野坂昭如ルネッサンス刊行開始

テーマ:

ようやく出ました、岩波現代文庫の野坂昭如ルネッサンス。さっそく書店に出向き『好色の魂』と『水虫魂』(ついでに『五足の靴』岩波文庫)を購入!表紙デザインは和田誠。やっぱり和田先生はいいやねぇ。解説は永六輔。期待を込めて解説を読む。うーん、どうだろうなあ。本の解説というより野坂先生の解説。それはそれで面白いのだけれど、『好色の魂』を書いた背景とか、当時のエピソードなど新しい事実があればと期待したけれども、それは皆無。なんとも残念ではありました。それはそれとして、手軽に野坂先生の作品が読めるようになったのは喜ばしいことである。このシリーズは全部で七タイトルになるようだけど、2008年3月まで楽しみながら気長に集めるとしよう。

AD