山芳亭@鳥取県日吉津

テーマ:

友人と大阪旅行を予定していて、平日に計画年休を取っていたのだけれど

とある理由でキャンセルになってしまいました。

計画年休を撤回するのもなんだなーと思って、その日は両親を誘って日帰り小旅行へ出発。


お天気にも恵まれ、どこに行こうか迷った挙句

とりあえず、県北へと車を走らせました。


で、前々から行きたかった海鮮丼のお店に到着。

イオンモール日吉津の駐車場内にあるお店「山芳亭」さん。



11時半開店のお店でしたが、到着したのは10分前くらい。

実は、先着2名限定のコチラが食べたかったのでした~



びっくり刺身定食。なんと952円+税金。

もんのすごい量のお刺身が豪華なんです。


初めてのお店なので、市場内を散策していてやっとお店を見つけましたが

勝手がわからず、タッチの差で2組のお客に先を越されてしまう・・・


しかも、最初の1組目の男性2人連れが、「これにする?」と指差していて

びっくり刺身定食オーダーの夢は、もろくも崩れ去ることに。


諦めきれなかったので、男性客に「写真だけ撮らせて~♪」とお願いをこぎつけ

考えていなかった別のどんぶりメニューに悩みます。


ここは食券前売り制です。

レジ前のところから並んで開店を待ちます。


さて、何にしようかなぁ~~♪





左から母のチョイス 真鯛の昆布じめ丼 白飯(普通盛り) 

私のチョイス えび白丼 酢飯(普通盛り)
父のチョイス 海鮮丼 酢飯(普通盛り)


で、数分ですぐに来ましたよ~~


母の頼んだ真鯛の昆布じめ丼1233円也~

昆布じめの味がついていて、ゴマが香ばしい♪



私の頼んだえび白丼1233円+酢飯108円

モサエビのづけと白いかの丼。白いかは今が旬!

エビもてんこ盛りです~~しかも、いくらとウニものってる!超豪華。

ご飯の上にはもずく?も見えました。 ウマー♪



海鮮丼864円+酢飯108円

あれやこれやたくさんのって、超贅沢!一番コスパ良しかも!!!



どれにもお味噌汁が付いてます。

海鮮系の味噌汁と思いきや、ワンタン?水餃子が1個入ってましたw


丼のご飯は少なめ~大盛りまで量は選べますが、大盛りは残すと罰金ですのでご注意を。

具とのバランスも考えて、ご飯は普通盛りを選びましたが、結構きつかった。

私と父はなんとか完食できましたが、その日の夜ご飯までお腹が空かず、晩御飯は抜いたくらい満腹でした。

少食の女性やご年配の方、旅行中の方は、小盛りにしておいたほうが無難かもしれません。


酢飯を選んだので、その後結構喉が渇きました~



っと、そうそう!

お約束のビックリ刺身定食ですが、圧巻でしたよ!

どどーーーーん♪



これ、1人前ですよ!しかも、オールフリー(ノンアルコールビール)もついて、

1000円前後の破格値。先着2名のみ。


これが提供された時には、周囲からの注目をしっかり浴びます。

写真撮影を承諾してくださったお兄様。ありがとう~~♪


今どき、スーパーでお刺身買っても、1000円じゃこの量は買えません。。。


ただ、食べきれるか不安な量・・・なので、見れただけ、写真を撮れただけで良かったのかもしれませんね。

刺身好きにはたまらないお店です。

平日でコレですから、週末はもっと早く出かけて並ぶ覚悟でオーダーくださいまし。


山芳亭海鮮丼 / 伯耆大山駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

AD

とある日曜日、日生(ひなせ)まで「かきおこ」を食べにやってまいりました~~

夫も娘も牡蠣が苦手なので、実家の両親を誘ってちょっとお出かけしてきました。


実は日生に行くのは初めてなので、ワクワク!


