こだわりのHONDA車オーナーの為のコダワリブログ!


「ホンダのほんき!」

$「ホンダのほんき!」


$「ホンダのほんき!」
 M&M HONDA on facebook

Facebookもチェック!


「ホンダのほんき!」


http://www.mandm-honda.com

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-08-25

CIVIC FD2 Type Rにシフトワイヤーリジットカラーの装着です。

テーマ:CIVIC FD2_1



CIVIC FD2 Type Rに

シフトワイヤーリジットカラーの装着です。





上下の画像が、純正のゴムブッシュカラーです。

このゴムブッシュを抜きかえてアルミリジットカラーに交換します。





今回は北九州からご来店頂きました、

CIVIC FD2のお客様です。


装着パーツは、

只今、全国絶賛販売中!の

「シフトワイヤーリジットカラー」です。





上下の画像が「シフトワイヤーリジットカラー」と交換専用工具です。





この商品の特徴はなんといっても、

シフトストロークが小気味よくシャキシャキと入る、

シフトフィーリングの向上にあります。





シフトゲージの横方向、縦方向とも、

緩慢さがなくなり、驚くほどわかり易いシフトワークを

実感できる大変コスパが優れた商品です。





取り付けも簡単で誰でも気軽に取り換えられるのも、

好評の一因ですで。




上記画像のエアクリーナーBOXを外すとシフトワイヤーが確認できます。


また、サーキット走行ユーザー様には、

コーナー走行時の横Gが加わった難しいシフトワークでの

シフトミスが無くなったと大変喜ばれています。


まもなくFITも発売です。

是非お試しください。





最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015-08-21

S2000 AP1 熊本県からF20Cエンジンのオーバーホール&チューニングのご依頼です。

テーマ:S2000_1


S2000 AP1 

熊本県から

F20Cエンジンの

オーバーホール&チューニングの

ご依頼です。






今回は、S2000のAP1 F20Cエンジンの

オーバーホール&チューニングをご紹介致します。





ユーザー様は熊本県在住の方で、

これからも長く乗るためにまずは、エンジンのオーバーホールからと、

ご依頼頂きました。




チューニング前のエンジンです。



これからエンジンを降ろし、分解、洗浄します。






エンジンを降ろすので、クラッチの交換やミッションのオーバーホールを

ご希望のユーザー様も多いのですが、今回は、クラッチの交換をご依頼頂きました。



























作業内容は、

ユーザー様のエンジンベースのF20Cを使用して、

エンジンの分解、洗浄から始まり、

オーバーホールだけでなく、

精密測定、研磨、加工、バランスなどを施し、

純正消耗部品は新品に交換、

エンジンブロック、エンジンヘッドの性能を最大限に引き上げる、

スペシャルメニューを施工して、精密組立に入ります。









































































その模様を画像でご紹介致しますのでご覧ください。

画像が多いので、エンジン分解の画像からご紹介致します。















































































































以上ここまでが、エンジン分解の画像になります。

これから分解、洗浄、加工、研磨、バランス、磨き 精密組立に移ります。


エンジンのチューニング部品は、

ハイコンプ鍛造ピストンを使用し2000ccでの

エンジンチューニングになります。


この模様は、次回ご紹介させていただきます。




弊社では、エンジンの完成後、お車のお引き渡しと同時に

ユーザー様にそのエンジンの製作画像をCDに収め、

お渡しいたしております。


1,000km、3000rpmの慣らし走行が終わりましたら、

各部のチェックとオイル交換でご来店頂きます。

その後、徐々に回転を上げてエンジンの状態を確認していただきます。



オーバーホールを行う場合、

エンジンのパワーアップはユーザー様誰もが求める条件です。


純正の最初エンジン性能に戻るだけでは、満足できませんので、

必ずチューニングとオーバーホールが一体となった、

パワーアップの可能なチューニングエンジン製作を行っています。


とは言っても、ご予算がありますので、

予算に応じたチューニング、排気量などの仕様をご用意いたしておりますので、

お気軽にお問合せ下さい。








2015-08-20

