2007-01-15 21:34:59

『植物妖異考』と『紙魚』

テーマ:ブログ

忘れた頃にやってくる。天災でも災害でもないが、身から出た錆というわけで、昨年末に外れることを予測して、ある古書市の目録注文していた古書が二つともあたってしまった。注文していたことすらすっかり忘れていたほどだから、請求書を見て胃がしくしくしだした。年始めの古書は白井光太郎『植物妖異考』(甲寅叢書刊行所)及び『紙魚』(紙魚社)である。『植物妖異考』は、大正十五年発行の上下二冊組で、題字脇には甲寅叢書第二編 初版五百部ノ内の第七六號とある。ただし題名だけで選んだ本であるので、中を開いてみて、漢文ではないけれども漢字主体の片仮名文章に、読みこなす自信はなくなった。それでも題材は面白そうなので、いつか読むことにしよう。もうひとつの『紙魚』は、二十八冊ほどからなる雑誌である。古書の逸話などが拾えるだろうということもあるが、主目的はこの雑誌に小酒井不木からの原稿が寄せられているからである。すでに全集に再録されているやもしれぬが、雑誌で読む面白さは格別であるから気にしないのである。ざっとみたところ、「西洋初版本漁り」「比事物叢談」「書物蒐集狂」「誤謬の値段」「検閲官の心理」「模造の妙手」「医家千字文」「宗春公と名古屋祭」の以上が掲載されているようである。楽しみな題目が目白押しなので、当分寝不足が続きそうだ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

まんだら堂さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。