レッズVSハンブルガーSV

テーマ:

今日の香港市場はH株を除く3つの指数が上げたようです。日経平均も上げたようですね。持ち株は鉄鋼株、銀行株とも若干上げました。この調子で上昇してくれると良いんですが。(たぶん、そう都合良くいかないだろうな。(笑))

 

さて、今晩は浦和レッズ対ハンブルガー・シュポルト・ヘライン(で良かったと思うがHSVですね。)を見るために会社を早め(いつも早めなのですが・・・(笑))に出て速攻で帰宅。前半の25分過ぎから見ておりましたが、たった今0:2で負けました。ロス・タイムの失点はいただけませんね。双方のチームともメンバーは1.5軍でした。贔屓の横山が才能の片鱗を見せたのが唯一の救い。埼玉スタジアムも閑散としておりました。1万枚しか売れていないと言っておりましたからね。HSVと言えば、高原ですが、古くはゲルマン魂の権化ウーベ・ゼーラー(誰も知らないだろうなぁ)、マイティ・マウスと呼ばれたケビン・キーガン(この選手も誰も知らないだろうなぁ)。名門中の名門ですが、最近は今ひとつみたいですね。高原の今後の活躍を祈ります。

 

これから風呂に入って千秀(芋焼酎)の水割りでも呑んで寝ます。では、再見。

AD

ワタミ優待券届く

テーマ:

今日の香港市場は4つの指数とも上げたようです。海爾電器はずっと売り注文を出していますが、約定せず。利益が出ているうちにさっさと別れたい今日この頃です。(笑)買ったときは、「リスクを取らなければリターンはない」なんて言っていたんですが、低迷が長引くと心境も変化してまいります。現在の中国株に対するスタンスは「理屈はともかくインフラ株(電力・高速道路)」。(笑)

 

さて今日、ワタミから株主優待券が届きました。1,000円分の優待券が6枚と社名変更記念優待券が1,000円分、合計7,000円分の優待券が入っておりました。オーナーの渡邉美樹さんの次の目標は介護市場への進出のようです。渡邉さんのすごいところは金儲けだけでなく、もう少し高い理念での事業欲を持っている(ように思われる)ことです。上場前に友人の結婚式でスピーチを伺う機会がありましたが、カリスマ性がオーラのように漂っている人でした。(笑)

 

それから二子山親方が亡くなりましたね。高校が杉並区にあって二子山部屋、花篭部屋のある阿佐ヶ谷に住む同級生もいたので貴ノ花、輪島の話は日常会話でした。貴ノ花が当時無敵と言われた北の湖を優勝決定戦で破った一番が記憶に残っております。ご冥福をお祈りいたします。

 

今、風呂上りにビールを飲みながら更新しております。では、再見。

AD

貧乏ゆすりと韓国株の話

テーマ:

金曜の夜、帰りの電車の中での出来事です。たまたま途中駅で座れたのですが、隣の若いおにいちゃんの貧乏ゆすりが半端でなく凄くて困ってしまいました。(笑)

顔はお笑い芸人の土田晃之(わかんないだろうな)に似ていて薄いブラウン系のサングラス(花粉症対策用みたいな大きめのやつでした)をしていました。白の麻素材(だと思う)のジャンパー(本人はブルゾンなんて言うんだろうな)を着ておりました。

なにしろ、膝の上のほうにおにいちゃんの足が微妙に接触するので気持ちが悪かったです。1分間に60回くらいかな。時々、携帯電話を出して何かチェックしておりました。とにかく落ち着かない人でしたね。何かストレスでもあるのでしょうか。(笑)

 

イートレード証券、明日から韓国株式の取り扱いを始めるそうです。1ヶ月前くらいに中国株の取り扱いを始めたばかりなのに、矢継ぎ早ですね。その内、インド株式も始めたりして。(笑)

取り扱い銘柄を見てみると三星電子、LG、POSCOなどあって「やってみようかな」なんて助平根性がもたげました。まぁ、中国株だけで精一杯なんでやめておきましょう。

 

風呂に入ってグラスに氷を入れて千秀(芋焼酎)を飲みました。久しぶりに飲む焼酎は美味しく感じられました。(笑)今週末は人間ドックなので、少し控えないといけませんね。では、再見。

AD

長谷部は天才だ!

