1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-05

S660 本日は大分県、長崎県の両県からご来店頂きS660のパーツの取り付けです。

テーマ:S660
 
 
S660 
 
本日は大分県、長崎県の両県から
 
ご来店頂きS660の
 
パーツの取り付けです。
 
 
今回ご紹介致します作業内容は、
 
S660の牽引フックの取り付けと
 
只今、S660ユーザー様に大好評を頂いています、
 
シフトワイヤーリジットカラーの取り付けを
 
大分県のS660ユーザー様からのご依頼です。
 
 
 
 
 
もう一台のS660は、
 
レカロシートの装着で
 
長崎県からご来店です。
 
 
 
 
 
大分県からご来店頂きましたS660に、
 
牽引フックとシフトワイヤーリジットカラーの取り付けです。
 
牽引フックは、
 
 
 
モデューロのフロントバンパーに取付けになります。
 
純正バンパーに取り付けた牽引フックと、
 
随分イメージが違いますね。
 
 
 
 
 
どちらも精悍な顔つきになります。
 
あまり使いたくないパーツですが、
 
飾りではなくサーキットでも使用できる本格的な牽引フックです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
取外し自由のボールロックジョイント方式で、
 
上下、左右に「カチカチ」と角度調整できて折りたたみ出来、
 
しかも、ネジ式の取外し取り付けが簡単に行なえる優れものです。
 
 
 
 
JAF公認のレースでも使用できる、強固な作りでデザイン的にも優れています。
 
牽引フックの詳細はホームページから・・・・・・。
 
 
 
 
 
 
シフトワイヤーリジットカラーは、
 
S660ユーザー様から大変好評を頂いています商品です。
 
 
 
 
上:純正シフトワイヤゴムブッシュの画像
 
下:アルミ製のシフトワイヤーリジットカラーの画像
 
 
純正のゴムブッシュを外し、アルミカラーと交換します。
 
作業は時間も短く簡単に交換が可能です。
 
純正ゴムブッシュを抜く専用工具も別途販売しています。
 
 
 
 
シフトレバーのニュートラルポジションの遊びを無くし、
 
シフトゲージの位置が的確に把握できる感覚でシフトチェンジができる
 
アルミ製のシフトワイヤーリジットカラーです。 
 
 
 
 
サイドストロークとシフトストロークの大小2個のアルミカラーで構成されています。 
 
各シフトポジションが明確に分かりダイレクトにシフトチェンジ操作を行え、
 
その感覚のシフトフィールはショート化された様なダイレクト感を感じ取りながら、
 
サーキット走行やスポーツ走行時に
 
素早いシフトワークを要求されたときに
 
シフトレバーの位置をストレートに感じ取れ、
 
シフトポジションの曖昧さがないため、シフトミスを最大限に減少できます。
 
 
 
 
シフトレバーの「グニャグニャ感覚」「どのギアにも入る曖昧さ」が無くなり、
 
シビアなシフト感覚が気持ちよく、
 
特にコーナリング中のシフトアップ、ダウンが安心して選択できます。 
 
 
S660シフトワイヤーリジットカラーの詳細はホームページから・・・・・・。
 
 
 
長崎県からご来店頂いたS660に、
 
レカロシートの取り付けになります。
 
今回新発売の保安基準適合品の
 
レカロシート専用のシートレールを使用して取り付けます。
 
 
 
バケットシートといえば、やはりレカロ社製のシートはブランド品ですね。
 
S660にレカロ社製バケットシートRS、TSタイプ専用の
 
ローダウンシートレールを組み合わせます。
 
 
 
スライドレールはダブルロックタイプで、
 
安定感と安全性を両立したシートレールです。
 
ローダウンタイプでヘッドクリアランスも保持し、
 
快適でホールド性に優れたレカロシートを装着できます。
 
保安基準適合品の強度試験済みです。
 
 
 
 
 
 
 
ドアとシートのショルダー部分は若干干渉しますが、
 
ドアの開閉に支障はありません。(シートを潰して閉まることもありません)
 
 
 
 
S660レカロ専用シートレールの詳細はホームページから・・・・・・。
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-01-21

S660 ハイパーワイドボディキット製作中!3月末日完成予定。

テーマ:S660

 

レーシングS660

 

ハイパーワイドボディキット製作中!

