2007-02-23 21:36:29

本が積まれる

テーマ:ブログ
昼休みにまとめて本を買う。まずは赤江瀑短編傑作選二冊目の『禽獣の門』(光文社文庫)。もちろん一冊目は読み終えていない。次に、まだ一巻目の三分の二しか読み終えていないが三巻目が出てしまった半藤一利『昭和史探索3』(ちくま文庫)。それから、限定復刻された芥川夫人の追想録、芥川文・中野妙子(記)『追想芥川龍之介』(中公文庫)。そして最後は、顔を通して日本文化を読み解くという惹句が気に入ったので、村澤博人『顔の文化誌』(講談社学術文庫)も併せて購入した。そうそう、ネットで購入した室生犀星『小説よきひと』(竹村書房)も本日到着したばかりだ。ふう、こうしていつ読むとも知れぬ本が積まれていく。
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

まんだら堂さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

5 ■失礼しました

小生「下関」が九州だという錯覚が昔から抜けませんで,つい九州と書いてしまいました。赤江瀑は川端や三島などの鎌倉グループに属していたと思います。

4 ■>赤江瀑

ほう、立原正秋に師事していたのですか。瀑さんは、確か下関の方の出身ですよね。そちらの在住とばかり思っていました。
最近は赤江瀑の豆本が気になって仕方ありません。

3 ■>足アトです

ご来訪ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願いします。

2 ■赤江瀑

は立原正秋に師事していたそうですが。今は九州にもどっているのでしょうか。

1 ■足アトです

コンニチハ。
通りすがりのひろしと申します。
素敵なブログ探し中。

これからも時々訪問しますね

足跡残します。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。