とりあえず、かきおこで有名店を何店舗かピックアップして、

目に付いたお店に突入ということで、「もりした」さんへお邪魔。



元本屋さん(右側)のようでした。


出発時刻が既にお昼前だったので、到着したのは14時頃でしたが

店内は満席状態。

鉄板のカウンター以外に、テーブル席もあるのですが

とりあえず入店後、テーブル席の椅子で待ち、カウンターが空いたら

そこで食べるという図式のようです。


もちろん子供さん連れのお客さんはテーブル席で、お皿で食べることもできます。


店舗前に車は2台くらいは停めれそうですが、

ちょっと奥に入ったフェンス沿いを左手にまがったところに

市の職員専用駐車場があるので、週末ならそこに停めても良いそうです。

常連のお客さんらしき奥さんが、丁寧に場所を教えて下さいました。


もちろん頼んだのは、かきおこ1000円。


日生の他の店舗でかきおこを食べたことがないので、よくわかりませんが

ここは、牡蠣を先に鉄板で焼いてからトッピングしてくれます。


一度、生牡蠣を食べて当たったことがある母親は

「しっかり焼いてください~」と懇願してましたwww


結構ぶりぶりの大き目な牡蠣が1枚に6個も。

他に豚バラもトッピングされてました。

ほとんどのお客さんが「かきおこ」目当て。

一度に何枚も焼いているので圧巻でした~~



マスターは、初めての来店かどうか確認してくれて

ソースと醤油を半分ずつで良いか聞いてくれます。

かきおこビギナーな私は、当然それを受け入れますよ!!!


半分に切ってくれて、片方には醤油をハケでさーっと塗布。

それ鰹節の粉と青のりを振って先に出してくれます。


醤油で食べるお好み焼きなんか、初めて!斬新!

味、物足りなくないかなーと思ったけど、しっかりと味もついてて

あっさりとしていて、香ばしさもあり、こりゃ旨~い!!!

お好みで山椒をかけると良いそうです。


ということで、夢中でワシワシと

初めての味を楽しんでいたので、画像なしwww


醤油をいただいたところで、残り半分にはふつうのお好みソースをかけて出してくれました。


醤油とソースでは、斬新さと物珍しさもあり、やっぱり醤油が軍配が上がりました。


両親も「美味しい!美味しい!」と醤油のほうを絶品してました。

牡蠣だから合うのかなぁ~?


ヘラと箸と小皿も出してくれるので、猫舌の人もOKです!


かきおこ、想像以上に美味しかったなぁ~~

この小さな港町ですが、B級グルメ「かきおこ」のお蔭で

かなりの町おこしに繋がっているように感じました。


お好み焼 もりしたお好み焼き / 日生駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


食後は、近くにある「みなとの見える丘公園」にお散歩。


徒歩で70オーバーの両親にムチ打って歩かせてたけど

思いのほか頂上までの道のりは長かったw

途中まで車で登れるようで、途中で引き返そうか悩みましたが

なんとか、徒歩で登頂!


頂上には、「幸せの鐘」があり、ナイスな眺めに癒されました~~



AD

ジャッジ!

テーマ:
超ごぶさたしてます。最近本業にジム通いに毎日が慌ただしく、ブログが止まってしまってました。また気が向いたらボチボチ書いていきますので、気楽にお付き合いくださいませ。

久々の試写会当選!ということで、
本日11日~上映開始の「ジャッジ!」を見に行ってきました。

久々の邦画、しかもコメディー!
そういえば、前回見た試写会「東京家族」も妻夫木君が主演の映画だったっけな~

妻夫木君に北川景子、私世代なら鈴木京香、リリーフランキー
ちょい役だったけど伊代ちゃんや、竹中直人、玉山鉄二など、豪華な顔ぶれでした。

ストーリーは割愛しますが、ちくわ笛なんてのも出てきて
岡山では有名なちくわ笛奏者である住宅さんまで映画のPRで
あちこちのテレビに出てました。

ふふっと笑えるシーン満載で、バカバカしい映画ではあるけれど
結構楽しめました。
鈴木京香の推薦しているCMの出来が良かった~



映画を見た後から当分の間、
妻夫木君演じるキツネ、いえネコのCMが頭の中をめぐりました。

エースコックとタイアップしているキツネうどんのコマーシャル。
バカバカしいけど、耳に残るってだけでも優秀なCMです。
さぁ皆さんもご一緒に!
「コン♪コン♪コンコーン♪ コシ♪コシ♪コシ♪コシ♪ ニャ~!」



来週は洋画の試写会に参加予定です。楽しみ~
AD

毎度おなじみのイオンモール倉敷店内にあるサブウェイ情報です。


倉敷に住んでます。


昼は混雑しているけど、比較的夜だと空いているので、落ち着いて食べれます~


夏ももう終わりだけど、期間限定でお得なセットなども出ているようです。

倉敷に住んでます。



今日の挑戦は、こちら!