 

3月末日完成予定。

 

 

 

今回ご紹介致しますのは、

 

S660 ハイパーワイドボディKITの

 

完成予想イラストです。

 

 

 

今回のS660ハイパーワイドボディKITの特徴は、

 

「S660ワンメイクレース」をテーマに、

 

ワイドボディスタイルとワイドタイヤにより、迫力あるレーシングスタイルで、

 

オシャレでカッコいいS660ワンメイクレースの構想で

 

デザインされた、「スーパーGT660仕様」になります。

 

 

 

現在製作中のS660 ハイパーワイドボディKITは、

 

前後のブリスターフェンダーに大型のサイドスポイラー、

 

フロントアンダースポイラーの3点KITになります。

 

 

リアのワイドフェンダーに大型の吸気ダクトを設け、

 

リアバンパー後方には大型のエアアウトレットダクトを配し

 

空気の流れをスムーズに流動します。

 

 

 

フロントのワイドブリスターに大型の排気ダクトを設け

 

フェンダー内に溜まる空気をサイドへと誘導します。

 

 

サイドスポイラーにもボディ底面へ流れるエアを抑える

 

大型のスポイラーを配置しました。

 

 

 

 

前後、左右のボディサイズなどの詳細は、次回お知らせいたしますが、

 

普通車ナンバーに登録変更になります。

 

 

フロントアンダースポイラーは純正バンパーを使用して、

 

大型のスポイラーを追加することになります。

 

 

 

最後に取付け方法ですが、

 

S660の場合、前後のフェンダーは、フェンダー単体で脱着が可能ですので、

 

純正フェンダーとの交換タイプになります。

 

 

 

完成、発売は3月末日を予定しています。

 

ワイドフェンダー4枚、サイドスポイラー左右2枚、

 

リアバンパーエクステンション左右2枚、フロントアンダースポイラー1点

 

のセット販売になります。価格は次回お知らせいたします。

 

商品の詳細や先行予約販売につきましてはお問合せ下さい。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-10-29

S660 大分県からDC5と共にご来店、S660は前後のタワーバーを装着頂きました。

テーマ:S660

S660 大分県から

 

DC5と共にご来店です。

 

S660は今回前後のタワーバーを

 

装着頂きました。

 

今回ご紹介いたしますのは、

 

大分県からご来店頂きました、

 

INTEGRA DC5とS660の2台のユーザー様です。

 

 

ご夫婦でDC5とS660を交互に乗り分けられていて、

 

ハイパワーでサーキットでも活躍しているNA最速のDC5と

 

軽カースポーツの代名詞、S660の2台で交互にドライブを楽しむ、

 

HONDAファンに羨ましい車生活をされています。

 

 

 

 

 

チューニングライフにおいても、

 

今回、S660は前後のストラットタワーバーの取り付けをご依頼いただきました。

 

また、DC5においても、発売当初から絶賛頂いています、

 

M&Mオーリンズタイプ1のスペシャルダンパーのご注文から、

 

サイドインナーブレース、タワーバーなどボディ補強に至るまで、

 

チューニングの進化が止まりません。

 

 

 

今回はそのS660の取り付け画像をご紹介致しました。

 

 

次回は、今でも古さを感じさせない、HONDA車NAクラス最速の

 

このDC5の足回りを中心にご紹介致します。

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-10-25

S660「頑張ろう熊本!全九オフ!」にS660のお客様と参加、出展してきました。

テーマ:S660

 

S660「頑張ろう熊本!全九オフ!」に

 

S660のお客様と参加、出展、

 

その模様をご紹介します。

 

 

 

今回は、S660のイベントオフ会のご紹介です。

 

先日10月23日(日)、熊本県の「そよ風パーク」駐車場にて

 

