1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-09

M&M CIVIC EK9デモカー 米国のカーマガジン「スーパーストリート」2017年1月掲載!

テーマ:CIVIC EK9

 

M&M CIVIC EK9デモカー

 

米国のカーマガジン「スーパーストリート」

 

2017年1月発売号に掲載!

 

Super Street January 2017 Issue Preview

On newsstands now: 450hp rat rod Miata,

M&M Honda CTR, RE Amemiya RX-7,

shaved and tucked engine bay basics, and

much more!

 

 

 

カーマガジン「スーパーストリート」アメリカで

 

2017年1月に発売です。

 

今回は、INTEGRA DC5に引き続きEK9のデモカーが掲載されましたので、

 

その内容を英語版ですがご紹介致します。

 

 

1999 Honda Civic Type R - Vacant Expressions

M&M Honda continues to perfect this Civic Type R while the owner waits patiently for its completion

 

 

When Nobuyuki Hamada bought his championship white Civic Type R eighteen years ago, few believed it would still be in his possession. Yet here it sits, all but with a fresh slathering of Honda's yellow S2000 pigment sprayed across its hide, a heavily modified laundry list of aftermarket additions on file, and Hamada-san happily at the helm... at times.

 

 

 

 

But we'll get to that portion of the equation momentarily, because right now we need to focus on the value of permanence and perseverance. In an aftermarket arena where enthusiasts typically change their vehicles as often as their underwear, the notion of a single owner Civic is frea

9in' mind-boggling, not to mention the sensation people get when they witness something like this hardcore EK9 blasting past them on the interstate.

 

 

現在アメリカで好評発売中のハイパーワイドボディKIT、

 

S2000、DC5、DC2と海外のHONDAユーザーで大人気の商品ですが、

 

第4弾としてCIVIC EK9が発売され、只今人気上昇中です。

 

 

 

 

今回、カーマガジン「スーパーストリート」に掲載された、イエローカラーの

 

EK9ハイパーワイドボディKITは、現在発売中のボディKITではなく、

 

ユーザー様からご依頼いただきました、ワンオフのonly one

 

ボディKITを装着したEK9です。

 

 

 

現在販売中の「EK9ハイパーワイドボディKIT」は、

 

このチャンピオンシップホワイトカラーのEK9になります。

 

 

このモデルも、海外を中心に好評発売中です。

 

このモデルの詳細は、ホームページでご確認ください。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-10-31

CIVIC EK9にエアロダイナミクスフルフラットボトムの装着です。

テーマ:CIVIC EK9

CIVIC EK9に

 

エアロダイナミクス

 

フルフラットボトムの

 

装着です。

 

 

 

今回ご紹介致しますのは、

 

CIVIC EK9専用、

 

エアロダイナミクスフルフラットボトムの装着です。

 

 

大分県在住の、EK9ユーザー様です。

 

サーキット走行にワイドボディとフラットボトムで、

 

タイム更新を図ります。

 

 

 

画像を見てお分かり頂けますよう、

 

完全フラットボトムです。

 

エキゾーストパイプは、排気熱の関係上、ストリートでも使用しますので、

 

排気熱逃がしのホールをレイアウトしています。

 

 

 

最後尾には、カーボンリアディフューザーを装着して、

 

空気の流れの効率を上げています。

 

 

 

効果絶大のエアロダイナミックス完璧なフラットボトムですので、


ボディ底面は、フロントバンパーからエンジンルーム、ボディのアンダーパネルからガソリンタ

 

ンク、リヤディフューザーからリアバンパーに至るまで、空気の流れを全く無視した凹凸形状

 

になっています。

 

 

車高ダウンや、エアロパーツ、カナード、ディフューザー、ウイングまでは、空力に興味をお持

 

ちのユーザー様は、装着されていますが、エアロダイナミックスに一番大事な箇所のボディ底

 

面のフラットボトム化は、殆どのユーザー様は、手を着けていない部分でもあります。

 

 

 

分割されたアルミ素材の2mm厚を組み込んでいきます。熱がこもる、エキゾーストパイプ部

 

分を省きながら、フロントバンパーからリアディフユーザーまで、完璧なフラット化を実現しま

 

す。

 

 

