体を動かしにくいお子様
原因不明の低緊張のお子様
染色体異常のお子様など

【講座参加費】

グループレッスンのみ:12,000円
グループレッスン+個別相談:16,000円


※プリペイドのご案内

【場所】
金沢駅近辺


【お申し込み】

・グループレッスンのみご参加の方はコチラから
・グループレッスン+個別相談にご参加の方はコチラから



お子様の筋緊張を改善する事で、ご家族の笑顔が増え、充実した時間をお過ごし頂けるようお手伝いさせて頂ければ、幸いです!

石川県近辺にお住まいの皆様にお会い出来る事を心より楽しみにしております。


 


 


 





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)