2007-04-16 21:04:23

嬉々として

テーマ:ブログ

週末は北浦和にある埼玉県立近代美術館まで、相棒のお供で澁澤龍彦の企画展を観に行った。相棒の嬉々とした後ろ姿と展示品を並べて鑑賞する。ここは都内の美術館とは違って、ゆったりと自分のペースで観てまわれるのがいい。二百点を超える作品が良い塩梅で配置されている。作品の善し悪しはわからぬが、個人的には伊藤若冲の付喪神が観られたし、素直に面白いと思える企画展であった。


帰り際に古本店に立ち寄る。文庫を中心に少々抜く。元パラつきの新潮文庫『波』(山本有三)、『めし』(林芙美子)、『時間』(堀田義衛)と、岩波文庫『最暗黒の東京』(松原岩五郎)、そして文春文庫『巻頭随筆(Ⅲ)』『巻頭随筆(Ⅳ)』を選択。特に文藝春秋の巻頭を飾った『巻頭随筆』の執筆陣は豪華である。好きな作家も沢山登場するのだ。たとえば、古山高麗雄、中井英夫、小沼丹、松谷みよ子、安岡章太郎、野口富士男、谷沢永一、吉行淳之介、色川武大、筒井康隆、山本夏彦、渋澤龍彦、小沢昭一などなど。これはどこから読み始めても楽しめてしまうのだ。あー、楽しい。勢い任せで翌日も馴染みの古書店へ行き、「サライ」二冊と、室生犀星『乙女抄』(偕成社)を買って週末を終えた。



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

まんだら堂さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

4 ■>色川武大、山本夏彦

はい、少しでも達人に近づきたいと、夢みております。

3 ■足跡です

こんにちは

素敵なイイブログですね

見習いたいです

更新楽しみにしてます

2 ■色川武大、山本夏彦

両氏は読み手としても達人の域ですね。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。