エンジン部分は、オイル交換が可能な様に分割さていて、その部分を簡単に脱着できるレイ

 

アウトになっっています。

 

 

フラットボトムの効果は、レースや市販のスポーツカーでも実証されているように、高速道路

 

やサーキット走行時のリフト量の低減で安定性とダウンホースの発生でストレート、コーナリ

 

ング、ブレーキング・・・等走行中、下に流れ込んだ気流は狭い空間で加速し、地面との間に

 

強い負圧が発生します。

 

 

 

リアディフューザー部分の跳ね上げ部分では徐々に圧力が高まり、気流を後方に押し出して

 

前部の負圧発生し、負圧により車体が地面方向へ吸い寄せられると、タイヤも地面に強く押

 

し付けられ、装着前の車より圧倒的に高い旋回速度でコーナーをクリアーできます。

 

流速が上昇するほどダウンフォース発生量が増加します。

 

 

車体におけるエアロダイナミックスは、そのボディフォルムは基本ですが、フラットボトムとリア

 

ウイングの2箇所で決まるといっても過言ではありません。

 

 

Aero Dynamics Flat Bottomは、アルミ2mm厚の材料を使用して、車種専用にフラットボトムを型取りした商品です。取付けにはベースフレームの取付けが必要です。ベースフレームはその車に合わせて加工が必要です。ボルトオンにて簡単に取付けできる商品ではありませんのでご了承ください。
詳しい内容につきましてはお問い合わせ下さい。
 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-10-01

CIVIC EK9 ハイパーワイドボディKIT装着後の改造申請車検に行ってきました。

テーマ:CIVIC EK9

 

※注意

今回使用しているEK9の画像は、「ホンダスタイル」雑誌撮影用モデルです。

車検をパスしたEK9仕様とは異なりますのでお間違えが無い様お願いいたします。

 

 

CIVIC EK9

 

ハイパーワイドボディKITと

 

大迫力のアンダースポイラーの

 

同時装着後の

 

改造申請出張車検に行ってきました。

 

今回は出張車検の代行作業です。

 

車検代行は通常通りユーザー様のご希望に合わせて行っています。

 

また、改造申請に関しても、エンジン載せ替え、排気量アップなど行ってきました。

 

 

 

※注意

今回使用しているEK9の画像は、「ホンダスタイル」雑誌撮影用モデルです。

車検をパスしたEK9仕様とは異なりますのでお間違えが無い様お願いいたします。

 

ハイパーワイドボディKITに関しても、

 

全幅、全高、などの記載事項変更届けを、、

 

これまでワイド化されたS2000、DC5、DC2に関して、

 

出張車検で、ユーザー様のお住まいの管轄地域の

 

陸運事務所まで代行して行ってきました。

 

 

※注意

今回使用しているEK9の画像は、「ホンダスタイル」雑誌撮影用モデルです。

車検をパスしたEK9仕様とは異なりますのでお間違えが無い様お願いいたします。

 

CIVIC EK9のワイドボディKITは、

 

新製品ですので今回初めてワイド化の申請と車検を行いました。

 

ユーザー様のお住まいの大分県の陸事まで車両持ち込みで申請を行い、

 

無事にワイド化されたEK9の車検が通りました。

 

 

 

※注意

今回使用しているEK9の画像は、「ホンダスタイル」雑誌撮影用モデルです。

車検をパスしたEK9仕様とは異なりますのでお間違えが無い様お願いいたします。

 

今回は、ワイドボディKITに追加の

 

大迫力のハイパーアンダースポイラーも同時に装着、

 

車検も問題なくOKでした。

 

 

 

 

 

 

※注意

今回使用しているEK9の画像は、「ホンダスタイル」雑誌撮影用モデルです。

車検をパスしたEK9仕様とは異なりますのでお間違えが無い様お願いいたします。

 

 

車検書にはワイド化により車幅の変更と

 

アンダースポイラーの張り出しで全長の変更が記載されました。

 

 

今回のEK9やDC2のワイド化の場合は、

 

S2000、DC5とは違い、5ナンバー登録から3ナンバー登録になりますが、

 

自動車税は変わりません。

 

3ナンバー登録になることで税金が高くなると勘違いされているユーザー様の

 

大変多いですので安心してください。

 

 