夏にピッタリのピリ辛な一品。

スパイシータンドリーチキン。


倉敷に住んでます。

オーダー口には、このようにメニューがたーくさんあって、毎回悩みます。。。。

悩んだ時は、スタッフさんにお勧めを聞いてみるのも良いと思いますよ。

人気商品はどれ?とか、カロリー低いのはどれ?とか、一番お得なのはどれ?とかwww

倉敷に住んでます。


ショウケース越しには具材がいっぱい。

手前の白い包みには、味のついた具材が入っているようです。

スパイシータンドリーチキンは、こちらか袋を取って、

いったんレンジでチンして、温めてから、冷たい野菜の上にトッピングしてました!


倉敷に住んでます。

今回はお持ち帰りだったのですが、包み(ラッピング)か、箱かの選択がありましたので箱をチョイス。

もちろん、カラフルなお店のロゴ入りビニール袋に入れてくれます。

倉敷に住んでます。


カウンターの上にはこのような可愛いラベルが用意。

色も可愛いし、商品名見てくるだけでも、なんだかワクワクしてくるね。

倉敷に住んでます。

今回は持ち帰りで、出来立てではない為、商品の画像は控えますが、

娘と半分分けして食べる為、いつもの野菜増量に加えて、オリーブ抜きでリクエスト。

パンの種類は聞かれなかったので、ほんとはハニーオーツが良かったけど、ノーマルで。

ドレッシングはスタッフさんお勧めのマヨネーズを選択。


タンドリーチキンはピリ辛ではありましたが、野菜増量だったので娘でも美味しく食べれました。


でも、やっぱりお店でパンをその場で焼いてもらって

出来立てを食べるのが一番美味しいね。




野菜のサブウェイファンサイトファンサイト参加中

先日東京で開催された、2013年うどん日本一決定選手権

U-1グランプリhttp://u-1gp.com/ で、わが街倉敷名物、ふるいちのぶっかけうどんが、

な・な・な・なんと、


売上部門で第一位


評価部門でも第三位


と大変優秀な成績をおさめたようです。


倉敷市民としても、うれしい限りです。

学生の頃からよく食べてたぶっかけうどん。



倉敷に住んでます。


画像は、玉ねぎ天(80円!)+きざみぶっかけ(490円)


通常のぶっかけは、生うずら卵、天かす、海苔やごまなど薬味のトッピングで440円なのですが、

50円プラスで、ゆで卵(半分)、かまぼこ、刻み昆布、甘辛く炊いた椎茸、きつね揚げまでのっているので

かなりお得感があります~

それにそれに、天ぷらの中でも、このふるいちの、玉ねぎオンリーの天ぷらが激安の80円

安くてシンプルで美味しいので、いつも頼んでしまいます~~


ぶっかけは大盛りを頼むのが、なんとも恥ずかしくて(そんな乙女時代があったもんだ)

近くの支店へ、ぶっかけのはしごをしたことがあったなぁ~~


そんなふるいちのぶっかけ

オーダー時に暖かいのか、冷たいのか聞かれますが、

暖かいのをオーダーすると生姜

冷たいのだと、わさびが入れられてきます。

もちろん、オーダー時に希望を尋ねると、生姜⇔わさびに変更もしてくれます。


ちなみに金曜は大盛りサービスデーです。


物価の上昇で、値段は変われど、ぶっかけは不動です。

倉敷で育っていると、よそで食べる甘くないぶっかけに

なんとも違和感を感じてしまうんですよね~~


最近は、お中元やお歳暮、手土産でも人気のようです。