テーマ:

先ほど、会社から帰り録画していたレッズVSヴィッセルを見ました。ロス・タイムの劇的ゴール。長谷部の岡野へのパスがコースといい、強さといいすばらしいパスでした。マークするホージェルが届きそうで届かないところへ強めのパス。追いつかないかと思いましたが逆スピンを掛けてありました。(笑)天才ですね。岡野もあわせやすいセンターリングを上げました。エメルソンがヘッドで合わせて決勝点。これで勝点は12、ほぼ決勝トーナメントへの進出を決めました。

 

余談ですが、贔屓の横山も出ていてゴールにはなりませんでしたが、シュートにつながるエメルソンへの縦パスにセンスを感じました。髪型が今風に変わっていてやや大人の雰囲気。(笑)U-20代表には結果として選出されませんでしたが、勝負強さを持った選手なので交替出場での短い時間で結果を出し続けてレギュラーを脅かす選手になってほしいと思います。

 

日本代表はキリン・カップでペルー、UAEに連敗。どちらも速攻で坪井がらみ。バーレン戦は中澤が復帰できるのか、坪井で行くのかまだ判りませんがバーレンは速攻得意のチームなのでやや不安です。引き分けで良いことを充分に確認すべきでしょう。決してイラン戦と同じ過ちを犯してはいけません。選手はそのあたりのことはよく判っているだろうけれど、1人判っていないかもしれない人がいるのが心配です。(笑)どういうメンバーで戦うかも含めて大注目の1戦です。

お約束の蕎麦猪口の写真です。白磁なので、うまく写せません。

白磁胴しのぎ蕎麦猪口

 

作者のお名前は水野克俊さんという方だそうです。石川県(九谷)で修業して現在は愛媛県砥部で作陶をしている方だそうです。作品の名前が「白磁胴しのぎ蕎麦猪口」、猪口の胴の部分に縦の筋目が細かく入っておりまして、ここがたぶん「胴しのぎ」なんだと思います。(笑)

福田健治1


福田健治2


福田健治3

 

 

沖縄の焼き物でも蕎麦猪口を集めておりまして3点を一挙公開いたします。(大げさな奴やな。)

大宜味村で窯を開いていらっしゃる福田健治さんの焼き物です。島袋常秀さんの窯で修行された方と伺ったことがあります。壷屋のお店でも人気作家のようですが、名前を入れるような作家ではないとおっしゃって無銘を貫いているとのこと。職人の気概でしょうか。色使いが鮮やかで好きです。沖縄に行くたびにこの方の焼き物も何かしら買い求めます。

 

 

この前購入した益子焼の蕎麦猪口も含めて、この夏蕎麦やそうめんを食べるのが楽しみです。(笑)

さて、週末の約束を果たしてこれから会社に行ってまいります。(笑)では、再見。

今日の香港市場は4つの指数とも上げました。しかし、残念ながら海爾電器は売れなかったようです。

日経平均も上げて一昨日買ったカブドットコム証券を昨日の終値より2万円高い値段で売り注文を出しておりましたら、こちらは売れました。しかも終値は3万円高。欲張り爺さんとしては心穏やかでない部分もありますが、良しとしましょう。一応、18,000円くらいは儲かった事になるかと思います。あと2株ありますので(権利だけなのでまだ売れませんが)こちらの上昇を楽しみにしましょう。

 