HDAY E-TOWN 2015 Official Photos / S2000

テーマ:S2000_1






HDAY

E-TOWN 2015

Official Photos

S000 Hyper Wide Body Kit










アメリカ ニュージャージィー州の

E-TOWN レースウェイで開催されました、

恒例の「ホンダデイ」において、

M&M HONDA ハイパーボディKITを装着した、

ハイパーS2000が展示されましたのでご紹介致します。













このイベントは、イベント名の通り、

広大な敷地にアメリカ各地からホンダ車が集まり、

イベント当日はどこを見渡してもホンダ車しか見当たりません、

ホンダ好きの祭典です。

















その中で、弊社で販売しています「ハイパーワイドボディKIT」を

第1号でアメリカのユーザー様が装着していただき、

出展、展示されました。








その画像をご紹介致します。





「ハイパーワイドボディKIT」装着第1号、USA!モデル





イベントの詳しい内容は、「HDAY]フェイスブックをご覧ください。







2015-08-18

CIVIC FD2にエアロバンパー タイプMRバージョン2の取り付けです。

テーマ:CIVIC FD2_1



CIVIC FD2に

エアロバンパー タイプMRバージョン2の

取り付けです。






今回ご紹介致しますのは、

CIVIC FD2のフロントバンパーの交換です。





M&M HONDA製品の中でも、発売以来、とても好評で人気商品の一つの、

FD2のエアロバンパーです。






装着頂いたユーザー様のご感想は、

「シンプルなデザインで飽きが来なく、迫力あるフロントフェイスに

大満足です。」

などのコメントを沢山頂いています。






今回のユーザー様は、

アンダースポイラー部分とフロントグリル部分を、

ブラックで塗装を施した、バンパーカラーリングをご指定頂きました。





「エアロバンパーのカラーリングの楽しみ方!」

PDFファイルにてご紹介致していますのでご覧いただき参考にしてください。








フロントワイドフェンダーとの組み合わせで、タイプRにふさわし

レーシングイメージを醸し出しています。








以下、エアロバンパータイプMR、バージョン2の商品説明です。





個性的で大胆なシルエット。オシャレな都会の街並みに融合できる洗練されたデザイン。

サーキットでのシチュエーションにおいても迫力あるフロントフェイスで他車を圧倒するレーシ

ングデザイン。

カーボン素材を使用したセンターグリルとフロント開口部を広げたデザインで高級感と機能美の

追求によりタイプRにふさわしいエアロバンパーです。


フロントバンパー タイプMRは、2011年バージョンアップモデルで、基本コンセプトはそのまま

継承し、細かな細部のデザインの変更にり、より個性的なシルエットを強調した、エアロバンパ

ーに生まれ変わりました。ダクト正面の開口部を大きく開けて、ラジエター冷却効果高めた、レ

ーシングモード溢れるレイアウトデザインを採用。フロントバンパービーム部に綾織りカーボン

グリルを採用することで、レーシングと高級感を演出したタイプRにふさわしいフェイスリフトを

うけてバージョン2として生まれ変わって新登場です。








2015-08-11

INTEGRA DC2 ハイパーワイドボディKIT製作決定!

テーマ:INTEGRA DC2




「ハイパーワイドボディKIT INTEGRA DC2」製作決定!

INTEGRA DC2

ハイパーワイドボディKIT製作決定!

ご期待下さい。






「ハイパーワイドボディKIT INTEGRA DC5」好評発売中!


只今、好評発売中の

「ハイパーワイドボディKIT S2000」

「ハイパーワイドボディKIT INTEGRA DC5」

に引き続き、





現在発売中の「ハイパーワイドボディKIT INTEGRA DC5」


「ハイパーワイドボディKIT INTEGRA DC2」

を製作決定!




「ハイパーワイドボディKIT INTEGRA DC2」製作決定!


デザインはサーキットフォルムを取り入れた大好評で発売中の

ハイパーDC5デザイン同様にWTCC、BTCCのレースカーを彷彿させる、

DC2の軽快なシルエットを生かしワイド化された

究極のレーシングスペックデザインです。


タイヤ、ホイールのスペックは現在検討中です。

DC2ユーザーの方、お楽しみにお待ちください。





「ハイパーワイドボディKIT CIVIC FD2」製作決定!

また、前回お知らせいたしました、CIVIC FD2、同時進行して製作致します。

「ハイパーワイドボディKIT CIVIC FD2」もご期待下さい。










1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>