2007-04-08 21:53:17

野坂昭如ルネサンス

テーマ:ブログ

本屋で「ちくま」と「図書」もらってきた。「ちくま」には岡崎さんの女性古書店主列伝の連載があるし、「図書」の冒頭が出久根氏だったからである。「図書」の新刊情報をみていると、岩波現代文庫から山口昌男『道化の民俗学』と立川昭二『病気の社会史』が発売とある。これは要チェックである。さらに頁をすすめると、五月新刊予定本の中に、野坂先生の『好色の魂』と『水虫魂』があるではないか。かつて新潮社から出版された『好色の魂』は梅原北明をモデルにした小説であるが、北明好きの小生としてはこれが復刊するとは思ってもいなかっただけに嬉しい話である。エログロナンセンス時代に活躍した北明であるが、今では忘れられた人物となってしまった。小説ではあるが、この物語を読めば、北明の破天荒な生き様を知ることができるのだ。北明の人生を細かくおうため、野坂節は少々失せるが、それでもお勧めしたい一冊である。今では『好色の魂』しろ、『水虫魂』しろ、野坂先生の本は新潮文庫の数冊以外は手に入りづらくなってしまった。それを硬派なイメージのある岩波から復刊したと云うところが嬉しいではないか。ああ、お祝いに買ってしまうんだろうなあ。だれが解説を書いてくれるのか、今から楽しみにしている。




新潮社・昭和四十三年

新潮文庫・昭和四十九年

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

まんだら堂さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

2 ■>解説文

そのような芸当が出来るようになってみたいものです。

1 ■解説文

または跋文は是非まんだら堂さんが。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。