コメントを頂いた蘭迷さん、お久しぶりです。いつもながらの名文を一文節づつゆっくりと噛みしめながら読みました。

そう、おっしゃる通り高校生の頃は可能性、選択肢がたくさんあったんですよね。今は片手の指にも満たない(もっと言えば1つか、2つの)可能性を大切に失わないように育てるのに必死です。(笑)若い頃は、それこそ春秋に富んでいたわけですが、なぜか焦燥感に駆り立てられて生き急ぐようなところがありましたね。大人が陳腐で下らなく思えてなりませんでした。人生の3分の2以上を生きたであろう現在は、現状に安住して焦燥感は全くないですね。(笑)可能性がなくなったということと同義なんでしょうね。言い方を変えれば18才の時の私は何も持っていなかった。恋人も、お金も、自信も。現在は倦怠期にある妻と反抗期の息子と会社員というポジションとそれに付随して得られるいくらかの金銭、うさぎ小屋というのも恥かしいような集合住宅の権利、地域や何やらのしがらみ、そんなものを抱えて、それらを失わないように生きるだけで精一杯なのかも知れませんね。

誰かの歌の文句に「思えば遠くに来たもんだ」というのがあったけれど本当ですね。

なにがしかの純粋さを失わないように生きていきたいと思います。

大好きな週末の夜、録画したACミラン対リバプールを見ながらビールか焼酎の水割りでも頂こうと思います。では、再見。

九段 うつわの店 花田

テーマ:

今日の香港市場はハンセン指数を除いて下げたようです。

そうした中、持ち株海爾電器にニュースがありました。昨日に引き続きサーチナを引用すると「海爾集団の傘下で香港市場に上場する海爾電器(1169)の崔少華・執行董事は、同社の親会社である海爾集団が大陸に上場させている青島海爾股フェン有限公司(600690)の資産を香港上場旗艦である海爾電器に注入する計画を立てていることを明らかにした。具体的なスケジュールについては未定で、実際に進めるとなれば各資産に対する評価や当局の審査承認を得る必要も出てくることから相当の期間がかかるとみられる。青島海爾が現在保有している資産は冷蔵庫、エアコン、冷蔵設備などの事業。2004年の売上高は152億元。」ということです。

この報道のおかげか、昨日に比べ約15%上昇したようです。さっさと売りたいところですが、そこは欲張り爺さん、0.190香港ドル(今日より0.015香港ドル高い)で全株売りに出しました。売り逃げは成功するのか、それとも蟻地獄に逆戻りか。なんか、悪い予感がしますが・・・(笑)

それから深セン高速道路の配当(税引き後)約2,500円が入金になりました。(実際の入金は香港ドルです。)投資金額は約82,000円ですから年利約3%(税引き後)です。打ちひしがれていた私に慈雨のような昨日、今日のニュース・アンド・配当。生きていれば良い事もある。うん、うんと頷く私。(笑)

 

さて、今日仕事で半蔵門に行く用事があり、お堀端を歩きました。汗ばむくらいの陽気でしたが、木々の緑が木陰のトンネルを作っており気持ちが良かったです。花田 という器のお店が九段下にあるのですが、帰りに寄ってみました。白磁の蕎麦猪口を購入。約3,000円でした。作者は石川県(九谷)で修業して現在は愛媛県砥部で作陶をしている方だそうです。週末にでも写真でご紹介したいと思います。一年に何回かお店を覗くのですが、素敵な器がたくさんあって、気持ちが和むお店です。

 

では、再見。

さて、今日の香港市場は下げたようです。浮き沈みが激しいな。(笑)

さて、昨日書こうと思っていた記事をすっかり忘れていました。バラ園で老人に囲まれた影響でしょうか。まぁ、もともと呆け気味だったので他人のせいにするのは止めましょう。(笑)

 

さて、その記事とは軟禁パンダのことです。サーチナの記事によると「南京熊猫電子(0553)は、親会社の熊猫電子集団が凍結を受けていた同社の国有法人株3,500万株について、5月17日付で凍結が解除されたと発表した。この3,500万株は、熊猫電子集団が昨年10月20日付で拘束していたもの。解除に伴い同集団は、これをもとに上海浦東発展銀行の南京支店に3,250万元の融資を受けた。運転資金とするため。」とのこと。

