こだわりのHONDA車オーナーの為のコダワリブログ!


「ホンダのほんき!」

$「ホンダのほんき!」


$「ホンダのほんき!」
 M&M HONDA on facebook

Facebookもチェック!


「ホンダのほんき!」


http://www.mandm-honda.com

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-23

7/10に開催された「スタンスネイションジャパン長崎」にエントリーされたユーザー様のご紹介です。

テーマ:M&M HONDA 情報



7/10に開催された

「スタンスネイションジャパン長崎」に

エントリーされた

ユーザー様のご紹介です。







今回は7/10に開催されたイベント、

「スタンスネイションジャパン長崎」に

弊社のS2000を

アルミホイールメーカーの「ワーク」様のブースに、

展示させて頂きました。ありがとうございました。






また、弊社の「ハイパーワイドボディKIT」を装着頂き、

「スタンスネイションジャパン長崎」にエントリーされた、

ユーザー様の車をご紹介させて頂きます。









曇天の蒸し暑い天候の中、500台を超えるエントリー台数と

沢山のご来場されたファンの方の熱気で熱中症寸前の盛り上がりで

今年も「スタンスネイションジャパン長崎」が開催されました。


その中でも注目浴びている、

「M&M HONDA Hyper Wide Body KIt」

を装着してエントリーされたHONDA車のご紹介です。



















今回は、S2000、DC5、S660の3台のエントリーです。

その模様を画像でご紹介させて頂きます。






















エントリーされたユーザー様、大変お疲れ様でした。

また、ワーク様のブースにご来店された方

沢山のご来場ありがとうございました。


「ハイパーワイドボディKIT」のご質問は

お気軽にお問合せ下さい。






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-07-15

CR-Z カーボンボンネットをご購入頂きましたユーザー様からコメントを頂きましたのでご紹介です。

テーマ:CR-Z


今回使用した画像は、ユーザー様のCR-Zではございませんのでご了承ください。


CR-Z

カーボンボンネットをご購入頂きました

神戸市在住のユーザー様から

コメントを頂きましたのでご紹介させて頂きます。



今回は、神戸市にお住いのCR-Zのユーザー様からのコメントをご紹介致します。







通販にて、CR-Zのカーボンボンネットの

表面 綾織カーボン/裏面 FRP のタイプ1をご購入頂きました。

追加でUVクリアー塗装をご依頼頂き、

クリアー塗装済みで先日ご発送させて頂きました。






カーボンボンネットの取り付けが終わり、そのコメントをメールで頂きましたので、

ご紹介させて頂きます。


---------------------------------------------------------------------------

ご購入商品:ZF1 2 Carbon Bonnet type MR Carbon FRP Type 1

オプション:UVクリア塗装済み

お世話になっております、ヽ(゚◇゚ )ノです。

本日商品を無事に引き取り、取り付けまで完了致しました。

デザイン、質感共に満足で大変気に入ってます!

この度はお世話になりありがとうございました。

---------------------------------------------------------------------------


以上、コメント頂きありがとうございました。


下記の画像はFRPのタイプ3に純正色に塗装を施した写真です。















レインプロテクターは備えたボンネットですので、

雨水やエンジルームの錆び、汚れなどの安心してお取付け出来ます。






CR-Zを大切にお乗りください。

これからもM&M HONDAを宜しくお願いいたします。






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-07-10

INTEGRA DC5 エンジンオーバーホール&チューニングなど作業完了、石川県まで搬送準備です

テーマ:INTEGRA DC5



INTEGRA DC5

エンジンオーバーホール&チューニングなど

すべての作業完了、

石川県まで車両搬送準備です。






今回は、ご遠方の石川県のDC5ユーザー様からご依頼いただきました、

エンジンのオーバーホール&チューニングや足回りブッシュ、ミッション、

コンピューターセッティングなど

すべての作業が完了して車両の搬送開始です。








近年は、「エンジンのオーバーホール&チューニング」のご依頼は、

地元九州より関西、関東方面など遠距離からのご依頼が大変増えてきています。

このDC5に関しても、石川県在住のユーザー様から

エンジン仕様やその他の項目についてメールで詳細な打ち合わせを行って、

現車を石川県までお引取りしての作業になりました。













現在もCL7、EK9などご遠方からのご依頼でお預かりして作業を行っております。















今回は、そのお預かりしたDC5の作業がすべて終わり、積載車に載せて

石川県のユーザー様に納車のご紹介です。

























製作いたしましたK20Aエンンジンの仕様は、

前回、6月16日にこのブログでご紹介いたしましたのでご覧ください。

今回のDC5のエンジンはK20A2.15ハイコンプ鍛造ピストン仕様の

チューニングエンジンということで、コンピューターを純正からフルコン制御に変更、

そのため、コンピューターのプログラムを製作する必要が有りますので、

まず出来上がったばかりのエンジンンの慣らし走行を行います。

十分慣らし走行を終えた後に、エンジン回転を上げての

コンピューターのプログラムの製作にかかります。






そのためお預かりした日にちが長くなりユーザー様に

ご迷惑をおかけいたしましたが、肝心な部分ですので、

了承を頂きました。














































コンピューターのセッテイングにおいて、

同じ2.15仕様でも「十人十色」で併用はできませんので、

必ず、この車に最適なデーターを製作します。

































走行なしのコンピューターのデーター書き換えのみなど、

現車合わせの走行データーも無しに机上でのコンピューターの

セッテイングはありえませんので、(数値のみの書き換えは可能ですが走りません)