※注意

今回使用しているEK9の画像は、「ホンダスタイル」雑誌撮影用モデルです。

車検をパスしたEK9仕様とは異なりますのでお間違えが無い様お願いいたします。

 

これで大迫力でどこを走っても注目される

 

ワイドボディCIVIC EK9を気兼ねなくドライブできます。

 

 

このように、弊社では、通常の車検代行事業や、

 

エンジン載せ替え、排気量アップなどのエンジン改造申請、

 

ハイパーワイドボディKITの記載事項変更車検代行まで、

 

ユーザー様のニーズに合わせて出張車検を行っています。

 

お気軽にお問合せ下さい。

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-17

CIVIC EK9 B16B 18仕様エンジンオーバーホール&チューニング

テーマ:CIVIC EK9

 

CIVIC EK9

 

B16B 18仕様

 

エンジンオーバーホール&チューニング

 

スポーツインジェクション プラス

 

ハイカム フルコンセッティング

 

 

タイトルが長くなりましたが、

 

今回ご紹介致しますのは、

 

愛媛県のEK9ユーザー様です。

 

 

 

 

上記画像は完成写真です。

 

 

 

今回の作業内容は、

 

エンジンのオーバーホール&チューニングと

 

ハイカムによるECUの変更でフルコン仕様のセッテイングになります。

 

スポーツインジェクションとハイカムの組み合わせにより、

 

フルコンを使用して専用ハーネスを製作後、データーをすべて作ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず最初は、エンジンの分解、洗浄から始まり、

 

精密組立を行います。

 

エンジンの仕様はB16Bの1.8L仕様で

 

鍛造ハイコンプ、I断面断像コンロッド、クランクはB18CタイプRを使用します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作業内容は、

 

エンジンを分解、洗浄するところから始まります。

 

ダミーヘッドを使用したボーリング、ホーニング処理

 

コンロッドフルフロー加工処理、バルブシートカット

 

バルブガイド入れ替え、バルブ摺合せ、WPC加工

 

エンジンヘッド 段付き修正、ポート加工、研磨、バランスなど

 

純正消耗部品の交換・・・・・・など多数、手を加え精密組立を行います。

 

その作業内容は、HONDA車エンジンチューニングに携わって35年間の

 

実績により細部にわたる沢山のデーターをもとに、組み立てていきます。

 

今回は、分解させたエンジンパーツから組立作業までの画像を一挙に

 

ご紹介させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エンジンの組み立てが終了しましたら、

 

アイドリングでエンジンの状態を確認します。

 

その後、エンジンの慣らし走行を終えてからフルコンの製作にに入ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の仕様では、スポーツインジェクションに、

 

純正もしくはセミコンでは制御できないハイカムシャフトを使用しましたので、

 

何も情報が入っていない素のフルコンからマップを作り上げますので時間がかかります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在マップの製作後、自走でのセッティングを現車合わせで行います。

 

間もなく完成のハイパーチューニングEK9のご紹介でした。

 

 

エンジンのオーバーホール、チューニングに関してのご質問は、

 

お気軽にお問合せ下さい。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-03

CIVIC EK9 ハイパーワイドボディKIT、次号カーマガジン「ホンダスタイル」写真撮影

テーマ:CIVIC EK9

 

CIVIC EK9

 

ハイパーワイドボディKIT、

 

次号カーマガジン「ホンダスタイル」

 

取材写真撮影です。

 

 

 

 

 

今回ご紹介致します画像は、

 

新登場、発売中のCIVIC EK9 ハイパーワイドボディKITの

 

写真撮影です。

 

 

 

次号発売の、カーマガジン「ホンダスタイル」の

 

取材、写真撮影を行いましたのでご紹介致します。

 

 

 

 

CIVIC EK9 Type Rをベースに、

 

車幅片側60mmのワイド化されたハイパーワイドボディKITです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回発売された、ハイパーボディKITは、

 

フロントフェンダー、リアフェンダー、サイドスポイラーの3点KITのワイドボディと

 

ハイパーアンダースポイラーKITになります。

 

製品の詳細は、「ホンダスタイル」をお買い上げ頂き確認してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

只今、世界規模で絶賛販売中です。

 

価格、納期等はお気軽にお問合せ下さい。

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。