最近、レッサーパンダが立ち上がっていますが、軟禁パンダも立ち上がったのでしょうか?融資額を担保株数で割ってみました。1株当たり0.9285元=0.8726香港ドル=12.04円ですね。担保なので実際価値の8割相当額程度の評価かと思います。とすると、1株=1香港ドルくらいが銀行の評価ということでしょうか。私が持っている株と同じ種類の株なのか、どうかも判りませんが、なんとなく希望が持てました。運転資金を役員退職金なんかには充てるなよ!それからスーツお仕立補助金なんていうのももっての外ですぞ!頼むぜ、軟禁パンダ。

 

それから今日が株式分割の権利確定日になるカブドット・コム証券、まさか買えるとも思わないで47万円で注文を出しておりましたら、買えました。しかし、終値は46万2千円。買えたことを素直に喜べない・・・。イー・トレード証券も爆下げしていましたし、将来が不安です。

そして、鉄鋼株!爆下げです。しかし、私は夏の賞与が出たら鉄鋼株を買い増す予定です。配当は1株あたり5円。PERも10倍を割っています。1年の内には再評価される時があると信じます。(投資は自己責任でお願いしますね。(笑))

 

今日は久しぶりに株の事を書きました。少しは贖罪できたかな。(笑)では、再見。

名前に偽りあり・・・

テーマ:

今日の香港市場は4つの指数とも上昇しました。中国市場も上げていましたから、所謂全面高というやつでしょうか。うーん、持ち株の損益を見たい気もしますがガマン、ガマン。(笑)

日本株は銀行株が上げて若干の含み益が出ましたが、鉄鋼株がそれ以上の下げ。(笑)こんなもんです。

 

しかし、以前にも書きましたがブログの名前、看板に偽りありっていう感じで非常に申し訳なく思っております。(笑)「中国株と焼酎の日々」の部分を取って、ジャンルも日記かなんかにしようかなとも思っております。でも相互リンクを貼っていただいた方にも連絡しなければいけないし、面倒臭がりなので躊躇してしまいます。どこかで考えなくてはいけない問題ですね。

 

まぁ、火曜日の夜に考えなければいけない問題でもないので、風呂に入ってビールでも飲んで寝る事にします。悩まなくても良いことは悩まない事、悩んでも解決しない事も悩まない事をモットーにしております。(笑)では、お休みなさい。

階級社会とカップ麺

テーマ:

香港市場はGEMを除く3つの指数が下げました。日経平均は大幅な上昇だったようですね。持ち株の銀行株の含み損益が0になりました。まだ鉄鋼株の含み損が絶望的なくらいありますが・・・(笑)

 

さて、2週間ほど前のことなのですがジャスコのカップ・ラーメン売り場で68円(だったと思います。)のカップ麺を見つけました。少し前に新聞に所得格差社会に向けて発売すると報道されたものだと思い、1個購入しました。

普通、チャーシューやら葱、ナルトなどの具がきれいに蓋の部分に印刷されていますが、なぜか蓋のど真ん中に大きく商品名が印刷してあって、家に帰ってからよく見るとラーメンなのになぜか揚げ玉(または天カスというのでしょうか)のようなものが蓋の写真に写っておりました。早速食べてみることにしました。

麺はノン・フライ麺で熱湯4分、粉末のスープ、香味油もなかなかですが案の上、具は天カス(しかも極少量)のみ。(笑)要は素うどんならぬ素ラーメンです。麺、スープは素ラーメンだけに生命線ですから繰り返しになりますが、美味しいと思いました。チャーシューやら、コーン、ほうれん草の茹でたのなどをトッピングすれば結構お店のラーメンに近いものが出来上がると思います。

しかし、それにしては天カスがじゃまなんだけど・・・。昔カルビーのCMで言っていた「小さな親切、よけいなお世話」というやつですね。しかし、階級社会はカップ麺の世界まで影響を及ぼしているんですね。サラリーマンも年収100億円から300万円の所得格差だもんね。主食にならんように仕事に精を出すことにします。

 

最近、焼酎をあまり呑まなくなりました。もっぱら発泡酒です。また気が変われば焼酎の水割りに戻ると思います。(笑)では、再見。