2007-01-11 22:55:59

本を軽くする

テーマ:ブログ
昨日寝しなに「日本古書通信」を読んでいたら、中野重治の話が出ていた。なんでもかの先生は蔵書を棚に沢山収納するために、小口・天・地のどこかに書名を墨で書き込んで、横に幾層も重ねていたそうである。さらに本を軽くするために、函やカバーを散々に剥いでしまうということである。いくら大先生でもこればかりは賛成できない。確かに嵩張る本であるが、無惨に捨てることなど到底出来ないのである。とはいえ、読み込まれた本が幸せか、綺麗なままに積んどかれた本が幸せかと問われれば、返答に窮するのである。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

まんだら堂さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。