九州S660オーナーズクラブ主催にて、

 

「熊本を元気に!」というスローガンで

 

「頑張ろう熊本!全九オフ!」が開催されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当日はあいにくの雨にもかかわらず、

 

全国からS660オーナー様が、116台参加されました。

 

116台のS660の集合風景は圧巻でした。

 

何故かボディカラーは白が多いのに驚かされます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終日、S660同志の交流や、ビンゴゲーム、じゃんけん大会などが行われ

 

メーカー様から提供頂いた豪華景品などの雨にも負けず盛り上がっていました。

 

弊社でも、現在人気商品の、シフトワイヤーリジットカラーや

 

M&M HONDAオリジナルTシャツなどを提供させて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご参加されたS660ユーザー様や開催スタッフの皆様、大変お疲れ様でした。

 

また次回、お誘いください。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-08-28

S660 足回り強化パーツ、ピロロアアーム&ピロコントロールアーム新発売です。

テーマ:S660

 

S660

 

足回り強化パーツ、

 

ピロロアアーム&ピロコントロールアーム

 

新発売です。

 

 

今回ご紹介いたしますNEWパーツは、

 

全長調整式のリアピロロアアームASSYと

 

全長調整式のリアピロコントロールアームASSYです。

 

 

 

 

ダンパーの強化、車高ダウンの次は足回りブッシュの強化です。

 

S660のミッドシップレイアウトの最大の利点はフットワークです。

 

ですが、純正ゴムブッシュマウントでは剛性不足で峠やサーキットでの

 

スポーツ走行では役不足になり、ゴムブッシュマウントの変形、ネジレ現象が起こり、

 

緩慢な動きになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回発売のピロアームは、S660のボディ剛性をしっかり受け止め、強化されたダンパーの動

 

きを活性化させて、ドライバーに路面の状況を的確に伝える役目をします。

 

ハンドリングに直結する足回りピロは高速コーナリング時においても、安定した動きを保ち、

 

タイヤの性能を十分に発揮できるフットワークを約束します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

S660 Rear Control Arm Pillow Arm Assy

 

 

ターンバックル全長調整式のリアピロコントロールアームASSYです。

コントロールアームの両端部にはロッドエンドピロ/スフェリカルピロを配し、

純正ゴムブッシュの弱点のネジレ、剛性不足の弱さをピロを使用することで

大幅に改善されて、S660のミッドシップレイアウトの利点であるハンドリングに

直接反応します。峠、サーキットなどのコーナリング時にその効果はすぐに体感でき

足回りの動きをシビアに感じ取ることができます。

また、全長調整式の為、トーイン調整の細かな作業においてサーキットでのセッティングに

幅が広がります。

調整幅は-5mmから+20mmまで調整が可能です。

アーム本体はカチオン電着塗装により強固な塗膜を形成しています。

改造申請書類付きですので安心して取付け出来ます。

 

 

S660 Rear Lower Arm Pillow Arm Assy

 

 

ターンバックル全長調整式のリアピロロアアームASSYです。

コントロールアームの片側にはロッドエンドピロを配し、

純正ゴムブッシュの弱点のネジレ、剛性不足の弱さをピロを使用することで

大幅に改善されて、S660のミッドシップレイアウトの利点であるハンドリングに

直接反応します。峠、サーキットなどのコーナリング時にその効果はすぐに体感でき

足回りの動きをシビアに感じ取ることができます。

また、全長調整式の為、キャンバー調整の細かな作業においてサーキットでのセッティングに幅が広がります。

調整幅は-5mmから+20mmまで調整が可能です。

アーム本体はカチオン電着塗装により強固な塗膜を形成しています。

改造申請書類付きですので安心して取付け出来ます。

 

 

以上、コントロールアームとロアアームのピロアームのご紹介でした。

 

この2点は同時装着をお勧め致します。

交換後はアライメントの調整が必要です。

 

価格、納期等はホームページをご覧頂くか弊社までお問合せ下さい。

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。