弊社では、必ずエンジンに合わせた実走行のセッテイングを行っています。


































6月16日にこのブログではエンジンの降し作業から分解までを

画像でご紹介いたしましたが、今回は、精密組立、クラッチ、、ミッション、

ピロブッシュなどご紹介いたします。













































































































以上、石川県在住のDC5ユーザー様からのご依頼の作業を

ご紹介いたしました。


ユーザー様の走行後のインプレッションはご報告後に

ご紹介させて頂きます。


ありがとうございました。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-07-05

「ホンダのほんき! 海外版チューニング情報」の ご紹介です。今回はカナダからです。

テーマ:S2000_1



「ホンダのほんき! 海外版チューニング情報」

の ご紹介です。

今回はカナダからです。



本日ご紹介いたしますのは、

「M&Mホンダのほんき!海外版情報第3弾

今回はカナダから、「S2000ユーザー様の愛車」をご紹介いたします。








M&Mホンダ チューニング仕様は、

今回も只今海外で人気沸騰中の

S2000の「ハイパーワイドボディKIT」です。











レーシンググレー色にカラーリングされたボディ色に

チューニング車の定番ホイール、

フロント/ワークマイスターM1 10.5J/-8

リア/ワークマイスターM1 11.5J/-19  

のガンメタカラーを履いた足元で

とてもシンプルカラーに抑えたシルエットの中に

大迫力のワイドボディが、

調和のとれた絶妙のバランスで存在感をアピールしています。











只今世界的に「ハイパーワイドボディKIT」装着により、

ソーシャルユーティリティサイト、各種イベント展示、

カーマガジンでの紹介、動画サイトなどなど多方面からのご紹介で、

注目を浴びていますワイドシルエットボディの

「S2000ハイパーワイドボディKIT」ですが、

ボディカラーやホイールデザイン、ウイング、ハードトップなど、

多彩な演出により、どの車でもオンリーワンの

ハイパーワイドS2000が世界中で誕生しています。





















今回はカナダからS2000の情報でした。

「ハイパーワイドボディKIT」を纏ったチューニングホンダ車を

これからも沢山ご紹介いたしますのでご期待下さい。






































「ハイパーワイドボディKIT」に関しての情報は、

お気軽にお問合せ下さい。

また、現在「ハイパーワイドボディKIT」を装着されているユーザー様には、

画像をM&M HONDAまで送って頂けましたらこちらのブログでご紹介させて頂きます。

画像サイズは600pixel以上でお願いいたします。

宜しくお願いいたします。



いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-06-23

S2000 AP1のF20C 2000ccエンジンオーバーホール&チューニングのご紹介です。

テーマ:S2000_1



S2000 AP1の

F20C 2000ccエンジン

オーバーホール&チューニングのご紹介です。






今回は、長崎県からご来店頂きましたS2000ユーザー様の

エンジンオーバーホール&チューニングのご紹介です。








現在は「エンジンオーバーホール&チューニング」も終わり、

ユーザー様に納車致していまして、今回のブログでのご紹介が遅くなりました。

ユーザー様には作業内容をご紹介するのが遅くなり大変申し訳ありません。






















今回のS2000のエンジン仕様は、

F20Cエンジンの2000ccオーバーホールに

鍛造ハイコンプピストンを組み込み研磨、加工、バランスなどを施し、

精密組立を行います。

エンジン以外にもクラッチ、マウント類も交換致します。














今回はエンジンの降しから分解の工程までご紹介いたします。

今まで沢山のVTECエンンジンを分解致しましたが、

走行距離に関わらず、年式伴いエンジンの内部の状況はかなり悲惨な状況が多いですね。
































この「ホンダのほんき!」ブログで「エンジン オーバーホール」と検索して頂くと

これまでのエンジンの分解作業工程の画像が沢山見れますので、

ご自分の車のエンジンの状態も年式、走行距離に比較して、

おおまかに把握は出来ると思います。

確認してみてはいかがですか?


















また、エンジンのオーバーホールやチューニングをお考えのユーザー様は、

お見積のご請求もお受け致しておりますので、

お問合せ下さい。















年式により肝心の純正交換エンジンパーツ等も生産終了部品が沢山出てきていますので、

お早目のオーバーホールをお勧め致します。






















次回精密組立の模様をご紹介いたします。
























いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。